エンタメ

のぶみ新作絵本『はたらきママとほいくえんちゃん』炎上――何が働く母親を怒らせるのか?

2018年10月06日更新
のぶみ新作絵本『はたらきママとほいくえんちゃん』炎上――何が働く母親を怒らせるのか?
『はたらきママとほいくえんちゃん』(WAVE出版) 自身が作詞した「あたしおかあさんだから」で、母親の自己犠牲を美化しすぎていると炎上した絵本作家・のぶみ氏。9月22日には、新作絵本『はたらきママとほいくえんちゃん』(WAVE出版)を発表したが、SNSで、発売前にその内容を一部先行公開したところ、ネット上で批判の声が飛び交い炎上に発展、物議を醸した。 同作は、働きながら子育てをする女性に焦点を当てた内容になっている。 主人公は、子ども(ほいくえんちゃん)を保育園に預けて、レストランで働いている母親(はたらきママ)。子どもと一緒にいた方がいいのかと悩みつつも、「ママのまえに ひとり...

キーワード

  • 母親
  • 子ども
  • ママ
  • 父親
  • のぶみ
  • 問題
  • 保育
  • えん
  • ズレ
  • 子育て
  • 自己実現
  • おしごと
  • あたし
  • 成熟