美容

眼輪筋のトレーニングや鍛え方|目の周りを鍛える効果や筋トレ期間は?

2018年11月21日更新
眼輪筋のトレーニングや鍛え方|目の周りを鍛える効果や筋トレ期間は?

眼輪筋とは? 眼輪筋とは目の周りの筋肉 Instagram 眼輪筋とは、目の周りの筋肉のことを指しています。

あまり目の周りに筋肉があることを意識しないかもしれませんが、目を開けたり閉じたりするのは眼輪筋によるものです。

眼輪筋は年齢とともに衰えていきます。

眼輪筋が衰えてくると、目を開けたり閉じたりすることに対しての影響以外にも様々な影響があります。

眼輪筋が長期間に渡って注目される背景には美貌や身体各所への影響がある Instagram 眼輪筋が長期間に渡って注目されつつある背景には、美貌に関連しているという事情があります。

眼輪筋が衰えると目の周りにしわやクマができやすくなり、年齢相応に見えてしまいます。

そして、眼輪筋が衰えることで当然視力にも影響してきますので、物を見る時の姿勢が年寄りっぽい姿勢になってしまうのです。

老眼や近視だと分かるようなアクションはかっこ悪いので極力避けたいものですよね。

老眼や近視になると目や眼輪筋に対しての影響だけではなく、猫背になるような姿勢への影響も出てきます。

眼輪筋の衰えが、身体の各所に影響を及ぼしているので、眼輪筋を改善することで様々なものが良くなっていく可能性を秘めています。

眼輪筋はトレーニングをすることによって改善をすることができます。

身体の中にはどう鍛えても改善ができない個所もあるもので眼輪筋も中々鍛えるということが思い浮かばない身体のパーツかもしれませんが、鍛えることによって状況を改善することができるのです。

ここからは効果やメリット、そして鍛え方まで紹介します。

眼輪筋をトレーニングする効果は? 眼輪筋をトレーニングする効果①目が大きく見える Instagram 眼輪筋をトレーニングする効果として、目が大きく見えることが挙げられます。

眼輪筋によって目が大きく見えることによって、若く見られることが多くなります。

適度に眼輪筋が鍛えられていると、目そのものと目の周りの筋肉がバランスよく見えて、若く見られるようになるのです。

眼輪筋を鍛えると若返りが期待できます。

さらに眼輪筋のトレーニングによって目が大きくなると、可愛いと思われるようにもなります。

目を合わせると相手がドキッとするような女になれるのです!そう長くない期間の、眼輪筋の筋トレによって自分自身の印象を大きく変えることができますので、是非これを機会に眼輪筋を鍛えてみましょう! 眼輪筋をトレーニングする効果②目の周りにハリが出てくる Instagram 眼輪筋をトレーニングする効果として、目の周りにハリが出てくることが挙げられます。

目の周りにハリが出てくることで、顔全体の印象が大きく変わってくるでしょう。

目元の印象が悪いと、男性から相手にされないことも少なくありません。

逆に目元の印象が変わると今までがウソのように男性が話しかけてくるようになります。

男性に媚びるために眼輪筋を鍛えるわけではありませんが、人から好かれる生き方の方が楽しいものです。

わざわざ人から印象が悪くなる選択肢を取る必要はありませんので、眼輪筋を鍛えることで目元のハリを改善して、いい女だと周りから思われるように頑張ってみてはいかがでしょうか。

眼輪筋をトレーニングする効果③目の周りのシワが目立たなくなる Instagram 眼輪筋をトレーニングする効果として、目の周りのシワが目立たなくなることが挙げられます。

身体のどの部分にシワがあっても、周りからは年齢が上に見られる傾向にありますが、特に目元のシワは年齢を感じさせる要素になってしまうので、特に女性としては何とかシワが出てきても目立たなくしたいものです。

目の周りのシワは、ある程度前の期間には気付かなかったとしても、いつの間にかシワになっているという状況が少なくありません。

しかし、目の周りのシワは短い期間でできやすい傾向にある分、正しい眼輪筋の鍛え方によって短期間で改善をすることが可能ですので、シワが気になる人は後述の鍛え方を今日から実践しましょう! 眼輪筋をトレーニングする効果④上まぶたがリフトアップする Instagram 眼輪筋をトレーニングする効果として、まぶたがリフトアップすることが挙げられます。

まぶたがリフトアップする効果としては、目力が強い印象を与えられるという点が挙げられます。

目力が強い印象を相手に与えることができると、ビジネスを有利に進めることができます。

言っていることに説得力が出てくるのです。

さらにビジネスだけではなく恋愛を有利に進めることができます。

目力が強い女性は相手に「YES」を言わせる雰囲気を持つことができます。

そのためビジネスだろうと恋愛だろうと有利に進めることができるのです。

まぶたをリフトアップさせるアイテムも紹介していますので、そちらもしっかりチェックしましょう! 眼輪筋をトレーニングする効果⑤可愛い涙袋が作れる Instagram 眼輪筋をトレーニングする効果として可愛い涙袋が作れることが挙げられます。

可愛い涙袋は女性であれば誰もが憧れるかと思うのですが、それを整形なしで作ることが出来ます。

涙袋ができると目だけではなく顔全体の印象が変わることも少なくありません。

顔全体の印象値を上げることが出来る涙袋は強力な女の武器になります。

眼輪筋を鍛えるには?目の周りの筋肉のトレーニング方法や鍛え方は? 目の周りの筋肉のトレーニング方法や鍛え方①道具を使う 目の周りの筋肉のトレーニング方法や鍛え方として、道具を使う方法が挙げられます。

眼輪筋は他の筋肉を鍛える筋トレのような形で、その部位だけを動かすことで鍛えることが難しくなっています。

そのため、眼輪筋の筋トレには道具があった方がスムーズにできる場合が少なくありません。

どんな道具がいいかは後述しています。

眼輪筋はある程度の期間、適切な方法で鍛え続けなければなりません。

他の部分の筋トレと違って眼輪筋や眼球はデリケートなので、例えば腹筋や大腿筋等と同じような鍛え方をすると逆効果になることも少なくないので、くれぐれも正しい方法で道具を使ってトレーニングを行うことが大切です。

道具を使う目の周りの筋肉のトレーニング方法や鍛え方 道具を買う(ヒトミぱっちりトレーナーなど) 使用説明書を読みながら使ってみる 効果が出ないからといってやめないで諦めず続けてみる 目の周りの筋肉のトレーニング方法や鍛え方②おでこロック 目の周りの筋肉のトレーニング方法や鍛え方として、おでこロックが挙げられます。

この方法は眼輪筋を直接刺激することはないので、道具を使わなくても適切な方法と力加減で眼輪筋を鍛え続けることができます。

また、顔の様々な筋肉も同時に刺激する方法ですので、顔にハリを出したり表情を豊かにするにはおすすめです。

おでこロックは道具を使わない分、手っ取り早くトレーニングを始められますし、眼輪筋への刺激の与え方も他のトレーニング方法とは一線を画していますので、他のトレーニングと併用することも可能です。

善は急げという言葉もありますので、まずはおでこロックから地道にトレーニングをはじめてみるといいかもしれません。

おでこロックによる目の周りの筋肉のトレーニング方法や鍛え方 おでこに手を当てる 目を上に引っ張るようにして目を見開く そのままの状態で目を外側に引っ張るようなイメージで閉じていく(完全に目を閉じてはいけない) 2.3.を適宜繰り返していく 目の周りの筋肉のトレーニング方法や鍛え方③目元を上に上げるトレーニング 目の周りの筋肉のトレーニング方法や鍛え方として、目元を上に上げるトレーニング方法があります。

この方法では眼輪筋を鍛えると同時に涙袋を作ることもできます。

おでこロックは上まぶたを鍛える方法ですが、このトレーニングも動画を見ながら鍛えることで、眼輪筋が総合的に鍛えられるようになることでしょう。

特に下記の動画については、眼輪筋を中心に鍛える内容になってはいるのですが、顔全体をほぐすところから始めているのでこれを繰り返すことで顔全体の若返り効果が期待できることでしょう。

是非おでこロックと組み合わせつつ、上からも下からも眼輪筋を鍛えていってくださいね! 目元を上に上げるトレーニングよる目の周りの筋肉の鍛え方 顔全体を軽くマッサージしてほぐしていく 涙袋を手で上に押し上げて加圧していく 鼻の上にあるくぼみを両手の指で刺激していく 2.3.をやり過ぎない程度に考えて適宜繰り返していく 目の周りの筋肉のトレーニング方法や鍛え方④加圧エクササイズ 目の周りの筋肉のトレーニング方法や鍛え方として、加圧エクササイズが挙げられます。

加圧エクササイズは目の下のたるみを取る方法になります。

道具がいらないのですぐにでも始められる点ではおすすめなのですが、どちらかというと上級者向けのトレーニングと言える内容になっています。

何故ならこのトレーニングの形自体を真似ることは難しくないのですが、絶妙な力加減で続けることは決して簡単ではないからです。

そのため、最初は道具を使うトレーニングやおでこロックからスタートし、慣れてきたら加圧トレーニングにシフトしていくと、気軽に効果が得られる質の高い鍛え方にシフトしていくことでしょう。

加圧エクササイズによる目の周りの筋肉のトレーニング方法や鍛え方 目の周りをほぐしていく youtubeを見ながら自分がどのように目の周りに張りを出したいかイメージしつつそれに合ったマッサージを見つける 2.を毎日繰り返す 目の周りの筋肉のトレーニング方法や鍛え方⑤目だけを動かすトレーニング 目の周りの筋肉のトレーニング方法や鍛え方として、目だけを動かすトレーニングが挙げられます。

このトレーニングは他の方法に比べると眼輪筋に対する刺激が小さいのでやや敬遠されるトレーニング方法ですが、鏡を見ながら続けていくことで他の方法以上の効果が期待できるトレーニング方法です。

さらにこのトレーニング方法は長期間続けるにはおすすめの方法になります。

朝起きて鏡を見ながらある一定期間を続けていくことで、高い効果が期待できることでしょう。

他の筋トレもそうですが、とにかく効果が出ると信じて続けることが大切であり、続きやすいトレーニング方法を選ぶのも一考でしょう。

⑤目だけを動かす目の周りの筋肉のトレーニング方法や鍛え方 ウインクを片目ずつ交互に30回繰り返す 左右を30回交互に見る 上下を30回交互に見る 1.〜3.を5セット繰り返す 最後に目をぱっちり開ける 眼輪筋のトレーニングをし過ぎると?鍛えすぎによる逆効果は? 眼輪筋を鍛えるメリットは若返り 眼輪筋を鍛えるメリットとして、目の周りのしわやたるみが消えて、目が大きく見え、若く見えるようになることが挙げられます。

目の周りを筋トレすることによって、若いころの張りが戻ってくるのです。

そのため、眼輪筋をトレーニングし続けることで、美しく見られてまたいい恋愛ができるようになることでしょう。

眼輪筋を鍛えるデメリットは老化の可能性 眼輪筋を鍛えるデメリットとして、間違ったやり方をしてしまうと逆に老けて見えることが挙げられます。

このことは眼輪筋のトレーニングに限ったことではないのですが、間違ったやり方で鍛えると、目にたるみができたり、目が小さく見えてしまうことがあります。

ここで紹介する正しいやり方を続ければ心配はないでしょう。

眼輪筋を鍛える際に鍛えすぎることによる逆効果 眼輪筋を鍛える際に、鍛えすぎることによる逆効果のリスクがあります。

眼輪筋を鍛える際には、正しいやり方を適度に続けることが大切です。

間違ったやり方だったり、過度な鍛え方になると逆効果になるので注意が必要です。

眼輪筋を鍛えることは、目の周りに普段はかからない負荷がかかってくることになります。

そのため過度な負荷をかけるとそれがダメージとなって反映されてしまうのです。

そのためトレーニングの方法もその頻度や力加減も、しっかりと決められたものを守る必要があるのです。

眼輪筋トレーニングの効果が出るまでの期間は? 眼輪筋トレーニングの効果が出るまでの期間は早い人で1ヶ月くらい 眼輪筋トレーニングの効果が出るまでの期間は、早い人で1ヶ月くらいです。

眼輪筋トレーニングについてはトレーニングの効果が出るまでに最低1ヶ月はかかるため、その日に効果がすぐに期待できるようなものではありません。

美容整形の手術のように即効性があるものではないのです。

そのため効果が出ないとやめてしまうのはもったいないですし、早く効果を出すために眼輪筋が痛くなるくらいに力を入れてトレーニングをするのは間違っていると言えるでしょう。

地道に効果が出るのを待つ必要がありますし、早い人でも1ヶ月なので効果が出るまでにもっとかかる可能性も認識しておいた方がいいでしょう。

眼輪筋を鍛えるの効果が出るまで2~3ヶ月はトレーニングを続けよう! Instagram 眼輪筋を鍛えるの効果が出るまで2~3ヶ月かかることも少なくありません。

そのため、トレーニングを諦めずに続けることが大切です。

とにかく「効果が出てきてるな」と毎日思い込むことも大切です。

そんなに目に見えて毎日変化があるわけではありませんが、数ヶ月前の写真と比べた時の効果は一目瞭然でしょう。

月単位で効果が徐々に出て来るという認識を忘れずに、とにかく諦めずに淡々と、地道に続けていくことが大事なのです。

美容に焦りは禁物です。

美容もダイエットもトレーニングと呼ばれるものは早く結果を出したものは、リバウンドや反動も早いものなので、時間がかかった方がむしろいいのです。

2~3ヶ月で効果が出なくても眼輪筋を鍛えることを止めないメリットはある Instagram 2~3ヶ月で効果が出なくても眼輪筋を鍛えることを止めないメリットとして、効果はある日突然やってくることが挙げられます。

こういったトレーニングは右肩上がりの比例直線のイメージで良くなる人もいますが、まったく効果が出ないと思っていたらある時にグンと良くなったという、劇的変化を感じる人もいるのです。

そのため、たとえ効果がすぐに出なくても諦めないで続けることで「え?これが私なの?」と思えるタイミングが、高い可能性で来るのです。

効果を感じない人はトレーニングが合わないのではなく、劇的に変化するタイプの人だと思ってトレーニングを続けてみてください。

きっと報われる日が来ることでしょう。

ちなみに毎日毎日諦めずにトレーニングを続けていくことで目力が付いてくることも少なくありません。

目力が強い女性は非常に魅力的に感じるものです。

下記の関連記事では目力が強い女性についてまとめています。

強い目力を手に入れる方法まで紹介していますので下記の記事も読んで是非ビジネスにも恋にも活用してください! 眼輪筋トレーニングにおすすめのグッズは? 眼輪筋トレーニングにおすすめのグッズ①ヒトミぱっちりトレーナー Amazonで詳細を見る 眼輪筋トレーニングにおすすめのグッズには「ヒトミぱっちりトレーナー」があります。

このアイテムはまぶたの筋肉を引き上げて、目の周りに張りを出して目をぱっちりさせる器具になります。

かなり眼輪筋に負担をかける器具になりますので効果は抜群に期待できますが、使いすぎると悪影響があるので注意が必要です。

「ヒトミぱっちりトレーナー」に関しては、きゅっとまぶたを引き上げるくらいの力で十分なのですが、無理に力を入れて押し当ててしまうと目の周りに後が残ったり、眼輪筋付近の違和感がしばらく取れない状況になりますので、使用方法を守って眼輪筋のトレーニングに役立てるようにしましょう。

眼輪筋トレーニングにおすすめのグッズ②アイストレッチ Amazonで詳細を見る 眼輪筋トレーニングにおすすめのグッズには「アイストレッチ」があります。

この器具は原理が「ヒトミぱっちりトレーナー」と同じではあるのですが、クリップ型で目を見開くようなイメージで使う器具になります。

「ヒトミぱっちりトレーナー」よりは力加減がしやすい点ではおすすめですが長時間の使用は控えた方が無難です。

「ヒトミぱっちりトレーナー」とどちらの方が効果が出るかは人によるかと思います。

まぶたのリフトアップであれば「ヒトミぱっちりトレーナー」ですし、直接的に目をぱっちりさせたいのであれば「アイストレッチ」の方が、効果が見込めるでしょう。

眼輪筋トレーニングにおすすめのグッズ③ビナーレトレーナー Amazonで詳細を見る 眼輪筋トレーニングにおすすめのグッズには「ビナーレトレーナー」があります。

この器具は「ヒトミぱっちりトレーナー」の要素に「アイストレッチ」の要素を加えたような器具ですが、使い方は「ヒトミぱっちりトレーナー」に近くなります。

短期間で効果を出したい人におすすめです。

ちなみにここまで眼輪筋を鍛える方法を紹介してきましたが、瞳の大きさはメイクによっても変わるので、瞳をぱっちり見せるのであればメイク技も工夫してみてください。

下記の関連記事は瞳を大きく見せる方法がまとめられた記事になりますので、是非参考にしてみてくださいね! 眼輪筋をしっかりトレーニングして目をぱっちりさせよう! 眼輪筋をしっかりトレーニングすることで、見た目を変えることができます。

目の大きさが変われば、人の印象は大きく変わります。

眼輪筋を鍛えることで目が大きくなり、いい恋愛ができるようになることでしょう。

ここで紹介したトレーニング法で目をぱっちりさせて、いい恋愛ができるようになるといいですね!

キーワード

  • トレーニング
  • 眼輪
  • 周り
  • 筋肉
  • 鍛え方
  • トレーナー
  • 道具
  • ヒトミ
  • おでこロック
  • シワ
  • 期間
  • 涙袋