ネイル

クリスタルピクシーネイルのやり方は?スワロフスキーを使ったデザインも

2018年12月05日更新
クリスタルピクシーネイルのやり方は?スワロフスキーを使ったデザインも

クリスタルピクシーネイルとは? 妖精のような輝きが美しい海外発キラキラネイル Instagram クリスタルピクシーネイルとは海外発の大人気ネイルデザインの一つで、「ピクシー」というその名の通り、まるで妖精の光のような細かいキラキラの粒が特徴です。

ラメよりも存在感があり、それでいて非常に繊細な輝きを放つため、上品なデザインからゴージャスなデザインまで幅広いタイプのネイルに使うことができます。

また、ネイルチップや長い爪だけでなく、短い爪でも「やってみたい!」と思ったらすぐに簡単なやり方でチャレンジできるところも人気の秘密です。

もちろん、このキラキラの妖精の粉をゲットする必要はありますが、「爪の長さを選ばない」というのもクリスタルピクシーネイルの大きな特徴なんですね。

スワロフスキー社のクリスタルピクシーを使ったデザイン Instagram クリスタルピクシーネイルの火付け役となったのが、おなじみスワロフスキー社から発売された「クリスタルピクシー」です。

種類は3つで、極小の球体型の粒とカッティングされた大きめの粒がミックスされた「プチ」、円錐型カッティングのより大きな粒の「エッジ」、3種の球体型の粒がミックスされた「バブル」があります。

そして中身の美しさもさることながら、この魔法の小瓶のようなボトルケースもまた思わず飾りたくなるような可愛らしさですよね。

そんなスワロフスキー社ならではの魅力がいっぱい詰まったクリスタルピクシーは、発売と共に世界中のキラキラ愛好家の人たちの間に瞬く間に広まっていったのでした。

とはいえ、スワロフスキー社のクリスタルピクシーはお値段的にもなかなかのもの、「そんな高価なパーツをいきなり使うのには抵抗がある」という人は、まずは以下の記事のような100均で買えるお手軽ストーンで練習してみるのもおすすめですよ。

クリスタルピクシーネイルのやり方は? クリスタルピクシーネイルのやり方【材料編】 Instagram クリスタルピクシーネイルのやり方、まずは材料編から見ていきましょう。

特にそこまで特殊なものを用意する必要はなく、基本のネイルアートの材料とクリスタルピクシーがあればOKです。

仕上げにトップコートを塗れば長持ちしますが、スワロフスキーの輝きが損なわれてしまいますので、お好みで加減するようにして下さい。

クリスタルピクシーネイルの材料 クリスタルピクシー ベースコート トップコート(なくてもOK) カラーマニキュア その他ストーンやシールなどのパーツ クリスタルピクシーネイルのやり方【道具編】 Instagram クリスタルピクシーネイルのやり方、つづいては道具編ということで必要な道具を見ていきますが、こちらも先ほどの材料と同じで特別なものは必要ありません。

以下の道具の他にUVライトもあればネイルの乾きが早くなるので便利ですが、なくても大丈夫です。

クリスタルピクシーネイルの道具 ピンセット 受け皿(クリスタルピクシーを爪に振りかけるとき用にあると便利です) 除光液(塗りに失敗したとき用です) クリスタルピクシーネイルのやり方【手順編】 Instagram クリスタルピクシーネイルのやり方、お次はいよいよその手順を見ていきましょう。

色々なパーツを使って凝ったデザインにすると難易度も上がりますが、基本のクリスタルピクシーネイルはぶきっちょさんでも大丈夫、とても簡単にできます。

以下の動画がとてもわかりやすいので、こちらもぜひ参考にしてみて下さいね。

クリスタルピクシーネイルの手順 爪の汚れを落とし綺麗にします。

ベースコートを丁寧に塗って乾かします。

お好きなカラーのマニキュアを塗ります。

マニキュアが乾く前に、指の下に受け皿をそえてクリスタルピクシーをゆっくり少しずつふりかけます。

大きめの粒やラインストーンをのせる場合はピンセットを使い、最後にバランスを整えます。

トップコートを塗る場合は、クリスタルピクシーの隙間にちょんちょんと付ける程度にします。

※よりクリスタルピクシーの輝きを楽しみたい場合は、トップコート無しがおすすめです。

クリスタルピクシーネイルのおしゃれなデザイン11選 クリスタルピクシーネイルのデザイン①上品なヌーディカラーと Instagram クリスタルピクシーネイルのデザイン1例目は「上品なヌーディカラー」が優しい印象のこちらです。

クリスタルピクシーは清潔感のあるフレンチネイルとの相性も抜群、細かい粒のキラキラが繊細で女性らしい指先を演出してくれます。

落ち着いたデザインなので、オンとオフのどちらのシーンでも楽しめそうですよね。

クリスタルピクシーネイルのデザイン②光を自由自在に操る Instagram クリスタルピクシーネイルのデザイン2例目は「光の魔術師」のようなこちら、爪全体にちりばめたり、ライン状に引いてみたり、そしてグラデーションにしてみたりとクリスタルピクシーの魅力を思う存分、自由に楽しんでいるデザインですね。

夜空のようなネイビーカラーとよくマッチしていています。

クリスタルピクシーネイルのデザイン③海外の人気クリスマスデザイン Instagram クリスタルピクシーネイルのデザイン3例目は「海外で人気のクリスマスデザイン」です。

シャーベットカラーの水色ベースに、ラインストーンで作った七色のツリー、そしてダイヤモンドダストのようなクリスタルピクシーをそえた海外のホリデーシーズンらしいデザインです。

メタリックカラーのワンポイントも効いていますね。

クリスタルピクシーネイルのデザイン④フレッシュな夏ネイルにも Instagram クリスタルピクシーネイルのデザイン4例目は「夏ネイルにもぴったり」なこちらです。

クリスタルピクシーが活躍するのは冬だけではありません。

ベースのテクスチャを変えるだけガラリと変身してしまうのは、まさに妖精の魔法ならでは。

薄付きのシースルーカラーをベースにすれば、こんなにも爽やかな印象になります。

クリスタルピクシーネイルのデザイン⑤まるでお砂糖菓子のよう Instagram クリスタルピクシーネイルのデザイン5例目は「お砂糖菓子」のようなこちら、キャンディカラーのレッドにキラキラ光るクリスタルピクシーが重なって、まるでバラの花びらの砂糖漬けのようですよね。

とても美味しそう。

パキッとしたカラーにクリスタルピクシーを重ねると、ほどよくトーンダウンしてくれる効果もあります。

クリスタルピクシーネイルのデザイン⑥指先にお花の妖精を宿らせて Instagram クリスタルピクシーネイルのデザイン6例目は「指先にお花の妖精」が宿ったようなこちらです。

カメリア風のお花モチーフとクリスタルピクシーを組み合わせた、何とも可憐なネイルですよね。

「ナチュラルな清楚さ」と「スペシャル感」が1つになったデザインは、結婚式用の花嫁ネイルとしてもぴったりです。

クリスタルピクシーネイルのデザイン⑦妖精とユニコーンのゆめかわネイル Instagram クリスタルピクシーネイルのデザイン7例目は「ユニコーンカラーとミックス」させたこちらです。

ピクシー(妖精)とユニコーンのタッグが合わないわけがありません。

やはりファンタジー世界の者同士、相性もバッチリ!キラキラをいっぱい詰め込んだゆめかわ具合がたまりません。

シアーな質感で大人っぽく仕上がっています。

クリスタルピクシーネイルのデザイン⑧マットな大人グレイッシュ Instagram クリスタルピクシーネイルのデザイン8例目は「マットなグレイッシュカラー」のこちらです。

ツヤ消しされたマットな質感は今シーズンのメイクのトレンドでもあります。

メイクと一緒にネイルも合わせれば、パーフェクトな旬のコーデの完成です!小指のみにクリスタルピクシーをあしらったシンプルなデザインが大人です。

クリスタルピクシーネイルのデザイン⑨ツヤをプラスしてレディな印象に Instagram クリスタルピクシーネイルのデザイン9例目は「ツヤをプラスしたレディな印象」のこちらです。

先ほど「クリスタルピクシーの輝きを楽しみたいときはトップコート無しがおすすめ」とご紹介しましたが、逆にトップコートをしっかり塗ると光の反射が抑えられ、こちらのデザインのようにかなり落ち着いた雰囲気になります。

クリスタルピクシーネイルのデザイン⑩何色にもぴったりマッチ! Instagram クリスタルピクシーネイルのデザイン10例目は「クリスタルピクシーは何色にも合う!」ということを証明してくれたこちら、ピンクの可愛らしいキラキラネイルも素敵ですが、アメジストのような神秘的なカラーもおすすめです。

パープルは大人の特権、絶妙なグラデーションも上品で吸い込まれてしまいそうな美しさです。

クリスタルピクシーネイルのデザイン⑪これぞスワロフスキーの真髄 Instagram クリスタルピクシーネイルのデザイン11例目は、まさに「スワロフスキーの真髄」とも言えるファビュラスな佇まいのこちら、モードなブラックカラーで潔く統一されたデザインは海外ならではです。

漆黒の無彩色ベースにクリスタルピクシーが映えて高級な大人の指先を演出してくれます。

パーティネイルとしても素敵ですね。

ここまでいくつかのデザインをピックアップしてご紹介してきましたが「もっと色々見てみたい!」そんな人は以下の記事もチェックしてみて下さい。

短い爪で簡単に楽しめるデザインばかりですので、ネイルチップや長い爪でなくてもOK、気軽にチャレンジできますよ。

デザインを考えるときの参考にしてみて下さいね。

クリスタルピクシーネイルで指先に妖精の光を Instagram さて今回は、海外や日本で大人気の「クリスタルピクシーネイル」について、素敵なデザイン例や簡単なやり方をご紹介してきました。

いつものマニキュアに妖精の粉をふりかけるだけで、こんなにも綺麗なネイルが完成するなんて夢のようですよね。

ピクシーネイルの主張しすぎないキラキラ感はどんなデザインとも相性がよく、オールシーズンで楽しめるところも魅力ですが、特にこの雪のダイヤモンドダストのような輝きは、ウィンターシーズンにぴったりです。

この冬、妖精たちのまばゆい光をあなたの指先にも宿してみませんか?

キーワード

  • クリスタルピクシーネイル
  • クリスタルピクシー
  • ネイル
  • ピクシー
  • 妖精
  • やり方
  • スワロフスキー
  • クリスタル
  • キラキラ
  • トップコート
  • 指先
  • 海外
  • 道具
  • 材料