ファッション

足が太い人のためのファッション10選|スカート/パンツ/ジーンズ

2018年12月05日更新
足が太い人のためのファッション10選|スカート/パンツ/ジーンズ

足が太い人の悩み 足が太い人の悩み:歩き方や姿勢による悩み 私たちは日々の生活の中で無意識に行ってしまうことがたくさんあります。

「姿勢」もその一つであることをご存知でしょうか。

歩き方や姿勢はその人それぞれ違っていて、またその姿勢が自身の身体にとても影響しています。

足が太いと悩んでいる人の中でも、単純に太っていて太い人と、姿勢が悪くО脚気味になって歩いている人とでは、解決策も全く変わってくるのです。

歩き方の姿勢によって足が太くなってしまって、コンプレックスになっている人もいるのです。

足が太い人の悩み:ぽっちゃり体型による悩み 姿勢意外に足が太いと言われるのは全体的にぽっちゃりとした体型による「足が太い」悩みです。

もともと太りやすい体型だったり、太ってしまって足まで太くなった場合は、ストレッチやダイエットが必要となってきますね。

ただし、足だけを痩せるのか、全体的に痩せる必要があるのかなど変わってきますね。

ぽっちゃりさんの悩みと言うのは何処でもついてくるものですよね。

特にこれから来る夏場、ぽっちゃりさんは水着にも気を遣わなくてはなりません。

ぽっちゃりさん向けの水着の選び方についてまとめたこちらの記事もおすすめです。

足が太い人のための細く見えるファッションコーデ10選 足が太い人のための細く見えるファッションコーデ①ワイドパンツ Instagram 足が太いと悩んでいる人におすすめなのがワイドパンツです。

昨今では様々なタイプのワイドパンツが発売されています。

ただし丈が短すぎるタイプは、かえって足の太さが目立ってしまうのでおすすめはできません。

くるぶしや足首が調度よく見えるくらいだと、セクシーで細く見えるのでおすすめです。

明るいトップスと、暗めのワイドパンツを合わせてもインパクトがあっていいでしょう。

足が太い人には、まず周囲の人の目線を足に行かないようにすることが大切なのです。

下半身の露出を抑えているのでトップスではデコルテ付近や手首を出すことによって、女性らしさが際立ちます。

足が太い人のための細く見えるファッションコーデ②フレアスカート Instagram 足が太く見えてしまっている人には「スカートの丈」がとても重要な事柄になってくるのです。

ミニスカートやピッチリとしたタイトなスカートはかえって太ももや、ふくらはぎの太さが際立ってしまうため好ましくありません。

足が太い人には、ふわっとした柔らかいイメージのスカートがおすすめです。

特に膝丈や太もも付近の太さが気になる場合は膝まで隠れるような丈の触れあスカートを選ぶといいでしょう。

あえて細く見える足首が見える程度にしておくと、足が細く見えてとても効果的です。

足が太い人のための細く見えるファッションコーデ③ロングスカート Instagram 足が太い人はスカートが履けない!と言ったイメージがどうしてもありますが、そんなことはありません!むしろスカートの方が足を細く見せてくれる効果を持っています。

足を全体的に隠してくれるロングスカートがおすすめです。

足の布面積が多くなっている分、トップスにより女性らしさを演出できます。

厚めな印象のあるロングスカートの場合、足もとにはサンダルやヒールサンダルなどで爽やかさを演出しましょう。

夏であってもすっきりとしていてリゾート感や華やかさが出ておすすめですよ。

足が太い人のための細く見えるファッションコーデ④ワンピース Instagram 膝よりも長い丈のワンピースもぽっちゃりさん向けのコーディネートです。

ワンピースの場合は上品な縦ラインが作れるので大人っぽさを演出できます。

ただしミニスカート丈は太い部分が露出され、更にスカートの効果によって太く見えてしまう為におすすめできません。

また最近では腰付近に、ベルトやカジュアルなコルセットスタイルにすることで腰の位置が高く見えるようになります。

ハイウエストなので、足長効果を得られるだけではなく足が長く見えることで細く見せてくれるので一石二鳥です。

足が太い人のための細く見えるファッションコーデ⑤ヒールがおすすめ Instagram 足の太さがコンプレックスな女性にはスニーカーやパンプスなどよりも高めのヒールコーデがおすすめです。

ヒールを可愛らしく着こなせるのは女性の特権ですから、どんどん履くべきなのです!ヒールが高いものを履くことによって、足が長く細く見える効果を持っていますから、足もとが綺麗に見えるのです。

スカートやパンツスタイルであったとしても、ヒールを履くことによって足が綺麗に見えるのでおすすめです。

スニーカーからヒールに変えるだけでも十分女性らしいシルエットに変化しますよ。

足が太い人のための細く見えるファッションコーデ⑥スキニーパンツ Instagram スカートがどうしても苦手な人におすすめのパンツスタイルは「スキニーパンツ」です。

最近ではストレッチ素材で伸び縮みしやすいものも多く発売されています。

スキニーパンツはピッチリとしたタイプのパンツですから、必然的に足を細く見せてくれます。

またハイウエストなものを選ぶことで足を長く見せる効果も望めます。

足が太い人のための細く見えるファッションコーデ⑦ジーンズスタイル Instagram ジーンズスタイルにもさまざまなタイプがあります。

先程述べたスキニーパンツにもジーンズタイプのものもありますし、少々ワイドなタイプのジーンズもありますからご自身に合わせたタイプが選べます。

またジーンズの場合は足もとが暗いイメージになりますので上半身に華やかなコーデを取り入れて女性らしさが得られます。

ジーンズには重たい印象がありますから、逆に足の太さやスタイルから目線をそらす効果がありますからおすすめなのです。

また冬でも夏でも合わせやすいので、着回しにもピッタリですよ。

足が太い人のための細く見えるファッションコーデ⑧ガウチョパンツ Instagram 流行の一つにもなった「ガウチョパンツ」も足が太いとコンプレックスを持ってる人におすすめなのです。

特にスカートが苦手な人にも、スカートっぽく見えるパンツなのでおすすめなのです。

歩きやすく、更にヒールを合わせると一気に足もとがすらっとして見えます。

足が太い人のための細く見えるファッションコーデ⑨ロングアウター Instagram ロングタイプのアウターも足が太いと悩んでいる人におすすめのスタイルです。

スキニーパンツなどで足を細く見せつつ、ロング丈のアウターを選びましょう。

膝丈くらいまであっても十分なくらいです。

ロングコートにデニムを合わせつことによって、大人の女性らしさがアップします。

足が太い人のための細く見えるファッションコーデ⑩インソールスニーカー Instagram 先程、「細く見えるファッションコーデ⑤」でヒールがおすすめであると述べました。

しかしヒールは人によっては疲れてしまったり、歩きにくくて苦手、と言った人もいますよね。

そう言った人におすすめなのが「インソールタイプのスニーカー」です。

足が太いの悩みの一つが短足に見えてしまうことでしょう。

昨今ではスニーカータイプがはやってきていますから、インソールやインナーヒールがどんどん登場することでしょう。

踵の位置が少しでも高くなることで、すらっとした足もとが演出できるのでまずは インソールからはじめてみてもいいですね。

ぽっちゃり体型だからと言って、ファッションを諦める必要なんて全くありません!むしろもったいないでしょう。

ぽっちゃりさんでも十分可愛くなれるファッションコーデについてまとめたこちらの記事もありますので合わせていかがでしょうか。

足の太い人がスカートを着用する時に気をつけることは? 丈に注意! Instagram 足が太い人がスカートコーデを行う場合には、「スカートの丈」に注意してください。

自分の気になる部分を隠したり、視線をそこからそむけるためにコーディネートしなくてはなりませんから、足の太さが際立ってしまうようなミニスカート丈は好ましくありません。

また自分がどこまで隠したいのかを、きちんと理解しましょう。

太ももの太さが気になってるようであれば膝までをすっぽりと隠すようなスカートを選んで、足首やふくらはぎがちら見出来るくらいの丈を選びましょう。

足全体が気になるのであれば厚めのロングスカートを選ぶようにしましょう。

ピタッとしたタイトスカートも要注意 Instagram ではロングスカートなら何でもいいのかと言うとそうではありません。

足にぴたっとくっつくような「タイトスカート」もあまりおすすめはできません。

なぜならば、下半身のラインがはっきりと出やすいからです。

スカートの素材がぴたっとくっついて、足の太さやフォルムが目立つようではかえって足の太さが際立ってしまいますから気を付けてください。

女性らしくてセクシーに思えますが、足の太さに視線がよってしまいますからあまり好ましくないコーディネートです。

ぽっちゃりさんや足が太いと言われてしまう基準とはどこからなのでしょうか?ぽっちゃり女子の境界線について、おすすめの記事がありますのでいかがでしょうか。

足の太い人がパンツを着用する時に気をつけることは? パンツを着用する時に気をつけること:オーバーサイズのパンツ Instagram 足が太くて悩んでいると、どうしても体型や足の太さを隠そうとして、オーバーサイズを選んでしまいがちですが、何でもかんでもオーバーサイズにすればいいと言う訳ではありません。

確かにメンズファッションや自分のサイズよりも大きいサイズを選ぶのがいいのではないかと思ってしまうのもわかります。

体型を隠すのが容易なので、オーバーサイズを選びがちなのですが、オーバーサイズを選んでしまうと「女性らしさ」が欠けてしまう可能性が高いのです。

女性らしさとはその人との体のラインやろ首都の場所によって演出されるものですから、なんでもかんでも隠せばいいと言う訳でもありません。

全体的にオーバーサイズを選んでしまうことによって、ファッションスタイルにメリハリが見られません。

更には体のラインが見えないので、この人は体型を隠しているのだろうか?と思われたり、余計に太っている印象が持たれてしまいます。

パンツを着用する時に気をつけること:膨張色のパンツ 「膨張色」と言う言葉は誰しも知っている言葉かもしれません。

足が太いと悩んでいる女性がパンツスタイルを選ぶのであれば、膨張色である「ピンク系」や「オレンジ系」は避けるようにしてください。

せっかく足を細く見えるようにとコーディネートしているのに膨張色を選んでしまったら意味がありません。

昨今流行っているのがワイドパンツですが、ワイドパンツによって可愛らしい大人女子に慣れるインスタで見つけたコーデをまとめた記事もありますので合わせていかがでしょうか。

太もも・ふくらはぎが太い人ジーンズを履く時に気をつけることは? タイトなジーンズと合わせるアウターに注意 Instagram 「細く見えるファッションコーデ⑥」でスキニーパンツが効果的であると述べましたが、ここでは注意点があるのです。

それはタイトなジーンズに合わせる「アウター」です。

太ももやふくらはぎが太いと悩んでいるのであればトップスやアウターはロングなものを選びましょう。

ハイウエストに見せるためにトップスを短めのものにするのであれば、アウターはロングなものを選ぶことによって、お尻や太もも付近のはっきりとしたラインを隠すのが効果的なのです。

本当に足が太い人はラインをはっきりさせ過ぎると、逆効果になってしまうのが難しい所ですね。

ジーンズの丈の長さ Instagram スカートスタイルでも注意が必要だと述べた丈の長さはジーンズでも重要となります。

ジーンズの中にはわざと折り返すタイプのジーンすもありますが丈の長さを調節しないとかえって足の太さが露呈してしまいますから注意が必要なので、くるぶしや足首が見える位置であればヒールと合わせたりすることでセクシーに見えます。

ジーンズスタイルの中でも、いつまでも人気が高いのが「ダメージジーンズ」ですよね。

しかしダメージジーンズは合わせ方などによっては、かえってださくなってしまうので悩みどころです。

そんなダメージジーンズの合わせ方についてまとめたおすすめの記事も合わせていかがでしょうか。

短足・下半身デブの人が着用してはいけないものは? 着用してはいけないもの:ショートパンツ×タイツ Instagram 足が太い人にスキニーパンツをおすすめしました。

似たようなスタイルで足を細く見せるために「タイツ」を選ぶ人がいますが、これはあまり好ましくありません。

更にショートパンツと合わせると余計に足の太さが増してしまうと言われています。

タイツは素材が薄いので、締め付けてくれますが、足の余ってしまったお肉が強調されやすいのです。

ストレッチ素材ではあるものの、スキニーパンツよりも薄いので足の太さが露呈してしまいます。

またショートパンツによって太もも部分に視線が集まってしまいますので好ましくないコーディネートでしょう。

着用してはいけないもの:サルエルパンツ Instagram 一見ゆったりとしていてオススメだと思われがちなので「サルエルパンツ」でしょう。

これはサルエルパンツのデザインによっても変わるのですが、股の位置が極端に低いタイプのサルエルやダボダボしすぎたサルエルパンツは、オーバーサイズと同様にかけって太いシルエットを想像させてしまいます。

サルエルパンツと言ってもガウチョパンツのような、ある程度すきっとしたサルエルパンツであれば太い足を隠してくれますから、おすすめです。

カジュアルなタイプのサルエルパンツを選びましょう。

着用してはいけないもの:横ボーダー柄 Instagram ファッションにおいて爽やかさを演出してくれる「ボーダー柄」はいつまでも人気が高いデザインなのですが、横タイプのボーダー柄は、かえって太い足が露呈してしまったり、太さを増してしまいますのでおすすめはできません。

また、縦のストライプ柄なら大丈夫なのか?と言うとそうでもないのです。

気をつけなくてはならないのが「ボーダーの範囲」です。

太いタイプのボーダー柄ではファッションスタイル全体として、太い印象を持たれてしまいますのであまり好ましくはありませんし、コーディネートがとても難しいのです。

ぽっちゃりさんはファッションだけではなく、「髪型」にもこだわってみませんか?せっかくファッションスタイルをかわいく決めたなら、髪型にもこだわってかわいくしましょう!ぽっちゃりさんでもかわいくなれるヘアスタイルについて述べたこちらの記事もおすすめです。

太い足に合わせてスタイルを選ぼう! いかがでしたでしょうか?ここまで足が太いと悩んでいる人に向けたファッションコーディネートについて述べてきました。

自分の好みに合わせて、太さを隠すような可愛いスタイルをぜひ見つけてみましょう。

またダメなコーデについてもまとめましたから、太くならないように注意も出来ますね。

恋愛的に「デブス」だと言われてしまう人と言うにはどういった基準があるのでしょうか?性格や特徴についても掘り下げたこちらの記事も合わせていかがですか。

キーワード

  • スカート
  • ファッションコーデ
  • パンツ
  • ジーンズ
  • ぽっちゃり
  • ヒール
  • スキニーパンツ
  • サルエルパンツ
  • オーバーサイズ
  • 着用
  • コーディネート
  • ファッション
  • スタイル
  • アウター