ヘアスタイル

ウェットヘア13選!ボブ・ショート・ロングや髪の濡れ感の作り方も

2018年12月14日更新
ウェットヘア13選!ボブ・ショート・ロングや髪の濡れ感の作り方も

トレンドのウェットヘアを13選ご紹介します!髪の毛に濡れ感を出すことで一気にオシャレにきまるウェットヘアは、メンズの方でも簡単に作ることができるんです。

今回は、ドラッグストアでも購入することができるスタイリング剤なども一緒にご紹介するので、是非参考にしてみてくださいね。

ウェットヘアの魅力は? ドラッグストアで売ってるスタイリング剤で簡単に濡れ感を出せる! Instagram ウェットヘアの魅力1つ目が、「ドラッグストアで売っているスタイリング剤で簡単に作れる」ということです。

わざわざ高いスタイリング剤などを買わなくても、ドラッグストアで売っているもので十分に綺麗な濡れ髪を作ることができるので、気軽に挑戦しやすいんです。

また、濡れ感を作るスタイリング剤と言えば「ジェル」のイメージがありますが、現在ではドラッグストアでもミルクタイプのものやオイル、そしてワックスなど様々な選択肢があるのも特徴です。

自分の使いやすいスタイリング剤でトレンドのヘアスタイルができるのは、ウェットヘアの魅力でもあります。

ウェットヘアは髪が太いメンズでもオシャレにきめることができる! Instagram ウェットヘアの魅力2つ目が、「メンズでも簡単にスタイリングすることができる」というところです。

メンズとレディースではスタイリングの種類が大きく変わってきますが、ウェットヘアはメンズもレディースも関係なくおしゃれにキメることができるスタイリングでもあるんです。

また、ウェットヘアは髪質に左右されないスタイリングでもあるので、髪の毛が太いメンズの方や天然パーマでくるくるとしているかたでもウェットヘアを作ることができるんです。

特別な技術などの必要がないウェットヘアは、スタイリング剤を使えば誰でも簡単にできるヘアスタイルでもあります。

【ボブ・ショート】ウェットヘア7選 【ボブ・ショート】ウェットヘア①少量のスタイリング剤で簡単ウェットヘア Instagram ボブ・ショートのウェットヘア7選1つ目が、「少量のスタイリング剤で簡単ウェットヘア」です。

ショートヘアだとヘアアレンジのバリエーションに困る方も多いと思いますが、そんなときはウェットヘアを取り入れてみましょう。

少量のスタイリング剤でも簡単にウェットヘアにすることができますよ。

作り方も簡単で、手のひらにスタイリング剤を広げてから髪の毛全体につけて行くようにしましょう。

後に詳しく解説しますが、このときにしっかりとスタイリング剤を手のひらに広げないと、ムラのある仕上がりとなってしまうので注意しましょう。

【ボブ・ショート】ウェットヘア②綺麗な濡れ感で大人なウェットヘア Instagram ボブ・ショートのウェットヘア7選2つ目が、「大人ウェットヘア」です。

カジュアルになりがちなショートヘアでも、濡れ感を出すことでクールな大人スタイリングへと変貌させることができます。

クール感を出したい方、しっかりとまとめたい方は、スタイリング剤を気持ちたっぷり目につけるようにしましょう。

このときに注意したいポイントが、「根元につけない」というところです。

根元に付けてしまうと、髪の毛全体がペタンとへたってしまい、髪の毛自体もオイリーに見えてしまいます。

髪の毛が短い分、根元に付きやすくなってしまいますが、毛先から付けていくと楽に調整もできますよ。

【ボブ・ショート】ウェットヘア③メンズでもセクシーになれるウェットヘア Instagram ボブ・ショートのウェットヘア7選3つ目が、「メンズのウェットヘア」です。

こちらは、パーマとウェットヘアを組み合わせたスタイルです。

メンズにとっては、髪の毛をきっちりとまとめるイメージがあるウェットヘアですが、パーマと合わせるとセクシーさも出すことができるんですよ。

パーマに濡れ感を出すことで、カールの1本1本がしっかりと強調され、立体感のあるスタイリングにすることができます。

パーマをかけたけれど朝のスタイリングで、カールをあまりうまく出すことができないというメンズの方は、ジェルやワックスなどを使って是非ウェットヘアにしてみましょう。

【ボブ・ショート】ウェットヘア④丸みをおびてキュートなウェットヘア Instagram ボブ・ショートのウェットヘア7選4つ目が、「丸みを帯びたウェットヘア」です。

髪の毛が広がりやすいボブの方は、ウェットヘアを取り入れてみると髪の毛にまとまり感が出るのでおすすめです。

また、くるんとまとまったボブは丸みを帯びてキュートな印象にもしてくれます。

【ボブ・ショート】ウェットヘア⑤切りっぱなしボブxウェットヘア Instagram ボブ・ショートのウェットヘア7選5つ目が、「切りっぱなしボブのウェットヘア」です。

切りっぱなしボブは非常にシンプルなヘアスタイルですが、濡れ感を出すことでトレンド感のあるヘアスタイルにすることができます。

少し毛先を外はねさせると、更にカジュアルな印象にすることもできますよ。

【ボブ・ショート】ウェットヘア⑥巻き髪プラスで透け感ウェットヘア Instagram ボブ・ショートのウェットヘア7選6つ目が、「ゆる巻きウェットヘア」です。

ゆる巻きにした髪をウェットヘアにすると、カールに束感が出るので重たく見えず、透け感を出すことができるんです。

フェミニンな服装だけでなく、ジャケットやコートなどのカッチリめのコーデとも相性がいいんですよ。

【ボブ・ショート】ウェットヘア⑦しっかり巻いて束感ウェットヘア Instagram ボブ・ショートのウェットヘア7選7つ目が、「しっかり巻き髪のウェットヘア」です。

髪の毛をコテやアイロンなどで巻くと、パサついた髪の毛に見えてしまいがちですが、ウェットヘアにすることでツヤ感がアップし、一気に健康的な髪の毛に見せることができちゃいます。

【ミディアム・ロング】ウェットヘア6選 【ミディアム・ロング】ウェットヘア①色っぽさ出るミディアムウェットヘア Instagram ミディアム・ロングのウェットヘア6選1つ目が、「色っぽいミックス巻きのウェットヘア」です。

ミックス巻きにした髪の毛をウェットヘアにすると、束感ができ首元が見えるので色っぽさがグンと上がります。

スタイリングをする際は、巻き髪をほぐすような感じでスタイリング剤を付けるのがポイントです。

【ミディアム・ロング】ウェットヘア②濡れ感でまとまりカールウェットヘア Instagram ミディアム・ロングのウェットヘア6選2つ目が、「まとまりカールウェットヘア」です。

髪の毛が長くなってくると、服などで擦れやすくなり静電気などで髪の毛が広がりやすくなってしまいます。

ウェット感をだすことで毛先もしっとりとまとまるので、カールも長時間綺麗にキープすることができますよ。

【ミディアム・ロング】ウェットヘア③ミックス巻きゴージャスウェットヘア Instagram ミディアム・ロングのウェットヘア6選3つ目が、「ゴージャスウェットヘア」です。

髪の毛を巻く際に、毛先だけでなくトップからミックス巻きをすることでゴージャスなヘアスタイルにすることができます。

濡れ感を出すことで、カールもより強調されます。

【ミディアム・ロング】ウェットヘア④内巻きウェットヘア Instagram ミディアム・ロングのウェットヘア6選4つ目が、「毛先内巻きウェットヘア」です。

ここまでミックス巻きのウェットヘアが多く登場しましたが、こちらはトップはストレートで、毛先のみくるんと内巻きにさせたスタイルです。

ナチュラルにウェットヘアを取り入れたい方におすすめですよ。

【ミディアム・ロング】ウェットヘア⑤ハーフアップxウェットヘア Instagram ミディアム・ロングのウェットヘア6選5つ目が、「ハーフアップウェットヘア」です。

手軽にできる簡単ヘアアレンジなハーフアップですが、濡れ感を取り入れることでおしゃれスタイリングへと早変わりさせてくれます。

ポイントとしては、髪の毛全体を軽く巻いておくと更にユルカワ感を出すことができます。

またハーフアップにすることで、濡れ感を出すスタイリング剤はくくっていない残りの髪の毛の部分だけでもいいんです。

トップの部分にスタイリング剤を付けなくてもウェットヘアに見せることができるので、頭皮が敏感な方でも安心してウェットヘアにすることができます。

【ミディアム・ロング】ウェットヘア⑥オトナなロングウェットヘア Instagram ミディアム・ロングのウェットヘア6選6つ目が、「ロングウェットヘア」です。

巻き髪のロングヘアは男女ともに評判のいいヘアスタイルですよね。

そんな巻き髪ロングヘアに濡れ感をプラスすると、更にオトナな雰囲気を出すことができるんです。

傷みがちなロングヘアも、濡れ感でパサつきをカバーすることもできますよ。

ウェットヘアの綺麗な作り方は? 作り方①スタイリング剤は手のひらで満遍なく伸ばしてから髪に付ける! Instagram 綺麗なウェットヘアの作り方1つ目が、「スタイリング剤を手のひらで満遍なく伸ばすこと」です。

手のひらでしっかりと伸ばしてから髪に付けることで、ムラなく濡れ感をだすことができます。

実はこれが非常に大事なポイントで、一か所だけツヤ感が強くなってしまったりすると、後から調整するのが意外と大変なんです。

特別な技術などは必要ないウェットヘアですが、こうした1つ1つの小さな手間をしっかりとすることで綺麗な濡れ感のあるウェットヘアを作ることができます。

髪に付けるときも、片方ずつ付けていくよりも、全体に馴染ますように付けると、バランスが取れた濡れ感になるのでおすすめですよ。

作り方②トップにスタイリング剤をベタっとつけてしまわないようにしよう! Instagram 綺麗なウェットヘアの作り方2つ目が、「スタイリング剤をトップに付けない」ということです。

トップや根元に付けてしまうと、ベタっとした印象になってしまい、まるで髪の毛を何日も洗っていないかのような見た目になってしまいます。

こうなってしまうと、修正するのが大変なので注意しましょう。

ベタっとした失敗を避けるためにも、スタイリング剤は毛先の方からつけて行くようにしましょう。

髪の毛がショートやボブで短い方は、トップの辺りは根元になるべく付かないように髪の毛の中をくしゃくしゃとしながらスタイリングしましょう。

ウェットヘアにおすすめの市販スタイリング剤は? 【市販・ドラッグストア】スタイリング剤①N.ポリッシュオイル Instagram ウェットヘアにおすすめの市販スタイリング剤1つ目が、「ナプラ」から出ている「N.ポリッシュオイル」です。

数多くの美容院で使用されていることから、2017年の発売以降瞬く間に人気に火が付いたアイテムなんです。

美容院専売のアイテムでしたが、最近ではドラッグストアなどでの取り扱いも徐々に増えています。

「ナプラ」の「N.ポリッシュオイル」の人気の秘密は何と言ってもその成分にあります。

天然由来100%でできたオイルなので、余分なものが一切入っておらずスタイリング剤として以外に全身の保湿オイルとしても使用することができるんです。

伸びも非常にいいので、コスパも高いのが嬉しいポイントでもあります。

【市販・ドラッグストア】スタイリング剤②二ゼルジェリー Instagram ウェットヘアにおすすめの市販スタイリング剤2つ目が、「ミルボン」から出ている「二ゼルジェリー」です。

ポンプをプッシュすると出てくるジェリー状のスタイリング剤です。

最近ではドラッグストアなどでの扱いも増えてきており、より手軽に購入することができるようになりました。

「ミルボン」の「二ゼルジェリー」は、女子にはたまらない甘い香りがするのも特徴です。

スタイリング剤の香りが苦手という方でも、「二ゼルジェリー」なら楽しくスタイリングできますね。

また、ジェルの強度に合わせて3種類展開しているのもおすすめポイントの一つです。

【市販・ドラッグストア】スタイリング剤③ミルキィグロスジェル Instagram ウェットヘアにおすすめの市販スタイリング剤3つ目が、「ミーアンドハー」から出ている「ミルキィグロスジェル」です。

ドラッグストアなどで1000円程度で購入することができるプチプラなスタイリング剤でもあります。

ジェル状のスタイリング剤ですが、ミルキーなテクスチャーで髪にも良く馴染みます。

「ミーアンドハー」の「ミルキィグロスジェル」には、髪の毛に嬉しいシアバターやヒマワリオイルなどが配合されており、時間が経ってもぱさつくことなく濡れ感あるウェットヘアをキープすることができるんです。

パリっと固まらずに束感を作れるので、触った感じもナチュラルに仕上がるのが嬉しいですよね。

トレンドのウェットヘアを毎日のスタイリングに取り入れてみよう! ウェットヘア13選、いかがだったでしょうか。

ボブやショート、ロングなど髪の長さ別での紹介に加えて、ドラッグストアなどでも購入可能な市販のスタイリング剤も一緒にご紹介してみました。

最後にヘアスタイルに関する関連記事もいくつか載せておくので、是非参考にしてみてください。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

キーワード

  • ウェットヘア
  • スタイリング
  • 髪の毛
  • ボブ・ショート
  • ミディアム・ロング
  • ヘア
  • ウェット
  • ドラッグストア
  • メンズ
  • ボブ
  • トップ
  • 作り方
  • ポイント
  • ヘアスタイル
  • 綺麗