恋愛

友達以上恋人未満の女性がいる男性の心理15選|関係を発展させるデートも

2018年10月29日更新
友達以上恋人未満の女性がいる男性の心理15選|関係を発展させるデートも

「私たち付き合ってるの?」と女性を悩ませる友達以上恋人未満の関係を、男性がどんな心理で続けているのでしょうか。

今回は、友達以上恋人未満の女性がいる男性の心理と、告白を躊躇している理由、そして恋人に進展させるデートプランを紹介します! 友達以上恋人未満とはどこからどこまでの関係? 【友達以上恋人未満とはどこからか】二人っきりのデートがある そもそも友達以上恋人未満の関係はどこから始まるのでしょうか。

それは「二人っきりのデートがある」ところと言えるでしょう。

休みのたびに二人っきりで出かけたり、毎日のように二人で食事に行ったりと、とにかく二人っきりでまるで恋人のようにデートを重ねていると、友達以上恋人未満の関係が始まったと言えます。

【友達以上恋人未満とはどこまでか】告白も体の関係もない では友達以上恋人未満の関係はどこまでなのでしょう。

友達以上恋人未満の関係は「告白も体の関係もない」ことを指しています。

「付き合いたい」などの正式な告白があった場合は恋人へと発展しますし、体の関係を持てばセフレになってしまいます。

告白や体の関係があった時点で友達以上恋人未満の関係は終わりと言えます。

友達以上恋人未満の女性がいる男性の心理5選 友達以上恋人未満の女性がいる男性の心理①告白しようとは考えている ここからは友達以上恋人未満の女性がいる男性の心理を紹介します。

まず1つ目は「告白しようとは考えている」です。

友達以上恋人未満の関係を続けているものの、ちゃんと告白して恋人に進展させたいと考えている男性もいます。

ただ、何かしらの理由があって告白するタイミングを逃しているのです。

告白しようと考えている男性は、女性に対して好意を持っています。

「他の人にとられたくない」という独占欲も持っているので、相手の女性に他の男性の影がちらつくと告白に踏み切ることがあります。

下の記事では男性が告白する前兆を紹介しますので、前触れや雰囲気で告白に気づいてあげると良いかもしれません。

友達以上恋人未満の女性がいる男性の心理②今の関係の方が楽 友達以上恋人未満の女性がいる男性の心理2つ目は「今の関係の方が楽」です。

友達以上恋人未満という曖昧な関係でいる方が”楽”と考えている男性もいます。

恋人になることで負担が増えると考える男性に多い傾向がある心理で、あえて恋人にならないという選択をしているとも考えられます。

前の彼女の束縛が激しくてトラウマになっている男性や、自分の時間を持ちたい男性、仕事が忙しい男性などは、気心が知れて安らげて自由もある友達以上恋人未満の関係を求めがちです。

友達と恋人の”おいしいどこ取り”と言えるでしょう。

友達以上恋人未満の女性がいる男性の心理③ほぼ恋人だと思っている 友達以上恋人未満の女性がいる男性の心理3つ目は「ほぼ恋人だと思っている」です。

告白をしてお互いの気持ちを確かめ合ったり、肉体関係を持っていないだけで、ほぼ恋人の関係だと満足している男性もいます。

”ほぼ恋人”なので、いつか体の関係を持つだろうと予測しているパターンもあります。

体の関係を持ったあとも、「付き合おう」と正式に告白しないままの場合もあります。

女性から関係を聞かれたときに「付き合ってると思ってる」と答えるなど、女性から行動しないと気持ちを口にしない傾向がある心理です。

友達以上恋人未満の女性がいる男性の心理④ドキドキを楽しみたい 友達以上恋人未満の女性がいる男性の心理4つ目は「ドキドキを楽しみたい」です。

恋人未満だからこそ、付き合う前のドキドキを感じることができます。

そんなドキドキを楽しみたくて、あえて友達以上恋人未満の関係を続ける男性もいます。

恋人になったら味わえないドキドキだからこそ、手放したくないとも考えがちです。

告白をしてお互いの気持ちを確認し合う前だからこそ、相手の気持ちを知りたくて駆け引きをしたり、デート中に触れたことに照れてしまったりなど、付き合う前のドキドキは楽しいものです。

ドキドキを感じなくなってしまうと、恋人に進展する前に別れてしまうこともあるので、注意が必要ですね。

友達以上恋人未満の女性がいる男性の心理⑤特に好きな人がいない 友達以上恋人未満の女性がいる男性の心理5つ目は「特に好きな人がいない」です。

好きな人がいないという理由から友達以上恋人未満の関係になる男性もいます。

「この子俺のこと好きなんだろうな」と自分に好意を持っている女性と友達以上恋人未満の関係になるものの、好きな相手というわけではないので告白もしないのです。

他に好きな人もいないから、自分に好意を持ってくれている女性と友達以上恋人未満の関係になることに抵抗がないとも言えます。

女性に言われるがままデートを重ねていつの間にか一緒にいるのが当たり前になってしまいがちですが、恋人にするほど”好き”と感じていないパターンです。

友達以上恋人未満の女性と付き合いたいけど告白を躊躇してる理由5選 告白を躊躇している理由①今の関係が壊れるのがイヤ 次に友達以上恋人未満の女性と付き合いたいと考えているけど告白を躊躇している理由を紹介します。

まず1つ目は「今の関係が壊れるのがイヤ」です。

友達以上恋人未満の関係が恋人に発展することで、壊れてしまうのを嫌がって、告白できない男性がいます。

友達以上恋人未満の関係が居心地が良いほど、壊れるのがイヤで告白を躊躇してしまいがちです。

恋人になった途端に、束縛が激しくなったり、自分の時間がなくなってしまったり、結婚を迫られたりするなどのネガティブなことばかりが脳裏をよぎっているのが原因と言えるでしょう。

告白を躊躇している理由②断られるのが怖い 告白を躊躇している理由2つ目は「断られるのが怖い」です。

”フラれるかも”と考えると、告白に踏み切れないという男性もいます。

特に、自信がない男性や臆病な男性、プライドが高い男性は、フラれるのが怖くて告白できない傾向があります。

友達以上恋人未満の関係でも、女性の本心に確信が持てないと告白できません。

告白を躊躇している理由③告白のタイミングがわからない 告白を躊躇している理由3つ目は「告白のタイミングがわからない」です。

友達以上恋人未満の関係が続くと、余計に告白のタイミングを見失ってしまいがちです。

特に恋愛に奥手な男性は、告白のタイミングがつかめないまま、友達以上恋人未満の関係を続けてしまうのです。

告白を躊躇している理由④めんどくさい 告白を躊躇している理由4つ目は「めんどくさい」です。

付き合いたいと思ってはいるものの、わざわざ告白するのがめんどくさいと感じている男性もいます。

「気持ちを言葉にしなくてもわかるはず」と女性が気持ちを汲んでくれるのを期待して、告白をためらっていることもあります。

告白を躊躇している理由⑤迷っている 告白を躊躇している理由5つ目は「迷っている」です。

本当にこの女性と付き合っていけるのか、この女性のことを心から好きなのか…など友達以上恋人未満の女性と恋人に発展させることを多少なりとも迷っていて、告白を躊躇しているパターンもあります。

過去の経験が邪魔をして、男性を迷わせていることもあります。

友達以上恋人未満の女性と関係を発展させるデートプラン5選 関係を進展させるデートプラン①ロマンチックな雰囲気の店で食事 友達以上恋人未満の関係を進展させるデートプランを5つ紹介します。

まず1つ目は「ロマンチックな雰囲気の店で食事」です。

カジュアルなデートが多いときは、いつもと違ったロマンチックな雰囲気の店で食事をするのがおすすめです。

ロマンチックな雰囲気が、関係を発展させる”特別感”を演出してくれます。

関係を進展させるデートプラン②遊園地 関係を進展させるデートプラン2つ目は「遊園地」です。

遊園地の絶叫系のアトラクションは吊り橋効果が期待できます。

絶叫系のドキドキを一緒に味わって、最後に観覧車でロマンチックな雰囲気を演出すれば、関係の発展が期待できるでしょう。

遊園地として絶大な人気を誇るディズニーランドやディズニーシーには、基本マナーがあるのをご存知でしょうか。

下の記事では、ディズニーの基本マナーを紹介していますので、せっかくのデートで恥をかかないよう、目を通しておくことをおすすめします。

関係を進展させるデートプラン③映画 関係を進展させるデートプラン3つ目は「映画」です。

ロマンチックな恋愛映画はムード作りに良い影響を与えてくれますが、男性が苦手な場合もあるので、男性の好みに合わせた映画を見るのも良いでしょう。

映画を見ているときに手が触れ合うとドキっとしますよね。

映画終わりに雰囲気の良い店で食事をするのもおすすめです。

関係を進展させるデートプラン④プラネタリウム 関係を進展させるデートプラン4つ目は「プラネタリウム」です。

恋人のデートスポットとして人気なのが、プラネタリウムです。

隣に座って空を眺めて星が見られるのは、ロマンチックですよね。

そんな貴重な瞬間を一緒に過ごすことで、2人の距離が一気に良い雰囲気になるでしょう。

関係を進展させるデートプラン⑤海 関係を進展させるデートプラン5つ目は「海」です。

夏に海に入るのも楽しいですが、夏以外でも海に行くと、開放的な気分を味わえて、関係が進展しやすい環境になりやすいです。

もし余裕があれば、お弁当を作って、ピクニック感覚で遊びに行くのも良いですし、夜の海で波音に耳を傾けるのもムードがありますよ。

友達以上恋人未満の女性とうっかり体の関係になってしまったらどうする? うっかり体の関係になった場合:告白して付き合う 友達以上恋人未満の女性とうっかり体の関係になった場合は次の3つの選択肢があります。

まず1つ目は「告白して付き合う」です。

うっかりとは言え体の関係を持ってしまったのなら、「付き合おうか」と一言言って恋人に発展させるという、体の関係をきっかけにする方法です。

うっかり体の関係になった場合:関係を曖昧にしてセフレになる うっかり体の関係になった場合の選択肢2つ目は「関係を曖昧にしてセフレになる」です。

体の関係を持ってもあえて「付き合おう」などの言葉を出さず、関係を曖昧にして、友達以上恋人未満の関係に体の関係をプラスしてセフレになるやり方です。

うっかり体の関係になった場合:なかったことにする うっかり体の関係になった場合の選択肢3つ目は「なかったことにする」です。

「酔っぱらっていて覚えていない」など、体の関係をなかったことにして、友達以上恋人未満の関係に戻るという方法です。

この場合、次に体の関係を持つときは、付き合うときかセフレになるときと言えます。

友達以上恋人未満の女性で居続けない 男性にとって、友達以上恋人未満の女性はとても便利な存在と言えます。

しかし関係性をハッキリさせたい女性にとってはストレスの原因になってしまいます。

男性がハッキリしない態度なら、女性が動きましょう!友達以上恋人未満の関係を進展させるのも終わらせるのも、女性の動き次第ですよ。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

#心理 #デート #男性の心理 KEYWORD 関連のキーワード #コーデ #写真 #夫婦 #動物占い #前兆 #夢占い #星座占い #ボディー #手相 #名前

キーワード

  • 恋人
  • 友達
  • 告白
  • 心理
  • 進展
  • 理由
  • 躊躇
  • デートプラン
  • デート
  • ロマンチック
  • ドキドキ
  • 発展
  • 紹介
  • タイミング
  • 映画