美容

2ヶ月ダイエットで10キロ減も夢じゃない?減量を確実に成功させる方法

2018年12月05日更新
2ヶ月ダイエットで10キロ減も夢じゃない?減量を確実に成功させる方法

10キロ痩せるってどれくらい大変? 脂肪を燃焼するにはカロリーが必要 1キロの脂肪を燃焼するには、7,200kcalものカロリー消費が必要とされています。

なので単純計算で、10キロ痩せるには、72,000kcalの消費が必要!参考までに、運動でどれくらいのカロリーを消費できるのか見て見ましょう。

1時間の消費カロリー ジョギング 500kcal 水泳 1000kcal ウォーキング(早歩き) 150kcal 自転車 280kcal もちろんその人の体重や、男性、女性かによって消費できるカロリーには差があります。

10キロ痩せるためな必要カロリー72,000kcalを2ヶ月で割ると「72,000kcl ÷ 60(日) = 1200kcl(1日)」。

1日1200kclの消費が必要となります。

これを運動だけでカバーするのはかなり難しいですよね。

なので、確実に体重を減らすには、食事での摂取カロリーを抑えることが必要になってきます。

食事の方法については後述します! とにもかくにも決意が必要! 上の項目での通り、2ヶ月ダイエットで10キロの減量をするには、かなりの消費カロリーが必要となります。

しかも、2ヶ月はとても短いです。

その短い2ヶ月の間に、絶対に痩せるんだ!という決意を持ちましょう。

また、決意だけでなく計画性も大事です。

2ヶ月間継続できる方法で、行わなければ途中で辛くなってやめたくなってしまいます。

頑張る時は頑張り、休む時は休む。

メリハリを持って2ヶ月ダイエットを行うことが大切です! 2ヶ月ダイエットのメリット おしゃれな洋服が着られる 雑誌でモデルさんが着ているおしゃれな服。

「痩せたら着たい」なんて思ったことはありませんか?服を選ぶ時に、痩せて見える、太っている部分を隠す、という基準で選んでいる方も多いのではないでしょうか。

好きな服を着られるようになったら、今まで知らなかった自分になれるはず。

ダイエットに成功したら、おしゃれも楽しくなりますよ!痩せたらあんな服が着たいな...と楽しみを作る事も、2ヶ月ダイエットのモチベーションの一つ! 健康になる 太っていることが原因になる病気はたくさんあります。

高血圧・糖尿病・動脈硬化・心臓病などの生活習慣病はもちろん、骨にも負担がかかっているため、膝を痛めたりすることも。

ダイエットにより肥満が解消されれば、これらの病気を防ぐこともできます。

また、体重が減ると体への負担も減るので、運動した際の疲労も少なくなります。

身体が軽くなり疲れにくくなる、ダイエットはいいところがたくさん! 性格が明るくポジティブになれる ダイエットをして痩せると、性格もポジティブになる、というメリットも!太っているときは、「どうせ私なんかデブだし…」とネガティブに考えることが多かった人も、ダイエットに成功すると考え方が変わり、自分に自信がつくので、明るくポジティブになれます。

痩せる事で、外見も内面も変われるなんて、いい事づくめですよね!明るくポジティブになることができたら、今までできなかった事にチャレンジする気になったり、以前より楽しい生活になる事間違いなし! 【2ヶ月ダイエットの方法】食生活の見直し 食生活改善はダイエットの基本中の基本 当然ながら、痩せるためには今までの食事を続けていると、2ヶ月ダイエットを成功させることはできないでしょう。

食生活の改善は避けて通れぬ道。

でも、ご飯もお肉も食べられない!なんてことではないですよ!野菜を中心とした栄養のある食生活は基本中の基本ですが、それ以外に不足しがちな栄養素があります。

まずは、それらを見直して見ましょう。

高タンパク低カロリーの食事を意識 最近では、ご存知の方も多いと思いますが、筋肉を作るのにはたんぱく質が必要!タンパク質は、お肉やお魚に多く含まれています。

筋肉が増えると、それだけで代謝が上がりカロリーの消費量が増えます。

またたるんだお肉が引き締まるので、見た目のシルエットが大きく変わります。

ランチの一品を、鶏肉や豚肉が含まれているものに変えてみたり、コンビニではサラダチキンなどが簡単に手に入るので意識して選ぶようにすると◎。

卵やお肉で、積極的にタンパク質を摂るように心がけましょう! 菓子パンや甘いものはNG 普段何気なくつまんでしまうお菓子。

小さい袋のものでも、驚くほどにカロリーが高いのはご存知でしたか?1袋で200kcl〜、多いものでは600kclを超えるものも少なくありません。

また、過剰な糖質や脂質の摂取は太りやすい上に、肌荒れなどにも影響が出て着ます。

でも、我慢のしすぎもリバウンドやどか食いの元。

どうしても食べたくなった場合は、糖質が控えめなパンや、お菓子を選ぶならヨーグルトやゼリー、小さく小包装されているチョコレートを1、2個くらいにおさめるようにしてみましょう! 【2ヶ月ダイエットの方法】有酸素運動と筋トレ 有酸素運動で脂肪を燃焼! 食生活の改善で、筋肉がつきやすくした後は、運動も取り入れましょう。

有酸素運動とは、体を動かすことで体内に酸素を取り入れることができる運動のことです。

代表的なものは、ランニングやウォーキング。

1日に1時間、30分と目標を決めてできるだけ毎日行うようにしましょう。

また有酸素運動は、開始20分から脂肪を燃焼し始めます。

20分は休まず続けましょう。

2ヶ月ダイエットを成功させるには、天気などに関わらず毎日続けることが大切です。

筋トレで代謝をアップ! 有酸素運動と一緒にやるとより効果的な筋トレ。

たるんだ脂肪を引き締めてくれるので、体重以上に見た目の変化が大きく出ます!スポーツジムなどに行かなくても自宅でできる筋トレもたくさんあります。

スクワットは下半身を鍛えてくれる手軽な筋トレで腕立て伏せはたるんだ腕に効果的です。

引き締めたい部分に効く筋トレをダイエットに取り入れましょう。

【2ヶ月ダイエットの方法】置き換えダイエット 置き換えダイエットとは ダイエットの定番「置き換えダイエット」とは。

普段の食事を低カロリーの食品に置き換える手法です。

スムージーやプロテインなどに置き換えることが一般的。

納豆やお豆腐など、ヘルシーな食材に置き換えるのももちろんOKです! 置き換えダイエットの基本は、1日1食分です。

それ以外の2食は基本的に自由なので、ストレスが比較的小さいのが特徴!スムージーなどは、自作すればお金もあまりかからず経済的ですよね! 夜に置き換えるのがオススメ 置き換えのオススメは夕食に行うことです。

3食のうち夜が1番活動量が少ないため、摂取したカロリーが消費されづらいからです。

夜に食べたいものは次の日の朝や、昼にまわすなど工夫しましょう!夜置き換えが難しい人は朝や、昼にしてももちろんOK!自分のやりやすい時間帯に置き換えを行いましょう。

【2ヶ月ダイエットの方法】夜だけ炭水化物抜きダイエット 夜だけ炭水化物抜いてみよう 炭水化物抜きダイエットは、その名の通り夕食で炭水化物を一切食べないダイエットです。

野菜やタンパク質などは食べられるので、お腹は満たせます。

ご飯1膳を抜くだけで、約250〜300kcalオフできます。

なぜ夜だけ抜くと効果的? なぜ、夜に炭水化物を抜くと効果的なのかというと、日中は体を動かし活動的な時間なので、炭水化物をエネルギーとして消費しているため、脂肪になりにくいんです。

反対に、夜はあまり体を動かさないため、炭水化物を摂取するとエネルギーとして使い切れません。

使いきれなかったぶんは脂肪として体に蓄積してしまうため太ってしまう原因に。

なので、夜に炭水化物を抜くことで太りにくい体になのです! ダイエット成功のために日常生活に取り入れること 階段を使う 食事制限や、決まった運動だけでなく日常の中でも行えることを組み合わせると2ヶ月ダイエットへの効果大。

普段エレベーターやエスカレーターを使っている人は、階段を使う癖をつけてみましょう! 階段の上り下りは、軽いジョギングと同じくらいの強度があるのです。

いつも使っている駅やオフィス内の移動で、階段を積極的に使うようにしましょう! 温かいお風呂に浸かる 温かいお風呂に入って、体の芯から温める事もダイエットに効果があります。

体を温める事で基礎代謝がアップするので、脂肪が燃えやすい体に。

いつもシャワーしか浴びていない方は、湯船に浸かる習慣をつけましょう。

半身浴で汗を出すのもgood! 2ヶ月ダイエットの注意点 長期的なダイエットが1番理想 ここまで、2ヶ月ダイエットのやり方をご紹介してきました。

だけど、過度な食事制限や一時的な運動でダイエットをすることは基本的にはオススメしません。

自分にあった、適切な運動と食事制限を長期単位で行うことが健康的に痩せる秘訣です。

過度なダイエットは、体調を崩したり、生活に悪影響を及ぼす可能性もあります。

あまり数字だけにとらわれず、無理のない方法で2ヶ月ダイエットを行うことが、理想の体型への近道です。

リバウンドしやすい! 2ヶ月という短期間、歯を食いしばって頑張ることはもちろんいいことなのですが、我慢をしすぎると2ヶ月ダイエットが終わった瞬間、食欲が爆発しリバウンドの可能性も…。

リバウンドは、ダイエット前より太ってしまうだけではなく、繰り返すたびに段々痩せにくい体質になってしまいます。

2ヶ月ダイエットを成功させてリバウンドしないためには、いかにストレスを溜めないで行うかが大事。

なるべく続けられる、緩やかなダイエット方法を見つけましょう。

2ヶ月ダイエットを成功させて理想の体をゲット! 2ヶ月で10キロ痩せたい人にオススメの2ヶ月ダイエット法を紹介しました。

スポーツジムなどに行かなくても、お金をかけずにできる基本的なことばかりでよね?たとえ2ヶ月ダイエットを成功させたとしても、その体重をキープできなくては本当の成功とはいえません。

短期間の無理な減量よりも、日々できることをコツコツと積み重ねて美ボディを手に入れましょう!痩せた先には、きっと新しいあなたが待っているはず。

2ヶ月ダイエットで健康第一の理想の体を目指しましょう!応援しています!

キーワード

  • ダイエット
  • 2ヶ月
  • 成功
  • 運動
  • 脂肪
  • 筋トレ
  • 炭水化物
  • リバウンド
  • 食事
  • 有酸素運動
  • 基本
  • オススメ
  • ポジティブ
  • 食生活
  • 理想