ライフスタイル

キャンドゥのリメイクシートをご紹介!おすすめの100均商品は?

2018年10月09日更新
キャンドゥのリメイクシートをご紹介!おすすめの100均商品は?

100均|キャンドゥのリメイクシートの特徴!人気な理由は? 100均|キャンドゥのリメイクシートの特徴① Instagram 100均キャンドゥのリメイクシートの特徴①は、「壁紙シート」が多いということです。

ダイソー、セリアではほとんどが「リメイクシート」です。

「壁紙シート」の他には、「インテリアシート」「カッティングシート」があります。

100均|キャンドゥのリメイクシートの特徴② Instagram 100均|キャンドゥのリメイクシートの特徴②は、折れ線がつかないように筒に巻きつけて梱包されていることです。

折りたたまれて梱包されていると、折れ線が付き、使いづらく貼った後も見栄えが悪いです。

筒が入っていると、買ってから持ち帰る時も潰れにくく、壁紙など広範囲で使う時に折れ線がないので綺麗に貼れます。

100均|キャンドゥのリメイクシートが人気な理由! Instagram 100均キャンドゥのリメイクシートが人気な理由は、なんと言っても種類の多さです。

人気の木目調シートから、板壁風シート、大理石、レンガ、モロッカン柄など定番の柄が揃っています。

また他の100均ではなかなか見ない白単色のシートも売っているのでインテリアの幅が広がりますね。

100均|キャンドゥのおすすめのリメイクシートをご紹介! 100均キャンドゥのおすすめリメイクシート①木目調ホワイト Instagram 100均キャンドゥのおすすめリメイクシート1つ目は「木目調ホワイト」です。

白というよりはグレーホワイトに近い色です。

どんなインテリアにも取り入れやすいデザインとカラーで、たくさんあるキャンドゥのリメイクシートの中でも人気のデザインです。

100均キャンドゥのおすすめリメイクシート②モロッカン柄 Instagram 100均キャンドゥのおすすめリメイクシート2つ目は「モロッカン柄」です。

こちらはグレーとミントの2色販売されています。

色は全く違いますが、デザインは統一されているので、意外と一緒に使いやすいです。

100均キャンドゥのおすすめリメイクシート③板壁風ホワイト Instagram 100均キャンドゥのおすすめリメイクシート3つ目は「板壁風ホワイト」です。

こちらはリメイクシートの中でもおしゃれで人気のデザインです。

木の柔らかさと温かさを感じるインテリアを作ることができます。

和室にも合わせることができます。

黒っぽい木目のものも販売されています。

100均キャンドゥのおすすめリメイクシート④レンガ柄ベーシック Instagram 100均キャンドゥのおすすめリメイクシート4つめは「レンガ柄ベーシック」です。

こちらは赤茶のレンガがデザインされているスタンダードなデザインです。

色が強めなので部分使いがおすすめです。

100均キャンドゥのおすすめリメイクシート⑤レンガ柄グレー Instagram 100均キャンドゥのおすすめリメイクシート5つ目は「レンガ柄グレー」です。

赤茶のベーシックより合わせやすいグレーで、インテリアに取り入れやすいです。

コンクリート柄とは違った魅力があります。

100均キャンドゥのおすすめリメイクシート⑥大理石柄 Instagram 100均キャンドゥのおすすめリメイクシート6つ目は「大理石柄」です。

大理石柄はリメイクシートの中でも人気のデザインです。

キャンドゥの大理石柄は少しデザインが荒々しいイメージなので、壁紙には強いかもしれないです。

小物や部分使いにおすすめです。

100均キャンドゥのおすすめリメイクシート⑦ホワイト Instagram 100均キャンドゥのおすすめリメイクシート7つ目は「ホワイト」です。

本当に真っ白なシートで、モノトーンインテリアやホワイトインテリアを目指す方にはおすすめです。

白単色のリメイクシートはなかなか売ってないので、白のリメイクシートを探している方はぜひキャンドゥで探してみてください。

100均キャンドゥのおすすめリメイクシート⑧ブロック柄 Instagram 100均キャンドゥのおすすめリメイクシート8つ目は「ブロック柄」です。

立体感があるように見えるデザインで、部屋に奥行きを出したい時などに使うと良いでしょう。

レンガ柄と同じく、ヨーロッパ風の雰囲気になります。

100均|ダイソー・セリアのリメイクシートもご紹介! 100均ダイソーのおすすめリメイクシート|コンクリート柄 Instagram 100均ダイソーのおすすめリメイクシートは「コンクリート柄」です。

細かい格子の組み合わせで、タイルのようなデザインです。

コンクリート柄ですが、冷たいイメージはあまりなく、かっこよくなりすぎないのでいろんなインテリアに合わせやすいです。

100均ダイソーのおすすめリメイクシート|大理石柄ブラック・ホワイト Instagram 100均ダイソーのおすすめリメイクシートは「大理石柄ブラックとホワイト」です。

ブラックは黒ベースなので重たい印象です。

部分使いがおすすめです。

ホワイトは大理石柄が綺麗で壁紙にも小物にも使えます。

100均セリアのおすすめリメイクシート|ブラックボードシート Instagram 100均セリアのおすすめリメイクシートは「ブラックボードシート」です。

こちらのシートはブラックボード専用のマーカーなら文字やイラストを書くことができます。

しかもティッシュなどで軽く擦ると消すことができるので伝言ボードとしても使えます。

イラストが上手な方はオリジナルのデザイン壁紙にするのも素敵です。

100均セリアのおすすめリメイクシート|ブラックタイル Instagram 100均セリアのおすすめリメイクシートは「ブラックタイル」です。

本物のタイルを貼るのはお金も時間もかかりますが、リメイクシートなら簡単にタイル風に作ることができます。

小物やキッチン、洗面所にもおすすめです。

ダイソー、セリアのリメイクシートの紹介記事がありますので合わせてご覧ください。

100均のリメイクシートの貼り方とコツ! 100均リメイクシートの貼り方|基本編 Instagram 100均のリメイクシートは基本的にはシールタイプなので初めての方でも簡単に貼ることができます。

しかし美しく貼るにはちょっとしたコツが必要です。

準備する物 定規またはメジャー 乾いた雑巾 マスキングテープ 基本的な貼り方とコツ 貼りたい部分を乾いた雑巾でよく拭きます。

汚れが残っていると剥がれやすくなります。

リメイクシートを貼りたい部分のサイズを定規で測ります。

リメイクシートを測ったサイズより1cmほど大きめに印をつける。

裏側が1cmの方眼になっている物が多いので1cm単位だと測りやすいです。

ハサミでカットします。

カッターでも大丈夫です。

貼りたい場所の上部分にマスキングテープでリメイクシートを留める。

マスキングテープは100均で購入可能です。

裏の台紙をマスキングテープで固定した部分から剥がして、少しずつ貼り付けます。

全体を貼り終わったらマスキングテープを剥がします。

シワや気泡がある場合は乾いた布で軽く押し出すように拭くと綺麗に消えます。

100均のリメイクシートの貼り方|キッチンの扉編 Instagram キッチンの扉にリメイクシートを貼る時は一度持ち手を外してから全面にシートを貼ります。

キッチリ扉はツルツルした素材の物が多いです。

そんな時は水で薄めた中性洗剤を吹きかけてから貼り始めます。

水が蒸発するまで微調整ができるようになります。

貼り終わったら持ち手をつけて完成です。

100均のリメイクシートの貼り方|壁紙編 Instagram 100均のリメイクシートを壁紙に貼る時は掃除をしっかりすることがポイントです。

貼りたい部分は乾いた布で拭き取ります。

濡れた布で拭くとシートが剥がれる原因になります。

また、剥がれにくくするためにホッチキスで壁紙に留めていく方法もあります。

ホッチキスの穴は小さいので外した後も跡が目立ちません。

100均キャンドゥのリメイクシートの活用例|壁紙編 100均キャンドゥのリメイクシートの活用例①壁紙のポイントに! Instagram 100均キャンドゥのリメイクシートの活用例1つ目は「壁紙のポイントに使う」です。

こちらはレンガ柄のリメイクシートを全面に貼らず、切り取ってポイントとして使っています。

壁全体をレンガ柄にするとインテリアに合わなかったりしますが、これなら色が濃いレンガ柄のリメイクシートも使えますね。

100均キャンドゥのリメイクシート活用例②洗面台扉のリメイクに! Instagram 100均キャンドゥのリメイクシートの活用例2つめは「洗面台扉のリメイクに使う」です。

こちらは板壁風の壁紙シートを扉に貼り、リメイクしたものです。

洗面所全体がアンティークな雰囲気に変わって素敵です。

上の水色のタイルとも合っていておしゃれなインテリアですね。

100均キャンドゥのリメイクシート活用例③トイレのインテリアに! Instagram 100均キャンドゥのリメイクシートの活用例3つ目は「トイレのインテリアに使う」です。

こちらはレンガ柄のリメイクシートをトイレの壁下半分に貼り、イメージをガラッと変えています。

壁の板もキャンドゥで買ったすのこを解体して、色を塗り、貼り付けています。

100均キャンドゥのリメイクシート活用例④定番のキッチン扉に! Instagram 100均キャンドゥのリメイクシートの活用例4つ目は「キッチンの扉をリメイクする」です。

キッチンの扉にリメイクシートを貼る方は多いと思います。

こちらは板壁風リメイクシートを扉全体に貼って、ナチュラルインテリアにしています。

100均キャンドゥのリメイクシート活用例⑤コンロ回りのリメイクに! Instagram 100均キャンドゥのリメイクシートの活用例5つ目は「コンロ回りのリメイクに使う」です。

こちらは木目調ホワイトのインテリアシートを、コンロ回りに貼って、モノトーンインテリアに合うようにデザインしています。

綺麗なキッチンだと、料理も楽しくできそうですね。

100均|キャンドゥのリメイクシートの活用例|小物編 100均キャンドゥのリメイクシート活用例①目隠しに使う Instagram 100均キャンドゥのリメイクシート活用例1つ目は「引き出しの目隠しに使う」です。

こちらは画用紙にリメイクシートを貼り、マスキングテープで留めた物です。

透明な引き出しだと中が見えて、ごちゃごちゃして見えてしまいますが、目隠しをすれば統一感が出ますね。

100均キャンドゥのリメイクシート活用例②スプレー缶をリメイク! Instagram 100均キャンドゥのリメイクシートの活用例2つ目は「スプレー缶のリメイクに使う」です。

掃除に使うスプレーなどはデザインがカラフルで、そのまま置いておくと生活感が出てしまいます。

リメイクシートでカバーすれば、生活感を隠し出しっ放しでもインテリアに馴染んでくれます。

100均キャンドゥのリメイクシート活用例③デスクをリメイク! Instagram 100均キャンドゥのリメイクシートの活用例3つ目は「デスクのリメイクに使う」です。

こちらは大理石柄のリメイクシートをデスクに貼ったものです。

モノトーンのインテリアに合っていて、高級感が出ていますね。

100均キャンドゥのリメイクシート活用例④トイレットペーパーカバーに! Instagram 100均キャンドゥのリメイクシートの活用例4つ目は「トイレットペーパーカバーに使う」です。

こちらはリメイクシートをトイレットペーパーに巻いただけですが、トイレットペーパーを見せる収納でインテリアにできます。

トイレに収納スペースがなくても出したままでも大丈夫ですね。

100均キャンドゥのリメイクシート活用例⑤ダンボールに貼ってリメイク! Instagram 100均キャンドゥのリメイクシートの活用例5つ目は「ダンボールのリメイクに使う」です。

こちらはダンボールをゴミ箱にしているのですが、そのままだと見た目が悪いのでレンガ柄のリメイクシートでアレンジしています。

ダンボールもリメイクシートを使えばおしゃれになりますね。

100均キャンドゥのリメイクシートと一緒に使える!おすすめアイテム リメイクシートと一緒に使えるアイテム①ウォールステッカー Instagram 100均キャンドゥのリメイクシートと一緒に使えるアイテム1つ目は、「ウォールステッカー」です。

キャンドゥのウォールステッカーは種類も豊富で、クオリティーの高い物が多いです。

最近では北欧風のモノトーンステッカーが増えていてます。

おすすめのウォールステッカーの記事がありますので合わせてご覧ください。

リメイクシートと一緒に使えるアイテム②ポスター Instagram 100均キャンドゥのリメイクシートと一緒に使えるアイテム2つ目は「ポスター」です。

こちらはリメイクシートを貼った壁にカレンダーポスターを飾ったものです。

ハロウィンの飾りと合っていて男前インテリアですね。

ちなみにハロウィンの飾りも100均です。

リメイクシートと一緒に使えるアイテム③フェイクグリーン Instagram 100均キャンドゥのリメイクシートと一緒に使えるアイテム3つ目は「フェイクグリーン」です。

グリーンはシンプルなお部屋に映えるアイテムです。

少しあるだけでお部屋が明るくなります。

ナチュラルなリメイクシートと相性がいいです。

お手入れ不要のフェイクだからこそ気軽に取り入れられるディスプレイですね。

リメイクシートと一緒に使えるアイテム④フォトフレーム Instagram 100均キャンドゥのリメイクシートと一緒に使えるアイテム4つ目は「フォトフレーム」です。

100均のフォトフレームはシンプルなものからデザイン性があるものまでたくさん種類があります。

リメイクシートを貼った壁に掛けてもいいですし、フレームの中にリメイクシートを貼って小物置きにもできます。

キャンドゥのリメイクシートを使いこなそう! 100均キャンドゥのリメイクシートは種類も使い方も本当にたくさんあります。

ここで紹介したものはほんの一部です。

100均は商品の入れ替わりが激しいのでどんどん新しい商品が出てきます。

ぜひお店に足を運んで新しい商品を見つけてみてください。

実際に使うとハマること間違いなしです!

キーワード

  • リメイクシート
  • 均キャンドゥ
  • リメイク
  • キャンドゥ
  • 活用
  • シート
  • インテリア
  • レンガ
  • 壁紙
  • ホワイト
  • キッチン
  • 大理石柄
  • ウォールステッカー
  • マスキングテープ