ファッション

ベージュの服を使ったコーデ10選|似合う色との組み合わせや合わない色も

2018年11月30日更新
ベージュの服を使ったコーデ10選|似合う色との組み合わせや合わない色も

落ち着いた印象のベージュカラーの服を使ったコーデが流行っています。

ベージュは濃淡によって印象が変わります。

今回はベージュに似合う色と合わない色をご紹介します。

また、相性の良いネイビーやホワイトとの組み合わせの、おしゃれなコーデもご紹介します。

ベージュと組み合わせの良い色は? ベージュと組み合わせの良い色①ホワイト Instagram ベージュと組み合わせの良い色1つ目は、ホワイトです。

肌色に近いベージュはホワイトとの相性が抜群で、ベージュの落ち着いた雰囲気にホワイトのカジュアルさが上手くマッチします。

ベージュは濃淡によって印象が変わりますが、ホワイトと合わせることで爽やかさがプラスされ、色白の肌にもよく似合う組み合わせです。

ベージュと組み合わせの良い色②薄いピンク Instagram ベージュと組み合わせの良い色2つ目は、薄いピンクです。

柔らかな印象のベージュと可愛らしい薄いピンクの組み合わせは、女性の優しい雰囲気を引き立ててくれます。

ベージュと薄いピンクを組み合わせると、全体をふんわりとした印象にしてくれるので、可愛らしいコーデに似合うカラーになります。

ベージュと組み合わせの良い色③グレー Instagram ベージュと組み合わせの良い色3つ目は、グレーです。

ベージュもグレーも大人っぽい印象の着こなしに適したカラーで、この2色を組み合わせることで品のある女性を演出することができます。

どちらも膨張して見えることがあるので、濃淡を変えて組み合わせるとバランスの良いコーデが作れます。

ベージュと組み合わせの良い色④ネイビー Instagram ベージュと組み合わせの良い色4つ目は、ネイビーです。

ベージュのアイテムは、使い方によって地味な印象にもなってしまいます。

明るすぎないネイビーとの組み合わせは、カジュアルな印象に似合うカラーですが、大人っぽい印象も演出することができます。

ベージュと組み合わせの良い色⑤ブラック Instagram ベージュと組み合わせの良い色5つ目は、ブラックです。

ブラックはどんなカラーと合わせても、全体をパリッと引き締めてくれる効果があります。

また膨張して見えることもあるベージュに組み合わせることで、スッキリとまとめてくれスタイルアップにも繋がります。

ベージュに合わない色は? ベージュに合わない色①イエロー Instagram ベージュに合わない色1つ目は、イエローです。

イエローといってもレモンイエローなどの明るいイエローは合わない色です。

ベージュの上品な印象と、ビビッドなイエローのバランスがあまり良くありません。

イエローを合わせる場合は、クリームイエローやライムイエローなど落ち着いたトーンを選ぶと良いでしょう。

ベージュに合わない色②ブルー Instagram ベージュに合わない色2つ目は、ブルーです。

ネイビーと違い爽やかで夏っぽいブルーは、ベージュと相性があまり良くありません。

ブルーの中でも合わないブルーは、ミントブルーやパステルブルーなど淡い色合いです。

ぼやけた印象になってしまうのでブルーを合わせる場合は、ネイビーに近い濃いトーンを選ぶと良いでしょう。

ベージュに合わない色③ベージュ Instagram ベージュに合わない色3つ目は、ベージュです。

ベージュ同士の組み合わせは合わない訳ではありません。

しかし、同じトーン同士を合わせてしまうとヌーディーな印象になりすぎてしまいます。

柄や模様がなければ裸のように見えてしまうこともあります。

ベージュ同士を合わせる場合は、濃淡を変えて組み合わせましょう。

ベージュのファッションアイテムは、基本的にはどんなカラーとも相性が良いです。

ベージュと共にどんなカラーとも合わせやすいホワイトは、季節を問わず使えるカラーです。

カジュアルにも使える白シャツのレディースコーデを紹介した記事がありますので、覗いてみてください。

ベージュの服を使った春夏コーデ5選 ベージュ服の春夏コーデ①ワイドパンツ×デニムジャケット Instagram ベージュの服を使った春夏コーデ1つ目は、ワイドパンツ×デニムジャケットコーデです。

ベージュのワイドパンツにブラックのVネックのインナーとデニムジャケットを合わせた、カジュアルなコーデです。

インナーにブラックを合わせことで締まった印象になります。

アウターのデニムジャケットの襟を後ろに引いて羽織ることで、首元がスッキリとして春夏らしい爽やかな印象になります。

足元のパンプスが女性らしい印象をプラスし、ファーのバッグもアクセントになっています。

カジュアルとナチュラルさが上手くマッチした着こなしです。

ベージュ服の春夏コーデ②ニットセーター×ピンクフレアスカート Instagram ベージュの服を使った春夏コーデ2つ目は、ニットセーター×ピンクフレアスカートコーデです。

裾が大きく広がった女性らしい可愛いピンクのスカートと、ホワイトの短目なニットセーターがフェミニンな印象のコーデです。

ベージュとピンクの組み合わせが優しく、ふんわりと上品な春らしい着こなしです。

ホワイトとピンクの組み合わせは子供っぽい印象に見られることもありますが、ミモレ丈のフレアなスカートと丈が短いニットセーターで、大人な上品さが感じられます。

トップスを短めにすることで、ウエスト位置が上がり、スタイルが良く見えます。

ベージュ服の春夏コーデ③トレンチコート×デニムパンツ Instagram ベージュの服を使った春夏コーデ3つ目は、トレンチコート×デニムパンツコーデです。

ブラックのシャツにデニムパンツと、スタイリッシュなベージュのトレンチコートを合わせた、大人カッコいいカジュアルミックスコーデです。

スキニーデニムとベージュのトレンチコートで縦長効果が期待でき、スタイルが良く見えます。

丈の長いトレンチコートは、合わせるアイテムで暗い雰囲気の着こなしになってしまうこともあります。

黒のインナーと足元のブラックのブーツが、コーデ全体を引き締めてくれています。

バッグも落ち着いたグリーンで合わせているので、カジュアルすぎないバランスの取れた春らしい着こなしになっています。

ベージュ服の春夏コーデ④ワイドパンツ×レースシャツ Instagram ベージュの服を使った春夏コーデ4つ目は、ワイドパンツ×レースシャツコーデです。

ハイウエストのワイドパンツに上品なホワイトのレースシャツが、大人っぽい印象のコーデです。

総レースのシャツが存在感があり、ベージュのワイドパンツとのバランスの良い夏らしい着こなしです。

ベージュを淡い色合いにすることでホワイトとの馴染みが良く、統一感がありスタイルが良く見えます。

足元の黒のサンダルが、淡い色合いのコーデを引き締めてくれています。

ベージュ服の春夏コーデ⑤ブラウス×ネイビータックパンツ Instagram ベージュの服を使った春夏コーデ5つ目は、ブラウス×ネイビータックパンツコーデです。

ベージュのストライプのブラウスをネイビーのタックパンツにインした、綺麗目コーデです。

スタンドカラーのブラウスは可愛らしさの中に上品さも感じられ、春でも夏でも使えるアイテムです。

ハイウエストのタックパンツは脚長効果やスタイルアップが期待でき、背の低い女性にもおすすめのアイテムです。

トレンドのベレー帽や足元の革靴を茶系で統一することで、まとまりのある着こなしになります。

ベージュの服を使った秋冬コーデ5選 ベージュ服の秋冬コーデ①トレーナー×ブラックスキニーパンツ Instagram ベージュの服を使った秋冬コーデ1つ目は、トレーナー×ブラックスキニーパンツコーデです。

シンプルなベージュのトレーナーの裾からインナーのTシャツを覗かせ、ブラックのスキニーパンツでスマートな印象にしたレイヤードコーデです。

膨張して見えがちなベージュのトレーナーですが、裾から見えるインナーがポイントになり、シンプルすぎなりメリハリのある着こなしになります。

スニーカーやショルダーバッグなどの小物を黒でまとめれば、秋冬の落ち着いた雰囲気のコーデになります。

ベージュ服の秋冬コーデ②ニットセーター×グレーレギンス Instagram ベージュの服を使った秋冬コーデ2つ目は、ニットセーター×グレーレギンスコーデです。

ビッグシルエットのベージュのニットセーターに、グレーのレギンスを合わせた女性らしい着こなしです。

ニットセーターがお尻をすっぽり隠してくるているので、体型カバーもしてくれています。

落ち着いたトーンの組み合わせの秋冬らしいコーデに、赤のスニーカーがアクセントになっています。

下半身がスッキリしているので、ビッグシルエットのニットセーターもスマートに着こなせます。

ベージュ服の秋冬コーデ③ニットセーター×ブラウンストレートパンツ Instagram ベージュの服を使った秋冬コーデ3つ目は、ニットセーター×ブラウンストレートパンツです。

アンクル丈のパンツにニットセーターの前だけをインした柔らかな印象のナチュラルコーデです。

シンプルながら、コーデュロイ生地とユルいニットセーターが秋冬にぴったりの着こなしです。

トップスもボトムスもユルいシルエットのものを合わせると寸胴な印象になってしまいますが、トップスの裾をインすることでウエスト周りがスッキリした印象になります。

また、ウエスト位置が高くなり脚長効果も期待できます。

ベージュ服の秋冬コーデ④ジャケット×グリーンフレアスカート Instagram ベージュの服を使った秋冬コーデ4つ目は、ジャケット×グリーンフレアスカートコーデです。

カッチリしたベージュのジャケットに、暗めのトーンのグリーンのフレアスカートが落ち着いた大人な印象の着こなしです。

インナーのニットやタイツ、ショートブーツなど小物を黒でまとめているのでグリーンのフレアスカートを引き立ててくれています。

ベージュのジャケットの襟元のファーも秋冬らしく、上品な大人スタイルです。

ベージュ服の秋冬コーデ⑤ワイドパンツ×ブラックロングコート Instagram ベージュの服を使った秋冬コーデ5つ目は、ワイドパンツ×ブラックロングコートです。

秋冬のトレンドなっているチェック柄のワイドパンツに黒のロングコートを合わせた、モードな印象のコーデです。

ウエスト位置が高く、首に巻いたオレンジのマフラーもアクセントになっていてスタイルが良く見える着こなしです。

マフラーを自分で編む人が増えています。

初心者でも簡単に編めるマフラーの編み方を紹介している記事がありますので、興味のある方は読んでみてください。

肌の色別似合うベージュの色は? 色黒に似合うベージュ|ホワイトベージュ Instagram 色黒に似合うベージュは、ホワイトベージュです。

ホワイトに近いベージュはハイライト効果があり、色黒の肌も明るく見せてくれます。

色黒の人は、明るめのベージュを取り入れるのがおすすめです。

地黒のくすんだ肌にも、日焼け後の赤みのある黒い肌にも似合うカラーです。

色白に似合うベージュ|ピンクベージュ Instagram 色白に似合うベージュは、ピンクベージュです。

ピンクベージュは色白の肌に馴染みやすく、健康的な肌に見せてくれます。

濃い目のピンクより淡いピンクの方が白い肌に似合う色合いで、柔らかく暖かみのある印象になります。

ベージュのアイテムを上手く取り入れておしゃれ上級者を目指そう! ベージュのアイテムは、色の組み合わせや取り入れ方によって野暮ったい印象になってしまうこともあります。

今回の記事を参考にベージュのアイテムを上手く取り入れて、おしゃれ上級者を目指してください。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

#ファッション KEYWORD 関連のキーワード #コーデ #写真 #夫婦 #動物占い #前兆 #夢占い #星座占い #ボディー #手相 #名前

キーワード

  • ベージュ
  • 組み合わせ
  • コーデ
  • ニットセーター
  • ホワイト
  • ブラック
  • ワイドパンツ
  • 秋冬コーデ
  • 春夏コーデ
  • ピンク
  • ネイビー
  • イエロー
  • カジュアル
  • インナー