ネイル

無印のおすすめネイルは?血豆/クリアレッド/オイル/ベースコート

2018年10月18日更新
無印のおすすめネイルは?血豆/クリアレッド/オイル/ベースコート

無印おすすめネイルのクリアレッドとは? クリアレッドの特徴①透明感のあるレッドのマニキュア Instagram 無印のおすすめネイル、クリアレッドの特徴1つ目は、透明感のあるレッドのマニキュアなことです。

レッドといえばしっかりした色味のネイルですが、クリアレッドは透明感があり軽さが出ます。

軽いので他のネイルカラーと合わせても喧嘩せず、馴染みやすいというメリットがあります。

なかでも無印のクリアレッドネイルは他のメーカーのものより色が薄めでピンクに近く、ナチュラルな色になります。

無印のネイルカラーはベーシックな色味なので、派手にしたくない方に向いています。

クリアレッドの特徴②口コミで男性ウケがいいと評判 Instagram 無印のおすすめネイル、クリアレッドの特徴2つ目は、口コミで男性にウケがいいと評判なことです。

普通レッドのネイルは印象が強すぎて男性には好かれませんが、クリアレッドは薄付きなら爪の血色をよく見せてくれ、きれいな爪をアピールできます。

男性は爪をしっかり見ているので、ここで好印象を与えたいですね。

ピンクに近い無印のものならよりキュートな印象になるのでおすすめです。

他の男性ウケのいいネイルは以下の記事で紹介されています。

クリアレッド以外にも知りたいという方はそちらを参考にしてください。

クリアレッドの特徴③グラデーションネイルにしやすい Instagram 無印のおすすめネイル、クリアレッドの特徴3つ目は、グラデーションネイルにしやすいことです。

グラデーションネイルといえば、ブロック分けをして塗り重ねるという手間がかかるものですが、こちらは全体的に塗り重ねるだけでグラデーションに近いネイルになります。

クリアカラーなのでムラができにくいと言われ、不器用な方にもおすすめです。

無印のものは速乾性なので、時間がかからず手軽にできます。

グラデーションネイルのやり方はこちらの記事で詳しく紹介されているので参考にどうぞ。

コツも載っています。

クリアレッドの特徴④規定がある場でもOK Instagram 無印のおすすめネイル、クリアレッドの特徴4つ目は、ネイルの規定がある場でもつけられることです。

透き通ったネイルカラーなので薄く塗れば爪の地肌も残り、控えめなマニキュアになります。

定番のベージュ系のフレンチネイルや透明なネイルよりも爪がきれいに見えるのでおすすめです。

上司ウケも期待できます。

無印のクリアレッドは特にナチュラルな色なので、規定が厳しい所でもおすすめです。

画像は2回塗り重ねたものですが、爪の白い部分が見えています。

これぐらいの色なら大丈夫でしょう。

クリアレッドの特徴⑤塗り重ねても厚ぼったくならない Instagram 無印のおすすめネイル、クリアレッドの特徴5つ目は塗り重ねても厚ぼったくならないことです。

何度も塗ると厚みが出てしまうのですが、クリアレッドなら厚くなりすぎず自然な色になります。

画像は無印のクリアレッドネイルを3回塗ってトップコートを塗ったものですが、まだ爪の白い部分が見えそうです。

クリアレッドは厚みがほしい方には不向きなネイルカラーです。

クリアと名が付くだけあって透明で春夏に塗る方が多いのですが、秋冬の分厚いファッションに外しで合わせるとおしゃれです。

デコレーションすると服に負けず目立ちます。

無印おすすめネイル|血豆ネイルの作り方 血豆ネイルに必要なもの Instagram クリアレッドのマニキュアといえば血豆ネイルと呼ばれています。

クリアレッドが血豆みたいな色、ということでそう呼ばれるようになりました。

ここからは血豆ネイルの作り方をご紹介します。

血豆ネイルに必要なものはこちらになります。

血豆ネイルに必要なもの クリアレッドネイル ベースコート トップコート 爪やすり 爪切り 綿棒 ティッシュ こちらは全て無印で販売されています。

爪やすりがなければレシートで代用できます。

爪が割れやすい方はニッパー型やハサミ型があると割れにくく、甘皮の処理も簡単でおすすめです。

甘皮を柔らかくするオイルもあるので、必要に応じて揃えてください。

血豆ネイルの作り方①下準備とベースコートを塗る Instagram 血豆ネイルの作り方、1番目に下準備とベースコートを塗ります。

まずは爪切りと爪やすりで下準備をします。

爪切りで形を整えたら爪やすりで磨きます。

爪やすりは荒い面と細かい面があるとベストです。

最初に荒い面で磨いて細かい面で仕上げます。

余分な甘皮を切っておくと塗りやすくきれいな表面になります。

爪の下準備が終わったらベースコートを塗っていきます。

ベースコートを塗るときは爪の中央から塗って、その後左右を塗ります。

薄く塗るとムラになりにくいです。

画像はベースコートまで塗ったものです。

甘皮もなくきれいな爪になっています。

ネイルが塗りやすくなるので、できるだけ表面を平らにしておきましょう。

ベースコートは爪の保護とネイルを落としやすくするという効果があります。

塗らない場合はネイルカラーが爪に染み込んで落ちにくくなってしまいますので、塗っておくと後が楽です。

トリートメント効果があるものを選ぶと爪をきれいにしてくれます。

\ POINT / 下準備はきちんと 爪磨きをさぼると表面がぼこぼこで塗りにくくなるうえ、汚れでネイルがつきにくくなります。

ここできちんと下準備をしておけば出来映えも良くなるので、きちんとやっておきましょう。

血豆ネイルの作り方②クリアレッドネイルを塗る Instagram 血豆ネイルの作り方、2番目にクリアレッドネイルを塗っていきます。

こちらもベースコートと同じように中央、左右と塗っていきます。

塗り方のコツは薄めに塗ることです。

余分な液はハケでボトルに落としてから塗りましょう。

無印のネイルは速乾性なのですぐに乾きます。

塗り直すとぐちゃぐちゃになるので注意してください。

1回塗りは爪の地肌が残り、2回塗りはピンク色、3回以上塗り重ねていくと血豆のようになります。

爪の形がカーブしている方は、ハケが表面に対して水平に当たるように角度を変えながら塗りましょう。

はみ出してしまったら除光液を染み込ませた綿棒などで拭き取ります。

トップコートを塗る前にしっかり乾燥させておきます。

血豆ネイルの作り方③トップコートを塗る Instagram 血豆ネイルの作り方、3番目にトップコートを塗っていきます。

こちらも同様に中央、左右の順番で塗ります。

薄く2回塗り重ねて乾燥させます。

1回塗りは耐久性が落ちるので必ず2回塗りましょう。

爪先は特にしっかり塗ってください。

トップコートはネイル剥げから守ってくれ、仕上がりが美しくなりますし、ネイルが長持ちします。

最近はベースコートの機能もあるトップコートが販売されているので、面倒な方はそちらを使いましょう。

ジェルネイルに見せてくれるトップコートなども販売されているので、好みのものを見つけてください。

血豆ネイルは無印のクリアレッド以外でも作れます。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

メーカーごとで色味が変わるので、好みに合うものを見つけてくださいね。

無印のおすすめネイル用品|ベースコート&ネイルオイル 無印のおすすめネイル用品①ベースコート Instagram 無印のおすすめネイル用品、1つ目はベースコートです。

爪の表面を美しくしてくれ、ネイルカラーの色がきれいに入っていきます。

植物性由来の成分が爪にうるおいを与えてくれるので、爪の保護にも役立ちます。

無香料でネイルの臭いが苦手な方にもおすすめです。

無印のおすすめネイル用品②トップコート Instagram 無印のおすすめネイル用品、2つ目はトップコートです。

ネイルカラーを剥げから守り、長持ちさせます。

仕上がりが美しく、爪をきれいに見せてくれます。

透明マニキュアにもおすすめです。

こちらも植物性由来のうるおい成分で爪にやさしく、無香料です。

無印のおすすめネイル用品③ネイルケアオイル・甘皮オイル Instagram 無印のおすすめネイル用品、3つ目は甘皮ケアオイルです。

甘皮だけのケアオイルは無印が代表といってもいいくらい人気です。

ペン型で塗りやすく、甘皮を柔らかくして処理しやすくしてくれます。

ささくれができやすい方におすすめです。

成分はオリーブオイルが中心です。

使い方は容器の頭部分を時計回りに回し、オイルを出して甘皮に塗りつけます。

甘皮が柔らかくなったところで爪切りで処理します。

ケアオイルという名前ですが、予防の効果はないので気を付けてください。

無印のおすすめネイル用品④ネイルケアオイル Instagram 無印のおすすめネイル用品、4つ目はネイルケアオイルです。

画像のボトル型のものと上の画像のペン型のものがあります。

爪の状態を整えてくれるトリートメント成分が配合されています。

爪に縦線が入ったりささくれができやすい方におすすめです。

乾燥から爪を守ってくれます。

使い方は、甘皮ケアオイルのようにオイルを出して、爪全体と爪周りに塗ってマッサージするように馴染ませます。

爪全体を塗るときはボックス型、爪周りを塗るときはペン型と使い分けると便利です。

値段はペン型のほうが高く、器用な方はボックス型だけでもよさそうです。

無印のおすすめネイル用品④ネイル収納向けアクリルケース Instagram 無印のおすすめネイル用品、5つ目はアクリルケースです。

たくさんのネイルボトルはそのまま並べるよりもアクリルケースを利用して見せる収納にするとおしゃれです。

色相環のように並べてディスプレイしたり、用途ごとに分けて使いやすくしたりと目的に合わせて収納しましょう。

画像は見開きタイプのアクリルケースですが、重ねるタイプのものもあります。

無印には色々なアクリルケースがあるので、お店やオンラインショップをのぞいてみると欲しいものが見つかるかもしれません。

こちらの記事も参考にしてください。

無印のクリアレッドネイルで抜け感を手に入れよう 無印のネイルはナチュラルな色味が多いのですが、クリアレッドなら透明感があり垢抜けて見えます。

血豆ネイルも簡単に作れますし、ベースコートやトップコートを無印で揃えれば爪にやさしいネイルができます。

マニキュアが苦手な方もぜひ挑戦してみてくださいね。

キーワード

  • ネイル
  • 無印
  • クリアレッド
  • ベースコート
  • 血豆ネイル
  • トップコート
  • 用品
  • 特徴
  • 甘皮
  • 作り方
  • ネイルカラー
  • レッド
  • クリアレッドネイル
  • 下準備
  • マニキュア