ライフスタイル

彼氏持ちの女の子をLINEで落とす方法5つ|連絡をする彼女の心理は?

2018年10月06日更新
彼氏持ちの女の子をLINEで落とす方法5つ|連絡をする彼女の心理は?

彼氏持ちの女の子が頻繁にLINE(ライン)で連絡をしてくる心理は? 彼氏持ちの女の子がLINEで連絡してくる心理①彼氏がかまってくれない 彼氏持ちの女の子がLINE(ライン)で頻繁に連絡してくる心理1つ目は、彼氏がかまってくれないからです。

男性の場合仕事が忙しいと、会えないどころかLINE(ライン)メールでさえもそっけなかったり、酷いと音信不通になったりする人もいます。

そうなると、彼女は寂しくなり不満や不安が募ってしまいます。

そこで男性の心理を理解している女の子は我慢したり、自分の趣味に時間を使ったりして彼氏だけに気を向けるということは無いのですが、中には他の男性と連絡をとって寂しさを紛らわす人もいます。

彼氏持ちの女の子がLINEで連絡してくる心理②彼氏と上手くいっていない 彼氏持ちの女の子がLINE(ライン)で頻繁に連絡してくる心理2つ目は、彼氏と上手くいってないからです。

女の子は彼氏と上手くいっていない時、別れることも意識し始めるといいます。

もちろん女友達にも相談したりしますが、男友達にも相談したいのです。

男の考え方などわからない部分を聞きたいのです。

彼氏持ちの女の子がLINEで連絡してくる心理③好意を持っているから 彼氏持ちの女の子がLINE(ライン)で頻繁に連絡してくる心理3つ目は好意を持っているからです。

彼氏のことは好きだけど付き合いが長くなってくると、色々不満が出てきたり徐々にマンネリ化してきたりします。

そんな時ちょっとした刺激や新鮮さを求めて、好意を持っている男性にLINE(ライン)したりするのです。

彼氏持ちの女の子がLINEで連絡してくる心理④男性からモテたい 彼氏持ちの女の子がLINE(ライン)で頻繁に連絡してくる心理4つ目は、男性からモテたいと思っているからです。

ちょっと子悪魔的に思わせぶりな言動をとって、男性からチヤホヤされてモテてる感じを味わいたいという事です。

このような言い方をすると、捉え方によっては誤解をされそうですが、決してモテたいと思うのは悪いことではないでしょう。

自分が魅力的な人間であることの証拠のように感じて自信が出てくるということとなのでしょう。

彼氏持ちの女の子がLINEで連絡してくる心理⑤信頼できる男友達 彼氏持ちの女の子がLINE(ライン)で頻繁に連絡してくる心理5つ目は、信頼できる男友達だからです。

たとえ異性であっても友達は友達という考えの女の子は、女友達と同様に彼氏の相談ができる信頼できる男友達ということです。

特に彼氏の相談ができる友達は大切で、男の考え方や男としての気持ちなど聞けるからです。

たとえ異性であっても友達だから連絡するということでしょう。

また、信頼できる男友達ですと、彼氏の相談などもしたいという気持ちもあるから連絡をとりたいのでしょう。

彼氏持ちの女の子のLINE(ライン)の脈ありサイン5つ 彼氏持ちの女の子のLINEの脈ありサイン①返信のスピードが速い 彼氏持ちの女の子のLINE(ライン)の脈ありサイン1つ目は、返信のスピードが速いことです。

これはわかりやすい脈ありサインです。

女の子は忙しい時以外はLINEの返信は遅くない人が多いと思います。

気になってる人からだと返信スピードはもっと速くなります。

また簡単にやり取りが終わらないのも脈ありサインです。

脈ありの判定や、気になる人に好感を持たれるメールやLINE(ライン)のコツを紹介している記事もあるので、ぜひ参考にして見て下さい。

ですが、気になる人、好意を持っている人からのLINE(ライン)は嬉しいのですぐに返信をする人が多いです。

やり取りがなかなか終わらないのも脈ありサインの1つです。

彼氏持ちの女の子のLINEの脈ありサイン②絵文字の使用が多い 彼氏持ちの女の子のLINEの脈ありサイン2つ目は、絵文字の使用が多いことです。

これもわかりやすい脈ありサインの1つといえるでしょう。

LINE(ライン)は文字のみなので感情までも伝えるのは難しいですよね。

絵文字を使うことによって文字だけよりは伝わりやすくなります。

特別な好意を持っていない人とのLINE(ライン)でも絵文字は使うと思いますが、使う絵文字の種類が違うのです。

好意を持っている相手だと、笑顔や感情の顔の絵文字や照れている表情など可愛い雰囲気の絵文字が多いくなるのです。

特に、ハートが使われているとかなり脈ありのサインです。

彼氏持ちの女の子のLINEの脈ありサイン③可愛いスタンプを使う 彼氏持ちの女の子のLINEの脈ありサイン3つ目は、可愛いスタンプを使ってくることです。

LIスタンプも絵文字と同様で文字だけよりもスタンプを使うことで、より感情が伝えやすいアイテムになります。

スタンプの中にはメッセージ性を含んだスタンプも多いので、スタンプのみでやり取りすることもあるでしょう。

脈なしでもスタンプをよく使うこともあると思いますが、見極めポイントはスタンプの種類です。

オモシロ系やネタ系のスタンプではなく、可愛い系のスタンプだということを覚えておきましょう。

「ワーイ♪」と可愛く喜んでいるスタンプや、「へへっ」と恥ずかしがっているスタンプなどは脈あり度が高いといえるでしょう。

彼氏持ちの女の子のLINEの脈ありサイン④雑談でのラリーが長く続く 彼氏持ちの女の子のLINEの脈ありサイン4つ目は、雑談でのラリーが長く続くことです。

女の子は気になっている人や好意を持っている人とのLINE(ライン)は雑談でも長くラリーをしていたいと思うのです。

その日のお天気の話やテレビの話でも、正直あまり内容が無い話でもラリーを続けたいのです。

脈なしの場合は返信が来ないようにスタンプのみで終わらせようするでしょう。

脈ありポイントとして最後が「?」の質問でくる事が多いのも脈ありサインの1つでしょう。

ラリーを終わらせたくないから質問で終わらせるのです。

「また明日ね」など次回を連想させる言葉で終わらせるのも脈ありと考えていいでしょう。

彼氏持ちの女の子のLINEの脈ありサイン⑤写真をよく送ってくる 彼氏持ちの女の子のLINEの脈ありサイン5つ目は、写真をよく送ってくることです。

景色や買い物中に見つけた可愛いものなど、写真を送って共感を得たいという気持ちの現われといえます。

また、LINEをするきっかけ作りで写真を送ることもあるのです。

その写真の中でも、彼女が写っている写真を送ってきたりする場合は脈ありの度合いが高いといえるでしょう。

自分をアピールしたいという気持ちの現れなのです。

露骨に自撮りした写真はあまり無いと思いますが、さりげなく写りこんでいる程度の写真でアピールしてくる場合が多いでしょう。

彼氏持ちの女の子を落とす際にベストなLINE(ライン)の頻度は? 女の子を落とす際のベストなLINE(ライン)頻度は1日おきがベスト 女の子を落とす際のベストなLINE(ライン)頻度は1日おきがベストでしょう。

毎日だと露骨に好意があるのがバレてしまいますし、彼女を落とすのに3~4日に一度だと少ないように思います。

彼女との関係にもよりますが、もともと仲の良い友達関係なら気にせず送っても大丈夫でしょう。

まだ、それほど近い関係ではないのであれば2~3日に一度くらいが良いかもしれませんね。

彼女の性格にもよりますが、毎日LINE(ライン)を送られるのを嫌がる人もいるのでタイミングは大切です。

最初に「LINEって結構する方?」など少し探るのも1つの手でしょう。

脈ありと感じたら連絡頻度を徐々に増やしてみよう 彼氏持ちの女の子を落とす際にベストなLINE(ライン)の頻度は、脈ありと感じたら連絡頻度を徐々に増やしてみましょう。

脈ありか解らない時は無理に送らない方が良いですが、脈ありと感じるなら連絡頻度を増やしても嫌がらることはありません。

様子を見ながら増やしてみましょう。

彼氏持ちの女の子をLINE(ライン)で落とす方法・落とし方5つ LINE(ライン)で落とす方法・落とし方①彼氏との話をヒアリングする LINE(ライン)で落とす方法・落とし方の1つ目は、彼氏との話をヒアリングすることです。

まずはここから始めなければなりません。

彼氏との関係が円満なのか、不満が多く溜まってるのかによって長期戦になるのかならないのか、心構えが変わってくるので重要なポイントといえるでしょう。

LINE(ライン)で落とす方法・落とし方②不安や不満を聞き出す LINE(ライン)で落とす方法・落とし方の2つ目は不安や不満を聞き出すことです。

無理に聞き出すということではありません。

会話の中で少しでも彼氏の愚痴や不安などが聞けたら、少し深く聞き出してみましょう。

彼女にすると男性意見が聞けたりするので、警戒心なく心を開いてくれるでしょう。

また、彼女はあなたに相談していることなどは彼氏には言えません。

ここで二人だけの秘密が自然と生まれます。

彼女からしてもあなたは彼氏のことを相談できる特別な相手と感じるでしょう。

LINE(ライン)で落とす方法・落とし方③彼氏を褒める LINE(ライン)で落とす方法・落とし方の3つ目は、彼氏を褒めることです。

彼女に自分をアピールすることも大切ですが、彼氏を褒めることも大切なのです。

彼女の愚痴に乗って一緒に悪口は決して言ってはいけません。

「彼氏もきっと色々大変なんだよ」と理解を示しましょう。

すると彼女はあなたが男らしく 反対に「彼氏もきっと色々と大変なんだよ」などと理解を示しましょう。

すると彼女はあなたが男らしく、よき理解者のように感じてくるでしょう。

LINE(ライン)で落とす方法・落とし方④彼女と二人で会いアプローチ LINE(ライン)で落とす方法・落とし方の4つ目は、彼女と二人で会いアプローチすることです。

彼女との信頼関係も築けてきていたら、二人で食事や遊びに行くお誘いをしてみましょう。

そして直接アプローチを開始するのです。

誘う時は「行こうよ」より「行かない?」の疑問系の方が誘いやすいでしょう。

LINE(ライン)で落とす方法・落とし方の4つ目は、彼女と二人で食事や遊びに行くことです。

彼女との信頼関係も築けてきていたら、二人で食事や遊びに行くお誘いをしてみましょう。

LINE(ライン)で落とす方法・落とし方⑤彼女にしっかり想いを伝える LINE(ライン)で落とす方法・落とし方の5つ目は、彼女にしっかり想いを伝えることです。

想いを伝えるのは直接でなくてもLINE(ライン)でも良いのです。

彼氏持ちの彼女なので、頻繁に会うことは出来ないと思います。

だからLINE(ライン)を使って彼氏の相談に乗ったりして信頼関係を築いてきたのです。

信頼関係が築けているからLINE(ライン)でも告白は可能と言えるでしょう。

ただ、女の子としては直接言われたいと思う人も多いと思います。

LINE(ライン)で小さなイエス(承認)を取り、直接会ったときにもう一度想いを伝えるのです。

小さなイエスが出ていればほぼ失敗することは無いでしょう。

彼氏持ちの女の子からの脈ありサインのLINEは見逃さずに! 彼氏持ちの女の子からの脈ありサインのLINEは見逃さないようにしましょう。

これまでいくつかの脈ありサインをご紹介しました。

彼氏持ちの彼女を落とすには、まずは脈ありサインが出ているのか確認し、次のステップでアプローチや行動に移しましょう。

好きになった人が彼氏持ちでも諦める必要はないので頑張りましょう。

もしLINE(ライン)を送ったのに既読無視されたらショックですよね。

でもそれは脈なしとは限らないようです。

下記のような記事がありましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

キーワード

  • LINE
  • 彼氏
  • ライン
  • サイン
  • スタンプ
  • 連絡
  • 心理
  • 写真
  • 絵文字
  • 好意
  • 相談
  • 頻繁
  • 二人
  • ベスト
  • 返信