ヘアスタイル

長い前髪の簡単アレンジやヘアスタイル|作り方/分け方/巻き方

2018年12月11日更新
長い前髪の簡単アレンジやヘアスタイル|作り方/分け方/巻き方

長い前髪の簡単アレンジの流れやポイント【流し前髪】 長い前髪の簡単流し前髪アレンジの流れやポイント Instagram 長い前髪の簡単アレンジ1つ目は、流し前髪です。

流し前髪の簡単アレンジの作り方の流れとしては、下地作りとして最初に毛流れと反対方向に毛束をとってドライヤーで乾かし、ふんわりとした自然な立ち上がりとボリュームを作ります。

そうする事で、ペッタリとした張り付いた印象の斜め前髪になることを避けられます。

Instagram その後、前髪の毛束を指にくるくる巻きつけながら乾かすことで、前髪にまとまり感が出て、自然な毛流れに仕上がります。

それでも前髪が斜めに流れにくい方や、ドライヤーで作る前髪の流し方が上手にできない方の場合には、ストレートアイロンやヘアアイロン、マジックカーラーなどを利用するのもおすすめです。

マジックカーラーは前髪の髪を巻きつけてドライヤーで温風を当て、その後に冷まして形を固定して使います。

熱が冷める際に形や毛流れがキープされるので、前髪の毛流れを固定している間にメイクをしたりと、ヘアメイクの時短にもなりますね。

長め前髪の場合には直径の大きなタイプのマジックカーラーが自然に仕上がります。

流し前髪・アレンジの流し方のポイント:作り込み過ぎない自然な流れ 長い前髪の流し前髪でのヘアスタイルの作り方のポイントとしては、前髪の流れは乾かす段階で下地を作っておくことです。

長い前髪の場合には毛先を流し前髪にアレンジしやすいので、毛先の流れにつながるような根元のバランスを調整しておくことが重要です。

乾かす段階で手前方向に向けて乾かすと自然な斜め前髪に、ふんわり立ち上げたい場合には分け目と反対か後方に向けて乾かすことで、根元がセットしやすく毛流れが決まりやすくなるので、斜め前髪に限らず前髪の流し方の基本として覚えておきましょう。

自然な毛流れが作りにくいストレートヘアの方でも参考になる、前髪の流し方については、以下の記事でもまとめていますので、チェックしてみて下さいね。

ヘアアイロンやカーラーなど前髪を流す際にあると便利なアイテムもご紹介していますので、参考にしてみて下さいね。

長い前髪の簡単アレンジの流れやポイント【かきあげ前髪】 長い前髪の簡単かきあげ前髪アレンジの流れやポイント Instagram 長い前髪の簡単アレンジ2つ目は、かきあげ前髪です。

長い前髪のかきあげ前髪簡単アレンジの流れとしては、やはりなにをとっても、前髪の根元の立ち上がりが重要ですよね。

斜め前髪同様に、髪をドライヤーで乾かす段階で、仕上がりの流れと反対向きに前髪を乾かして立ち上がりにボリューム感をもたせた下地作りが重要です。

流したい方向に向かって上からドライヤーを当ててしまうと、まとまりが出てしまいせっかくの立ち上がりをボリュームダウンさせてしまいます。

反対方向に乾かした後は、動画のように後方に向かって根元を引っ張ってドライヤーの温風冷風で形つけしたら、後は自然にほぐして分け目を作れば完成です。

かきあげ前髪・アレンジのポイント:自然な流し方や立ち上げ方 Instagram 長い前髪のかきあげ前髪でのヘアスタイルの作り方のポイントとしては、前髪の立ち上がりの形などにこだわり過ぎないことです。

作り込み過ぎたかきあげ前髪はなんだかバブリーで古臭い印象になってしまうので、自然な抜け感のある外国人風ヘアをイメージすることが、おしゃれで垢抜けた印象になるポイントです。

あえて無造作感のある仕上がりにすることが、アンニュイで大人っぽい外国人風のかきあげ前髪に仕上げるポイントになります。

触れたくなるような柔らかな動きを意識した仕上がりにしつつも、わっキスやスプレーなどでしっかりとヘアセットしておくと安心ですよ。

長い前髪の簡単アレンジの流れやポイント【ねじり前髪】 長い前髪の簡単ねじり前髪アレンジの流れやポイント Instagram 長い前髪の簡単アレンジ3つ目は、ねじり前髪です。

ねじり前髪の簡単アレンジの作り方の流れしては、前髪の毛束をまとめてねじるようにくるくるとひねります。

この時に、毛束を2本に分けてロープ編みにする方法もおすすめです。

後は、アメピンで固定するなどすれば、ミディアムヘアやボブヘアでも自然に固定できます。

アメピンを使用したねじり前髪の留め方については、動画を参考にしてみて下さいね。

目立ちにくくしっかりと留まるアメピンを化粧ポーチなどに入れておけば、外出先でも手軽にヘアアレンジができますよね。

急な食事やデートのお誘いや、雨の湿気で前髪のうねりなどが気になる時にもおすすめです。

ねじり前髪・アレンジのポイント:トップの立ち上がりとの繋がり Instagram 長い前髪のねじり前髪でのヘアスタイルの作り方のポイントとしては、トップの立ち上がりとの繋がりを意識することです。

ふんわりと立ち上げた前髪とつながるようにねじり、仕上げにほぐしてナチュラルなボリューム感を作ることで、自然な毛流れの繋がりが生まれます。

長い前髪の簡単アレンジの流れやポイント【編み込み】 長い前髪の簡単編み込みアレンジの流れやポイント Instagram 長い前髪の簡単アレンジ4つ目は、編み込みです。

長い前髪の編み込み簡単アレンジの流れは、フロントから1本、もしくはセンターで分けて2本に毛束を分けて前髪を編み込みにします。

編み込みが完成したら自然になるようにふんわりほぐして、サイドの髪で分け目を隠し、よりナチュラルになるように仕上げます。

編み込み前髪・アレンジのポイント:自然に見せる分け目の隠し方 Instagram 長い前髪の編み込みでのヘアスタイルの作り方のポイントとしては、編み込み部分の分け目がはっきりと目立ってしまわないように、サイドの髪をかぶせることです。

編み込みのヘアアレンジは、どうしても編み目や分け目の部分の地肌が目立ってしまいやすいので、自然になるように編み目をほぐしたりひと手間を加えることが、仕上がりのクオリティーを上げてくれます。

また、サイドの髪の流し方で分け目をナチュラルに仕上がることもできますね。

中途半端な長さの伸ばしかけの長い前髪などでも、落ちてきづらいのが編み込み前髪のメリットですよね。

編み込みの前髪アレンジや、結び目や分け目のなじませ方については動画も参考にしてみて下さいね。

長い前髪の簡単アレンジの流れやポイント【くるりんぱ】 長い前髪の簡単くるりんぱアレンジの流れやポイント Instagram 長い前髪の簡単アレンジ5つ目は、前髪くるりんぱです。

長い前髪のくるりんぱ簡単アレンジの流れは、下地作りとしてまずは反対方向に乾かしてボリューム感のある立ち上がりを作り、前髪の毛束をゴムで束ねてくるりんぱにします。

この時に編み込み前髪同様に、自然なボリューム感と分け目の隠し方も意識しましょう。

フロントから1本、もしくはセンターで分けて2本に毛束を分けて前髪をくるりんぱにするので、動画のようなセンター分けのアレンジも可愛いですよね。

また、くるりんぱを何連にも繋げて、編み込みや三つ編み風な立体感を作るアレンジもおすすめです。

くるりんぱ前髪・アレンジのポイント:仕上げのほぐしでこなれ感 Instagram 長い前髪の前髪くるりんぱでのヘアスタイルの作り方のポイントとしては、仕上げ段階での毛束のほぐし方でこなれ感を演出することも重要です。

完成後に毛束をほぐしてボリューム感と自然な毛流れを作ることで、垢抜けた印象に仕上がりますね。

くるりんぱのヘアアレンジのコツややり方については、以下の記事でも髪型別に詳しくご紹介していますので、参考にしてみて下さいね。

長い前髪の簡単アレンジの流れやポイント【オールバック】 長い前髪の簡単オールバックアレンジの流れやポイント Instagram 長い前髪の簡単アレンジ6つ目は、オールバックです。

オールバックの簡単アレンジの流れやポイントとしては、ポニーテールなど後ろに束ねる際に前髪もまとめて束ねたり、ワックスなどで後ろに流すようにまとめる際の、まとめ髪やヘアアレンジに合わせたシルエットのバランス調整です。

前髪をすっきりとあげたオールバックの前髪アレンジは、中途半端な伸ばしかけの長さの長い前髪でも、取り入れやすいのが魅力です。

オールバック・アレンジのポイント:ラフな抜け感などのコントラスト Instagram 長い前髪のオールバックでのヘアスタイルの作り方のポイントとしては、ヘアアレンジに合わせた緩急をつけたコントラストです。

例えば、ラフに束ねたポニーテールやハーフアップの場合には、毛束を引き出してほぐす事で、垢抜けた印象に仕上げることができます。

ポニーテールやハーフアップなど、女性のオールバックのやり方やヘアアレンジについては、以下の記事でもご紹介していますので、合わせてチェックしてみて下さいね。

長い前髪の簡単アレンジの流れやポイント【まとめ髪】 まとめ髪での長い前髪の簡単アレンジの流れやポイント Instagram 長い前髪の簡単アレンジ7つ目は、まとめ髪に合わせた前髪です。

長い前髪の場合には、まとめ髪に合わせた前髪アレンジも取り入れたいですよね。

あえて長めの前髪を下ろしてまとめ髪に動きをつけたりと、アレンジの幅が広がります。

まとめ髪での前髪アレンジのポイント:全体のシルエットとのバランス Instagram まとめ髪での長い前髪のヘアスタイルの作り方のポイントとしては、全体のシルエットとのバランスを意識することで、おしゃれに仕上がります。

例えばロングヘアのダウンスタイルのまとめ髪の場合には、毛先に向かってボリューム感が出るので前髪にも立ち上がりなどでボリューム感をプラスするなどの、調整がおすすめです。

ヘアアクセを使った長い前髪の簡単アレンジ6選 ヘアアクセを使った長い前髪の簡単アレンジ①アメピン Instagram ヘアアクセを使った長い前髪の簡単アレンジ1つ目は、アメピンを使った前髪の簡単アレンジです。

アメピンを使えば、ヘアゴムを使わないでも、編み込みやねじり前髪などの前髪アレンジを留めて固定することができて便利ですよね。

Instagram 動画のように前髪を固定する際にも、髪色に馴染む色のアメピンを使ったり、あえてアクセントになるようなゴールドなどカラーデザインのアメピンを取り入れた使い方もおすすめです。

ピンだけでできる簡単前髪アレンジについては、動画でもご紹介していますので、参考にしてみて下さいね。

ねじり前髪やロープ編み、ポンパドールなど様々な前髪アレンジに応用できますよ。

ヘアアクセを使った長い前髪の簡単アレンジ②ヘアピン Instagram ヘアアクセを使った長い前髪の簡単アレンジ2つ目は、ヘアピンを使った前髪の簡単アレンジです。

編み込みやねじり前髪などヘアアレンジを加えた前髪は、固定する際にヘアピンを使えば、髪型を固定しつつアクセントとしてもおしゃれに仕上がりますね。

ヘアアクセを使った長い前髪の簡単アレンジ③バレッタ Instagram ヘアアクセを使った長い前髪の簡単アレンジ3つ目は、バレッタを使った前髪の簡単アレンジです。

編み込みやロープ編みなどの前髪の毛束を束ねてアレンジする前髪アレンジでヘアゴムを使用する場合には、バレッタをセットしてヘアゴムを隠す事もできますね。

毛量が多くボリューム感が出すぎてしまって、アメピンでヘアアレンジを固定するのは心もとないと感じている方にとっては、ヘアゴムは欠かせないので、結び目を隠せるバレッタは必需品ですね。

ヘアアクセを使った長い前髪の簡単アレンジ④ヘアクリップ Instagram ヘアアクセを使った長い前髪の簡単アレンジ4つ目は、ヘアクリップを使った前髪の簡単アレンジです。

ビッグサイズのヘアクリップは、老けた印象になり過ぎずに、こなれ感があると人気のヘアアクセサリーです。

前髪アレンジを固定する際に使用しても、実用性とファッション性を兼ね備えてくれますね。

前髪アレンジがなんだか寂しげだな、と感じる時に、ヘアセットのアクセントとしても取り入れやすいので、汎用性が高いと人気です。

ヘアアクセを使った長い前髪の簡単アレンジ⑤ヘアコーム Instagram ヘアアクセを使った長い前髪の簡単アレンジ5つ目は、ヘアコームを使った前髪の簡単アレンジです。

ヘアコームは、カチューシャのようにセットして前髪を留めたり、サイドに流した前髪を留めたりとアレンジの幅が広いのが魅力です。

Instagram ヘアコームの簡単な使い方とヘアアレンジについては、以下の記事でもご紹介していますので、合わせてチェックして長い前髪の簡単アレンジの参考にしてみて下さいね。

アメピンのように毛束を固定しやすいので、ショートやミディアムの髪の長さで前髪をまとめたいという方にもおすすめです。

ヘアアクセを使った長い前髪の簡単アレンジ⑥カチューシャ Instagram ヘアアクセを使った長い前髪の簡単アレンジ6つ目は、カチューシャを使った前髪の簡単アレンジです。

前髪をあげてすっきりとまとめつつ、ヘアアレンジのアクセントにもなるカチューシャは、ファッションのテイストに合わせてデザインや素材選びをする事もポイントです。

長い前髪が似合うヘアスタイルは? 長い前髪が似合うヘアスタイル①かきあげ前髪など流れや動きのあるスタイル Instagram 長い前髪が似合うヘアスタイル1つ目は、かきあげ前髪など流れや動きのあるスタイリングの髪型です。

目元や鼻の位置よりも長さのある前髪の場合には、必然的に前髪を流したりとアレンジをする必要が出てきます。

また、短い前髪ではできないような巻き方や流し方をするためにも、長さは必要になります。

目元にかかるような「うざバング」の前髪が流行しているとはいえ、やはり鼻の位置など顔の半分ほどにかかる長い前髪は、斜めに流したりかきあげ前髪で立ち上げて流したりとアレンジを加えることで、ルーズな印象にならずにバランスよくスタイリングできますね。

長い前髪が似合うヘアスタイル②レイヤーや前下がりなど繋がりのある髪型 Instagram 長い前髪が似合うヘアスタイル2つ目は、レイヤーや前下がりなど繋がりのあるヘアスタイルの髪型です。

ショートヘアやショートボブなど全体の長さのない髪型でも前下がりシルエットのヘアスタイルは前髪が長くなるので、ニュアンスのある女性らしい印象に仕上がります。

長い前髪が似合うヘアスタイル③オールバックなどおでこを出したアレンジ Instagram 長い前髪が似合うヘアスタイル3つ目は、オールバックなどおでこを出したアレンジのヘアスタイルです。

ヘアアレンジなどもしやすい、せっかくの長さのある前髪ならば、すっきりとおでこを出した流行のひっつめ髪のオールバック・ヘアアレンジにも挑戦しましょう。

潔くおでこを出したオールバックは簡単にできる美人度アップの人気ヘアアレンジですよね。

おしゃれで簡単なひっつめ髪やオールバックのまとめ髪やヘアアレンジについては、以下の記事でご紹介していますので、合わせてチェックしてみて下さいね。

長い前髪のヘアアレンジの作り方のコツは? 長い前髪のヘアセットやアレンジの作り方のコツ①下地の乾かし方と巻き方 Instagram 長い前髪のヘアセットやアレンジの作り方のコツ1つ目は、下地として毛流れを作る乾かし方や巻き方です。

流し前髪やかきあげ前髪に限らず、編み込みなどの前髪アレンジでも、根元がペッタリとなり過ぎないような、下地作りが重要です。

前髪の流し方やアレンジを左右する重要な行程です。

また、下地として動きが出るように乾かしたり巻き髪にしておくことで毛束感や流れが生まれるのでピンやヘアコームなどのアクセサリーもセットしやすくなるので、ヘアアレンジのまとまりやすさもアップします。

ストレートヘアの方は髪がサラサラとしすぎてアレンジがまとまりにくいという方も多いので、下地作りは重要です。

Instagram 下地作りによって生まれた毛束感やナチュラルな動きによって自然な抜け感が生まれるので、しっかりヘアセットをしましたというような古臭い印象になりません。

ヘアアレンジを加えたり、流し方に工夫を凝らした前髪でも、作り込み過ぎないこなれた印象を演出してくれますね。

長い前髪のヘアセットやアレンジの作り方のコツ②前髪の分け方と流し方 Instagram 長い前髪のヘアセットやアレンジの作り方のコツ2つ目は、前髪の分け方と流し方です。

流し前髪やかきあげ前髪、ヘアアレンジを加えた前髪でも、生えグセに合わせた前髪の分け方と流し方が重要です。

前髪の根元の立ち上がりを利用するためにあえて生えグセに逆らうように前髪の分け目を作ることも応用編としておすすめです。

長い前髪のヘアセットやアレンジの作り方のコツ③まとめ髪とのバランス Instagram 長い前髪のヘアセットやアレンジの作り方のコツ3つ目は、まとめ髪とのバランスです。

雨の日など湿気の多い日や、汗ばむ真夏日などにはまとめ髪が助かりますよね。

長め前髪の場合にはまとめ髪に合わせた前髪の流し方やアレンジの幅が広いのも魅力ですね。

長い前髪の簡単アレンジやヘアスタイル| Instagram なんだか今日は前髪が決まらない…そんな日にはどうにも前髪が気になってしまってテンションが落ちてしまいますよね。

そんな時には、前髪アレンジが大活躍してくれます! 大人っぽいニュアンスが女性らしくフェミニンな長い前髪は、マンネリになりがちですがアレンジ次第で表情を変えておしゃれを楽しめますね。

湿気による前髪のうねりや、暑い日の汗による張り付きが気になる日でも、簡単前髪アレンジを取り入れれば天候に左右されずにおしゃれなヘアスタイルをキープできますね。

定番のかきあげ前髪や流し前髪の他に、ねじり前髪や編み込み、前髪くるりんぱなど長い前髪だからこそ似合いやすいおしゃれな簡単前髪アレンジを楽しみましょう。

キーワード

  • 前髪
  • 簡単アレンジ
  • アレンジ
  • ポイント
  • ヘアスタイル
  • ヘアアレンジ
  • 自然
  • 作り方
  • まとめ髪
  • ヘアアクセ
  • 前髪アレンジ
  • 編み込み
  • オールバック
  • 毛束
  • 固定