恋愛

LINEの連絡がしつこい人の心理5選|性格やつきまとう男や対処法も

2018年11月15日更新
LINEの連絡がしつこい人の心理5選|性格やつきまとう男や対処法も

LINEや連絡がしつこい人の心理にはどんなものがあるのでしょうか。

つきまとう男にはどんな性格の人が多いのか見ていきましょう。

また、その対処法や友達に相談するべきなのかなどを一挙紹介していきます。

あなたの周りにも実はしつこい危険な人がいるかもしれませんよ? LINEの連絡がしつこい人の心理5選 LINEの連絡がしつこい人の心理①嫉妬心 LINEの連絡がしつこい人の心理の1つ目は嫉妬心からです。

自分が気になる人が他の人と連絡を取り合っているのを知ってしまうと嫉妬してしまう人は多いはずです。

連絡がしつこい人は嫉妬しやすい性格なのかもしれません。

LINEの連絡がしつこい人の心理②束縛心 LINEの連絡がしつこい人の心理の2つ目は束縛心からくるということです。

好きな人や彼氏や彼女を束縛したいと思う人は多いです。

また、自分が一番に連絡を取りたいとも思っています。

束縛するあまりしつこく連絡してしまう傾向にあるようです。

例えば、自分の彼氏や彼女が他の人とLINEをしていたら、そんな時間あるなら自分としてほしいという気持ちが強くなり、今なにしてるの?どこにいるの?などと連絡をしてしまうのです。

LINEの連絡がしつこい人の心理③不安だから Instagram LINEの連絡がしつこい人の心理の3つ目は、不安だからです。

浮気されているのではないかと不安になって連絡をしてくるのです。

こちらが連絡をしない限りつきまとう傾向にあります。

友達といると言っても、男性の場合は女友達といると疑ってしまうのです。

怪しいと疑ってしまった男性はどんどん不安になり、よりしつこく連絡をしてくるのです。

疑い深い性格の男性に特に多いタイプとなり、非常に厄介なタイプと言えます。

LINEの連絡がしつこい人の心理④過去に何かあった LINEの連絡がしつこい人の心理の4つ目は、過去に何かあった人です。

過去のトラウマが不安心や疑心暗鬼な状態を生み出すのです。

特に女性関係でトラブルがあったり、他の男性に彼女を取られた経験のある男性は、疑い深いのでどうしても連絡がしつこくなってしまいます。

あなたの周りの男性が、LINEや連絡がしつこい人がいるならば、きっとその人は過去に何かがあって不安になっている人です。

親しくしたいならば、過去の話しを聞いてあげるのもいいかもしれませんね。

LINEの連絡がしつこい人の心理⑤自分に自信がない LINEの連絡がしつこい人の心理の5つ目は、自分に自信がないからです。

自分に自信がないので友達や構ってくれる人がいると思い込みたくて連絡をしてしまう傾向にあります。

しかし本当は心のどこかでは相手に迷惑をかけているのをわかっているタイプが多いです。

ところが、自分の心にぽっかりと穴が空いており、すきまを埋めるためにしつこく連絡をしているという側面も併せ持つため、ダメだとわかっていてもやめられない傾向に陥りやすいタイプのようです。

LINEの連絡がしつこい人の性格5選 LINEの連絡がしつこい人の性格①寂しがり屋 LINEの連絡がしつこい人の性格の1つ目は、寂しがり屋です。

寂しがり屋の人は誰からも連絡が来ないという状況に耐えられません。

気心が知れた人とはたくさん連絡を取りたいとも思っています。

そのため、寂しくなるとすぐに連絡を送るようになります。

結果、しつこい人に変貌していくのです。

LINEの連絡がしつこい人の性格②ヤキモチ妬き LINEの連絡がしつこい人の性格の2つ目はヤキモチ妬きというところです。

自分以外の人と連絡を取っているのが許せなくてヤキモチを妬いてしまい、自分ともっと連絡とって欲しいがために、しつこくしてしまうということはあります。

あなたのまわりで嫉妬心が強い男性がいる場合、その人はもしかしたら、もっとあなたと連絡がとりたがってしつこくLINEでの連絡をしてくる可能性があります。

あなたがその人のことを嫌いでないならば、もっと仲良くなってあげましょう。

LINEの連絡がしつこい人の性格③構ってほしい性格 LINEの連絡がしつこい人の性格の3つ目は構ってほしい性格であることです。

たくさん構って欲しくて仕方がない。

という性格の持ち主です。

自分が構ってほしいために、LINEの連絡がしつこくなってしまうのです。

ただし、このタイプの性格の人は、自分が忙しい時に連絡がたくさん来ることを嫌がることがあります。

LINEの連絡がしつこい人の性格④友達が信用できない LINEの連絡がしつこい人の性格の4つ目は友達を信用できない性格というところです。

自分の友達が本当に信用していいのか不安になり、信用できる人にしつこく連絡してしまうのです。

あなたのまわりで、あなたにはやたらと連絡がしつこい人が他の人にはそこまで連絡をとっていないことが判明した場合、その人はあなたのことは信用しており、他の人とはうわべの付き合いをしている可能性があります。

信用されているあなたにはかなり頻繁に連絡がいくはずです。

LINEの連絡がしつこい人の性格⑤自分勝手 LINEの連絡がしつこい人の性格の5つ目は自分勝手であるということです。

こちらが忙しくても夜中でも気にしないでLINEの連絡がしつこい人はどんどん連絡をしてきます。

そして、返事がないと何で返事してくれないの?などと聞いてきます。

もしも自分勝手にしつこくLINEの連絡をしてくる人がいたらその人は確実にこれからもつきまとってくる人です。

そしてその人は他人の迷惑を考えないタイプなので、かなりの注意が必要です。

連絡だけじゃない!しつこくつきまとう男の対処法5選 しつこくつきまとう男の対処法①友達に相談する しつこくつきまとう男の対処法の1つ目は友達に相談することです。

友達に相談することでなにかアイディアが生まれることがあります。

ただし、誰でも友達ならば相談していいというものではなく、本当に信用のおける人にのみ相談をするようにします。

そうでないと、相談した人が他の誰かの相談内容を話してしまう可能性があります。

自分の相談内容が、LINEや連絡がしつこい人に漏れてしまうと、思わぬ事件などに巻き込まれる可能性もあるので注意しましょう。

しかし、本当に信頼できる友達に相談することができれば、例えば、帰り道などに一緒に帰ってくれたり、LINEなどを遠回しにしつこくしないように注意してくれるなど、いい解決方法を見出してくれるはずです。

しつこくつきまとう男の対処法②連絡先をブロック しつこくつきまとう男の対処法の2つ目は連絡先をブロックするという方法です。

LINEやTwitterなどのSNSには、相手からの連絡をこちらに来なくさせるブロックという機能があります。

この機能を使えば連絡がしつこい人から有効的に対処することができます。

ただし、Twitterの場合にはブロックをしても相手にブロックされていることがばれてしまうので、ミュートという機能を使いましょう。

これならば、相手に知られることなく相手からの連絡を全て断つことができます。

Twitterについては以下の記事も参考にしてください。

しつこくつきまとう男の対処法③二人きりにならない しつこくつきまとう男の対処法の3つ目は二人きりにならないということです。

しつこくつきまとう人というのは、自分の都合がいいように物事を解釈する性格があります。

二人きりになると、自分に気があると勘違いをする可能性があります。

特に連絡がしつこい人が自分に対して恋愛感情を持っている場合には注意が必要です。

あなたが相手をすればするほどに、連絡がしつこい人はどんどんあなたに対する恋愛感情が強くなってきます。

時には強い言葉で拒むことも大切かもしれません。

しつこくつきまとう男の対処法④たとえLINEでも感情移入はしない しつこくつきまとう男の対処法4つ目は、たとえLINEでも感情移入はしないことです。

LINEだからいいかと安易な気持ちになったり、なんとなく可哀そうという気持ちで連絡を取り合うのは危険です。

前述した通り、つきまとう男は自分の都合のいい解釈をします。

いくら実際にはしつこくされておらず、LINEでの連絡だけでしつこくされているとしても、今後どうなるかはわかりません。

しつこい人が自分にとって好きな人や大切な人でない場合、連絡はとらないようにする方が無難です。

毎日LINEをしてくる男性の心理は以下の記事も参考になるのでそちらもどうぞ。

しつこくつきまとう男の対処法⑤上手に話しをそらす しつこくつきまとう男の対処法の5つ目は、上手に話しをそらすことです。

しつこい人は、はっきりと嫌がることでつきまとうことをやめてくれることはありますが、なかなかはっきりと言えない場合には、上手に話しをそらすことも大切です。

例えば、今夜食事に誘われたとします。

いつも断ってばかりでなんとなく断り辛い雰囲気ならば、そういえば〇〇君この前新しく〇〇買ったって言ってたよね?などと違う話題をふるのです。

そのまま、私この後用事あるのでお先になどと言って上手にかわすようにします。

しつこい人を放っておくのは危険?実際にあった迷惑な話は? しつこい人に関する迷惑な話し①家までストーカーされた しつこい人に関する迷惑な話しの1つ目は、家までストーカーされたという話しです。

同じ部活だった先輩と仲良くなり、毎回遊びを誘われていたのですが、塾などを理由にやんわりと断り続けていました。

するとある日、帰り道が違う方向なのにそっちに用事があるからと先輩が家の近くまでついてきてしまいました。

その日は家まではついてこなかったものの、その後日、自分の名前の表札を先輩は探し回り、家の場所を特定されてしまいます。

それからというもの、毎日家の前で先輩が朝待っているようになりました。

怖くなって親に相談をして引っ越して学校も転校しましたが、放っておくとしつこい人はストーカーになる可能性があるので気を付けましょう。

しつこい人に関する迷惑な話し②贈り物をされた しつこい人に関する迷惑な話しの2つ目は贈り物をされた話しです。

SNSにあげていた写真から住所を特定され、見知らぬ男の人からプレゼントが贈られるようになりました。

名前も顔も住んでいる場所も素性が全くわからない人からの贈り物なので当然使うことはせず、開けずに捨てていました。

すると、SNSでメッセージが来ました。

どうして使ってくれないの?怖くなって警察に相談したところ、身元がわかるような写真を載せるのも問題と注意されたようです。

いつどこで被害に合うかわからないのが一番恐ろしいですね。

しつこい人の心理を理解して上手にかわそう いかがでしたか?しつこい人の心理が理解できたはずです。

また、迷惑な実話も紹介してきました。

この実話のようなことに陥らないためにも、対処法を理解してうまくしつこい人をかわすのが鍵です。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

#心理 #男性の心理 KEYWORD 関連のキーワード #コーデ #写真 #夫婦 #動物占い #前兆 #夢占い #星座占い #ボディー #手相 #名前

キーワード

  • 連絡
  • LINE
  • 性格
  • 心理
  • 対処法
  • 友達
  • 相談
  • 信用
  • 不安
  • 可能性
  • 上手
  • 注意
  • 過去
  • 先輩
  • 傾向