ヘアスタイル

ブリーチなしのアッシュグレー18選!限界/市販/明るめ/暗め/色落ち

2018年12月01日更新
ブリーチなしのアッシュグレー18選!限界/市販/明るめ/暗め/色落ち

ブリーチなしのアッシュグレーとは? ブリーチなしのアッシュグレーは日本人におすすめの髪色! Instagram ブリーチなしのアッシュグレーは、スタイリッシュでクールな色に染まると人気の髪色です。

アッシュグレーは日本人特有の赤みを消してくれる為、実は日本人にとてもおすすめのカラーなのをご存知ですか? 日本人の黒髪は一見真っ黒に見えますが、実は赤みを帯びた色をしています。

アッシュグレーは日本人の髪色である赤みを綺麗に抑えてくれる為、男女問わず人気が高まっています。

今回はブリーチなしでもできるアッシュグレーをご紹介します。

なお、レベル別でみるアッシュ系のヘアカラーについてはこちらの記事で詳しくご紹介しています。

参考にしてくださいね。

ブリーチなしのアッシュグレーとは青が混ざったような灰色 Instagram アッシュグレーは通常のアッシュやグレーとは、どういった違いがあるのでしょうか?アッシュグレーという髪色は、やや青みがかった灰色をしています。

その為クールでシャープな印象のある、涼し気なグレーに染まります。

アッシュグレーには寒色系の青が入っている為、日本人の赤い髪の色素を打ち消してくれます。

ヘアカラーをすると赤っぽくなりがちな人でも綺麗なトーンに仕上がるのです。

アッシュグレーはただの灰色ではなく、青っぽい色素の色と覚えておきましょう。

ブリーチなしのアッシュグレーは赤みを消す効果に使える Instagram アッシュグレーをブリーチをせずに行うと、どうしても色が入りにくい為元の黒髪のままになりがちです。

では、黒髪にアッシュグレーを入れる意味とは何なのでしょうか? ブリーチやヘアカラーを一切していない黒髪の状態でも、日本人の髪色はほんのりと赤みがあります。

太陽光の下で見ると、やや赤茶のように見えるでしょう。

そのような赤みを消して、落ち着いた黒髪にできるのがアッシュグレーの効果です。

つまりブリーチなしのアッシュグレーは、髪色を変えるのではなく赤みを消す効果の為に行います。

暗めでブリーチなしのアッシュグレー5選 暗めでブリーチなしのアッシュグレー①赤みのない清楚な黒髪風 Instagram 暗めでブリーチなしのアッシュグレー、1つ目は赤みのない清楚な黒髪風のヘアカラーです。

黒髪にブリーチをせずアッシュグレーを入れると、元の黒髪を活かした髪色に仕上がります。

一見普通の黒髪と変わらないように見えますが、髪の赤みを抑えることで落ち着きのある黒髪になっています。

より深みのある黒髪が、清楚な雰囲気ですね。

ドライヤーや太陽光などのダメージで髪が痛み、明るいところで見えると赤っぽく見えてしまう方もいるでしょう。

そのような方にはブリーチなしの暗めアッシュグレーがおすすめです。

暗めでブリーチなしのアッシュグレー②上品な雰囲気のラベンダーアッシュ Instagram 暗めでブリーチなしのアッシュグレー、2つ目は上品な雰囲気のラベンダーアッシュです。

こちらはパープル系の色を入れたラベンダーアッシュです。

アッシュグレーにはブルーの色素がありますが、そこに少し赤い色素を加えると、上品なラベンダー色になります。

アッシュグレーの冷たい色味よりも、女性的で優しくなるでしょう。

フェミニンな上品さを出したい方は、アッシュグレーの中でもラベンダーアッシュがおすすめです。

なお、ブリーチなしでできるラベンダーアッシュについてはこちらの記事で詳しくご紹介しています。

暗めでブリーチなしのアッシュグレー③涼しげな雰囲気のブルージュ Instagram 暗めでブリーチなしのアッシュグレー、3つ目は涼しげな雰囲気のブルージュです。

アッシュグレーに少しベージュを加えることで、柔らかさのあるブルージュに仕上がっています。

ブルーが持つ涼しげな寒色系とベージュのふんわりとした優しい色合いがミックスされたブルージュは、透明感がありとても仕上がりが綺麗になります。

アッシュグレーどこか冷たさのある髪色ですが、少し柔らかさに欠ける印象もあります。

その時はグレーを入れることで、マイルドな髪色になりますよ。

暗めでブリーチなしのアッシュグレー④ロングウェーブと合わせたグレー Instagram 暗めでブリーチなしのアッシュグレー、4つ目はロングウェーブと合わせたアッシュグレーです。

ブリーチなしだと暗めの印象になるアッシュグレーですが、髪型次第でイメージも変わります。

こちらはロングヘアにふんわりとしたウェーブをかけたガーリーなスタイルです。

ここにアッシュグレーのカラーを入れると、冷たさが弱まりフェミニンな印象になります。

シャープになりがちなアッシュグレーですが、ガーリーにしたい方はこのようなヘアスタイルと合わせるのがおすすめです。

軽さと透明感が出ますよ! 暗めでブリーチなしのアッシュグレー⑤マットな仕上がりになるオリージュ Instagram 暗めでブリーチなしのアッシュグレー、5つ目はマットな仕上がりになるオリージュです。

オリージュとはオリーブとベージュを合わせたヘアカラーの事です。

オリーブが持つマットなグリーン系と、ベージュが持つ柔らかさが絶妙にマッチしています。

アッシュグレーの中でも、マットに仕上がるヘアカラーと言えるでしょう。

グリーン系のヘアカラーにも赤みを打ち消す効果があるので、全体の色味を落ち着けたい方におすすめです。

アッシュグレーの中でもどこか温かみのある色です。

明るめでブリーチなしのアッシュグレー5選 明るめでブリーチなしのアッシュグレー①ウェーブと合わせた明るめカラー Instagram 明るめでブリーチなしのアッシュグレー、1つ目はウェーブと合わせた明るめカラーです。

ブリーチなしのアッシュグレーは暗めのイメージですが、頑張ればここまで明るめにできます。

こちらのアッシュグレーはブリーチをしていません。

しかし、かなり明るめでブリーチをしたような色に仕上がっています。

元の髪が染まっていると、これくらい明るめにもしやすいでしょう。

ふんわりとしたロングのウェーブと合わせていることで、陰影ができてより明るく軽い印象に見えます。

ブリーチなしでもここまで明るめになるので、是非お試しください! 明るめでブリーチなしのアッシュグレー②ブラウンに近い明るめカラー Instagram 明るめでブリーチなしのアッシュグレー、2つ目はブラウンに近い明るめカラーです。

こちらのブリーチなしアッシュグレーは、ブラウン色の強い仕上がりになっています。

一見アッシュグレーの色味は弱めですが、アッシュグレーならではの寒色系が入っているので、仕上がりが綺麗に発色しています。

ほどよいブラウンの色味も上品ですね。

また、毛先に行くにつれてほんのりとグラデーションになっています。

色の違いが楽しめるスタイルなので、簡単なセットでも綺麗に見えるヘアカラーです。

明るめでブリーチなしのアッシュグレー③ブラウン系のグラデーションカラー Instagram 明るめでブリーチなしのアッシュグレー、3つ目はブラウン系のグラデーションカラーです。

こちらもアッシュグレーの中ではかなりブラウンに近い発色になっています。

毛先が明るめのグラデーションカラーなので、長い髪でも重くならず軽いイメージに仕上がります。

こちらも黒髪ではなく、ヘアカラーの入った髪だと綺麗に染まるでしょう。

ブリーチなしで明るめにしたい場合、一切染めていない黒髪では色が入りにくい為、何度かカラーを入れるのがおすすめです。

繰り返し行う事で理想の髪色になるでしょう。

明るめでブリーチなしのアッシュグレー④艶感のあるアッシュグレー Instagram 明るめでブリーチなしのアッシュグレー、4つ目は艶感のあるアッシュグレーです。

こちらはアッシュグレーの色合いが、サラサラの艶感を出しています。

根元から毛先までストレートのスタイルは、よりヘアカラーの色が引き立つスタイルです。

明るめアッシュグレーの色合いが、よりストレートの魅力を高めています。

明るめですが赤っぽかったり黄色っぽかったりしないのは、アッシュグレーの寒色系が効果を出しているからです。

このくらいの明るめカラーにしても、派手な印象にならないでしょう。

明るめでブリーチなしのアッシュグレー⑤透明感のある外国人風カラー Instagram 明るめでブリーチなしのアッシュグレー、5つ目は透明感のある外国人風カラーです。

明るめのアッシュグレーは、透明感が出て外国人風の色になります。

外国人風のヘアカラーの特徴として、赤味が少なく青みの強い透明感というものが挙げられます。

明るめアッシュグレーはその透明感が演出できるでしょう。

アッシュグレー特有のシャープな色合いは、クールな雰囲気でとてもかっこよく仕上がります。

女性はもちろん男性にもおすすめできるカラーです。

市販でブリーチなしのアッシュグレーにする方法は? 市販でブリーチなしのアッシュグレーにする方法①ライトナーを使う Amazonで詳細を見る 市販でブリーチなしのアッシュグレーにする方法、1つ目はライトナーを使うことです。

セルフでアッシュグレーに挑戦する際、思うように染まらず困る方も多いでしょう。

しかし、ブリーチなしでも発色を綺麗にする方法があります。

それは、ライトナーというヘアカラー剤を使用することです。

ライトナーとは髪に色を入れず、明るさだけをアップするアイテムです。

ブリーチの代わりにこちらのライトナーで髪を明るくし、その後アッシュグレーに染めることで、明るめの色に仕上がるでしょう。

セルフでやる場合は是非お試しください。

市販でブリーチなしのアッシュグレーにする方法②クリア13を使う Instagram 市販でブリーチなしのアッシュグレーにする方法、2つ目はクリア13を使うことです。

クリア13とはライトナーと同じく髪の明るさのみをアップするヘアカラー剤です。

通常ヘアカラー剤には赤や黄色といった色素が入っていますが、クリア13にはそのような色素が入っていません。

その為髪に余計な色を付けずに明るさ調節ができます。

ただし、ライトナーに比べて入手しづらいので、セルフで安場合はライトナーの方が準備しやすいでしょう。

ブリーチなしでアッシュグレーにするには、まず髪の明るさを上げておくのが大切です。

市販でブリーチなしのアッシュグレーにする方法③グレーのヘアカラーを使う Amazonで詳細を見る 市販でブリーチなしのアッシュグレーにする方法、3つ目は市販のグレーヘアカラーを使うことです。

ライトナーなどを使い髪色を明るくしたら、いよいよヘアカラー剤で染めていきましょう! 今回は、フレッシュライト泡タイプカラーのシュガーアッシュをご紹介します。

こちらはアッシュ系の中でも暗めの色ですが、明るい髪色に使うと綺麗なアッシュになります。

もっちりとしたコシのある泡がポンプ式で出てくるので、ヘアカラー特有の液だれもせず簡単にセルフカラーができます。

ロングヘアの方は2箱使うといいでしょう。

市販でブリーチなしのアッシュグレーにする方法④カラーバターを使う Amazonで詳細を見る 市販でブリーチなしのアッシュグレーにする方法、4つ目は市販のカラーバターを使うことです。

ヘアカラー剤以外でおすすめしたいのが、カラーバターです。

カラーバターとはヘアカラー剤とは違い、トリートメントをしながらヘアカラーができるアイテムです。

バターのようにコクのあるテスクチャーを髪に馴染ませると、ダメージ補修しながらカラーリングできます。

アッシュグレーに近い色もあるので是非お試しください。

なお、カラーバターを使ったカラーリングの方法については、こちらの記事で詳しくご紹介しています。

ブリーチなしのアッシュグレーの色の限界とは? ブリーチなしのアッシュグレー明るさの限界①ナチュラルな明るめブラウン Instagram ブリーチなしのアッシュグレー明るさの限界、ブリーチなしで行ってもこちらのようにナチュラルな明るめブラウンに仕上がります。

こちらは明るめですが、派手さは抑えられています。

ブリーチなしでも明るさは調節できるので、これくらいのナチュラル感がある明るさに仕上げることが可能です。

アッシュグレーの中でもブラウン系は馴染みのいい色になります。

オフィスなどでも目立たないカラーなので、ブリーチなしで明るさの限界まで挑戦したい方は、このくらいのブラウン系アッシュグレーがおすすめです。

ブリーチなしのアッシュグレー明るさの限界②頑張れば外国人風の明るさにも Instagram ブリーチなしのアッシュグレー明るさの限界、こちらのカラーはブリーチなしでも外国人風の透明感に仕上がっています。

ブリーチを使わなくても、頑張ればここまで明るさを上げられるでしょう。

ただし、ブリーチなしで明るさの限界まで持って行くには、それなりの準備が必要です。

ライトナーのようなヘアカラー剤は必要になりますし、事前に染めておいた方が発色も良くなります。

黒髪の状態でいきなりここまで明るさを出すのは、難しいでしょう。

別の明るめカラーを入れたり、ライトナーで調節したりなどすれば、この限界まで可能です。

ブリーチなしのアッシュグレー明るさの限界③グレーに近いトーンにも Instagram ブリーチなしのアッシュグレー明るさの限界、こちらのアッシュグレーはブラウン系の色を入れずグレーに近いトーンになっています。

ブラウンの入っていないグレーは、白っぽい色に近くなります。

その為ブリーチなしの黒髪をこのようなグレーにするのは、難しいと言われています。

しかし、ブリーチなしでも明るさを出せるサロンに頼めば、このようなカラーも可能です。

まずは、ブリーチなしでも明るさを出せるヘアカラーを扱うサロンを見つけることをおすすめします。

そのようなサロンでお願いすれば、ここまで明るさを出せるでしょう。

黒髪からブリーチなしのアッシュグレー5選 黒髪からブリーチなしのアッシュグレー①発色のいいオリーブアッシュ Instagram 黒髪からブリーチなしのアッシュグレー、1つ目は発色のいいオリーブアッシュです。

こちらは黒髪にカラーリングをしていますが、比較的明るめに仕上がっていますね。

アッシュグレーの中でもやや緑がかった色合いの、オリーブアッシュです。

青みが強いアッシュグレーに比べて、オリーブアッシュはナチュラルな温かみが出ます。

オリーブアッシュは艶感とマット感が両方楽しめるので、黒髪にアッシュグレーを入れたい方はオリーブ系もおすすめです。

色も比較的明るめになりますよ! 黒髪からブリーチなしのアッシュグレー②ナチュラルなアッシュグレー Instagram 黒髪からブリーチなしのアッシュグレー、2つ目はナチュラルなアッシュグレーです。

こちらは元の黒髪を活かした自然な色合いのアッシュグレーです。

カラーが入っていない黒髪は染まりにくい傾向がありますが、アッシュグレーを入れるとこのように赤みの少ないナチュラルな色合いに仕上がります。

黒髪の赤みを抑えたい方や、艶感を出したい方におすすめです。

明るさのない暗めのアッシュグレーを入れると、黒髪の雰囲気を壊さないナチュラル感になるでしょう。

黒髪からブリーチなしのアッシュグレー③シャープなグレージュ Instagram 黒髪からブリーチなしのアッシュグレー、3つ目はシャープなグレージュです。

こちらはアッシュグレーにベージュも加えたグレージュです。

ベージュの色味が弱めなので、非常にシャープな色合いになっています。

寒色系の色味が強いと、このようにスタイリッシュなアッシュグレーに仕上がります。

長い黒髪の重たい印象を和らげたい方は、このようにアッシュグレーやグレージュを入れると、透明感が増します。

軽さと明るさを出したい方におすすめです。

黒髪からブリーチなしのアッシュグレー④柔らかガーリーなアッシュグレー Instagram 黒髪からブリーチなしのアッシュグレー、4つ目は柔らかガーリーなアッシュグレーです。

こちらはアッシュグレーの中でもふわっとした柔らかさがあります。

少しくすんだようなスモーキーカラーは、ガーリーな柔らかさが出るので可愛い印象に仕上がります。

内巻きのセミロングにもよく似合いますね! アッシュグレーは微妙な色の加減によって、シャープにもスモーキーにも仕上がります。

ガーリー路線に染めたい方は、これくらいの柔らかさがおすすめです。

黒髪からブリーチなしのアッシュグレー⑤黒髪でも実現する明るさ Instagram 黒髪からブリーチなしのアッシュグレー、5つ目は黒髪でも実現する明るさのアッシュグレーです。

こちらは黒髪ブリーチなし限界まで挑んだ明るいカラーです。

こちらは一切カラーリングをしていない黒髪が元になっています。

しかもブリーチもせず、アッシュグレーで限界まで明るさを上げています。

サロンにお願いすれば、黒髪にブリーチなしでもここまで明るく仕上がります。

明るさを出したい方は、是非このような明るい色に挑戦してみてくださいね。

ブリーチなしのアッシュグレーが色落ちした時とは? ブリーチなしのアッシュグレーは色落ちしにくい Instagram ブリーチなしのアッシュグレーは、ブリーチありに比べて色落ちしにくいと言われています。

基本的にヘアカラーは、ブリーチをすると色落ちもしやすいと言われています。

ブリーチは黒髪の色素を落としてくれますが、ヘアカラーの色も定着しにくくなってしまいます。

つまり、染めたその時は綺麗な色でも、あっという間に色落ちしてしまうという事です。

しかし、ブリーチなしでアッシュグレーにした場合は色落ちもしにくいので、長期間ヘアカラーが楽しめるはずです。

ブリーチなしには色が長続きするというメリットもあります。

色落ちを避けるなら月一回のヘアカラーがおすすめ Instagram 色落ちしにくいブリーチなしとは言え、長期間放っておくとどうしても色落ちしてしまいます。

また、根元から髪の毛が生えてくるので、生え際だけ黒髪になってしまいますよね。

綺麗な状態でアッシュグレーを保つには、月一回同じアッシュグレーでカラーリングするのがおすすめです。

月一回のペースで行えば、綺麗な色が保てるでしょう。

この時、赤系のヘアカラーを入れるとアッシュグレーが台無しになってしまうので、同じ色か似た色の系統でカラーを続けるようにしてくださいね。

メンズのおすすめブリーチなしアッシュグレー3選 メンズのおすすめブリーチなしアッシュグレー①黒髪に近いナチュラルカラー Instagram メンズのおすすめブリーチなしアッシュグレー、1つ目は黒髪に近いナチュラルカラーです。

こちらのアッシュグレーは黒髪にほぼ近い色です。

暗めに仕上げたい方はこれくらいの色がおすすめです。

ブリーチなしなのでダメージもなく、赤みを抑えた暗めカラーに仕上がります。

ヘアスタイルを軽くすることで、暗めのアッシュグレーでも明るい印象になります。

オフィスにもおすすめできる爽やかなスタイルです。

メンズのおすすめブリーチなしアッシュグレー②チャコール系の暗めカラー Instagram メンズのおすすめブリーチなしアッシュグレー、2つ目はチャコール系の暗めカラーです。

こちらは暗めのアッシュグレーですが色味が違います。

チャコール系の色に仕上げることで、よりグレー感の強いスタイリッシュな色合いになっています。

市販のものでは出しにくい色なので、サロンで頼むのがおすすめです。

市販のアイテムを使ってセルフで行う場合は、カラーバターのように好きな色を混ぜて作れるタイプがおすすめです。

微妙なグレーも出しやすいでしょう。

メンズのおすすめブリーチなしアッシュグレー③ブリーチなしでも明るく Instagram メンズのおすすめブリーチなしアッシュグレー、3つ目はブリーチなしでも明るく仕上がるブラウン系のアッシュグレーです。

こちらはブリーチなしで仕上げています。

しかし、明るさの限界まで上げることで、このように明るい色に染まります。

市販のものでここまでの限界に明るくするのは難しいでしょう。

しかし、ライトナーなどを使えば市販でもここまで限界の明るさにできるかもしれません。

不安がある方はサロンへ行ってお願いしてみてくださいね。

ブリーチなしのアッシュグレーに染めてみよう ブリーチなしのアッシュグレーは、意外にも明るさの限界まで行けば透明感のある色に仕上がります。

市販のアイテムでも染められるアッシュグレーに、是非挑戦してみましょう!

キーワード

  • アッシュグレー
  • ブリーチ
  • 黒髪
  • ヘアカラー
  • 明るめ
  • 市販
  • 限界
  • ブラウン
  • 赤み
  • ライトナー
  • 髪色
  • グレー
  • 綺麗
  • 透明感
  • 色落ち