ライフスタイル

モテる男のLINEテクニック15選|女子がキュンとする駆け引きや返信も

2018年10月21日更新
モテる男のLINEテクニック15選|女子がキュンとする駆け引きや返信も

【女子がキュンとする】モテる男の恋愛LINEテクニック5選! LINEのキュンとする恋愛テクニック①たまに可愛いスタンプを送る キュンとするテクニック1つ目は、たまに可愛いスタンプを送ることです。

会話をしているときに、可愛いスタンプが送られてくると、女子は普段とのギャップに母性がくすぐられ、キュンとします。

モテる男はLINEで会話をしているときに、ずっと同じ調子で会話をしません。

ずっと同じ調子だと特別にはなれないからです。

たまに男らしくない可愛い様子をだすことで、そういう一面もあるんだというギャップを生ませます。

このテクニックで注意することは、たまに可愛いスタンプを送ることです。

普段から可愛いスタンプを送っていると、ただの可愛いスタンプをよく使う男になり、恋愛のテクニックでこれを使えなくなります。

また重たい雰囲気になるような、「寂しい」とか自分の自虐をだすときに、可愛いスタンプを出すのは基本NGです。

可愛いスタンプを使うのは、普段使うような会話にしやすい、「お腹すいた」とか「眠たい」とかにしましょう。

モテる男になるために、上手に可愛いスタンプを使うのです。

LINEのキュンとする恋愛テクニック②大切な話はLINEでしない キュンとするテクニック2つ目は、大切な話はLINEでしないことです。

大切な話というのは、ダラダラと長くなってしまいます。

ですが長い話を送っても印象は良くなりません。

長い話をLINEで読むのは、女子にとって面倒くさいことだからです。

なので大切な話は、LINEよりは電話などでするようにしましょう。

また大切な話の中に何かのきっかけで、ケンカをしてしまったというのもあるでしょう。

ケンカも恋愛の上では大切なことなのですが、LINEでそれが残っていると関係として気まずくなります。

LINEで残す会話は、「今日会おう」とか「楽しかったね」などの、女子がキュンとするような内容でいいのです。

また電話などで大切な話をした方が、印象は良くなります。

LINEだと細かな気遣いは鬱陶しく感じますが、電話などだと嫌味なく使うことができます。

女子がキュンとするような男らしさが出しやすいのです。

LINEのキュンとする恋愛テクニック③アイコンはペットの写真 キュンとするテクニック3つ目は、LINEのアイコンをペットの画像にすることです。

LINEで会話するときに、アイコンをペットにしておくと、好印象になります。

恋愛のテクニックの上で、最初に印象が悪くなるのは避けたいことです。

自撮りなど、男女共に引かれてしまうようなアイコンは、特に避けておきたいです。

そこで一番外れのないペットの写真にすることで、好印象になります。

女子からすると、ペットを好きでいるという点で好印象ですし、ペットが好きで男らしさが崩れることはありません。

詳しい男女別LINEアイコンに抱くイメージが紹介してある記事があるので、是非アイコンを選ぶときの参考にしてみて下さい。

LINEのキュンとする恋愛テクニック④直ぐに返信しない キュンとするテクニック4つ目は、直ぐに返信しないことです。

早く返信することは、LINEの恋愛テクニックで基本NGです。

女子は早く返信するということに、もしかしたら暇な人なのかもと感じてしまいます。

モテるという点で、暇そうな男と充実している男どっちが魅力的に見えるかというと、それは後者の方です。

またちょっと返信を遅らせて焦らす方が、女子をキュンとさせる効果があり、モテる男になります。

LINEのキュンとする恋愛テクニック⑤モテる男風の画像を送る 女子がキュンとするテクニックの5つ目に、画像を送ることがあります。

画像といっても皆と集まって食事をしているような写真が良いです。

特に女子が映っているものがいいです。

女子はモテている男を好きになる傾向があります。

みんなと集まって充実している様子を見せることで、異性として見過ごせない存在になるのです。

またそのときに注意することとして、そんな画像を送る場合は、誤って送ってしまったか、嫌味のない形で送るようにしましょう。

あまりにもチャラ過ぎる感があると、逆に男として嫌われるからです。

【駆け引き】モテる男の恋愛LINEテクニック5選! モテる男のLINE駆け引き①好きな人にはたまに敬語を使う モテる男のLINE駆け引き1つ目は、たまに敬語を使うことです。

いつもは仲の良い感じで接してくるのに、急に敬語で接してくると、女子は普段と違う距離を感じてモヤっとします。

このたまに距離をとるというのは、恋愛のテクニックでよく使われることです。

上手にこのテクニックを使うことで、他の男性よりも考えてもらえる時間を増やし、駆け引き上手になりましょう。

モテる男のLINE駆け引き②会話を途切れさせる モテる男のLINE駆け引き2つ目は、LINEで会話をしているときに、会話を途切れさせることです。

会話を途切れさせるというのは、「聞きたいことがあるんだけど」など会話が続きそうなLINEを送った後、その後のLINEに少し間をあけてから、話し出すことをさします。

会話を途切れさせることをLINEの駆け引きに使い、女子になにかあるのかなと期待させ、気になる存在になります。

このテクニックで気をつけることは、その後に続く言葉は女子の期待から外れない程度にすることです。

女子にとってはどうでもいいような、期待から落胆に変わるような会話はしないようにしましょう。

モテる男のLINE駆け引き③好きを軽く使わない モテる男のLINE駆け引き3つ目は、好きを軽く使わないことです。

好きを軽く使うと、男としての「好き」が価値の薄い、どうでもいい言葉になり、女子にとって扱いやすい存在になってしまいます。

曖昧なちょっと気になる程度の「好き」の方が、恋愛の駆け引きでは有利です。

女子は好きと簡単に言ってくれる、扱いやすいような存在よりも、よく分からないミステリアスな方が、男としての魅力を高く感じます。

恋愛において追いかける、追いかけられる存在になる以前に、気になる存在になることは重要です。

モテる男のLINE駆け引き④LINEでデートに誘う モテる男のLINE駆け引き4つ目は、LINEでデートに誘うことです。

LINEでなくてもデートに誘うことはできますが、これをわざわざLINEですることは、かなりお勧めできる駆け引き方法です。

そもそもLINEはお手軽な存在で、実際に会話するよりも気軽な形で、話すことができます。

LINE以外でデートに誘うとなると、中々勇気がいり気疲れしてしまいます。

ですがLINEだと簡単に誘える上に、女子にとっても良い意味で軽く伝わり、変に余計な形で伝わらなくなります。

また実際の会話と違って、読み返したときに誘ったことが残ってるので、思い出になりやすいです。

モテる男のLINE駆け引き⑤上手に既読スルーを使う モテる男のLINE駆け引き5つ目は、上手に既読スルーを使うことです。

上手に既読スルーを使うのは、かなりのレベルの高い駆け引きテクニックで、これを上手に使うとモテる男になれます。

既読スルーをすることで、女子の気を引き自分のことを、より考えてもらえるようにします。

このテクニックは、既読スルーをし過ぎないことが重要で、適度に時間をおいたら、すぐに返事をすることが重要です。

またこのテクニックを使用し過ぎると、女子に恋愛対象になるどころか、逆に嫌われる存在になってしまいます。

タイミングを掴んで丁度良い感じに使っていくことが大切です。

【返信】モテる男の恋愛LINEテクニック5選! モテる恋愛テクニック返信編①女子に質問を送る モテるLINEの返信方法1つ目は、質問を送ることです。

LINEで会話が続かなければ、恋愛としての関係を築くのは厳しいです。

そこで既読スルーされずらい、女子が簡単に反応できる、質問で返信するというテクニックを使います。

質問は読みやすい簡潔な短い文章にするようにしましょう。

また項目のような状態にならないことと、あまり深く掘り下げ過ぎないことも大切です。

干渉されることを嫌う女子もいます。

あくまで会話が続くということに目を向け、会話と質問が入り混じっている形にするといいです。

モテる恋愛テクニック返信編②面白いスタンプを使う モテるLINEの返信方法2つ目は、面白いスタンプを使うことです。

思わず反応したくなるようなスタンプを使うことで、会話が続くようにします。

会話が続くのは難しくなったときに、笑っちゃうようなスタンプを送ることで、「どこで手に入れたの」などの話が続きます。

下に面白いスタンプが紹介してある記事があるので、是非送るときの参考にしてみて下さい。

モテる恋愛テクニック返信編③女子の返信率が高い時間を狙う モテるLINEの返信方法3つ目は、返信率が高い時間を狙うことです。

なにを返信するかとか、そういったことを考えることも大事ですが、女子の生活にあわせた時間に返信しないと、すぐに返信してもらえるのは厳しくなります。

相手の時間に合わせて返信するというのは、恋愛テクニックではかなり重要なことで、返信テクニックを使うときに是非やって欲しいことです。

モテる恋愛テクニック返信編④思わせぶりな言葉を送る モテるLINEの返信方法4つ目は、思わせぶりな言葉を送ることです。

さりげなく思わせぶりな言葉を送ることで、男として意識させるようにします。

できるだけ自然を装った、「好きになりそう」などの好意を示す言葉を送ります。

このテクニックを使うタイミングは、少し話が続いて会話が落ち着いたときに、送るのが良いです。

またこれを送った時に女子から良い返信がもらえたら、かなり恋愛関係として良い状態にあると見ていいでしょう。

モテる恋愛テクニック返信編⑤褒める モテるLINEの返信方法5つ目は、褒めることです。

これを多用することは禁物ですが適度に褒めることで、好印象を抱かせる効果があります。

女子から送られてきたLINEに対し、「それめっちゃ良いと思う」などの言葉を使い、女子の好意をこちらに寄せるようにします。

以外と女子は男から褒められることがあまりないので、このテクニックを使うだけでもかなり効果があります。

またこれを使うときは、上から目線にならないように注意してください。

女子とのLINEで気をつけることは? 返信に困ることは送らない! 女子が返信に困るLINEは送らないようにしましょう。

返信に困る言葉を送り、LINEの会話が続かないのは恋愛においてかなり損なことです。

また男同士なら許されるような言葉も、女子からするとNGなことは多くあります。

好きな人にLINEを送るときは、これを相手がどうとるか考えてから送るようにしましょう。

あからさま過ぎる言葉は送らない! LINEであからさま過ぎる言葉は送らないようにしましょう。

女子に男から駆け引きされてると感じたとき、どう思ったかというアンケートを取ったものがあります。

「特に変わらない」という意見もありましたが、半数以上は「最初からそういうつもりだったのか」などのマイナスな意見が多くありました。

基本的に人は翻弄されることが嫌いです。

女子もそうで基本的に駆け引きされてると感じたときに、一気に冷めたり、最悪嫌ったりします。

駆け引きをするときは、なるべく自然を装った言葉にしましょう。

上手に恋愛LINEテクニックを使おう! モテる男になるためにLINEを使うことは、かなり効果的な方法です。

様々なキュンとするテクニックを使って、上手に駆け引きしましょう。

恋愛において良い関係になること間違い無しです。

ぜひ挑戦してみてください!

キーワード

  • LINE
  • 女子
  • テクニック
  • 会話
  • 駆け引き
  • 返信
  • キュン
  • スタンプ
  • 恋愛
  • 上手
  • 存在
  • 恋愛テクニック
  • たま
  • アイコン
  • 恋愛テクニック返信