ライフスタイル

難易度別|メイクブラシの収納方法・アイデア16選!100均・DIYも!

2018年11月10日更新
難易度別|メイクブラシの収納方法・アイデア16選!100均・DIYも!

毎日のメイクの仕上がりをワンランクアップさせてくれるのがメイクブラシ。

皆さんはどんなふうに収納していますか?メイクブラシの収納方法次第でドレッサー周りも綺麗になってメイクするのが楽しくなりますよ。

この記事では、メイクブラシの収納方法・アイデアをDIYものや100均アイテムも含めてご紹介します! 初級編|メイクブラシの収納方法・アイデア3選! メイクブラシの収納方法①メイクボックス Instagram メイクの仕上がりに差が出るメイクブラシ、これを使ってメイクしている方は少なくないと思います。

ではあなたはこのメイクブラシをどうやって収納していますか?ファンデーションやチークが付いたブラシは、そのままポーチに入れておくと汚れが付いてしまいます。

しかし、メイクブラシの収納方法を変えれば汚れが付くこともないし、毎日のメイクが楽しくなるかもしれません。

ここではメイクブラシの収納方法アイデアをいくつか紹介していきます! まず一つ目はメイクボックスです。

メイク用品を収納するために作られたものなので、収納力抜群で使いたい時にサッと取り出せるという特徴を持っています。

サイズも様々あり、自分に合ったものを選べるところも助かりますね。

メイクブラシの収納方法②ペンケース Instagram メイクブラシの収納方法アイデア二つ目は、ペンケースに入れることです。

メイクブラシはファンデーションやチークで汚れやすいので、汚れたら掃除しやすいようにプラスチックや缶で作られたペンケースがおすすめです。

今やダイソーなどの100均のペンケースでも、可愛くて作りがしっかりしているものがたくさんあります。

100均のペンケースについてはまた後ほど詳しく紹介していきますね。

ペンケースにお好みのマスキングテープやレース、リボンでデコレーションすれば、世界に一つだけのメイクブラシケースになります。

マスキングテープについての関連記事も載せているので、ぜひ合わせてご覧下さい。

メイクブラシの収納方法③ペン立て Instagram メイクブラシの収納方法アイデア三つ目は、ペン立てに立てておくことです。

ペン立ては文房具を収納するために作られたアイテムですが、いつも使うからこそ、すぐ手の届くところにあると便利ですよね。

ペン立てに収納する際は、毛先を上に向けて立てると毛先が割れないのでおすすめです。

ペン立ては100均のものからホームセンターに売ってあるもの、何でも大丈夫です。

メイクブラシをたくさん持っている方は、中で倒れたりしないよう仕切りのあるペン立てがおすすめです。

持ち手が短いメイクブラシを持っている方は、浅めのペン立てを選ぶと良いでしょう。

中級編|メイクブラシの収納方法・アイデア3選! メイクブラシの収納方法①引き出し収納 Instagram 次は中級編です。

まず一つ目のメイクブラシ収納方法アイデアは、引き出し収納です。

引き出しに収納するメリットは、外から見えないので生活感を隠せることと、一目でどこに何があるか分かることです。

引き出し収納をする場合は、メイクブラシを仕切れるようなトレーやボックスに入れておくとキレイに見えます。

おすすめは無印良品のプラスチックで作られた無地のトレーです。

サイズや仕切りの数が様々あるので、自分に合ったものが見つかると思います。

メイクブラシの収納方法②蓋付きビン Instagram 二つ目のメイクブラシ収納方法アイデアは、蓋付きのビンを使うことです。

なぜ蓋付きかというと、ほこりやゴミがブラシに付かないようにするためです。

毎日ブラシは使用しない方や、絶対にほこりを付けたくない!という方におすすめです。

蓋付きのビンを選ぶ時に大切なのが、メイクブラシがちゃんと収まるようなものを選ぶことです。

せっかくおしゃれで可愛いビンを選んでも蓋が閉められないと意味が無いですよね。

自分の持っているブラシの長さを考えて選ぶようにしましょう! この蓋付きのビンは通販などでも安く買え、ガラス製のものや色がついているものなど種類豊富です。

見ているだけでも面白いので、興味がある方はぜひ探してみてくださいね。

メイクブラシの収納方法③お菓子の箱 Instagram 三つ目のメイクブラシ収納方法アイデアは、マーブルチョコの空箱を使うことです。

誰しも幼い頃に食べたことのあるお菓子ではないでしょうか?あの定番のお菓子の箱がメイクブラシの収納にも使えるんです! 中身のチョコを全部食べ終わったら捨てるだけの方がほとんどですよね。

しかしこの容器の大きさや太さは、メイクブラシがちょうど入る大きさなんですよ。

蓋も付いているので持ち運びにも便利です。

家にマーブルチョコがあるある方はぜひ一度試してみてください。

この収納方法がフィットしすぎて、ずっと使い続ける方も少なくありません。

空箱にマスキングテープやシールでデコレーションするのも面白いですね。

美味しいチョコも食べれて、ブラシも収納出来て、まさに一石二鳥です。

上級編|メイクブラシの収納方法・アイデア3選! メイクブラシの収納方法①メガネケース Instagram 最後は上級者編です。

一つ目のメイクブラシ収納方法アイデアはメガネケースです。

通常メガネを入れて保管しておくためのものですが、よくメガネを使う方は、わざわざケースに片付けることはしないのではないでしょうか? メガネケースが引き出しの奥に眠ったままの方はぜひ活用してみましょう!実はメガネケースはブラシを入れておくのにぴったりのサイズなんです。

作りもしっかりしているので壊れにくく、蓋付きなので汚れる心配もありません。

メガネケースはメガネを買った時に一緒にもらう方が多いと思います。

しかし今では100均やネットショップに可愛いものが取り揃えられているので、気に入ったデザインのものがきっと見つかるはずですよ。

何本か入るので持ち運び用にしても良いですね。

メイクブラシの収納方法②歯ブラシケース Instagram メイクブラシ収納方法アイデア二つ目は、歯ブラシケースです。

これもメガネケース同様、使わずに眠っている方が多いのではないでしょうか?歯ブラシケースはメガネケースと比べて細いため、すっきり収納したい方におすすめです。

さらにプラスチックの歯ブラシケースなら、汚れても水洗い可能で、もし割れてしまったとしても安く手に入れることが出来ます。

100均のセリアの歯ブラシケースは、ドットやボーダーなど、モノトーンのデザインでとても可愛いですよ。

ダイソーにはキャラクターがデザインされているものや、期間限定のコラボ商品として出ているものもあるので、友達とお揃いにしても面白そうですね。

メイクブラシの収納方法③メイクブラシスタンド Instagram メイクブラシ収納方法アイデア三つ目は、専用のスタンドを使うことです。

メイクブラシスタンドは、メイクブラシをマグネットで宙づりに収納したり、たくさんの数を収納出来るように無数の穴が空いているものなど様々な商品があります。

専用のメイクブラシを使うことで、毛先の割れを防げたり、洗ってもすぐに乾かせるというメリットがあります。

上記で挙げてきた収納方法より少しお金がかかりますが、長くキレイにブラシを保つことが出来るはずですよ。

メイクブラシスタンドはまた後ほど詳しく紹介していきますね! DIY編|メイクブラシの手作り収納アイデア3選!作り方も 【DIY】メイクブラシの収納アイデア①ビンを使ったブラシ立て Instagram これまでに紹介してきたものの中で気になる収納方法はありましたか?これからは、収納も自分で作りたい!という方向けにDIYの紹介をしていきます! まずDIYアイデア一つ目は、ガラスやプラスチックのビンに、シールやリボン、ビーズなどを使って、自分好みに作り替えるというものです。

上記でも紹介した通り、ビンは100均やネットショップのもので大丈夫です。

ビンにリボンを巻いて蝶々結びににすればガーリーな印象に仕上がります。

ビンの中にビーズを入れると、おしゃれで高級感のある収納が簡単に作れますよ。

ビーズは光を通しキラキラと反射するので、インテリアとして飾るのも良いですね! 【DIY】メイクブラシの収納アイデア②メイクパレット Instagram DIYアイデア二つ目は、メイクパレットです。

メイクパレットとは、様々な色のアイシャドウやチーク、鏡などをパレットのような一つのケースに収納しているものを指します。

このメイクパレットを作るには、まず薄いカードケースを準備します。

おすすめは無印良品のアルミで作られたカードケースです。

大きさもちょうど良く、スタイリッシュでかさばることがありません。

カードケースの中に収納したいコスメを貼り付けていけば完成です。

ケースの大きさにもよりますが、小さめのメイクブラシなら一緒に収納することが出来ます。

よく使うコスメを入れておけば、メイク時間を短縮できること間違いなしです。

【DIY】メイクブラシの収納アイデア③布を使ったメイクブラシケース Instagram DIYアイデア三つ目は、メイクブラシケースを布で作ることです。

用意するものはお好みの3枚の布、留めるためのリボンとレース、フェルトなどです。

まず2枚の布を同じ大きさにカットし、まるめられるようにリボンとレースを貼り付けていきます。

フェルトは布と布の間に入れて縫うと、クッションの役割をしてくれます。

そしたらもう1枚の布を、メイクブラシが収納出来る間隔で縫い合わせていきます。

家にミシンがなくて縫えないという方は、まきすと細い布を用意し、まきすの隙間に布を等間隔で通して作っていきましょう。

どちらも簡単に作れて、おしゃれに持ち運び出来るケースです。

収納が余ったら、リップやグロスなどを入れても良さそうですね。

100均編|100均グッズを使ったメイクブラシの収納方法4選! 【100均】メイクブラシの収納グッズ①ダイソー「ペンケース」 Instagram さて、100均のメイクブラシ収納に使えるグッズを紹介していきます。

まず一つ目はダイソーのペンケースです。

ダイソーにはガールズトレンド研究所とコラボした、シンプルで可愛いペンケースが売られています。

ピンクや黄色、水色など種類豊富で、パステルカラーが好きな方はきっと気に入ると思います。

他にもオレンジやさくらんぼがデザインされているものや、黒色で大人っぽいペンケースもあります。

どれも可愛いのでぜひダイソーに足を運んでみてくださいね。

関連記事もぜひご覧ください。

【100均】メイクブラシの収納グッズ②ダイソー「メイソンジャー」 Instagram 二つ目のおすすめグッズは、ダイソーのメイソンジャーです。

これは、ビンに蓋と赤色や青色のストローが付いており、飲み物やサラダを入れて楽しむことも出来ます。

一見、カフェに出てくるようなデザインで、部屋に飾っておくだけでもとてもおしゃれに見えます。

メイクブラシの収納として使うだけでなく、お客さんに飲み物を出す時に使っても良さそうです。

電子レンジなどには使えないので、そこだけは注意してくださいね。

【100均】メイクブラシの収納グッズ③セリア「タワーペンシルスタンド」 Instagram 三つ目のおすすめグッズは、セリアのタワーペンシルスタンドです。

普通のペンスタンドとは違い、これはペンを入れるところがななめになっています。

そのため短いペンでも取り出しやすく、引き出し収納にも向いています。

このペンスタンドは、白・茶・透明の3色を展開しており、どれも無地で落ち着いたインテリアに馴染みやすいのが特徴です。

横置きと縦置きのどちらでも使用可能です。

メイクブラシの用途や使用頻度に分けて収納しても良いですね。

【100均】メイクブラシの収納グッズ④調味料ケース Instagram 四つ目のおすすめグッズは、セリアの調味料ケースです。

調味料ケースがメイクブラシの収納に使えるのかはなかなか想像しにくいですよね。

セリアの調味料ケースは蓋付きのものや、ビン、仕切られているもの、面白い家型デザインのものなど種類がたくさんあります。

デザインが同じもので統一すればすっきりとした印象になり、色違いで揃えればカラフルで明るい印象になります。

セリアにはその他にも可愛いグッズが取り揃えられているので、きっと気に入るものが見つかるはずですよ。

ぜひ関連記事も参考にしてみてくださいね。

おすすめのメイクブラシスタンドとメイクブラシを紹介! おすすめメイクブラシスタンド①SixPlus Amazonで商品の詳細を見る 100均グッズの紹介も終えたので、ここからはネットショップで買えるメイクブラシスタンドと、メイクブラシの人気商品を紹介していきます! まず一つ目は、SixPlusのメイクブラシスタンドです。

これはスタンドとブラシをマグネットでくっつけ、宙づりに収納出来るスタンドです。

スタンドにマグネットが固定されているので、そこにブラシの持ち手側を押し込むかたちでつけるだけです。

カラーは黒と白の2色が展開されており、どちらもスタイリッシュで汚れが付きにくく作られています。

マグネットは太いブラシから細いブラシまで対応出来るようになっているため、あまりにも太すぎるものでなければ使用可能ですよ。

おすすめメイクブラシスタンド②Docolor Amazonで商品の詳細を見る 二つ目は、Docolorのメイクブラシホルダーです。

これは穴部分がゴムで作られたマットと、2つの板を使って組立てから使います。

それから大小の穴にメイクブラシを立てれば完成です。

穴部分がゴムで作られているため、ブラシがフィットして落ちにくくなっています。

メイクブラシを収納する時は毛先が上向き、乾かす時は毛先を下向きにすると良いです。

値段もそんなに高くないので、試しに専用スタンドを使ってみたい!という方にもおすすめの商品です。

おすすめメイクブラシ③SixPlusのメイクブラシ Amazonで商品の詳細を見る 三つ目は、先ほど紹介したスタンドと同じブランドのSixPlusのメイクブラシです。

これは「貴族のゴールドメイクブラシ」という名前が付けられており、どれも金色が入っていて高級感があります。

色違いでピンクやコーヒー色、大理石柄などもあります。

なかなか珍しい品揃えですよね。

ファンデーション用やアイメイク用など11種類にも分かれているので、細かく使い分けしたい方にもぴったりだと思います。

おすすめメイクブラシ④OUBEATYのメイクブラシ Amazonで商品の詳細を見る 四つ目は、カラフルでインパクトのあるOUBEATYのメイクブラシです。

これはファンデーション用からリップブラシ用にまで9本に分かれています。

カラフルでシャーベットのような色合いがとても可愛いメイクブラシです。

材質は高級ナイロン毛を使っていて、驚くことに全て手作りされています。

そのため肌ざわりがとてもふわふわで気持ちよく、小鼻などの細かい部分もしっかりカバーすることが出来ます。

その他にもファンデーションが均等に塗れるので、厚塗り感が出にくいのも特徴です。

この桃色と優しい緑色が、組み合わさって出来たOUBEATYのメイクブラシは、華やかで使うたびにテンションが上がることでしょう。

他の人と少し違ったメイクブラシを持ちたいと思っている方にぴったりだと思います。

メイクブラシをおしゃれに収納しよう! メイクブラシの収納方法16選、いかがでしたか?メイクブラシの収納といっても、家にあるものから100均、ネットショップのものなどたくさんの方法があります。

そのどれにも良い点や特徴があるので、ぜひ自分に合った収納方法を見つけてください!おしゃれに収納するだけでメイクの時間が楽しくなるはずですよ。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

#100均 KEYWORD 関連のキーワード #コーデ #写真 #夫婦 #動物占い #前兆 #夢占い #星座占い #ボディー #手相 #名前

キーワード

  • メイクブラシ
  • 収納
  • ブラシ
  • 収納方法
  • メイク
  • ペンケース
  • ビン
  • 紹介
  • メイクブラシスタンド
  • DIY
  • ペン
  • ダイソー
  • メガネケース
  • アイデア