ライフスタイル

保育園の遠足におすすめのバスレク15選|盛り上がる/楽しい/面白い

2018年11月12日更新
保育園の遠足におすすめのバスレク15選|盛り上がる/楽しい/面白い

保育園(幼稚園)の遠足におすすめの盛り上がるバスレク5選 保育園(幼稚園)の遠足に盛り上がるバスレク①リズムあそび Instagram 保育園(幼稚園)の遠足におすすめの盛り上がるバスレク1つ目はリズム遊びです。

保育者の掛け声と手拍子に合わせて、子ども達も【タンタンタン】などと一緒に手拍子を叩きます。

掛け声の種類は【いちご】【バナナ】など子ども達が好きな果物にすると喜びます。

年少の子は簡単に、年長の子は言葉数を増やすと良いでしょう。

保育園(幼稚園)の遠足に盛り上がるバスレク②色探しゲーム Instagram 保育園(幼稚園)の遠足におすすめの盛り上がるバスレク2つ目は、色探しゲームです。

年齢と発達段階によって色の認識が異なるため、年齢別に種類を変えるのがおすすめです。

バスの中にいると車内の色や外の景色の色を見ることができるため、特に年長の子はかなりの数の詳しい色を探すことができるでしょう。

保育園(幼稚園)の遠足に盛り上がるバスレク③中身当てゲーム Instagram 保育園(幼稚園)の遠足におすすめの盛り上がるバスレク3つ目は、中身当てゲームです。

バスレクの保育者が用意した見えない箱などに物を入れて中身を当てるゲームです。

中に入れる物は子ども達が良く知っている物で、イメージしやすい物にすると良いでしょう。

全体に見せた後、前から順に回し外からの推測を促しましょう。

保育園(幼稚園)の遠足に盛り上がるバスレク④しりとりあそび Instagram 保育園(幼稚園)の遠足におすすめの盛り上がるバスレク4つ目は、しりとりあそびです。

年齢が小さい子には上手く言葉が出にくく難しいところもあるため、ある程度言葉の発達ができしりとりを理解できる年中以降がスムーズに楽しめるでしょう。

語尾に【ん】が付いたら終了のルール知らせて楽しくしりとりを進めましょう。

保育園(幼稚園)の遠足に盛り上がるバスレク➄風船運びゲーム Instagram 保育園(幼稚園)の遠足におすすめの盛り上がるバスレク5つ目は、風船運びゲームです。

子ども達が大好きな風船を、バス前方から1人ずつ風船運びしていきます。

左右席対抗形式で、やり方は、前から後ろまで、前から後ろ・後ろから前へと、風船が戻る長さも変えて対戦すると面白く盛り上がるでしょう。

風船を渡す途中に飛んで行ったり、強くつかみすぎて割れたりと、ハプニング感も満載でドキドキ感がたまらないバスレクゲームでしょう。

ふいのハプニングが多いため、風船は余分に準備しておくのがおすすめです。

バスレクリエーションはバスの移動中に行うものですから、立たずに座って盛り上がれるものがたくさんあります。

こちらの記事では、子ども達だけでなく大人でも楽しめるバスレクリエーションをたくさん紹介しています。

詳しい内容が本当に使える、嬉しいバスレク記事を参考にしてみてくださいね。

保育園(幼稚園)の遠足におすすめの楽しい歌のバスレク5選 おすすめの楽しい歌のバスレク①あたまかたひざポン Instagram 保育園(幼稚園)の遠足におすすめの楽しい歌のバスレク1つ目は、あたまかたひざポンです。

乳児から幼児期までの子どもに大人気のこの歌は、身振り手振りしながら歌える手遊び歌として有名です。

頭、肩、膝の体の部位を知っている子ども達は、保育者と一緒に歌いながら身振り手振りを楽しむでしょう。

おすすめの楽しい歌のバスレク②とんとんとんひげじいさん Instagram 保育園(幼稚園)の遠足におすすめの楽しい歌のバスレク2つ目は、トントントンひげじいさんの歌です。

手遊び歌の1つのこの歌は、子ども達に人気の歌で、保育園でもきっとたくさん歌っている馴染み深い歌でしょう。

知っている歌がレクリエーションで流れると、子ども達は喜んで手遊び歌を楽しむはずです。

おすすめの楽しい歌のバスレク③グーチョキパーでなにつくろう Instagram 保育園(幼稚園)の遠足におすすめの楽しい歌のバスレク3つ目は、グーチョキパーでなにつくろうの歌です。

手先・指先に注目をしながら歌うこの手遊び歌は、バス遠足でうきうきしている子ども達を、頭も冴える効果もありより興奮して気分を盛り上げることができるでしょう。

何を作るか最後のアレンジが決め手になります。

おすすめの楽しい歌のバスレク④動物園へ行こう Instagram 保育園(幼稚園)の遠足におすすめの楽しい歌のバスレク4つ目は、動物園へ行こうの歌です。

目的が動物園遠足であると関連イメージが湧くため、ぴったりのレクリエーション歌になるでしょう。

たくさんの動物になりきって歌えるため、それぞれ個性あふれる動物になりきる姿が楽しく、親子一緒に楽しみたい歌でしょう。

おすすめの楽しい歌のバスレク➄いわしのひらき Instagram 保育園(幼稚園)の遠足におすすめの楽しい歌のバスレク5つ目は、いわしのひらきの歌です。

【いわしのひらきがしおふいてぱっ、ずんずんちゃっちゃほっ】とリズム感たっぷりでノリが良く楽しいこの手遊び歌は、子ども達も喜ぶはずです。

魚が題材なため水族館遠足にぴったりでしょう。

幼稚園や保育園の親子遠足には、どんな服装で参加していますか?親子参加の行事の時には服装に迷うものです。

遠足であるため、活動するのにぴったりなパンツスタイルなどのアクティブな服装が動きやすいでしょう。

こちらの記事の、それぞれの遠足シーンに沿った遠足ママコーデを参考にしてみると良いですね。

保育園(幼稚園)の遠足でおすすめな面白いクイズバスレク5選 面白いクイズバスレク①動物当てクイズ Instagram 保育園(幼稚園)の遠足でおすすめな面白いクイズバスレク1つ目は、動物当てクイズです。

保育者が前で絵を示して、分かった人に動物を当ててもらうスタイルのクイズです。

幼児期に興味を持つ動物であるため、幼児も関心を持ってクイズに参加できます。

何の動物かを特徴的に示す保育者の技術が必要になってくるでしょう。

面白いクイズバスレク②果物当てクイズ Instagram 保育園(幼稚園)の遠足でおすすめな面白いクイズバスレク2つ目は、果物当てクイズです。

幼児が大好きなフルーツがクイズの題材になると、一気に気分が盛り上がるはずです。

言葉で示すと分かりにくい年少の子は絵で示し、年中・年長の子には言葉でクイズを出すと成長に沿ったクイズタイムになりおすすめでしょう。

面白いクイズバスレク③乗り物当てクイズ Instagram 保育園(幼稚園)の遠足でおすすめな面白いクイズバスレク3つ目は、乗り物当てクイズです。

特に男の子が好きな乗り物ですが、簡単な乗り物の種類は女の子も興味津々で分かる子も多いでしょう。

絵で示すとベストで、同時に乗り物のサイレンや音を保育者が真似て分かりやすいヒントを出す技術が盛り上がるコツでしょう。

子ども達がだいすきな乗り物シリーズですが、こちらの記事では、折り紙による乗り物の折り方を紹介しています。

乗り物の折り方は、意外と知らない人も多いでしょう。

大人気のパトカーや立体の乗り物の作り方を、親子で作れる折り方があったら素敵ですよね。

子どもと遊ぶ時の参考になるでしょう。

面白いクイズバスレク④〇×クイズ Instagram 保育園(幼稚園)の遠足でおすすめな面白いクイズバスレク4つ目は、〇×クイズです。

〇か×かのクイズは、簡単で2択しかないためものすごくヒートアップして盛り上がるでしょう。

2択しかないけれどものすごく真剣に悩む幼児もいて、〇×クイズの醍醐味が味わえるはずです。

できるだけ簡単なクイズがおすすめでしょう。

面白いクイズバスレク➄運転手さんクイズ Instagram 保育園(幼稚園)の遠足でおすすめな面白いクイズバスレク5つ目は、運転手さんクイズです。

実際に運転しているバスの運転手さんに関するクイズを出すと、皆興味津々になるでしょう。

好きな食べ物、乗り物などさまざまなチョイスでクイズをしてみると、運転手さんの人柄が分かって記憶に残るバスレクになるはずです。

子どもが楽しんでできるクイズにも、実はさまざまなタイプのクイズが存在します。

素直に答えが出てくるストレートなクイズから、ちょっとひねったひっかけクイズなど、色々なクイズを紹介しているこちらの記事は、本当に興味深く面白いと感じますよ。

子どもだけでなく大人も楽しめるクイズを紹介しているためおすすめです。

バスレクリエーションをする前に必要なこと バスレクリエーションをする前に必要なこと①笑顔で遠足の挨拶をする Instagram バスレクリエーションをする前に必要なこと1つ目は、笑顔で遠足の挨拶をすることです。

普段行かない場所へ行くのは緊張でどきどきの子どももいるはずです。

興奮気味の子ども達の気持ちをバスレクリエーションへと向かせるために、天気の様子や遠足の場所を盛り込んで遠足の挨拶を手短にすると良いでしょう。

バスレクリエーションをする前に必要なこと②走行中の注意点を知らせる Instagram バスレクリエーションをする前に必要なこと2つ目は、走行中の注意点を知らせることです。

バスが走行中に立ち上がらないこと、窓から手・顔を出さない、乗り降りは順番に行うこと、レク以外に大きな声を出さないことなどを手短に説明しましょう。

子ども達に質問を投げかけながら知らせるとより実感がわくでしょう。

バスレクリエーションをする前に必要なこと③保育者の体調を整える Instagram バスレクリエーションをする前に必要なこと3つ目は、保育者の体調を整えることです。

バスレクリエーションをする保育者が調子が悪くては、楽しいバス時間を作っていくことが難しいでしょう。

バスレクで盛り上げていく保育者は、前日からしっかりと睡眠を取って、体調を整えていくようにするのがベストです。

バス遠足の日の朝食は、どのようなごはんが良いのでしょうか?保育者は、テンションを上げてバスレクをしなければいけないため、元気が持続するような朝食が最適でしょう。

パン食だとすぐお腹がすくため、お米の和食が腹持ちが良いためおすすめです。

しっかりと噛んで頭の回転もアップさせておくと良いでしょう。

バスでレクリエーションをする際の注意点は? レクリエーションをする際の注意点①乗り物酔いの子を気にかける Instagram レクリエーションをする際の注意点1つ目は、乗り物酔いの子を気にかけることです。

バスの車移動は、車体の大きさもあり、カーブなどで大きく揺れることもあるため乗り物酔いしやすい幼児も多いでしょう。

楽しいバスレクにするには、酔いやすい子を前列の座席へ配置しておく配慮をすると、気分良く過ごせるでしょう。

レクリエーションをする際の注意点②幼児にお手本を見せる Instagram レクリエーションをする際の注意点2つ目は、お手本を見せることです。

中身当てクイズや風船ゲーム、〇×クイズなどルールの理解が必要なバスレクでは、保育者がお手本を見せてやり方を分かるようにしましょう。

ルールの理解ができて初めてバスレクの楽しさが味わえるため、楽しむためのポイントになります。

レクリエーションをする際の注意点③休憩時間を入れる Instagram レクリエーションをする際の注意点3つ目は、休憩時間を入れることです。

楽しいバスレクのも、まだ幼稚園などの幼児ですから長時間すると疲れも出てきます。

1つのバスレクをしたら、リフレッシュできるように何もしない休憩時間を作るようにすると、子ども達の疲れも緩和されて次のバスレクに参加できるでしょう。

レクリエーションをする際の注意点④発達年齢に合わせた内容にする Instagram レクリエーションをする際の注意点4つ目は、発達年齢に合わせた内容にすることです。

保育園だと乳幼児から幼児まで幅広く、低年齢の子には簡単な手遊び歌などがおすすめです。

3歳以上にだと保育者の言葉の意味がほぼ理解できるようになるため、手遊び歌や簡単なクイズなどを楽しめます。

年齢に沿った内容が大切でしょう。

保育園・幼稚園は1くくりにまとめると同じように思えますが、各施設によっても雰囲気や細かな決め事、その流れも異なります。

発達年齢に合わせた保育や教育をスムーズに受けるためには、まず子どもがその園に親しみを持って慣れることが大切となってきます。

慣らし保育について詳しく書かれた記事は参考になりますよ。

バスレクで保育園(幼稚園)の遠足を楽しく盛り上げよう! 楽しいバス遠足には、いかに長時間のバス時間を楽しく過ごせるかが大切になってきます。

すぐに飽きやすく疲れやすい幼児ですから、興味や集中力を惹き付けられるようなバスレクをどんどん行ってみると良いでしょう。

せっかくの遠足の機会に、バスの中での楽しい思い出を作れるように楽しく計画して盛り上げていきましょう!

キーワード

  • バスレク
  • 遠足
  • 保育
  • クイズ
  • 幼稚
  • 子ども
  • レクリエーション
  • バスレクリエーション
  • バス
  • 保育者
  • クイズバスレク
  • 注意点
  • 動物
  • 乗り物