エンタメ

滝沢秀明、ジャニーズを救うためにすべきこと……企業コンサルタントが「ジュリー氏との関係」に助言

2018年10月05日更新
滝沢秀明、ジャニーズを救うためにすべきこと……企業コンサルタントが「ジュリー氏との関係」に助言
去る9月13日未明、ジャニーズ事務所が、タッキー&翼の解散を発表した。滝沢秀明は年内で芸能界を引退し、ジャニー喜多川社長の後継者として若手育成やプロデュースなどの裏方に回り、一方の今井翼は事務所を退所するという。 2016年に勃発したSMAP解散騒動以降、ジャニーズ事務所の実権は、ジャニー社長とメリー喜多川副社長から、藤島ジュリー景子副社長に移ったといわれている。しかし今年に入ってから、TOKIO(当時)・山口達也が未成年への強制わいせつ事件で退所、NEWS・小山慶一郎が未成年との飲酒騒動で活動自粛といった不祥事が相次ぎ、また、関ジャニ∞・渋谷すばるが年内いっぱいで退所、Hey!...

キーワード

  • 滝沢
  • ジャニー
  • ジュリー
  • ジャニーズ事務所
  • トップ
  • 技術
  • 企業
  • ジャニーズ
  • 開発部門
  • タレント
  • 管理部門
  • ビジョン
  • 目標
  • 社長
  • 体制