美容

下まつげのマスカラ塗り方のコツ!おすすめの落ちないマスカラ5選も!

2018年11月13日更新
下まつげのマスカラ塗り方のコツ!おすすめの落ちないマスカラ5選も!

下まつげのマスカラをキレイに仕上げたい 下まつげの塗り方を教えて! Instagram 目元をぱっちり見せるためには下まつげのマスカラも欠かせないという方も多いのではないでしょうか。

でも、下まつげのマスカラは落ちやすく、朝キレイにメイクしたのに、気がついたらパンダ目になっていたということもよくあると思います。

下まつげのマスカラが落ちないようにするには、マスカラの選び方や塗り方のちょっとしたひと手間が大切です。

そこで、下まつげのマスカラの塗り方、落ちないと口コミ評価も高いおすすめのマスカラをご紹介します。

下まつげにマスカラは必要?どんな効果があるの? 目元パッチリ!小顔効果! Instagram 目元をぱっちりさせたいと上まつげにマスカラを塗る方は多いと思いますが、下まつげはマスカラを塗らないという方も多いのではないでしょうか。

しかし、下まつげにマスカラを塗ることでより目を大きく、人形のようなぱっちりとした目元になるため可愛らしい印象に仕上げりになります。

さらに、下まつげにマスカラを塗り、まつげを長く見せることは顔の下の部分の面積を狭く見せることができますので、小顔効果もあるんです。

下まつげは短くまばらなので、メイクしてもしなくても変わらないというのは大きな間違いです。

下まつげのメイクで印象が変わる! Instagram 下まつげにマスカラをどのように塗るかで顔の印象が大きく変わります。

例えば、下まつげにマスカラを塗り長さを出せば、顔の重心が下に下がるため幼い印象を与えることができます。

目元をよりぱっちりと見せたい時には目頭の部分に多めにマスカラを塗ると、ぱっちりして見えます。

黒目の下の部分に多めにマスカラを塗ると、黒目が大きく見えナチュラルなデカ目になります。

目尻の部分に多めに塗ると優しい印象に仕上がります。

下まつげにマスカラを塗るといっても、どこを強調するかで印象が大きく変えることができるのです。

下まつげのマスカラの塗り方!下準備 目元の油分を拭き取る Instagram マスカラ、特に下まつげのマスカラが落ちてパンダ目になってしまう大きな原因は、分泌される皮脂などの油分とマスカラが混ざり合ってしまうためです。

皮脂の分泌量は人によってそれぞれ違いますが、多い人ほど崩れやすくなるということになります。

目元の油分は皮脂だけではなく、クリームや日焼け止め、ファンデーションなどの化粧品に含まれる油分も落ちてしまう原因になります。

マスカラを塗る前にはしっかりと目元の油分を落としてからマスカラを塗るようにしましょう。

スキンケアが終わったら、軽くティッシュオフするなどしてから塗ると良いでしょう。

フェイスパウダーをしっかり付けておく マスカラが油分と混ざり落ちてしまうということをご紹介しましたが、スキンケアが終わり目元の油分を拭き取ったら、フェイスパウダー、もしくはアイシャドウを塗るとマスカラが落ちにくくなります。

フェイスパウダーやアイシャドウには油分が含まれていないものが多いため、マスカラが落ちにくくなるのです。

フェイスパウダーやアイシャドウはまつげの生え際ギリギリまでしっかりと塗っていきましょう。

下まぶたにもアイシャドウを使う場合には、明るいハイライトカラーを使うのがおすすめです。

目元のくすみもカバーできますので、マスカラを落ちにくくするだけでなく、目元もパッと明るくしてくれます。

下まつげのマスカラの塗り方 下まつげのマスカラの塗り方 Instagram 準備するもの マスカラ コーム ティッシュ ピンセット 綿棒 スクリューブラシ 下まつげの塗り方 目元の油分をしっかりオフする フェイスパウダー、アイシャドウを塗る スクリューブラシを使って下まつげをとかす マスカラの液だまりをティッシュでオフする 根元から先端に向かってマスカラを塗る マスカラを縦に持ち変える 1本1本まつげを伸ばすように丁寧にマスカラを塗っていく マスカラを塗る前には目元の油分をしっかりとオフし、さらにフェイスパウダーやアイシャドウでサラサラな状態にしてからマスカラを塗るようにしましょう。

スクリューブラシでまつげをとかすことで、まつげの1本1本にきれいにマスカラを塗ることができます。

下まぶたにはマスカラが付きやすいですので液だまりは必ずオフしてから塗って下さい。

根元から先端に向かってマスカラを塗る時には、放射状に塗ることを意識しましょう。

これが下まつげのマスカラの塗り方の基本になります。

\ POINT / 下まつげ用のビューラーを使うとより目元ぱっちり! より目元をぱっちりさせたいという方は下まつげ用のビューラーを使って下まつげをカールしてからマスカラを塗るとよりぱっちりな目元になりますよ! 下まつげのマスカラの塗り方!キレイをキープの裏技! フィルムタイプのマスカラを使う Instagram マスカラが落ちないようにウォータープルーフのマスカラを使っているのに、落ちてしまう、にじんでしまうとお悩みの方もいるのではないでしょうか。

マスカラには様々な種類があり、ウォータープルーフの中には水や汗、涙などには強いですが皮脂に弱いというマスカラもあります。

皮脂によってマスカラが落ちてしまう、にじんでしまうという場合にはフィルムタイプのマスカラがおすすめです。

フィルムタイプのマスカラの特徴としては、水に弱く皮脂に強いということが挙げられます。

そのため、ウォータープルーフのマスカラでもにじんでしまうという方はフィルムタイプを使ってみて下さい。

スプーンを使って塗る Instagram マスカラを塗るのにスプーン?と驚かれる方もいると思いますが、スプーンを使うと下まつげをきれいに塗ることができます。

スプーンを下まつげの下に入れて、マスカラを塗っていくときれいに塗ることができ、下まぶたにマスカラが付くこともありません。

スプーンの丸さがカーブにフィットするので塗りやすいですよ。

1本、1本丁寧に塗るには時間ブラシ! Amazonで詳細を見る 下まつげにマスカラを塗る時に下まつげ用のマスカラを使うと塗りやすいですし、キレイに塗ることができます。

でも、今使っているマスカラがとても相性が良いという方もいると思います。

そんな時に便利なのが歯間ブラシなんです。

意外ですよね。

歯間ブラシであれば小さいブラシ状になっていますので、短い下まつげ1本1本まで丁寧にマスカラを塗ることができるんです。

マスカラのブラシから歯間ブラシに液をつけたら、下まつげに塗るだけで簡単きれいに下まつげにマスカラを塗ることができます。

トップコートでパンダ目にさよなら Instagram 上まつげを塗る時にマスカラ下地を使ってからマスカラを塗っているという方も多いと思います。

下まつげにマスカラを塗る時にはマスカラ下地は塗らずに、トップコートを使うようにしましょう。

トップコートでマスカラの繊維を上からコートしてくれれるのでマスカラが落ちにくくなります。

トップコートは透明なものが多いので、しっかり濡れているのが目で見て判断するのは難しいのですが、あまり塗り過ぎないように注意しましょう。

トップコートを塗ることで普通のマスカラもウォータープルーフ効果もプラスされ落ちないのでおすすめですよ。

下まつげが落ちてしまった時の対処法 Instagram 下まつげのマスカラが落ちてしまった、にじんでパンダ目になってしまった!という時には、にじんでしまった部分を乳液、リムーバーなどを染み込ませた綿棒で優しく拭き取りましょう。

綿棒を使えばサッと落とすことができます。

拭き取った後はフェイスパウダーを塗り、サラサラにしましょう。

\ POINT / リップクリームが使える! リムーバーや乳液がない!という時にはなんとリップクリームも使えるんです。

リップクリームに含まれる油分がメイクと混ざりキレイに落とすことができます。

リップなら常備している方も多いのでは?ぜひ試してみて下さい。

下まつげにおすすめ!落ちないマスカラ5選!口コミも クリニーク/ボトムラッシュマスカラ Amazonで詳細を見る クリニークのボトムラッシュマスカラは下まつげ専用のマスカラになります。

下まつげは上まつげに比べるとまばらで短めですので普通のマスカラですと塗りにくいですが、ボトムラッシュマスカラは極小ブラシになっていますので、短いまつげでもきれいにマスカラを塗ることができます。

ロングウェアリングフォーミュラで汗や涙だけでなく皮脂にも強く落ちにくい処方になっています。

アイメイクはしっかりとメイクすると落とすのに専用のメイク落としが必要だったり、落とすのに時間がかかったりしますが、ぬるま湯で簡単にオフすることができるのも魅力です。

下まつげは普通のマスカラではすぐにダマになるし瞼に付きやすいしで 、塗るのが嫌いだったんですがこのマスカラは先が小さくとても塗りやすいので、憂鬱だった下まつげメイクが毎日楽しみで仕方ないです!(笑)キレイにセパレートしてくれるしすぐにお気に入りに。

塗るのが難しい上まつげの目尻に塗るのにも使えます! 引用元:クリニーク公式HP 下睫毛にあまりボリュームが出過ぎると、もともと目が大きいためにくどくなりすぎてしまいます。

その点こちらはボリュームを上げずに長さだけ出せるところが気に入っています。

上睫毛の目尻側にも使っています。

お湯で落とせることが必須条件なので、そこもクリア。

言うことなしです。

引用元:クリニーク公式HP デジャヴュ/タイニースナイパーa Amazonで詳細を見る デジャヴュのタイニースナイパーは、ソフトファイバーと極小ブラシで短くまばらな下まつげも逃さずキャッチして、マスカラをしっかりと塗ることができます。

保湿効果の高い美容液成分が配合されているため、マスカラを塗ってから落とすまでまつげを優しくいたわってくれるのも魅力です。

まつげ1本1本をフィルムコーティングして傷んだまつげのキューティクルを閉じ、まつげのうるおいが蒸発するのを防いでくれます。

汗、涙だけでなく皮脂もはじき1日中きれいな目元をキープすることができます。

こちらもぬるま湯で簡単にオフすることができるので専用のメイク落としなどが必要ないのも嬉しいポイントです。

お湯でオフ出来るし まつげにマスカラが残らない ブラシも小さくて下まつげにも塗りやすい ずっと使います 引用元:@コスメ 下まつ毛にしっかりつくマスカラを口コミで探して購入しました。

ブラシが小さいので細くて短い下まつ毛の一本一本につけやすいです。

ブラシに余ったマスカラが顔に着くこともないです。

ボリュームもほどほどでコスパもいいのでいい買い物をしたと思います。

引用元:@コスメ マジョリカマジョルカ/ラッシュエキスパンダー Amazonで詳細を見る マジョリカマジョルカのラッシュエキスパンダーロングロングロングは液のび効果でマスカラがスーッとなめらかにのびますので、ダマになりにくく、ツヤツヤなまつげに仕上げることができます。

汗や涙、皮脂にも強いウォータープルーフ処方になっています。

まつげをケアする高機能トリートメント成分も配合されていますので、マスカラを塗っている間にまつげをケアすることができます。

コームがメインコームと小回りコームに分かれているため、小回りコームを使えば短い下まつげもぱっちりきれいに仕上げることができます。

コーム型のブラシなので、下まつげに塗るときも、まぶたに付きにくいです。

長さ・濃さ をきちんと出してくれます。

パンダ目になることはありません。

引用元:@コスメ 使用して5年以上になります。

私の目は一重に見える奥二重。

だからまつげをいかに?長くキレイに見るか必死です。

コームタイプなので、短い自分のまつげの目がしら付近のまつげも拾ってくれます。

毎回しようする際は、テッッシュにて軽くオフすると均等に液が付きます。

引用元:@コスメ メイベリン/ボリュームエクスプレスビッグアイ Amazonで詳細を見る メイベリンのボリュームエクスプレスビッグアイは上まつげ用、下まつげ用マスカラが1本になったマスカラです。

上まつげはツイスト状のブラシになっていて、まつげを扇状に広げてくれます。

またダマになりにくいスムースなマスカラ液になっています。

下まつげ用はミニブラシになっているので短いまつげもしっかりマスカラを塗ることができ、にじみにくいマスカラ液になっています。

上まつげと下まつげでそれぞれ使われているマスカラ液が違うのが魅力です。

美容液成分も配合されていますので、まつげのケアもできますし、ぬるま湯で簡単にオフすることができます。

手間はかかりますがそのおかげで夕方までパンダにならずそして睫毛が 下ってくることもありません。

2wayなので細かいところまでしっかり塗る(伸ばす)ことができます。

2色展開で気分や場面、メイクに応じて使い分けができるので オススメです。

ちなみに私は2本購入済みです(笑) 引用元:@コスメ 2wayになっていますが、私は下まつげ用の方を上まつげに使用しています!まつげが綺麗にセパレートしますし、私はまつげが短いのですが、しっかり細かい部分まで塗ることができます 引用元:@コスメ クラランス/ダブルフィックスマスカラ Amazonで詳細を見る マスカラのトップコートと言えばクラランス!と言われるほどの名品です。

オレンジフラワー由来の透明フィルムがまつげの1本1本をしっかりコートし保護してくれます。

普通のマスカラもサッと上からひと塗りするだけでウォーター&シーバムプルーフのマスカラに早変わりします。

にじんだり、マスカラが落ちるのを防いで、つけたての美しいまつげを1日中キープしてくれます。

また、ウォータープルーフのマスカラを使っているのにどうしてもマスカラが落ちてしまうという方は部分的にトップコートを塗るなどして使ってみて下さい。

にじみにくさに驚くはずですよ。

これ良きです。

どんなウォータープルーフマスカラを使おうと、睫毛の角度がおかしいのかすぐパンダ目になっていたのが解消されました!長年の希望が叶って嬉しい。

引用元:@コスメ こちらを使ってから パンダ目にならなくなりました。

ウォータープルーフが好きではないのでお湯で落ちるタイプのマスカラを使ってますが マスカラ塗って 乾いてからこちらを塗りだけ。

本当に落ちません。

最高です。

引用元:@コスメ まとめ Instagram

キーワード

  • マスカラ
  • まつげ
  • 下まつげ
  • 目元
  • 油分
  • 塗り方
  • オフ
  • ウォータープルーフ
  • フェイスパウダー
  • 皮脂
  • コスメ
  • トップコート
  • アイシャドウ
  • メイク
  • パンダ