恋愛

LINEでスタンプだけで返信する男性と女性心理14選!返し方は?

2018年11月01日更新
LINEでスタンプだけで返信する男性と女性心理14選!返し方は?

最近の連絡のツールとしてLINEを使う人が多いですが、中にはLINEのスタンプだけで返信を済ませてしまう人も多いのです。

そのLINEのスタンプだけで返信する男性と女性の心理はどのようなものなのか?気になりますよね。

また好きな人に送る時の返し方などいくつか紹介しましょう。

LINEでスタンプだけで返信する男性心理7選! LINEでスタンプだけで返信する男性心理①文字を打つのが面倒 Instagram LINEでスタンプだけで返信する男性心理の1つ目は、文字を打つのが面倒な場合です。

基本的に男性はメールやLINEで文字を打つのを面倒と思っている人が多いのです。

マメな男性は面倒と思うことも無く、女性のメッセージに対し細かく文字を打って返信してくれる人もいますので、全ての男性という訳ではありません。

ですが比較的に面倒と思っている人が多いのです。

最近のスタンプはあいさつや短い文章など色々場面で使える文字入りのスタンプが多く販売されていますので、そのスタンプで済ませるという人が多いのです。

LINEでスタンプだけで返信する男性心理②会話を終わらせたい Instagram LINEでスタンプだけで返信する男性心理の2つ目は、会話を終わらせたい場合です。

女性はLINEを使って会話をしたいと思いますが、男性は連絡手段と考えている人が多く長々と用件以外の話をしたくは無いと思っているのです。

その為、スタンプのみで返信をして会話を終わらせようと考える人もいるのです。

LINEでスタンプだけで返信する男性心理③スタンプを使いたい LINEでスタンプだけで返信する男性心理の3つ目は、スタンプを使いたい場合です。

男性は絵文字やスタンプを使わない人も多いですが、中には色々なスタンプを使いたいと思っている人もいます。

今は、名前入りのスタンプがあったりネタのような思わず笑ってしまうようなスタンプがあったりしますよね。

また、好きな人にしか使えないようなラブラブ系のスタンプもあります。

仕事関係の人や顔見知り程度の人にはスタンプは使わないことが多いと思います。

沢山の人には使えないものを、仲の良い間柄の人には使いたいという心理から、スタンプを多く使いたいということなのです。

LINEでスタンプだけで返信する男性心理④文字だけだとそっけないから Instagram LINEでスタンプだけで返信する男性心理の4つ目は、文字だけだとそっけないからです。

文字しか使わない男性は気にしないと思いますが、人によっては文字だけだとそっけないと感じるので、文章と後にスタンプを必ず使う人もいます。

スタンプは感情も表すのに便利なものです。

優しい気持ちから使う人もいるのです。

LINEでスタンプだけで返信する男性心理⑤既読スルーはしたくないから Instagram LINEでスタンプだけで返信する男性心理の5つ目は、既読スルーはしたくないからです。

LINEの会話で終わりの時に相手のLINEで終わるのが微妙に苦手な人もいます。

決して既読スルーな訳ではないのですが、気分的に自分からのLINEで終わりたいという心理でしょう。

その為、最後はスタンプで終わらせるのです。

また、男性の場合仕事が忙しいという人が多いのもスタンプのみの返信になるでしょう。

LINEを見たけど忙しくて文字を打つ時間は無いという時、既読スルーになってしまうので取り敢えずスタンプのみで返信しておこうという気持ちからもあるのです。

そして後で「忙しかった」など送ろうと思っているパターンもあるのです。

LINEでスタンプだけで返信する男性心理⑥返信に困ってる Instagram LINEでスタンプだけで返信する男性心理の6つ目は、返信に困ってる場合です。

女性には好きな人に「今からご飯だよ」など自分の行動を知らせたいという人もいます。

ですが、男性からすると「そうなんだ」としか思わないので返信に困るようです。

その困ったときにとりあえずLINEスタンプのみで返信しておくのです。

LINEでスタンプだけで返信する男性心理⑦会話は続けたいけど話題が無い Instagram LINEでスタンプだけで返信する男性心理の7つ目は、忙しくタイミングが悪い場合です。

女性は仕事中でも好きな人のことは考えれるのに対し、男性は忙しい時は他の事は一切考えれなくなるのです。

その為、忙しい時にLINEがきても返信の内容をきちんと考えれないのです。

せめてスタンプだけでという心理からなのです。

LINEスタンプのみでも送る人もいますが、自分からは連絡をしない人もいますよね。

そんな自分から連絡しない男性心理やLINEやメールで返信をもらう方法を書いた記事もありますので、是非参考にして見て下さいね。

LINEでスタンプだけで返信する女性心理7選! LINEでスタンプだけで返信する女性心理①文字を打つのが面倒 Instagram LINEでスタンプだけで返信する女性心理の1つ目は、文字を打つのが面倒な場合です。

男性にはよくあることですが、これは女性でも同じなのです。

好きな人からのLINEは丁寧に返信するけど、友達や特別な感情がない人へだと返信が面倒になるのです。

その為、スタンプのみの返信をすることがあるのです。

LINEでスタンプだけで返信する女性心理②会話を終わらせたい LINEでスタンプだけで返信する女性心理の2つ目、会話を終わらせたい場合です。

女性は好きな人や仲の良い女友達とはいつまでも会話を続けれますが、そういう間柄ではない人とは用件のみで終わらせたいと思っています。

その為、ダラダラと会話が続きそうならスタンプのみでの返信をすることもあるのです。

LINEでスタンプだけで返信する女性心理③可愛いスタンプを使いたい LINEでスタンプだけで返信する女性心理の3つ目は、可愛いスタンプを使いたい場合です。

最近は絵も文面もリアクションも可愛いスタンプが本当に多いです。

特にラブラブ系のスタンプが女性は好きですよね。

文の後や一日の終わりにラブラブ系のスタンプを使いたいのです。

好きな人や彼氏にはなおさら使いたいのです。

LINEでスタンプだけで返信する女性心理④返信に困ってる LINEでスタンプだけで返信する女性心理の4つ目は、返信に困ってる場合です。

好きな人や彼氏だとどんな内容でも返信はしますが、そうではない男性とのやり取りで愚痴や自慢話などは返信に困る女性が多いのです。

彼氏からの愚痴や自慢話はまだ聞くことは出来ますが、好意の無い男性からの愚痴は地獄同様なのです。

その為、長いLINEのやり取りも避けたいし好意も持っていない相手だと、文字では返さずスタンプのみで返してしまおうという心理が働くのです。

その為そのような内容にはまともに返信しないのです。

LINEでスタンプだけで返信する女性心理⑤既読スルーはしたくないから LINEでスタンプだけで返信する女性心理の5つ目は、既読スルーはしたくないからです。

これは男性と同様で女性でも相手の返信で終わらせたくないという心理があるのです。

女性同士の場合仲良い人だとそこまで気にすることはないですが、ちょっとした難しい気を遣う間柄の人も多いので最後はスタンプのみでも返信します。

LINEでスタンプだけで返信する女性心理⑥ちょっと気になる相手だから LINEでスタンプだけで返信する女性心理の6つ目は、ちょっと気になる相手だからです。

女性は少し気になる相手やどんな男性か興味がある場合、LINEを定期的にしながら相手を知ろうとします。

ただ、好意まではまだ無い場合はそれほど会話も続けようとしません。

そんな時スタンプのみで返信をしたりするのです。

LINEでスタンプだけで返信する女性心理⑦用はないけど気を引きたい Instagram LINEでスタンプだけで返信する女性心理の7つ目は、用事はないけど気を引きたい場合です。

少し気になる男性や好意を持っている男性には、少しでも気を引きたいので用事が無くてもLINEをしたいと思うのです。

特に意味の無いスタンプを返して相手の気を少しでも引こうと考えることもあるのです。

特に意味の無いスタンプを送って、相手がどのような反応をしてくるのかも気になるのです。

スタンプのみの返信はちょっとした恋の駆け引きをする時にする女性も多いのです。

女性はLINEやメールが好きな人も多いですが、自分からは連絡をしない人もいます。

そんな自分から連絡しない女性心理やLINEやメールで返信をもらう方法を書いた記事もありますので、是非参考にして見て下さいね。

LINEスタンプだけの好きな人とラインを続けるには?会話や返し方は? 好きな人とLINEスタンプだけで会話を続ける方法 好きな人とLINEスタンプだけで会話を続ける方法は、言葉の入っているスタンプとリアクションのみのスタンプを使いうことです。

例えば「チラっ」と壁から覗いているようなスタンプをきっかけに、「どうしたの?」となり「寂しい」「会いたい」などを使うのです。

これらは好きな人や彼氏と使うと良いでしょう。

また、友達が相手であればネタ系のスタンプを送りあって楽しむということもあるでしょう。

面白いネタ系のスタンプでもスタンプのみの会話は出来るのです。

リアクションのスタンプも様々な物が多く、今の時代の若者はスタンプのみの会話も普通に出来るのです。

好きな人との会話でLINEスタンプのみでの返し方 好きな人との会話でLINEスタンプのみでの返し方は、特に用事が無いけど繋がっていたい時はスタンプのみで返すこともあります。

こういう時はラブラブ系のスタンプを活用しましょう。

仕事の応援スタンプ、喜んでいるスタンプ、愛情を伝えるスタンプなど相手も思わず笑顔になるようなスタンプを使うのです。

LINEスタンプのみの場合の心理は男女で似ている いかがでしたか?男性、女性別にスタンプのみで返信をする心理をいくつかご紹介しました。

男女とも似ている部分は多いことがわかったかと思います。

共通して多いのは「文字を打つのが面倒」ということが代表的でしょう。

あまり深い意味を持たずにスタンプだけで返信してくる人もいますが、相手によっては好意的に思ったりしてスタンプのみで返信する人もいるのです。

その使われているスタンプから相手がどのような心理でスタンプのみなのか少しは気付けるヒントになったことでしょう。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

#心理 #男性の心理 KEYWORD 関連のキーワード #コーデ #写真 #夫婦 #動物占い #前兆 #夢占い #星座占い #ボディー #手相 #名前

キーワード

  • スタンプ
  • LINE
  • 返信
  • 会話
  • 女性心理
  • 男性心理
  • 心理
  • 文字
  • 面倒
  • 既読スルー
  • 連絡
  • ラブラブ
  • 好意
  • 彼氏