ヘアスタイル

なんちゃってボブの簡単なやり方は?ロングヘアをボブに見せるアイテムも

2018年12月10日更新
なんちゃってボブの簡単なやり方は?ロングヘアをボブに見せるアイテムも

ロングヘアをボブに見せるなんちゃってボブのやり方を紹介します。

和装やお呼ばれの席でのまとめ髪アレンジとしても人気のヘアスタイルなので覚えておくと便利ですよ。

ヘアピンやゴムだけを使用する方法や、便利アイテムを使用するボブ風アレンジを紹介するので参考にしてみて下さい。

なんちゃってボブのやり方は?|ロング ロングヘアのなんちゃってボブのやり方①三つ編みを巻き込んでボブに見せる Instagram ロングヘアの方のなんちゃってボブのやり方の1つ目は、三つ編みした髪を巻き込んで作るやり方です。

最も簡単な作り方で、ゆるっと崩れかけた仕上がりも可愛いですよ!ロングの方は、髪の長さや重さでボブのスタイルが崩れやすくなってしまうため、下準備として髪の表面をコテでゆる巻にしておくのがおすすめです。

なんちゃってボブのやり方①三つ編み編 1髪全体をゆるめの三つ編みにします。

髪の分量によって2〜3つに分けてみつあみにして、目立たないゴムで留めます。

2毛先から内側に丸めていき、好みの長さでアメピンを使って髪を留めます。

3ボブに見えるように隙間を整えて完成です。

4顔周りの髪の毛は、一緒に巻き込まずにコテで巻き直してそのまま垂らしても素敵です。

ロングヘアのなんちゃってボブのやり方②毛量が多い方向きの上下分け Instagram ロングのなんちゃってボブのやり方の2つ目は、髪を上下に分けて三つ編みの土台を作った上に内巻きの髪の毛を被せる方法です。

ロングヘアの中でも髪の長い方や、髪の量が多く一度でまとめにくい方におすすめで、崩れにくくすっきりまとまります。

ロングヘアのなんちゃってボブのやり方②上下分け 1髪を適当な所で上下に分けて、上の部分は邪魔にならないようにダッカールなどで留めておきます。

2下の髪をしっかりめの三つ編みにして、毛先からクルクルとまとめて後頭部にピンで固定します。

3よけておいた上の髪をジグザグに2つに分けて、それぞれを下の方でゴムで結びます。

4それぞれ毛先から内側に丸めて、2を隠すようにしてその根元でピンでとめます。

ロングヘアのなんちゃってボブのやり方③編み込みのアレンジ Instagram ロングのなんちゃってボブのやり方の3つ目は、顔周りをゆるく編み込みにしながらボブ風にまとめたアレンジです。

長い髪の方でも崩れにくくおすすめの方法です。

ロングヘアのなんちゃってボブのやり方③編み込みアレンジ 1左右どちらか好きな方から編み込んでいきます。

編み込まない部分の髪をゴムで縛ったりダッカールなどでとめてよけておきます。

2こめかみ辺りから表編みで大きめに編み込みます。

襟足辺りまで編んだら崩れないように一度ピンでとめます。

3よけておいた髪と一緒にロープ編みで反対サイドにねじっていき、毛先をゴムで縛ります。

4毛先から内側に丸めてピンでとめます。

まとめた髪が落ちないようにいくつかピンを使って固定してください。

5ボブに見えるように表面の髪の毛を整えて完成です。

ロングヘアのなんちゃってボブのやり方④波ウェーブ風のボブスタイル Instagram ロングヘアのなんちゃってボブのやり方の4つ目は、髪全体にウェーブをかけてボブ風に仕上げたスタイルです。

顔周りのまとまりが良く本当のボブのように見えます。

ウェーブをかけておくと毛先を丸め込んだ時にも跳ねにくくておすすめなのですが、こちらのスタイルのように表面にうねりを出した仕上がりもキュートです ロングヘアのなんちゃってボブのやり方④波ウエーブ風のボブスタイル 1髪全体ブロッキングして、波ウエーブをストレートアイロンで作っておきます。

2顔周りの毛束は強めにカールをかけます。

3髪の毛全体を3つに分けてできるだけ毛先の方で結びます。

4毛先から内側に丸めて襟足部分でピンで固定します。

5順番に丸めて固定したらバランスを整えて完成です。

なんちゃってボブもベレー帽に似合うヘアアレンジです。

ベレー帽を持っているとおしゃれの幅が広がります。

下記の記事ではベレー帽との相性の良いまとめ髪や、ショートやショートボブに似合う可愛いベレー帽のかぶり方や前髪の出し方などを紹介しています。

合わせてご覧下さい。

なんちゃってボブのやり方は?|ミディアム ミディアムヘアのなんちゃってボブのやり方①スカーフ利用で超簡単な作り方 Instagram ミディアムヘアのなんちゃってボブのやり方の1つ目はスカーフを使ったやり方です。

ピンを使わずにまとめることができるので、細かい作業が苦手な方にも出来ちゃうお勧めな方法です。

ミディアムな長さが一番やりやすいアレンジ方法です。

ミディアムヘアのなんちゃってボブのやり方①スカーフ編 1襟足辺りでゆるく一つ結びにし毛先を輪っかにしておきます。

2結び目を押さえながら細かく毛束を引き出して、ルーズ感を出します。

3スカーフの真ん中にゆるい結び目を作っておいて、一つに結んだ髪の毛の輪っかの部分に通してスカーフをキュッと締めます。

4結び目が隠れるように内側に巻き込んだらスカーフを頭の上で結びます。

5バランスを整えたら完成です。

ミディアムヘアのなんちゃってボブのやり方②ゆるっと結びからボブに見せる Instagram ミディアムヘアのなんちゃってボブのやり方の2つ目は、ゆるっと一つ結びにした髪を巻き込む方法です。

巻き髪にしなくてもナチュラルで清楚な印象のボブスタイルに見せることができて可愛らしいですね。

直毛の方は毛先だけでも巻いておくと巻き込んだ後の始末が楽になります。

前から見てもボブっぽくなるように、顔周りの髪の毛を引っ張りだし三角のシルエットになるように仕上げてみて下さいね。

顔周りにレイヤーが入っている方は、おくれ毛風に別にして内巻きスタイルにすると自然に馴染ませることができます。

ミディアムヘアのなんちゃってボブのやり方③ベレー帽を使ったショートボブ Instagram ミディアムヘアのなんちゃってボブのやり方の3つ目は、ベレー帽を使ったショートボブ風アレンジです。

髪の丸め込み方はロングのやり方とあまり変わりませんが、ミディアムヘアなので、2つに分けて三つ編みにした髪を丸め込んでボブに見せます。

ミディアムヘアのなんちゃってボブのやり方③ベレー帽を使ったショートボブアレンジ 1できれば毛先の方をゆるく巻いておき、分け目をジグザクにして2つに分けます。

2左右とも耳の下辺りからゆるい三つ編みにします。

3三つ編みにした部分の毛束を細かく引っ張ってゆるめておきます。

4毛先の方から内側に丸めて襟足の部分でピンで固定します。

5ベレー帽をかぶり、真ん中が割れないように調節して完成です。

ミディアムヘアのなんちゃってボブのやり方④ハーフアップ風ボブアレンジ Instagram ミディアムヘアのなんちゃってボブのやり方の4つ目は、ハーフアップのボブに見えるアレンジ方法です。

シンプルななんちゃってボブとまた一味違う可愛らしさを楽しむことができます。

ミディアムヘアのなんちゃってボブのやり方④ハーフアップ風ボブアレンジ 1トップの髪の毛(サイドは残しておきます)をハーフアップにしてくるりんぱにします。

2残しておいたサイドの髪の毛を後ろでひとまとめにして、こちらもくるりんぱします。

レイヤーが入っていて長さが足りない場合はそのまま残しておいて下さい。

3髪全体を三つ編みにします。

編んだ所を細かく引っ張り出してほぐしておきます。

4毛先を内側に丸め込み襟足部分でピンで固定します。

5真ん中が割れないように調整し、顔周りに残っている毛束をコテで巻きます。

くるりんぱした部分にヘアアクセサリーをつけたら完成です。

簡単になんちゃってボブが作れるアイテムは?使い方は? 便利アイテム①切らずに変身ボブ Amazonで商品の詳細を見る 簡単になんちゃってボブが作れる便利アイテムの1つ目は、「切らずに変身ボブ」です。

ベルクロ(マジックテープ)タイプになった本体で髪の毛を挟み、巻き上げるだけてボブに見せるヘアスタイルを楽しむことができるアイテムです。

髪の分量が多い方や長過ぎる方だと留りづらいというレビューもあります。

使い方は簡単で、本体の輪っかに髪の毛を入れて内側に巻き込み、クリップを内側で留めるだけです。

商品の取扱い動画があるので参考にしてみてください。

便利アイテム②ヘアアレンジキットのだんご棒 Amazonで商品の詳細を見る 簡単になんちゃってボブが作れる便利アイテムの2つ目は、「ヘアアレンジキット」に入っているだんご棒です。

数種類のヘアアレンジができるアイテムが入ったヘアアレンジキットで、便利に使えます。

その中の「だんご棒(大)」を利用してなんちゃってボブを作ります。

ワイヤーの入っただんご棒の輪になった部分に髪の毛を入れて、クルクルと内巻きにします。

好みの長さまで巻いたら両端を内側に折り込み髪の毛で隠れるように調節します。

クリップを留めたりする必要がないので扱いが簡単です。

詳しくはだんご棒を使ったなんちゃってボブの作り方の動画を参考にして下さい。

便利アイテム③くるりんボブスタイラー Amazonで商品の詳細を見る 簡単になんちゃってボブが作れる便利アイテムの3つ目は。

くるりんボブスタイラーです。

三つ編みのカチューシャがセットされたアイテムで、おしゃれななんちゃってボブスタイルが楽しめます。

このアイテムを使うと、外巻き風のクラシカルなボブアレンジもできるので、動画を参考にチャレンジしてみて下さい。

くるりんボブスタイラーの使い方 1本体を頭に通し三つ編み部分はカチューシャのようにセットしたらスライダーでゴムの長さを調節します。

2余ったゴムで髪をひとまとめにして下の方で結びます。

毛先から内側に丸めて、本体と襟足の生え際の間に毛束を押し込みます。

3外側にゴムの結び目が見えていたら位置をずらして見えないように内側に隠します。

髪を少しずつ引き出してバランスを整えて完成です。

切らずにできるなんちゃってボブスタイルでイメージチェンジを楽しもう Instagram なんちゃってボブのやり方や便利アイテムを紹介しました。

伸ばしかけで髪を切らずに我慢している方や、ずっとロングヘアで実際に髪を切る勇気が出ない方など、ボブスタイルに憧れている女性は意外と多いものです。

切らずにボブに見せることができるヘアアレンジはとても便利ですので、是非チャレンジしてみてくださいね! 下記の記事では伸ばしかけのボブのヘアアレンジ方法を紹介しています。

ボブスタイルからの中途半端な長さの髪の扱い方に困っている方に参考になる内容となっていますので、合わせてご覧になってみて下さい。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

キーワード

  • ボブ
  • やり方
  • ロングヘア
  • 毛先
  • ミディアムヘア
  • 三つ編み
  • 内側
  • 髪の毛
  • ベレー帽
  • 便利アイテム
  • アレンジ
  • ピン
  • ボブスタイル
  • ゴム
  • 完成