恋愛

キスの仕方で知る男性・女性の心理10つ|愛情表現でないキスの見分け方も

2018年12月03日更新
キスの仕方で知る男性・女性の心理10つ|愛情表現でないキスの見分け方も

好きな人とキスがしたくなる理由は? キスしたい時・理由①愛されていると気持ちを確認できるから 好きな人とキスがしたくなる理由の1つに「愛されていると気持ちを確認できるから」ということが挙げられます。

なぜならキスは好きな人同士の特別な関係がする愛情表現の1つだからです。

キスを出来る間柄は親密な関係の表れでもあります。

このことからも「愛されていることが確認できるから」キスがしたくなるという理由があります。

キスは、する側もされる側も嬉しい気持ちになりますよね。

好きな人とキスがしたくなるときは、「構ってほしい」「寂しい」などの感情があるのかもしれません。

キスをすることで気持ちを確かめ合うのは素敵なことですね。

キスしたい時・理由②もっと距離を縮めたいから 好きな人とキスがしたくなる理由の1つに「もっと距離を縮めたいから」ということもあります。

これは、思いあっている2人がより親密な関係になる前段階の感情ですね。

告白をしてOKの返事をもらえたとき、好きという気持ちを伝えたいとき、きっと男性も女性も相手を想うからこそキスをしたくなることでしょう。

相手のことをもっと知りたい、相手のテリトリーを破りたいなど、今の関係以上の関係になりたいときもキスをしたいと思うことがありますね。

キスは特別な愛情表現の1つなので、キスをすることでより親密な関係になることを望んでいるのでしょう。

相手の気持ちを確かめたい、という感情の表れでもあります。

キスしたい時・理由③幸せな気持ちを実感できるから 好きな人とキスがしたくなる理由の1つに「幸せな気持ちを実感できるから」ということがあります。

好きな人とキスをしている時間は、何よりも幸せな気持ちになりますよね。

相手から想われていることを実感し、自分も相手を好きだと実感できる大切なコミュニケーションの1つです。

手をつないだりデートももちろん幸せです。

彼氏彼女など好き同士の2人が一緒にいるだけで幸せなことですが、キスをすることでより気持ちを確かめ合い、幸せを実感することができます。

キスをしている時間を「とろけそう」や「何も考えられない」とよく聞きますが、これも幸せが最高潮に達しているからこその感情だと言えるでしょう。

キス以外にも男性が好きな女性にはどのような態度を取るのか知りたい方は以下の記事も参考にしてみてください。

本当に好きな人とのキスについても紹介しているのでこの記事と合わせてご覧ください。

【男性編】キスの仕方で分かる男性・女性の心理10個 【男性編】キスの仕方で分かる心理①口周辺への軽いキス キスの仕方で分かる男性の心理1つ目は「口周辺への軽いキス」です。

男性は好きだからこそキスをしたくなります。

言葉で「好き」と素直にいえる男性は少ないです。

キスをすることで自分の気持ちを分かってほしい、そう思う男性が多いのも事実です。

言葉で伝えられないシャイな男性だからこそキスをするのでしょう。

「好意」を伝えたいときのキスは、口よりも、おでこや頬、鼻など軽くキスをする場合が多いです。

もし、口じゃない顔周りにキスをされた場合は素直に好意だと受け取っても良いでしょう。

相手からの好意に女性は口にキスをして返してあげると良いでしょう。

男性はもうあなたに夢中になること間違いないでしょう! 【男性編】キスの仕方で分かる心理②長めのキス キスの仕方で分かる男性の心理2つ目は「長めのキス」です。

男性は表には出さないものの独占欲が強いです。

「俺のもの」という意味を込めてキスをすることもあるでしょう。

独占欲の表れのキスなので、男性はキスをしている時間が長ければ長いほど相手を自分のものだと実感することができます。

そのため、独占欲の表れのキスはディープキスとは言わなくても長い傾向があります。

もし、男性から長いキスをされた場合は、自分のものだと実感しているんだなと思っても良いでしょう。

ディープキスになると性欲の表れの場合もありますので、見極めが難しいところではありますが、独占欲の表れだと嬉しいですよね。

【男性編】キスの仕方で分かる心理③回数 キスの仕方で分かる男性の心理3つ目は「回数」についてです。

回数が多ければ多いほど愛されていて、少なければ愛されていないのか、そんな疑問を解決していきましょう。

結論から言いますと、回数が多いからと言って愛情が深いとは言い切れません。

少ないからと言って愛されていないわけでもありません。

男性は、性欲があればだれにでもキスをすることができます。

ただ、どちらかというと本命ではない女性へのキスは短い傾向が強いです。

本命ではない場合、体目当てなので、キスよりも早く先に進みたいという思いからキスの回数も少なくなりがちです。

ただ気持ちが高まっているディープキスでは判断がしづらいところです。

【男性編】キスの仕方で分かる心理④愛情表現ではなく性欲のキス キスの仕方で分かる男性の心理4つ目は「性欲」についてです。

気になる男性なら尚更、このキスが本気なのか遊びなのか気になりますよね。

本命の女性にするキスと性欲からのキスは明確な違いはありません。

好きな女性だからこそ性欲が出る場合も多いので、彼氏彼女の関係になるまではキスを我慢させるのが一番です。

ただ、いい感じの男性なら女性もキスをしたいと思うことでしょう。

そこで見極めるポイントの1つとして「いきなりのディープキス」は性欲がかなり高まっていると考えられるので気を付けましょう。

もし、恥じらいながらキスをしてきた場合は「性欲」ではなく「好意」だと受け取って問題ないでしょう。

【男性編】キスの仕方で分かる心理⑤体へのキス キスの仕方で分かる男性の心理5つ目は「体へのキス」についてです。

口や頬、おでこへのキスは愛情の表れだと伝えましたが、足や背中など体へキスをする男性の心理はどうなのでしょうか。

体へのキスは深い愛情の表れだと考えられます。

足や胸にキスをされるのは恥ずかしいですよね。

男性は好きな女性が恥ずかしがっている姿をかわいいと感じます。

また、深く愛しているからこそ体にキスをします。

もし体中にキスをする男性がいれば、その女性のことを深く深く愛しています。

女性も愛されていると感じ幸せな気持ちになることでしょう。

ただ男性は体にキスをされるのを嫌がる人も多いので気を付けましょう。

【女性編】キスの仕方で分かる男性・女性の心理10個 【女性編】キスの仕方で分かる心理①自分からのキス キスの仕方で分かる女性の心理1つ目は「自分からのキス」についてです。

どちらかというとキスは女性からよりも男性からするイメージはありませんか?女性からするとガッついていると思われてしまうかもしれないと遠慮する女性も多いです。

でも、女性にもキスをしたいという気持ちはあります。

女性が自分からキスをしたい時は、相手への気持ちが高まっているときです。

好きという気持ちが高まってどうしてもキスをしたいと思ったときに積極的になり自分からキスをします。

女性は好意がなければ自分からキスをすることはないので「好き」という気持ちがあるからこその自分からのキスだと受け取ることができます。

【女性編】キスの仕方で分かる心理②相手に合わせる キスの仕方で分かる女性の心理3つ目は「相手に合わせる」についてです。

女性ならではですが、男性側として自分のキスに応えてくれている、合わせてくれていると感じることがあるようです。

女性側も相手のキスに合わせよう、応えようとすることは多いです。

この心理は、相手を信じているという気持ちの表れです。

すべてを相手にゆだねているために、相手のキスに合わせていると考えられるのです。

もし、彼氏彼女はもちろん、夫婦など親しい間柄だとリラックスして相手へ任せるということも多くなります。

これは信頼関係が築けているという合図だと受け取っても問題ないでしょう。

気持ちが通じ合っている証拠です。

【女性編】キスの仕方で分かる心理③ディープキス キスの仕方で分かる女性の心理4つ目は「ディープキス」についてです。

女性が積極的に舌を入れてくると男性も戸惑ってしまうかもしれません。

性欲があるのは男性だけではないので、もし女性が積極的にディープキスに持ち込んできたときは性欲の表れだと考えられます。

キス以上の関係になりたいとムラムラした気持ちです。

男性がじらしていたり、ムラムラが高まっている可能性もあるかもしれません。

女性からディープキスをすることに抵抗がある方もいると思いますが、いつも彼氏に身をゆだねている彼女が積極的だと男性も嬉しいものです。

「今日は頑張ってみた」と照れ笑いしてみましょう。

彼氏がますます夢中になってくれることでしょう。

【女性編】キスの仕方で分かる心理④口を閉じたまま キスの仕方で分かる女性の心理4つ目は「口を閉じたまま」です。

男性がディープキスをしようとしているときに口をなかなか開いてくれない女性の心理は2パターン考えられます。

1つ目は「キスに慣れていない」ということです。

キスに慣れていないためどうしたらいいか分からず女性も緊張している可能性が高いです。

2つ目は「拒否」です。

彼氏彼女の関係性だと「今日はダメな日」のサインだったり、ただ単にその男性に興味を持っていないからやめてほしいと思っている可能性もあります。

この場合は、雰囲気や流れに身を任せようとせず、男性が一回キスを中断してどうしたのか聞いてあげる必要がありそうです。

【女性編】キスの仕方で分かる心理⑤手をまわしてくる キスの仕方で分かる心理5つ目は「手をまわしてくる」ことについてです。

キスをしているときに女性から男性の頭か肩のあたりに手をまわしてくることありませんか?このときの女性の心理は、キスをもっと楽しみたい!というサインである可能性が高いです。

今のキスが心地よくもっとキスをしていたいときに手をまわします。

女性から手をまわしてくると男性もドキドキしてしまいますよね。

女性がキスを楽しんでいる証拠なので、ディープキスやフレンチキスなどいろいろなキスで愛情表現をしてみることがおすすめです。

手をまわしてくる女性にはセクシーな印象を抱きやすく、性的な魅力が大きい女性ならでは行動でもあります。

キスの仕方でわかる性格5つ【男性女性編】 キスの仕方で分かる性格①フレンチキス キスの仕方で分かる性格1つ目は「フレンチキス」についてです。

優しく少し口が触れるだけのキスが多い人は、自分よりも相手のことを優先したり、自分からは積極的にアピールできないなど謙虚で思いやりがある人です。

フレンチキスをするには相手からどう思われているか分からない不安な気持ちが隠れていることもあります。

男性なら「信頼できる優しい人」、女性なら「謙虚で奥ゆかしい人」と魅力的な性格なのですが、あまり消極的すぎると相手から「本当に想われているか分からない」「物足りない」と思われてしまうこともあるので、たまには大胆なキスをしてみましょう。

恥ずかしいかもしれませんが、相手はきっと喜んでくれますよ。

キスの仕方で分かる性格②ディープキス キスの仕方で分かる性格2つ目は「ディープキス」についてです。

ディープキスは激しいキスのイメージがありますよね。

そんな激しいキスを求める人は、強引で少し自分勝手な一面があるかもしれません。

ディープキスで相手を気持ちよくしていると、少し自意識過剰になっているかもしれませんね。

また、ディープキスを好む人は積極的な性格である可能性も高く、恋愛経験も多いかもしれません。

そのため、相手を気持ちよくさせるキスを知っている男性ならプレイボーイである可能性も高いです。

女性なら魅力的でセクシーな女性が多いかもしれません。

ディープキスをする人はキスが上手い傾向が強いです。

キスの仕方で分かる性格③不意打ちのキス キスの仕方で分かる性格3つ目は「不意打ちのキス」についてです。

不意打ちのキスはびっくりしますよね。

そんなサプライズ要素もある不意打ちのキスを好む人は、熱しやすくて冷めやすい傾向があるかもしれません。

気持ちが高ぶっているからこそ不意打ちにキスをします。

気持ちが高ぶるのが早いため、冷めるのも早いです。

もし、不意打ちにキスをする彼氏彼女に出会ったときはマンネリの関係に気を付けた方が良いでしょう。

常に刺激を求める性格であるかもしれないので、毎回新鮮な気持ちでデートが出来るようにいろいろ工夫して提案することをおすすめします。

マンネリ対策を行うことで相手の気持ちが離れることはなくなります。

キスの仕方でわかる性格5つ【男性編】 キスの仕方で分かる性格④毎回違うキス(男性・彼氏の場合) キスの仕方で分かる性格4つ目は「毎回違うキス」についてです。

毎回違うキスをしてくる人は、ロマンチストな性格かもしれません。

激しいキスをしたり、ソフトなキスをしたり、そのときによってキスの仕方を変えてくる人はサプライズが好きだったり、相手を喜ばしたいと思っている人です。

その場の雰囲気やムードなど環境を気にする傾向もあります。

相手を想うからこそ毎回違うキスをしてくるのです。

夜景を見ながらキスをしたり、車の中でキスをしたり、相手も毎回ドキドキさせられていつまで経っても新鮮な気持ちでいれることでしょう。

毎回違うキスをするのは男性よりも女性に多いです。

キスの仕方で分かる性格⑤キスをあまりしない(男性・彼氏の場合) キスの仕方で分かる性格5つ目は「キスをあまりしない」についてです。

彼女が自分からあまりキスをしないのは気にしな人も多いかもしれません。

ただ、男性があまりキスをしてくれないと私のこと好きじゃないのかな?と不安になってしまうこともあることでしょう。

でも心配する必要はないかもしれません。

なぜならキスをあまりしない男性はただ単に恥ずかしがり屋である可能性が高いからです。

たまにキスをしてくれるなら心配する必要がないでしょう。

むしろキスをしてくれないなら自分からしちゃえ!くらいの勢いで問題ないでしょう。

相手を想っていないからではなく、好きと表現するのが苦手な不器用な性格かもしれません。

キスの深層心理は、男性女性違います。

そんな心理について男女別に以下の記事で紹介しています。

キスしたくなる心理について以下の記事もぜひ参考にしてみてください。

愛情表現のキスと遊びのキスの仕方の違いや見分け方は? 愛情表現のキスと遊びのキスの違い①強引なキス 愛情表現のキスと遊びのキスの違い1つ目は「強引なキス」です。

愛情表現のキスは時間をかけてムードを作りながらキスをすることが多いですが、とにかく早く先に進めたいと考える遊びのキスは女性の気持ちお構いなしで強引なキスになりやすいことが特徴的です。

愛情表現のキスと遊びのキスの違い②目を開けない 愛情表現のキスと遊びのキスの違い2つ目は「目を開けない」です。

愛情表現のキスの場合、相手の顔をみたいと見つめ合いながらキスをすることもあります。

ただ、遊びのキスの場合は相手のことをよく知りたいという気持ちがないため、目を開けず妄想の中でのキスをする可能性が高いのです。

幸せなキスをしよう! いかがでしたでしょうか?今回は、キスしたい時やキスの仕方で分かる心理や性格、気持ちについて男性女性それぞれ紹介しました。

キスの仕方によって性格が分かるのはおもしろいですよね。

もし付き合う前にキスをされた女性がいて悩んでいるときは以下の記事も参考にしてみてくださいね。

キーワード

  • キス
  • 仕方
  • 心理
  • 性格
  • ディープキス
  • 愛情表現
  • 性欲
  • 幸せ
  • 可能性
  • 理由
  • 実感
  • 不意打ち
  • 毎回
  • 違い
  • 回数