恋愛

照れ屋な彼女を持つ男性心理5選|恥ずかしがり屋・ツンデレの特徴も

2018年11月06日更新
照れ屋な彼女を持つ男性心理5選|恥ずかしがり屋・ツンデレの特徴も

照れ屋な彼女を持つ男性心理を5つに分けてまとめてみました。

恥ずかしがり屋・ツンデレの特徴も挙げるので、自分や彼女が当てはまっていないかチェックしてみてください。

照れ屋な彼女には上手な接し方で最大限に素直さを引き出してあげましょう! 【恥ずかしがり屋】照れ屋な彼女の特徴は? すぐに顔が赤くなる 照れ屋な彼女は、すぐに顔が赤くなりがちです。

注意してみていればすぐに気づくでしょう。

彼女が照れるような発言をしてみて、確かめてみるとわかりやすいはずです。

褒めた時に顔を赤らめるなど、照れているのが一目瞭然のようであれば、彼女は恥ずかしがり屋であるということができるでしょう。

あまり愛情表現をしない 照れ屋な彼女は、あまり愛情表現をしないのも特徴の一つです。

愛情表現をしたいとは思っていても、なかなかそれを表面に出すことができないのです。

自ら相手に好きだと伝えることで、耐えられないくらい恥ずかしさを感じてしまうため、ついつい淡白になってしまいがちなのが照れ屋な女性なのです。

素直になれない 照れ屋な彼女は素直になることができない特徴を持っています。

彼氏に対して言いたいことがあっても何も言えなかったり、素直にありがとうと言いたいのになかなかその言葉が出てこなかったりします。

素直になることが照れくさいことだと感じている彼女は、どうしても彼氏に対して素直になることができないのです。

素直になりたいと感じていても、そう簡単に態度を変えられるものではありません。

【ツンデレ】照れ屋な彼女の特徴は? 本心とは逆のことを言ってしまう ツンデレな彼女は、ついつい本心とは逆のことを言ってしまいがちです。

本当はありがとうと言いたいのに、別に感謝してないよ、といったような態度をとったりしてしまいます。

もちろん本人もそれが良いことだとは思っておらず、改善したいと思っているのですが、なかなかそうすることができません。

ツンデレな体質はそう簡単に治るものではないのです。

素直に喜ばない ツンデレな彼女は、素直に喜ぶことができません。

例えば彼氏に何かをされて嬉しかったとしても、迷惑だといった顔をしてしまうことがあります。

素直に喜ぶのが恥ずかしくて、ついついツンツンしてしまうのです。

そうした態度を見て、自分は嫌われているのではないかなどと勘違いしてしまう男性もいるでしょう。

ですから、彼女がツンデレな場合は特に、常にその行動の裏側に気をつけなければなりません。

トゲのある言葉の裏に本心が見え隠れしている ツンデレな彼女は、彼氏に対してついついトゲのある言葉を発してしまいがちです。

そうしたいと思っているわけではありませんが、素直になることができないが故に、どうしてもそうなってしまうのです。

ですが、一見トゲだらけに見える言葉でも、そこにはツンデレ女性の本心が隠されています。

ツンデレな彼女と付き合うときは、その本心を見抜く力が必要であると言えるでしょう。

以下の記事は素直に言いたいことが言えない性格の人の特徴をまとめたものです。

ツンデレな彼女の生態に通ずるところがあるはずなので、参考にしてみてください。

【恥ずかしがり屋】照れ屋な彼女を持つ男性心理5選 恥ずかしがり屋な彼女を持つ男性心理①照れ屋な特徴もかわいいと思う 恥ずかしがり屋な彼女を持つ男性心理の一つ目は、照れ屋な特徴もかわいいと思うです。

本当に好きだと、彼女の照れ屋な特徴を見ると、可愛いと思えてしまうのです。

素直になれないところがいじらしくてたまらないという男性もいます。

自分に対して照れていると思うと、異性として意識されているような感じがして嬉しいのもその理由の一つのようです。

たとえそれでハッキリと意思の疎通ができなくても、特に問題を感じないという男性心理も見られます。

恥ずかしがり屋な彼女を持つ男性心理②もう少し愛情表現をしてほしい 恥ずかしがり屋な彼女を持つ男性心理の二つ目は、もう少し愛情表現をしてほしいです。

男性としては、彼女がもう少し愛情表現をしてくれたら、お互いにもっと良い関係が築けるのにと残念に思うことがあるようです。

自分だけが好きな気持ちを高ぶらせているようで、さみしいという男性心理もあります。

もちろん恥ずかしがり屋な彼女も心の中では同じくらい彼氏のことを思っているはずです。

しかし、それが目に見えて感じられないと、どうしても男性は不安を覚えてしまうのです。

恥ずかしがり屋な彼女を持つ男性心理③素直になってくれた時の喜びが大きい 恥ずかしがり屋な彼女を持つ男性心理三つ目は、素直になってくれた時の喜びが大きいです。

彼女が自分に対して素直になってくれたとき、男性は大きな喜びを感じます。

その喜びは、恥ずかしがり屋ではない彼女が素直になってくれた時の何倍にも及ぶでしょう。

いつもは聞けない彼女の本音が聞けたというだけでも、男性心理としては嬉しいはずです。

いつも少し不安になってしまっている分、安心するという意味でもその効果は計り知れないでしょう。

恥ずかしがり屋な彼女を持つ男性心理④わざと照れさせてしまいたくなる 恥ずかしがり屋な彼女を持つ男性心理四つ目は、わざと照れさせてしまいたくなるです。

わざと照れさせることで、彼女の可愛い照れ屋さんな部分を引き出したいと考えてしまうことがあるようです。

自分の発言によって彼女が照れているのを見ると、可愛くて思わずいじめたくなってしまうこともあるのだといいます。

そのくらい、男性にとって照れ屋な彼女は魅力的であるということもできるでしょう。

恥ずかしがり屋な彼女を持つ男性心理⑤たまに好きと言われるとドキっとする 恥ずかしがり屋な彼女を持つ男性心理五つ目は、たまに好きと言われるとドキっとするです。

普段はなかなか好きと言ってくれない彼女が不意に好きだと言ってくれると、男性心理としては動揺せざるをえません。

その効果は、恥ずかしがり屋ではない彼女が好きという場合の数倍です。

ただ好きと言われるだけでも嬉しいものなのに、普段は言ってくれない彼女が口にしてくれたというだけで、男性のテンションは底抜けに上がってしまいます。

【ツンデレ】照れ屋な彼女を持つ男性心理5選 ツンデレな彼女を持つ男性心理①本心がわからず戸惑ってしまう ツンデレな彼女を持つ男性心理一つ目は、本心がわからず戸惑ってしまうです。

ツンデレな女性はその裏に隠されている本心を見極めるのが難しく、接する法としては悩みが尽きません。

何を考えているのかわからないため、どう接して良いかもわからず悩んでしまう男性は多いようです。

また、彼女が喜んでいても、そうでないように見えるため、接し方を間違えてしまったのかと悩むことも多いようです。

ツンデレな彼女を持つ男性心理一つ目は、本心がわからず戸惑ってしまうです。

ツンデレな女性はその裏に隠されている本心を見極めるのが難しく、接する法としては悩みが尽きません。

ツンデレな彼女を持つ男性心理②ツンデレも彼女の特徴の一つだと思っている ツンデレな彼女を持つ男性心理二つ目は、ツンデレも彼女の魅力の一つだと思っているです。

ツンデレは男性にとって魅力的に映る場合が多く、彼女がそんな特徴を持っていることに喜びを感じている男性もいるのです。

他の女性にはない魅力として、彼女がツンデレであることを誇らしくも感じている男性もいます。

もちろんそんなことは彼女に言わずに内に秘めていますが、ふとした瞬間にツンデレな彼女が可愛く思えて仕方のないことがあるようです。

ツンデレな彼女を持つ男性心理③もう少しデレてほしいと思っている ツンデレな彼女を持つ男性心理三つ目は、もう少しデレてほしいと思っているです。

いくらツンデレな彼女が可愛くても、全くデレてくれないと少し寂しく感じてしまうものです。

男性としては、もう少しデレの割合を増やして欲しいと考えているようです。

ツンデレな彼女を持つ男性心理④彼女がデレるのが密かな楽しみ ツンデレな彼女を持つ男性心理四つ目は、彼女がデレるのが密かな楽しみです。

ツンの中の割合少ないデレが、彼氏にとっては密かな楽しみとなっている場合が多いのです。

ただ、そのようなことを口に出せば彼女がデレてくれなくなるのはわかりきっているので、あえて口には出しません。

ツンデレな彼女を持つ男性心理⑤ツンツンされるのも悪くないと思っている ツンデレな彼女を持つ男性心理五つ目は、ツンツンされるのも悪くないと思っているです。

彼女からツンツンされることを嫌に思うどころか、それも一つの楽しみに感じている男性も多いのです。

ツンデレのツンの部分は他の女性にはない魅力なので、男性にとって嬉しい一面でもあるのでしょう。

恥ずかしがり屋・ツンデレな彼女への接し方5選 照れ屋な彼女への接し方①自ら愛情表現を多めにする 照れ屋な彼女への接し方一つ目は、自ら愛情表現を多めにすることです。

愛情表現を多めに行うことで、彼女自身も少しくらい自分から愛情表現をしようかなという気になるはずです。

愛情表現の方法がわからないと言う女性もいるでしょうから、やはり彼氏が手本を見せてあげるべきです。

それまで恥ずかしいと思っていたとしても、あなたに勇気をもらった彼女は勇気を出して愛情表現をしてくれるようになるでしょう。

毎日ツンツンされるばかりでは物足りないという人は、まずは自分から愛情表現を率先して行いましょう。

照れ屋な彼女への接し方②彼女に対して素直になる 照れ屋な彼女への接し方二つ目は、彼女に対して素直になることです。

彼女に対して素直な気持ちをぶつければ、彼女も次第に心を開いてくれるようになるはずです。

彼女が素直になれないと言う特徴を抱えているのであれば、彼氏の方から胸の内をさらけていくことが近道になるでしょう。

彼女が本心を言おうとしてくれるようになったら、見事作戦は成功です。

なんでも思ったままに語り合える関係性というのは理想なのではないでしょうか。

照れ屋な彼女への接し方③素直になってほしいと伝える 照れ屋な彼女への接し方三つ目は、素直になってほしいと伝えることです。

彼女にストレートに素直になってほしいと伝えれば、少しは変わろうとしてくれるはずです。

もちろんいきなり変わることはできないでしょうが、徐々に素直になろうと努力はしてくれるでしょう。

恥ずかしがり屋やツンデレの彼女の中には、素直になるきっかけを待っている場合もあります。

そのきっかけがあれば、少しは変わることができると考えている女性もいるはずです。

そのきっかけを与えてあげるべく、素直になってほしいと伝えてみましょう。

照れ屋な彼女への接し方④本心が聞けた時は全力で喜ぶ 照れ屋な彼女への接し方四つ目は、本心が聞けた時は全力で喜ぶことです。

数は少ないでしょうが、照れ屋な彼女が本心を語ってくれることはあるはずです。

そんな時は、全力で喜んでみてください。

そんなあなたの姿を見て、彼女はもう少し素直になろうかと思ってくれるでしょう。

本心を言うことで、大好きな彼氏がこんなにも喜んでくれるのかと思えば、彼女は率先して思ったことを言ってくれるようになるでしょう。

本当のことを言うのは恥ずかしいという気持ちとあなたに喜んでもらえるかもしれないと言う期待を天秤にかけたとき、後者の方が大切だと思えば彼女は次第に変わってくれるはずです。

照れ屋な彼女への接し方⑤彼女の行動を受け止める 照れ屋な彼女への接し方五つ目は、彼女の行動を受け止めることです。

一緒に過ごしている中で、恥ずかしがり屋な彼女ならではの行動が見られるはずです。

素直になってくれないところや、ツンツンするところなど、彼女によって様々ですが、それを嫌だと言わずに受け止めてあげましょう。

その先で二人の良い関係性は築けます。

どのように彼女に愛情表現をすれば良いのかわからないという男性は、以下の記事を参考にしてみてください。

きっとあなたなりの素敵な愛情表現が見つかるはずです。

照れ屋な彼女には上手に接して素直さを引き出してあげよう 照れ屋な彼女には上手に接して素直さを引き出してあげるようにしましょう。

性格の問題なので、ちょっとやそっとでは治ることはないでしょうが、少しずつ変えていくことは可能です。

彼女自身もきっと変わりたいと思っているはずなので、彼氏であるあなたが手を差し伸べてあげましょう。

そうしているうちに、恥ずかしがり屋な彼女のこともかわいいと思えるはずです。

彼女自身の個性である恥ずかしがり屋なところを全てなくす必要はありませんが、少しでも本心が聞けた方があなたも楽になるでしょう。

ツンデレのデレの部分を割合多めに変えてもらえるよう、この記事を参考に接し方を変えてみてください。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

#特徴 #彼女 #男性の心理 KEYWORD 関連のキーワード #コーデ #写真 #夫婦 #動物占い #前兆 #夢占い #星座占い #ボディー #手相 #名前

キーワード

  • ツンデレ
  • 素直
  • 恥ずかしがり屋
  • 照れ屋
  • 男性心理
  • 本心
  • 愛情表現
  • 特徴
  • 彼氏
  • 接し方
  • デレ
  • 少し
  • ツンツン
  • 一つ
  • 心理