ヘアスタイル

ロングのインナーカラーを入れる場所は?大人のおすすめヘアアレンジも

2018年11月20日更新
ロングのインナーカラーを入れる場所は?大人のおすすめヘアアレンジも

おしゃれな人がこぞって取り入れているロングのインナーカラーですが、オフィスのことを考えるとチャレンジ出来ないという大人女子も多いのではないでしょうか?今回の記事では、大人におすすめな暗めインナーカラーとヘアアレンジをご紹介します。

ぜひ、インナーカラーに挑戦してみてくださいね。

ロングのインナーカラーを入れる場所は? ロングのインナーカラーを入れる場所①耳の後ろの髪 Instagram ロングのインナーカラーを入れる場所の1つ目は耳の後ろの髪です。

耳の後ろの髪に入れた場合、髪を耳にかけるとインナーカラーが綺麗に現れます。

オフィスが厳しい場合には、インナーカラーはこの部分に細く入れてみましょう。

耳に髪をかけなければ、インナーカラーはほぼ見えなくなりますよ。

後ほどご紹介する「オフィスOK!ロングの大人女子におすすめの暗めインナーカラー」の項目もチェックして、オフィスが気になる大人女子も上手くおしゃれを楽しんでくださいね。

ロングのインナーカラーを入れる場所②髪をかき上げたハチの内側 Instagram ロングのインナーカラーを入れる場所の2つ目は半分くらい髪をかき上げたハチの内側です。

内側であれば、全面的に一面に入れても、部分的に束状にインナーカラーを入れても良いでしょう。

オフィスで見つかりにくい方が良いのであれば、細めの束状にインナーカラーを入れることをおすすめします。

オフィスがどの程度の厳しさであるのかをしっかり理解して、それに合うようなインナーカラーのオーダーをしましょう。

画像ではグリーンのインナーカラーを、髪をかき上げたハチの内側に入れています。

もっと暗めのトーンにすると、オフィスOK!ロングの大人女子におすすめの暗めインナーカラーに早変わりしますよ。

オフィスOK!ロングの大人女子におすすめのインナーカラー5選 オフィスOK!ロングの大人女子におすすめの暗めインナーカラー①グレー Instagram オフィスOK!ロングの大人女子におすすめの暗めインナーカラーの1つ目はグレーです。

オフィスでは、やはりグレーのような暗めの色が好まれることが多くなります。

大人女子であれば、オフィスで悪目立ちしすぎないように、しっかりインナーカラーの色合いも自己管理しましょう。

髪の色が抜けて明るくなってきたら、こまめに美容院でメンテナンスすることも大切です。

表面の髪とインナーカラーの色の差をあまりつけないことで、オフィスOK!ロングの大人女子におすすめの暗めインナーカラーになりますよ。

オフィスでのマナーやルールを守りながら、最大限のおしゃれを楽しみましょう。

オフィスOK!ロングの大人女子におすすめ暗めインナーカラー②ラベンダー Instagram オフィスOK!ロングの大人女子におすすめの暗めインナーカラーの2つ目はラベンダーです。

画像からも理解できるように、ラベンダーは可愛らしく落ち着いた色ですね。

ラベンダーは派手になりにくく、大人でも非常にチャレンジしやすいカラーです。

インナーカラーに上品さを求める場合は、ラベンダーをチョイスしましょう。

神秘的な雰囲気も醸し出せますので、少しミステリアスな大人女子を目指してみるのもおすすめですよ。

なりたいイメージに合わせて、インナーカラーの色をチョイスしてくださいね。

オフィスOK!ロングの大人女子におすすめの暗めインナーカラー③ブルー Instagram オフィスOK!ロングの大人女子におすすめの暗めインナーカラーの3つ目はブルーです。

ブルーのインナーカラーはクールなファッションにぴったりですね。

オフィスでは、スーツスタイルにも合わせやすいですね。

ブルーといっても、暗めのブルーにすることで黒髪に非常に近い色合いになります。

インナーカラーをオーダーする美容院では、オフィスOKのインナーカラーを求めていることをしっかり伝えましょう。

他の色でもそうですが、明るいブルーにすると、たとえインナーカラーがでも目立ちやすくなってしまいます。

事前に美容師さんと相談し合うことで失敗も少なくなりますよ。

ブリーチ(脱色)なしのインナーカラーにすると良いでしょう。

オフィスOK!ロングの大人女子におすすめの暗めインナーカラー④カーキ Instagram オフィスOK!ロングの大人女子におすすめの暗めインナーカラーの4つ目はカーキです。

アースカラーのカーキは暗めで大人女子もチャレンジしやすいでしょう。

画像でも、ぱっと見るとグレーのインナーカラーが目立ちません。

室内ではカーキは黒髪に近く、室外で光にあたるとカーキの色合いが分かりやすくなるのが特徴です。

物足りなく感じますでしょうか?実は、オフィスで働く大人女子には、このくらいの変化の方がおしゃれですし、業務にも支障が出にくいですよ。

大人であれば、目立つようなインナーカラーは卒業して、さりげなくこなれた感じのおしゃれなインナーカラーにシフトしましょう。

オフィスOK!ロングの大人女子におすすめの暗めインナーカラー⑤ピンク Instagram オフィスOK!ロングの大人女子におすすめの暗めインナーカラー5つ目はピンクです。

ピンクのインナーカラーは、全体的に茶色くカラーリングしている髪になじみやすいですね。

やわらかな雰囲気が好みの人には、このようなピンクの色合いのインナーカラーもおすすめです。

甘めなファッションが好きな場合も、ピンクのインナーカラーが合いやすいですよ。

また、以下の記事でも同様に、オフィス向けのおすすめインナーカラーをご紹介しています。

ぜひ、こちらの記事も合わせてお読みください。

インナーカラーを楽しむ!ロングの大人女子におすすめのヘアアレンジ5選 インナーカラー!ロングの大人女子におすすめのヘアアレンジ①ポニーテール Instagram インナーカラーを楽しむ!ロングの大人女子におすすめのヘアアレンジの1つ目はポニーテールです。

ポニーテールは馬の尻尾という意味ですね。

髪を1つに束ねるだけで完成します。

ポニーテールは短時間で仕上がる誰にでも挑戦しやすい簡単なヘアアレンジですので、たくさん取り入れていきましょう。

ヘアアクセサリーにこだわっても、おしゃれ度がアップしますよ。

今は、100均でもたくさんのヘアアクセサリーが取り扱われています。

ポニーテールにしてヘアバンドをつけるヘアアレンジも素敵ですよね。

100均のヘアバンドなどは、以下の記事でもご紹介しておりますので、ぜひチェックしてみましょう。

インナーカラー!ロングの大人女子におすすめのヘアアレンジ②みつあみ Instagram インナーカラーを楽しむ!ロングの大人女子におすすめのヘアアレンジの2つ目はみつあみです。

みつあみは、ゆるくあむ方が今のトレンドです。

多少の崩れがあってもかまいません。

仕上げでは、あみ目から少し髪を引き出しておくと良いでしょう。

みつあみでは画像のように、ところどころにインナーカラーが現れて、ヘアアレンジのアクセントになります。

インナーカラーのみつあみは、シンプルなヘアゴムだけでも華やかに仕上がりますね。

このように大活躍のヘアゴムは、以下の記事でご紹介している方法で収納しておきましょう。

ヘアゴムを綺麗に収納すれば、探し回らなくても済みますので、ヘアアレンジの時短にも繋がりますよ。

早速、以下の記事をチェックしておいてくださいね。

インナーカラー!ロングの大人女子におすすめのヘアアレンジ③くるりんぱ Instagram インナーカラーを楽しむ!ロングの大人女子におすすめのヘアアレンジの3つ目はくるりんぱです。

くるりんぱは、簡単なのに手が込んでいるように見えるヘアアレンジですね。

画像のヘアアレンジでは、くるりんぱを上下で2つ作っています。

1つだけくるりんぱを作っても、さらにたくさんのくるりんぱを作って重ねても良いでしょう。

気になるくるりんぱの作り方は以下の通りです。

仕上げの時に、結び目の近くの髪を何束か細めに引き出すと、こなれ感が出ておすすめですよ。

くるりんぱの作り方 1くるりんぱにしたい部分の髪をヘアゴムで1つに束ねる。

2結んだヘアゴムを下に少しだけずらす。

3ずらしたヘアゴムのすぐ上の髪を手で2つに分ける。

4分けた髪のあいだに束ねた毛先を上から通し入れる。

5髪を整えてバランス良く仕上げる。

インナーカラー!ロングの大人女子におすすめのヘアアレンジ④おだんご Instagram インナーカラー!ロングの大人女子におすすめのヘアアレンジの4つ目はおだんごです。

ポニーテールを作り、毛束を丸めるヘアアレンジですね。

おだんごにするには、毛束をゴムで丸くなるように留めたり、ヘアピンで何ヶ所か留めたりしましょう。

後れ毛があったり、おだんごが少し崩れているくらいがラフでおしゃれに見えますよ。

ただし、ボサボサにならないように、ヘアアレンジの前にはしっかりスタイリング剤を使用しましょう。

ヘアワックスやヘアミルクなど、好みの使用感のものを見つけてくださいね。

手を抜き過ぎると、おしゃれからは遠ざかってしまいますよ。

インナーカラー!ロングの大人女子におすすめのヘアアレンジ⑤ハーフアップ Instagram インナーカラー!ロングの大人女子におすすめのヘアアレンジの5つ目はハーフアップです。

ハーフアップは画像のように、髪の上半分だけをまとめるヘアアレンジです。

ちょうどインナーカラーが見え隠れしますので、ハーフアップにした部分はみつあみにしたり、おだんごにしたりして、いろいろと楽しみましょう。

おろした髪は、ゆるく巻くと可愛らしくなりますね。

ふんわりゆる巻きに仕上げましょう。

また、髪の量が少ない人はヘアアレンジしにくいという悩みがありますよね。

以下の記事では、髪の量が少ない人向けのヘアアレンジをご紹介しています。

この機会にインナーカラーを十分に楽しめるように、どうぞ以下の記事もご覧ください。

オフィスOKのインナーカラーで大人女子もおしゃれ度アップ! オフィスOKの暗めインナーカラーはいかがでしたでしょうか?ロングの大人女子に特におすすめで、オフィスで悪目立ちしすぎないような、ぴったりのインナーカラーでしたね。

オフィスのことを考えてインナーカラーにチャレンジ出来なかった大人女子も、ぜひ暗めのインナーカラーで、さらにおしゃれを楽しみましょう。

暗めのインナーカラーはわずかな変化ではありますが、少しチェンジするだけでも気分がぐんぐん上がり、ますます人生がハッピーで素敵に輝きだしますよ。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

#ヘアスタイル KEYWORD 関連のキーワード #コーデ #写真 #夫婦 #動物占い #前兆 #夢占い #星座占い #ボディー #手相 #名前

キーワード

  • インナーカラー
  • オフィス
  • 大人女子
  • ロング
  • ヘアアレンジ
  • OK
  • くるりんぱ
  • 大人
  • ポニーテール
  • 以下
  • みつあみ
  • おしゃれ
  • ヘアゴム
  • ブルー
  • 場所