ライフスタイル

お種銭の作り方6つ|財布に入れると金運が上がる風水的な意味は?

2018年10月07日更新
お種銭の作り方6つ|財布に入れると金運が上がる風水的な意味は?

お種銭とはどのような風水? 新しい財布の使い始めにお種銭を入れる風水 Instagram どうすればお金が貯まるのだろう?そんなお悩みを持っている人は多いはず。

お金が貯まる人やお金の回りが良い人は金運があるのです。

お金があるところほど、どんどんお金が集まる。

どうしてなのか不思議ですね。

是非とも金運を上げたいものです。

風水ではいくつかのお財布の金運をあげる方法があります。

その中の1つが「お種銭」です。

最近、お金に縁がない方や新しい財布を購入した方は是非お試しくださいね。

お金持ちになるにはお金をたくさん集める力が必要です。

その時に大事な味方となるのがお種銭なのです。

お種銭はお金の種です Instagram お種銭はその漢字の意味通り「お金の種」となるもの。

種から実がなり、その実からまた種ができる。

そんな風にお金も次々と増えていくようにしたいものですね。

お金の仲間がいるところには、たくさんのお金がやってきますよ。

お種銭は使わず、財布の中に大事にしまっておきましょう。

お種銭の作り方は簡単ですよ。

大阪の大国主神社の種銭はご利益が高いと言われています。

宝くじが当たるとも言われていますよ。

こちらの記事も合わせてご覧下さい。

使いはじめの財布に入れたいお種銭の作り方6つ 使いはじめの財布に入れたいお種銭①一万円 Instagram 使いはじめの財布に入れたいお種銭1つ目は1万円です。

お種銭は使わず、財布の中に入れておくものなので1万円を使わずにキープするのは大変かもしれません。

しかし、その額が大きければ大きいほど効果は絶大です。

1万円を元にどんどんお札の仲間があなたの財布に入ってくるでしょう。

使いはじめの財布に入れたいお種銭②新札 Instagram 使いはじめの財布に入れたいお種銭2つ目は、新札です。

お財布の中に新札が入っていると気持ちが良いし、できれば使わずとっておきたいと言う気持ちになりませんか?1万円ではなくても、お種銭をお札にしようと思ったら新札を用意しましょう。

お種銭を入れて置く場所ですができることなら窮屈ではないところが良いですね。

せっかくの新札ですから、折り目をつけずにすむ長財布がおすすめです。

広々とした財布の中でのびのびと収納されている姿を見れば、他のお札もそこへ行きたいと思い、近寄ってきてくれるでしょう。

使いはじめの財布に入れたいお種銭③金持菌 Instagram 使いはじめの財布に入れたいお種銭3つ目は、金持菌のついたお金です。

「金持菌」という言葉を使いましたがこれは病気ではなく、お金持ちが持っている金運を伝染させてもらうと言う意味です。

お金持ちと言うのは単にお金をたくさん持っていることに限らず、豊かな生活を送っていて幸せそうな人や憧れの人のことも含みます。

その方にお種銭をもらって財布に入れておきましょう。

あなたの財布に金持菌が付着し、どんどんお金を運んできてくれますよ。

お金持ちの方からお祝いなどで頂いたお金はすぐに使わず、取っておいてお種銭にしましょう。

使いはじめの財布に入れたいお種銭④末尾9 Instagram 使いはじめの財布に入れたいお種銭4つ目は、末尾9のお札です。

風水では数字にはそれぞれのパワーを持っていると考えられ、1桁の数で最大の数の9は強力な力を持っていると言われています。

数字に後につくアルファベットはzやyのいずれかだとさらに力が倍増するので、手元にあるお札をチェックしてみましょう。

使いはじめの財布に入れたいお種銭⑤5円玉 Instagram 使いはじめの財布に入れたいお種銭5つ目は、5円玉です。

昔からご縁は「ご縁がありますように」との願いをこめて、新しい財布の中に入れている人が多かったですね。

5円玉は福銭と言って、神様に奉られたお賽銭をお借りして、世の中に回し、1年間商売し儲けてから倍にしてお返しする慣習があったのです。

神様からのお金をお借りし、お金と縁を結び利益を上げていく縁起物のようなものが5円玉です。

お札に比べ、手軽にお財布に入れておけますね。

硬貨に穴があいているのは世界的にも珍しいようです。

外国人へのプレゼントにしても喜ばれますよ。

使いはじめの財布に入れたいお種銭⑥115円 Instagram 使いはじめの財布に入れたいお種銭5つ目は115円です。

100円玉1枚、10円玉1枚、5円玉1枚で115円を用意しお種銭とします。

115と言う数字は、中国では古くから伝わる数字。

「龍が天を舞う」組み合わせで、大開運数字だそう。

財布に入れておけば、あなたの財布はお金が集まりやすくなるでしょう。

風水では様々な金運アップ方法がありますよ。

簡単にできる方法は取り入れていきましょう!風水の金運アップ法について詳しく書かれた記事がありますので、こちらもご覧下さい。

お種銭以外で金運が上がるといわれている風水グッズの作り方は? 金運が上がるといわれている風水グッズの作り方①一億円札 Instagram お種銭以外で金運が上がるといわれている風水グッズの作り方1つ目は、1億円札です。

1万円一枚で簡単に作れる1億円札の作り方は、お札の左右の10000円の文字の部分を折り合わせて100000000円を作るだけです。

最初にお札の裏側から、1と0の間を折って0000の部分だけ残るようするとやりやすいですよ。

数字の持つ豊かな波動がお金を集めてくれるでしょう。

お札を折ることに抵抗があるかもしれませんが、他の1万円と混ざって、お種銭との見分けがつきにくいケースもあります。

お種銭だけは1億円札にして入れておくのも良いのではないでしょうか? 目からウロコの1億円札はお年玉として渡すと喜ばれそう。

ユーモアたっぷりで貰う人も思わず笑顔になってしまいそうですね。

作り方を覚えておきましょう。

金運が上がるといわれている風水グッズの作り方②財布のお布団 Instagram お種銭以外で金運が上がるといわれている風水グッズの作り方2つ目は、財布のお布団です。

財布はお金のお家です。

大事にキレイにしてあげれば、お金も喜び、仲間を連れてきてくれますよ。

風水では整理整頓が最も大事と言われています。

外から帰ってきたら、財布の中のレシートなどを出し、汚れを拭き取りましょう。

作り方に特に決まりはありませんのできれいな布を用意して、財布の大きさに合わせて掛け布団と敷き布団を作ります。

中には綿をつめて完成です。

財布の布団は通販でも購入できますが、心をこめて手作りをすれば財布も喜び、より効果が上がるかもしれませんね。

金運が上がるといわれている風水グッズの作り方③五円玉お守り Instagram お種銭以外で金運が上がるといわれている風水グッズの作り方3つ目は、五円玉お守りです。

5円玉を用意します。

自分の生まれ年の5円玉があればより良いでしょう。

コーラや酢で5円玉の汚れを落とし、ピカピカに磨きます。

水洗いをしたら水分を拭き取りましょう。

消しゴムなどでさらに磨きをかけると良いですよ。

金や黄色、紅白などの紐を穴に通し、結んで完成です。

作り方はとても簡単で誰でもできますよね。

紐がついていれば、財布に入っていても間違って使ってしまうことはありませんね。

財布をプレゼントするときにも、小銭入れの中に入れてあげると喜ばれるでしょう。

自分で手作りするのも良いですし、神社で財布に入れるお守りを購入しても良いですね。

財布に入れる神社のお守りについて書かれた記事がありますので、合わせて読んでみてくださいね。

お種銭で金運をどんどんアップさせましょう Instagram お種銭は、普段は使わず財布に入れておくお金と言うことをおわかりいただけましたか?本当に効果があるのか信じがたいと思うかもしれませんが、お金に縁のある方は素直で、このようなことをちゃんと行っていたりするのです。

お種銭の作り方はとても簡単!新しい財布を使い始める際には是非試してみましょう。

キーワード

  • 財布
  • お金
  • 作り方
  • 金運
  • お札
  • 風水
  • 風水グッズ
  • 5円
  • 数字
  • 新札
  • お種銭
  • お金持ち
  • 金持菌