ライフスタイル

難易度別|マスキングテープの収納方法・アイデア18選!100均・DIYも!

2018年10月11日更新
難易度別|マスキングテープの収納方法・アイデア18選!100均・DIYも!

何にでも活躍してくれるマスキングテープですが数が増えると収納するのに困ってしまいます。

そこでマスキングテープをすっきりキレイに収納する方法やアイデアを難易度別にご紹介します!合わせてDIYや100均グッズでの収納方法もご紹介しますのでぜひご覧ください。

初級編|マスキングテープの収納方法・アイデア3選! 【初級】マスキングテープの収納方法・アイデア①大き目の缶に Instagram マスキングテープの収納方法・アイデア初級編1つ目は、クッキーやチョコレートなどお菓子が入っていた大きい缶にそのまま入れることです。

きっちりと並べて入れれば、中でマスキングテープが転がることもありませんし、缶は様々なサイズがあるので手元にあるマスキングテープの数によって入れ替えたりできるので簡単です。

また、空いたスペースがあれば普段マスキングテープと一緒に使うものを入れておくといいでしょう。

いざ作業開始と思っても他の物をわざわざ取りに行くのが面倒になるため、作業箱として色々とまとめておけば便利です。

【初級】マスキングテープの収納方法・アイデア②無印のメガネケースに Instagram マスキングテープの収納方法・アイデア初級編2つ目は無印のメガネケースでの収納です。

この方法の一番のポイントは中が見やすいところです。

アクリルで透明なので中にどの柄が入っているのかも一目瞭然なので、必要な柄をすぐ見つけることができて便利です。

特にマスキングテープの量が多くなってきた方にもおすすめです。

この、無印の「アクリルメガネ・小物ケース」は少々値段は高くなりますが、1段に10個のマスキングテープが入りますので、全部で40個ものマスキングテープを収納することが可能です。

また、マスキングテープを横に寝かせて収納すれば、より多い収納量になります。

ケース自体も縦にも横にも置けるので場所を選びません。

【初級】マスキングテープの収納方法・アイデア③かごやボックスに Instagram マスキングテープの収納方法・アイデア初級編の3つ目はかごやボックスに直接収納することです。

これはマスキングテープが大量になってきた方におすすめです。

とにかく数が多い!という時は管理するのも整理するのも非常に大変ですので、おしゃれなボックスなどにそのままポイっと無造作に入れてしまえばとても楽チンです。

楽チンに収納できる分、大量で何の柄がどこにあるのかがわからず探すのに時間がかかってしまうというデメリットもあるので、ボックスの中にさらに仕切りを設けるのもいいかもしれません。

色別や柄別などわかりやすく仕分けできればそのままそこに入れるだけなので簡単で便利です。

中級編|マスキングテープの収納方法・アイデア3選! 【中級】マスキングテープの収納方法・アイデア①ジャーで魅せる収納 Instagram マスキングテープの収納方法・アイデア中級編の1つ目はジャーなどのおしゃれな瓶に入れてインテリアとして見せる方法です。

メイソンジャーなどのおしゃれな瓶に可愛い柄のマスキングテープを入れるだけで、とっても可愛くておしゃれなインテリアの一部になります。

数が多い方は瓶を並べて収納すればいいでしょう。

もちろん、可愛い様々な瓶を並べたり、同じ瓶で揃えてマスキングテープを入れても可愛いです。

まるでおしゃれな雑貨屋さんのような雰囲気にたちまち大変身すること間違いなしです。

こうやってインテリアの一部として飾るだけでもとても絵になるのでおしゃれなお部屋作りを目指している方にもおすすめの収納方法です。

【中級】マスキングテープの収納方法・アイデア②無印PP引き出しケースに Instagram マスキングテープの収納方法・アイデア中級編の2つ目は無印のポリプロピレンケースの引き出しに入れる方法です。

マスキングテープのいろんな柄でごちゃごちゃ感が出てしまうという方は無印のポリプロピレンシリーズなら半透明で中身がハッキリ見えることもありません。

また、引き出しタイプなので出し入れも簡単です。

また、この引き出しタイプのケースは1段だけでもたくさん収納することができて、さらに積み重ねることができるので、マスキングテープの数が大量という方も安心です。

どんどん積み重ねてマスキングテープだけでなくバラバラになりがちな文房具などもまとめて収納するとデスク周りをスッキリ整理することができます。

【中級】マスキングテープの収納方法・アイデア③工具箱に Instagram マスキングテープの収納方法・アイデア中級編の3つ目は、工具箱に収納する方法です。

工具箱は道具を収納するスペースが多く、マスキングテープを収納するのにぴったりなので数が多い人におすすめしたい収納方法です。

中身も見やすく、ハンドルも付いているので持ち運びも楽々です。

本格的な工具箱への収納も人気ですが、中でも無印の工具箱を活用している人が多く「スチール工具箱1」という小さめなサイズのものがマスキングテープの収納にぴったりなんです。

持ち運びが便利なのはもちろんのこと、まるでマステ収納のために作られたのかと思うほどサイズ感もぴったりなのでぜひお試しください。

上級編|マスキングテープの収納方法・アイデア3選! 【上級】マスキングテープの収納方法・アイデア①ハンガーで見せる収納 Instagram マスキングテープの収納方法・アイデア上級編1つ目はハンガーを使った収納です。

写真ではタオルハンガーを使っていますが、針金に好きなマスキングテープを巻きつけて形を整えて作る方法もあります。

壁掛けにするだけでおしゃれなインテリアとして見せることができ、さらに場所を取らないというメリットもあります。

しかも、使うときはそのままテープを引っ張ればいいだけなので、わざわざ取り出す手間もかからず非常に便利です。

可愛くておしゃれなインテリアにもなり、場所も取らずそのまま使えるとはまさに無駄のない収納方法だと言えるでしょう。

【上級】マスキングテープの収納方法・アイデア②紐で吊るして見せる収納 Instagram マスキングテープの収納方法・アイデア上級編の2つ目は、紐で吊るして収納する方法です。

こちらもおしゃれなインテリアとして見せる収納にもなりますし、場所も取らずそのまま使える便利な方法でもあります。

おしゃれな柄や可愛い柄が多いマスキングテープだからこそできる技です。

【上級】マスキングテープの収納方法・アイデア③マステ巻き巻き Instagram マスキングテープの収納方法・アイデア上級編3つ目は、板にマスキングテープを貼り付ける方法です。

こうすればテープが短くなってきてマスキングテープの大きさがバラバラになっても綺麗に収納ができますし、人におすそわけしたり交換するときにも便利です。

方法はとても簡単です。

ガーデニングなどに使うフラワープレートや細長い木の板などに好きなマスキングテープをぐるぐる巻きつけるだけで完成です。

人に渡す時や持ち運ぶ際にも非常に便利ですし、たくさん作っても収納するスペースはぐんと減ります。

どんどん増えていくマスキングテープにピッタリな方法です。

マスキングテープは今いろんな場所で販売されていますが、100均にも売っていることはご存知ですか?100均のマスキングテープも他に負けないぐらい可愛いものばかりでコレクションしたくなってしまいます。

こちらではそんな100均の様々なマスキングテープを紹介していますので、ぜひ合わせてご覧ください。

DIY編|マスキングテープの手作り収納アイデア3選!作り方も 【DIY】マスキングテープの手作り収納アイデア①木箱と突っ張り棒で収納 Instagram マスキングテープの手作り収納アイデア・DIY編1つ目は木箱と突っ張り棒で作るマスキングテープのケースです。

材料は木箱と突っ張り棒、そしてお好みのマスキングテープがあれば簡単に作れます。

そして、木箱の両サイドにある穴に突っ張り棒を通すだけという簡単すぎる作り方なので不器用な方でも安心です! しかも、その木箱の淵にクッキングシートなどについてあるプラスチック製の刃を貼り付けておけば即席テープカッターの完成です。

簡単に出来て、テープカッター代わりにもなるので一石二鳥のアイデアです。

木箱は100均でもおしゃれなものがたくさん置いてありますし、突っ張り棒もあるので100均で全て材料が揃います。

【DIY】マスキングテープの手作り収納アイデア②ワイヤーネットで収納 Instagram マスキングテープの手作り収納アイデア・DIY編2つ目は、ワイヤーネットやワイヤーかごを使った収納方法です。

100均で簡単に手に入るワイヤーネットは収納に使うのには優れたアイテムです。

ワイヤーネットにフック付きのワイヤーかごを掛けるだけでたちまち収納かごになりますし、好きな位置に移動もできて便利です。

そして、かごだけではなくネットにS字フックを付けて、マスキングテープを通した突っ張り棒を乗せれば一列に並べられてどこにどの柄があるのか、すぐ見つけられますし取り外すことなくそのままテープを引っ張って使用することができます。

ワイヤーネットがあれば簡単にマスキングテープを収納することができて便利です。

【DIY】マスキングテープの手作り収納アイデア③収納棚を作る Instagram マスキングテープの手作り収納アイデア・DIY編3つ目は、マスキングテープの収納棚を作ることです。

棚を作るなんて難しいのでは?と思ってしまいますが、実はとても簡単なんです。

材料は木材、釘、L字型、マスキングテープを乗せる棒を用意します。

作り方は木材で枠組みを作り、その中に棒を差し込み棚を作ります。

棒を入れる際は、後ろと手前に1本ずつ差し込めば、転がりやすいマスキングテープを固定させることができるので1段で2本使うことをおすすめします。

マスキングテープは細いものだったり太いものだったりと幅がバラバラなので、そんな時は棒の位置をテープ幅に合わせてランダムに差し込めばキレイに収納できて便利です。

100均編|100均グッズを使ったマスキングテープの収納方法3選! 100均グッズを使ったマスキングテープの収納方法①マステ専用ケース Instagram 100均グッズを使ったマスキングテープの収納方法の1つ目は、マスキングテープ専用のケースを使用した収納方法です。

ダイソーやセリア、キャンドゥなどの100均では現在様々なマスキングテープの専用ケースが販売されています。

しかも積み重ね出来たりテープカッターが付いていたりと便利なものばかりです。

アクリルのものが多く、中身が見やすいのも嬉しいポイントです。

ケース自体も小さめなのでデスク上に置いておいても場所を取ることなく気になることがありません。

もしお手持ちのマスキングテープの量が少ないのでしたら、100均の専用ケースがぜひおすすめです。

100均グッズを使ったマスキングテープの収納方法②書類ケース Instagram 100均グッズを使ったマスキングテープの収納方法の2つ目は、書類ケースに収納する方法です。

薄いケースですが、並べて入れると結構入る優れものです。

幅が狭いマスキングテープなら並べてさらにその上から重ねることができるので、一つにまとめておきたいという方には書類ケースはぜひおすすめです。

また、写真のように反対の面にマスキングテープを少しずつ貼っておけば、収納しているマスキングテープの柄もわかるので便利です。

100均の書類ケースの中でも特に人気なのがダイソーの書類ケース(200円)です。

マステ愛用者で使っている人が多く、マスキングテープがぴったりちょうどよく収まると人気なんです。

100均グッズを使ったマスキングテープの収納方法③ネクタイケース Instagram 100均グッズを使ったマスキングテープの収納方法の3つ目は、ネクタイケースでの収納方法です。

100均で販売されているネクタイケースはマスキングテープのサイズにぴったりでまさにシンデレラフィットなんです!1.5cm幅のテープなら6個収納することが可能です。

ちなみに太い幅のものなら3個でぴったりです。

さらに、このネクタイケースは中でくるくる回ることができるので、マスキングテープを取り外ししなくても入れたまま使えるというのも魅力の一つです。

ぴったりとキレイに収まるだけではなく使用する時もそのまま使えるとは便利すぎます。

何個か買っておくとかなり重宝すること間違いなしです。

100均の収納ケースは本当に便利なものばかりです。

マスキングテープに合うものも多く迷う方が多いのではないでしょうか。

こちらの記事ではダイソーやセリアで売られているレターケースを特集しています。

文房具の収納についても紹介していますので、ぜひ合わせてご覧ください。

エコ編|家にあるものを使ったマスキングテープの収納方法! 家にあるものを使ったマスキングテープの収納方法!①ラップの空き箱 Instagram マスキングテープの収納方法・中級編3つ目はラップの空箱に入れる方法です。

数はそんなに入りませんがコストもかからずに済むのでお財布には優しい収納方法と言えます。

しかも、ラップの箱はラップをカットする刃が付いているので、即席テープカッターとしても使えてとっても便利です。

もし、ラップの箱をおしゃれにしたいという場合は、持っているマスキングテープを貼ってカスタムすればオリジナルのマスキングテープ収納ボックスが出来上がりです。

自分でおしゃれにできて、尚且つテープカッターまで付いているのにコストがほとんどかからないとは、目からウロコのアイデアと言えるでしょう。

家にあるものを使ったマスキングテープの収納方法!②綿棒のケース Instagram 家にあるものを使ったマスキングテープの収納方法2つ目は、綿棒ケースを活用して収納する方法です。

綿棒ケースは意外と丈夫で何より丸い筒型の形をしているのでマスキングテープを収納しやすいんです。

1個のケースに対して5~6個しか入りませんので数が多い人はあらかじめ綿棒ケースを集めておくといいでしょう。

綿棒ケースは基本的に透明なので中身も見やすいですし、とても軽いですので何個かに分けて収納しておけば、使う時に必要な柄が入っているケースだけ持ち運べばいいのでとっても楽です。

お揃いのラベルを作って貼ったり、マスキングテープを活用して可愛くカスタムしたりと自分オリジナルのケースを作るのもいいと思います。

家にあるものを使ったマスキングテープの収納方法!③シップロック Instagram 家にあるものを使ったマスキングテープの収納方法3つ目はジップロックを活用する収納方法です。

ジップロックなら、マスキングテープのサイズを幅が狭い・広いに限らず気軽に収納できるのでとっても便利です。

しかも透明で中がしっかり見えるのでどこに何が入っているのかもすぐわかります! もし、もっとおしゃれにしたい!という方は、100均などで調達してみてはいかがでしょうか?今100均にはシンプルなものからポップなものまで、可愛くておしゃれなジップロックのような保存袋がたくさん売られています。

自分好みのデザインを探せば気分も上がること間違いなしです。

マスキングテープをおしゃれに収納しよう! Instagram マスキングテープの収納は、持っている数に合わせた収納や、利便性を考えた収納方法、また、インテリアのように見せるものなど本当に様々で、どれもおしゃれな方法ばかりです。

また、100均やDIYでもマスキングテープを自由自在に収納できるので、これを機会にぜひ自分に合った収納方法を見つけて整理してみましょう! 商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

#100均 KEYWORD 関連のキーワード #コーデ #写真 #夫婦 #動物占い #前兆 #夢占い #星座占い #ボディー #手相 #名前

キーワード

  • マスキングテープ
  • 収納
  • 収納方法
  • アイデア
  • テープ
  • 便利
  • マスキング
  • ケース
  • DIY
  • 手作り収納アイデア
  • インテリア
  • 中級
  • 上級
  • 初級