ライフスタイル

車で使うテーブル15選や自作する方法も|運転席/助手席/後部座席

2018年11月24日更新
車で使うテーブル15選や自作する方法も|運転席/助手席/後部座席

車で使うテーブルの種類は? 車載テーブルにはたくさんの種類がある 車で使うテーブルは現在たくさん販売されています。

車内のどこでテーブルを使うのかによって、仕様も変わっています。

運転席で使える車載はテーブルハンドルに掛けて使うものが多く、後部座席では座席の背面に取り付けるものまであり、様々です。

まずは自分がどこで使う車載テーブルが欲しいのかを考えて選ぶのが大切です。

車載テーブルで人気なのはハンドルに掛けるタイプ Instagram 特に人気なのは運転席で使える車載テーブルです。

ハンドルに掛けることができるフックタイプは取り付けも簡単で手間いらずのものが多いです。

少し車内でパソコン作業をしたい時、休憩中に食事をする時に強い味方です。

では運転席も含めて、車載テーブルの選び方のポイントは何なのか5つのポイントを確認していきましょう。

車で使うテーブルの選び方は? 車で使うテーブルの選び方①車内のどこの席で使うのか Instagram 車で使うテーブルを選ぶ際、まずどこの座席にテーブルが欲しいかです。

運転席・助手席・後部座席によって造りが異なることが多いのです。

運転席であればハンドルに掛けやすいものを選びます。

後部座席では座席の背面に付けられるものが使いやすいです。

そして助手席ではグローブボックスなどに取り付けるものが多いです。

車で使うテーブルの選び方②使う用途にあったサイズ Instagram 車載テーブルにはたくさんのサイズがあります。

自分が車内でどう使うのかによって選ぶと、いざ買ってから思っていたサイズと違った、ということが無くなります。

車内でパソコンを使うなら、自分の持っているパソコンに合うサイズを探しましょう。

その際テーブルに落下防止の要素があるかを注目して買うことがおすすめです。

車で使うテーブルの選び方③耐荷重を要チェック Instagram 車載テーブルは材質・耐荷重がそれぞれ違います。

ここは要チェックが必要です。

自分のパソコンなどの重さに耐えられるテーブルを選ばないと、パソコンに傷がついてしまったり、自分もケガをするかもしれません。

買ったのに勿体ないです。

どういう材質のもので耐荷重が何㎏なのかは必ず確認してから買うようにしてください。

車で使うテーブルの選び方④車内だからこそ収納力も大切 Instagram 車載テーブルを買うなら収納力もあるものが良いです。

収納力といっても運転席ではあまり要らないと思う方もいます。

しかし折りたたみ式なのかどうか、使わない時に邪魔にならないものという収納力も大切です。

後部座席などは子供が乗ることも多いので、ポケットの数が特に重要になってきます。

車内をスッキリさせましょう。

車で使うテーブルの選び方⑤車載時に取り付けが簡単なもの Instagram 最後に取り付け方法です。

車載テーブルの種類によって掛けるだけなのか、ドライバーが必要なのかなど、取り付け方法が変わってきます。

女性が取り付ける場合は特に注意が必要です。

簡単だと謳っているテーブルでも、後部座席で使うテーブルでは取り付けステップの数が多いものもあるので、必ず確認して買うのが鉄則です。

運転席・助手席・後部座席で使う車のテーブル15選 運転席編①KEMIMOTO Amazonで詳細を見る 運転席におすすめなテーブル1つ目はKEMIMOTOです。

ハンドルに掛けるフックが付いており、取付も簡単です。

フックタイプなので後部座席などでも座席のヘッドレストに付けることができます。

サイドテーブルにはカップホルダーもあるので、パソコン作業も合間のちょっとした休憩も取りやすい車載テーブルです。

運転席編②Sutekus Amazonで詳細を見る 運転席におすすめなテーブル2つ目はSutekusです。

1つ目と同じようにフックタイプです。

サイドテーブルが付いているのはやはり嬉しいです。

そして高さや角度も調節できるので、使う人を選ばない車載テーブルです。

耐久性もあり、耐荷重量5kgというのはパソコン作業の多い方には特に魅力的なテーブルです。

運転席編③サンワダイレクト100-014 Amazonで詳細を見る 運転席におすすめなテーブル3つ目はサンワダイレクトです。

今までの2つと違う点は、縦型のフックではなく横型のフックというところです。

サイドテーブルが無く、コンパクトサイズですが、実際見てみると意外と大きいです。

15インチのパソコンでも問題ない大きさです。

フチも落下防止の工夫がされているので安心です。

運転席編④スプリットファイアNPT-001 Amazonで詳細を見る 運転席でおすすめなテーブル4つ目はスプリットファイアです。

今まではハンドルの上部分に付けるものでしたが、こちらは下部分に付けます。

他のテーブルよりもコンパクトで、車の中でも邪魔になりません。

チープそうですが、耐荷重は約5㎏としっかりしています。

ただ、ハンドルカバーをしてると合わない事があります。

運転席編⑤retasy Amazonで詳細を見る 運転席でおすすめなテーブル5つ目はretasyです。

1つ目のテーブルと似ていますが、このテーブルの最大の特徴が耐荷重です。

なんと耐荷重は約10㎏と丈夫です。

サイドテーブルにコップホルダーもあり、便利さも充実しています。

価格と便利さを見るとコストパフォーマンスも良い車載テーブルはretasyです。

助手席編①KMMOTORS Amazonで詳細を見る 次に助手席編です。

助手席におすすめなテーブル1つ目はKMMOTORSです。

助手席にはハンドルや座席の背面もありません。

食事が置ける場所を作るのにぴったりなのがグローブボックスです。

グローブボックスに挟み込むだけと簡単です。

簡単に取り付けができる、まさに商品名にふさわしい助手席革命な車載テーブルです。

助手席編②ナポレックスSDF-2 Amazonで詳細を見る 助手席でおすすめなテーブル2つ目はナポレックスです。

こちらはドアサイドに取り付けるタイプの車載テーブルです。

材質はポリエステルですが、使わない時に折りたたむことができるので、スッキリと使えます。

車の形状によっては取り付けが上手くいかない事もあるようなので注意が必要ですが価格が安いので試しやすいです。

助手席編③CARKLEID Amazonで詳細を見る 助手席におすすめなテーブル4つ目はCARKLEIDです。

価格が他よりも高いので高級志向の方におすすめです。

こちらはステップワゴンRK系にぴったり合う用に作られています。

ステップワゴンRK系の中でもH21.10~H27.3のものに適合します。

ドライバーだけで取り付けができ、強度も強いのが魅力です。

助手席編④OneCreation Amazonで詳細を見る 助手席でおすすめなテーブル4つ目はOneCreationです。

3つ目と同じく高級志向です。

注目は大きさです。

この大きさのテーブルが助手席に取り付けられるのは嬉しいです。

ドライバーは必要なく、グローブボックスのポケット部分に差し込み、両面テープで取り付けるだけです。

穴をあけずにできるのは助かります。

助手席編⑤KMMOTORS Amazonで詳細を見る 助手席におすすめテーブル5つ目はKMMOTORSです。

こちらは今までとは違い、運転席と助手席の間に付ける車載テーブルです。

間のコンソール部分に差し込むだけと簡単です。

ドリンクを置けるだけでなく、何かと必要なコインも入れられます。

今までに無かった発想ですね。

運転席でも使えますが少し邪魔に感じます。

後部座席編①YOOSUN Amazonで詳細を見る 最後に後部座席編です。

後部座席でおすすめなテーブル1つ目はYOOSUNです。

取り付けは3つのステップがありますが、どれも簡単なので女性でもできます。

材質がPUレザーで、防水性と耐摩耗性があります。

汚れでも拭くだけなので清潔を保てます。

iPadも収納できるので、子供も後部座席で暴れるのが減りそうです。

後部座席編②KUKUYA Amazonで詳細を見る 後部座席でおすすめなテーブル2つ目はKUKUYAです。

何よりカラーバリエーションが7色と豊富なので、車に合ったカラーを見つけられます。

特にワインレッドなどは高級感もあります。

マルチデーブルなので、水などを置いてももちろん問題なく使えます。

収納だけでなく置けるというのは、旅行のときにも便利です。

後部座席編③Futago Amazonで詳細を見る 後部座席でおすすめなテーブル3つ目はFutagoです。

こちらもマルチテーブルがあり、お菓子を置くと子供たちのパーティーでも始まりそうです。

折りたたみ傘も収納できるので、急に雨が降ってきても対応できます。

耐荷重は9㎏なので、たくさん詰めても問題ありません。

2個買いやリピーターも多い車載テーブルです。

後部座席編④アースリボーンzk1007 Amazonで詳細を見る 後部座席でおすすめなテーブル4つ目はアースリボーンです。

正直3つ目のものと見た目がほぼ一緒です。

こちらも大容量収納ができます。

そして材質がPUレザーなので安っぽい印象を感じさせません。

水筒などの収納も2つあるので、遠出の時にも困りません。

退屈しやすい車内でも子供たちが楽しめる車載テーブルです。

後部座席編⑤MOEEZE Amazonで詳細を見る 後部座席におすすめなテーブル5つ目はMOEEZEです。

高級レザーなので耐久性もしっかりしています。

さらに構造が何層にも重なっているのも丈夫な理由です。

車内を本革にしている車にも違和感を感じさせません。

ティッシュケースは真ん中にあるので、他のものよりも足元が邪魔にならず選び愛用してる方もいます。

車内テーブルを自作する方法は? 車内テーブルを自作するには①材料は100円均一でOK Instagram 車載テーブルを手作りするなら安く100均アイテムで作りましょう。

この作り方は後部座席で使う場合なので、子供がいる方にオススメです。

必要なのは全部で4つだけです。

①ワイヤーネット②木製収納用ボックス③フック④結束バンド。

どれも通常自宅で使うものですが、これでお手軽車載テーブルが作れてしまいます。

車内テーブルを自作するには②手順は3ステップ 手順も簡単です。

①ワイヤーネットを取り付けたい座席の背面に、結束バンドで固定②ワイヤーネットにかけるためのフックを木製収納ボックスに取り付けます。

③フックが付いた木製収納ボックスをワイヤーネットにかけて完成です。

ボックスにフックを取り付ける際は穴をあけるキックという道具があるとスムーズにできます。

車内テーブルを自作するには③車中泊で便利なテーブルのDIY動画 YouTubeでは車載テーブルを自作している実際の動画もあがっています。

おすすめの動画を2つご紹介します。

DIYを日頃からやっている人なら特にやりたくなること間違いなしです。

ぜひあなたの車にも車載テーブルを付けてみてください。

いつものドライブが快適に、車で家族みんながお出掛けを楽しみになりますよ。

こちらの動画では実際に100均アイテムで手作りしています。

桐だと穴開けをしなくていいというのは作業の手間も減って嬉しいです。

動画でも言っていますが電動ドライバーがあれば更に早く出来ます。

板同士を蝶番で止めるというのは、収納力も抜群です。

車中泊を楽しむならこのサイズのテーブルでも十分ですね。

上級者の方のテクニックと発想が凄いです。

ユーティリティーフックを使うと車中泊でも便利なテーブルが出来てしまいます。

しかも座席を倒しても大丈夫というところがよく考えられていますよね。

初心者と思えない自作のアイディアで、車載テーブルを作る行動力も素晴らしいです。

実際に車中泊をしてる方の発想力ですね。

車で使うテーブルでお出掛けをもっと楽しもう! Instagram 車載テーブルは日常でも使えるアイテムですが、車中泊など非日常を体験する時にも心強いアイテムです。

車中泊はよく狭いし嫌いという声が多いですが、少しずつ人気が高まっています。

旅行もあえて車中泊にする方もいます。

愛車の中でより心地よく過ごすためには車載テーブルは欠かせません。

ぜひ使ってみてください。

車載テーブル以外にも車内に必要なアイテムは手作りできるものが多いです。

例えば困りやすい収納も100均アイテムを中心に作ることができます。

特に旅行で困るのが靴の収納です。

靴の収納も4つのアイテムで手作りできるならやってみたいですよね。

この記事には実際の作り方も載っているのでぜひ試してみてください。

そしてもう1つ、旅行に行くときに山積みになるトランクの収納です。

トランクにあると便利な収納ポケットを増やしてみませんか。

自分好みの布を使って簡単に収納を増やすことができます。

他にもトランクで使える100均アイテムもご紹介しています。

自宅でも使えることが多くすごく参考になるので、おすすめの記事です。

キーワード

  • テーブル
  • 車載テーブル
  • 後部座席
  • 運転席
  • 助手席
  • 車内
  • 収納
  • 座席
  • パソコン
  • 耐荷重
  • フック
  • ハンドル
  • 車中泊
  • 選び方
  • 自作