ヘアスタイル

バンダナ・スカーフを使ったヘアアレンジと巻き方17選!ショート/ボブ/ミディアム

2018年10月26日更新
バンダナ・スカーフを使ったヘアアレンジと巻き方17選!ショート/ボブ/ミディアム

バンダナ・スカーフを使った巻き方を覚えてヘアアレンジの幅を広げよう ヘアアレンジにバンダナやスカーフが大活躍! Instagram ドラマや映画から人気に火がついた、バンダナやスカーフなどを取り入れたヘアアレンジは、お洒落な女性の定番スタイル!シンプルなコーディネートのアクセントや差し色を担ってくれたりと、ファッションに合わせて楽しむこともできると人気です。

巻き方やヘアアレンジを覚えていつものスタイルをもっとお洒落に Instagram いつものヘアスタイルやヘアアレンジにはマンネリ気分、ファッションやトレンドに合わせてヘアアレンジも変えて楽しみたい、というお洒落さんは是非、ターバンやスカーフを使ったヘアアレンジの方法や巻き方を覚えましょう。

いつものスタイルに変化を与え、新たな魅力を引き出してくれるのではないでしょうか。

バンダナ・スカーフを使ったヘアアレンジの特徴 ショートやボブ・ミディアムでもヘアアレンジ可能! Instagram ロングヘアなど長さがないとヘアアレンジは楽しめないと思っていませんか?バンダナやスカーフを使ったヘアアレンジは、ショートやボブ、ミディアムでも取り入れやすく、ヘアアレンジを楽しむことができます。

カバンに1枚常備すれば急なデートも対応可能 Instagram バンダナやスカーフを使ったヘアアレンジは、覚えてしまえばとっても簡単!カチューシャやバレッタなどのヘアアクセサリーがなくても、バンダナやスカーフをカバンの中に1枚入れておけばヘアアレンジに活用することができるので、仕事終わりや出先で急なデートのお誘いの連絡が来た時でも、もう慌てません。

【ショート】バンダナ・スカーフを使った巻き方3選|ヘアアレンジ方法 ショートヘアには前リボンの結び方がキュート Instagram ショートヘアにおすすめのバンダナやスカーフを使った巻き方はやはり定番の前リボンがキュート!襟足から持ってきたバンダナやスカーフを結び目をフロントに持ってきてリボンを作ることで、ボーイッシュなショートヘアにもキュートな可愛らしさをプラスすることができます。

また、フロントで結んだリボンの裾が長い場合には、バンダナやスカーフの先端を隠すように挟むとすっきりとした印象にもアレンジすることができます。

ショートのヘアアレンジにはターバンとヘアバンドが便利 Instagram ショートのヘアアレンジにはバンダナやスカーフの他に、ターバンやヘアバンドを使ったアレンジ方法もおすすめです。

ターバンやヘアバンドは難しいテクニックも不要でお洒落な雰囲気に仕上げてくれるので、一つ持っていると便利ですよ。

トップのバランスはピンでアレンジ Instagram トップに長さのあるショートやショートボブの髪型の場合には、そのままターバンをつけると、お風呂上がり風になってしまう危険性も…。

そんな場合には、ハーフアップ風にピンなどでトップの髪の毛をまとめるてからターバンをつけるとスタイリッシュなイメージに仕上がりますよ。

【ボブ】バンダナ・スカーフを使った巻き方3選|ヘアアレンジ方法 ハーフお団子にターバン風スカーフ Instagram ボブヘアの人におすすめのアレンジは、ハーフアップを応用したターバン風の巻き方です。

通常、襟足などからスカーフを回してフロントで結んだり交差させたターバンの巻き方が多いですが、ミディアムヘアの場合には、ハーフアップ風にゴムで束ねた毛束の下からターバンを回すヘアアレンジがおすすめです。

こなれた印象でお洒落に仕上げるポイントは、ハーフアップにした毛束はクルンと丸めて結び目のゴムに毛先を挟んでおくと、小さなお団子になってキュートな印象に仕上がります。

ボブヘアには長さのあるスカーフでターバン巻きがおすすめ Instagram ボブヘアの場合には、低めの位置で束ねたローポニーテールとターバン巻きのヘアアレンジが好相性!ボブは髪の長さがない分、毛束がコンパクトになるので、ターバン巻きでトップにボリューム感を作るのがバランスよく仕上げるポイントです。

ローポニーテールの下から、長さのあるスカーフをフロントに持っていきくくります。

その後、ねじりながら残ったスカーフを、先ほど巻いたスカーフの下に挟み込むようにするとバランス良く仕上がります。

ボブのバンダナ・スカーフアレンジはハーフアップとくるりんぱ Instagram ハーフアップのバンダナやスカーフを使ったヘアアレンジは、ボブヘアの人にもおすすめ!まず、耳の位置あたりの高さでゴムで束ねて毛先は回転させて、くるりんぱアレンジをします。

そこにスカーフを通し、下段でもう一つ、くるりんぱを作ります。

最後にゴムの結び目を隠すように、スカーフでリボンを作ると完成です。

【ミディアム】バンダナ・スカーフを使った巻き方7選|ヘアアレンジ方法 ミディアムヘアのバンダナ・スカーフアレンジはポニテにプラス Instagram ヘアアレンジしやすい髪の長さのあるミディアムヘアの場合には、ポニーテールをアレンジしたバンダナ・スカーフアレンジがおすすめ!キュートなイメージに仕上げたい場合には、ふんわりとスカーフにボリューム感を持たせ、フロントでリボンを作るような巻き方が好相性です。

ポニーテールとバンダナでスポーティーに Instagram また反対に、ポニーテールとバンダナを取り入れたミディアムヘアのヘアアレンジをスポーティーなイメージに仕上げたい場合には、スカーフではなくバンダナを使ってぴったり目な巻き方をするとバランスよく仕上がります。

低め位置の無造作お団子ヘアにはターバン巻き Instagram 襟足から巻き始めてフロントでねじってボリュームを持たせるターバン巻きは、お団子ヘアとの組み合わせが相性抜群!ヘアバンド風のターバン巻きは、スカーフのボリューム感が存在感があるので、ヘアスタイルは無造作にまとめたお団子ヘアがおすすめです。

顔まわりに後れ毛を作ってバランスをとる Instagram トップの毛束を引き抜いてふんわりとさせると、頭の形が気になる絶壁さんでも安心ですよ。

また、前髪の有無によって、顔まわりに後れ毛を作るようにしたりと、バランスをとると垢抜けた印象に仕上げてくれます。

ヘアバンドでギブソンタック風・巻き込みアレンジ Instagram 海外ドラマなどでも人気のでたギブソンタック風・巻き込みアレンジは、実はヘアバンドやターバンを使えば、セルフヘアアレンジでも簡単に再現することが可能です。

ギブソンタック風・巻き込みアレンジの作り方はとっても簡単!髪の毛の上からヘアバンドやターバンを巻いて、それに巻きつけるようを下の髪の毛を挟んでいくだけで完成します。

ヘアアレンジのポイントとしては毛束をとってまとめながら挟んでいくことです。

ミディアムの髪の長さでも取り入れやすいヘアアレンジとして人気! ミディアムヘアは三つ編みにバンダナを編み込んで Instagram ミディアムヘアの人には、三つ編みにスカーフを巻き込んで編んでいく、三つ編みアレンジがおすすめです。

まずはポニーテールを作り、結び目にスカーフをくくります。

あとは毛束に対して三つ編みで編み込むだけの簡単ヘアアレンジなので、慣れていない初心者さんにもおすすめですよ。

三つ編み×バンダナは色や柄で楽しんで Instagram ポイントは、あまりきっちりと固く編み込みすぎずに、スカーフや毛束をふんわりとさせてシルエットを柔らかく仕上げることです。

また、スカーフを毛先から流すように下ろすので、実際の髪の毛の長さよりも長いイメージになるので、手軽なイメージチェンジとしてもおすすめです。

【ロング】バンダナ・スカーフを使った巻き方4選|ヘアアレンジ方法 くるりんぱでスカーフ編み込み Instagram ゴムでくくって結び目の位置を一周回転させたくるりんぱアレンジは、難しいテクニックいらずでこなれた印象にしあがるので、セルフヘアアレンジの提案テクニック。

そんなくるりんぱの結び目部分にスカーフやバンダナを通したヘアアレンジは、簡単なのに手が込んで見えるので、デートなどにもおすすめです。

耳から上の位置の髪の毛を束ねてくるりんぱアレンジをして、スカーフやバンダナを通し、あとは耳から下の位置の髪の毛とスカーフを編み込みで仕上げていくだけの簡単ヘアアレンジです。

くるりんぱの結び目でスカーフが固定されるので、編み込みをするときにもスムーズですよ。

ミニスカーフやバンダナはリボン代わりにも Instagram コンパクトなミニサイズのスカーフやバンダナは、リボン代わりにヘアアレンジに取り入れるのもおすすめ!リボンほど甘い印象にならないので、こなれた印象に仕上げてくれ、ファッションのテイストにも合わせやすく便利ですよ。

バンダナのリボン結びでゴムの結び目を隠す Instagram リボン結びの他、ゴムの結び目を隠すようにラフに巻きつけてバンダナやスカーフの先を垂らした使い方も、こなれた印象に仕上げてくれ、カジュアルなスタイリングに好相性です。

編み込みが苦手な人にはお団子ヘアアレンジ Instagram 編み込みや三つ編みなどのヘアアレンジが不得意という人には、お団子に混ぜるスカーフアレンジがおすすめです。

まずはポニーテールを作り、トップの髪の毛をほぐすように毛束を引き上げます。

Instagram あとは、二等分した毛束と一緒にスカーフの各先端を持って、ねじねじと交差させていきます。

ポニーテールの部分が一つの毛束になったら、あとは結び目のゴムの周りにくるくると巻きつけて完成です。

毛先はゴムに挟んだり、クリップなどのアクセサリーで止めたりと応用することができます。

ヘアアレンジにおすすめのバンダナやスカーフ5選 ヘアアレンジにおすすめのバンダナやスカーフ①定番のペイズリー柄バンダナ Instagram ヘアアレンジにおすすめのバンダナといえば、やはり定番のペイズリー風のデザインは外せません。

シンプルなTシャツにデニムのカジュアルコーデにも相性が良く、合わせやすいのも魅力です。

ヘアアレンジにおすすめのバンダナやスカーフ②チェック柄スカーフ Instagram コーディネートのアクセントにもおすすめのチェック柄スカーフは、一枚あるととっても便利!トラッドで上品なイメージのチェック柄スカーフをヘアアレンジに加えれば、派手な印象になりすぎずに、キュートで清楚なイメージに仕上げてくれます。

ヘアアレンジにおすすめのバンダナやスカーフ③差し色になる赤色バンダナ Instagram 差し色になる赤色のバンダナは、コーディネートのアクセントカラーとして、ヘアアレンジに取り入れるのに最適です。

白やネイビーと合わせてマリン風なトリコロールにしたり、コーディネートのイメージに合わせて取り入れやすいので、一枚あると大変便利ですよ。

ヘアアレンジにおすすめのバンダナやスカーフ④大人なカーキ・ブラウン系 Instagram バンダナやスカーフを使った大人なヘアアレンジには、落ち着いた色合いのカーキやブラウン系のデザインを選ぶと好相性!髪の色と馴染みやすい色のものを選ぶと、違和感がなく合うので、大人女子にもおすすめです。

ヘアアレンジにおすすめのバンダナやスカーフ⑤リボン付きニットターバン Instagram 大きなリボンのモチーフがついたニットターバンは、存在感抜群。

無造作なまとめ髪やショートヘアにも、リボン付きニットターバンをつけるだけで、こなれた印象に仕上げてくれます。

バンダナ・スカーフを使ったヘアアレンジには下地作りがポイント ヘアアレンジのための下地作りのポイント①ベース巻き Instagram バンダナやスカーフを使ったヘアアレンジを楽しむ前に、まずはヘアアレンジの基本の下地作りをおさえておきましょう。

ヘアアレンジのための下地作りのポイントとしては、ベース作りになる巻きが大切です。

ヘアアレンジのための下地作りのポイント②髪質や頭の形に合わせて土台作り Instagram ストレートの髪の毛はサラサラと崩れ落ちやすいので、ラフに巻き髪を仕込んでおくことで、後のアレンジがスムーズにまとまりやすくなってくれます。

また、頭の形が気になる人なども、しっかり巻いて後頭部のボリュームを出すようにするとアレンジでバランスが取りやすくなりますよ。

ヘアアレンジのための下地作りのポイント③ヘアミルクやオイルで質感作り Instagram 下地のベース作りの巻き髪ができたら、次はスタイリングのための質感作りです。

ペタンとしたねこっ毛の人はボリューム感が出るようにほぐしたり、毛量のある人はまとまりよくヘアミルクやオイルなどで落ち着かせたりと、髪質や作りたいアレンジのイメージに合わせた質感作りを心がけましょう。

人気のヘアオイルについては、以下の記事でもご紹介していますので、是非、合わせてチェックしてみて下さいね。

パサつきなど、気になる髪の悩みを解消すると、スタイリングやヘアアレンジもスムーズに仕上がりますよ。

ヘアアレンジのための下地作りのポイント④分け目はあえてざっくり無造作感 Instagram ヘアアレンジをするときには、せっかく苦労してアレンジするのだから崩れないようにきちんと!と思っている人もいるかもしれませんが、イマドキなこなれた印象のヘアアレンジには抜け感も重要です。

Instagram 例えばコームなどを使ってきっちりと作る分け目よりは、手ぐしでラフに毛束をわけたような分け目の方がお洒落感はアップさせることができます。

ヘアアレンジのための下地作りのポイント⑤毛束を崩してこなれ感 Instagram ヘアアレンジの仕上げで大切なのは、作り込みすぎないこなれ感です。

ピタッと束ねるのではなく、少し崩れたような無造作感を意識して、毛束を崩してリラックス感を出すのがおすすめ!ラフでルーズな印象になりすぎないポイントは、少量ずつ指先で引き上げるように毛束を崩すバランスです。

髪の長さがなくても大丈夫!バンダナやスカーフでヘアアレンジを楽しもう Instagram ヘアアレンジはロングヘアの髪型の人の特権とお思いでしょうが、バンダナやスカーフを使ったヘアアレンジなら、髪の長さがなくても大丈夫!ショートやボブ、ミディアムヘアでも、ヘアアレンジで手軽にイメージチェンジして、ヘアアレンジを楽しめます。

キーワード

  • ヘアアレンジ
  • スカーフ
  • バンダナ
  • アレンジ
  • ターバン
  • 毛束
  • ポイント
  • 巻き方
  • リボン
  • ヘア
  • バンダナ・スカーフ
  • ショート
  • イメージ
  • バランス
  • 結び目