恋愛

彼女の男友達に嫉妬してしまう時の対処法5選!遊ぶのをどこまで許せる?

2018年12月18日更新
彼女の男友達に嫉妬してしまう時の対処法5選!遊ぶのをどこまで許せる?

彼女の男友達に嫉妬してしまう男性は多くいます。

反対に女性からすればなぜ嫉妬するのか分からないという方も多いと思います。

彼氏以外の男性とご飯や遊ぶことがなぜ嫉妬となるのか、男友達に嫉妬する瞬間や嫉妬させない対処法などをご紹介します。

彼女の男友達に嫉妬してしまう瞬間9選 彼女の男友達に嫉妬してしまう瞬間①男友達とご飯 彼女の男友達に嫉妬してしまう瞬間1つ目は「男友達とご飯」です。

男友達とご飯に行くというのは彼氏からすると、とても行って欲しくない場所です。

男友達だけでなく男女大勢が集まる場所であっても、彼氏は嫉妬してしまいます。

男友達とご飯に行くというのは、お酒を飲む機会があるということです。

お酒は普段紳士な対応をする男性や男友達と割り切っている女性でも、簡単に一線を越えてしまえる危険なアイテムです。

いくらランチだからといっても、お昼だからお酒を飲まないとは限りません。

彼氏にとって彼女の男友達と言うのは、危険で信用できない存在です。

彼女の男友達はいくらいい人でもご飯を食べるのは彼氏としては許せることではないので、嫉妬されたくない場合は、いくら男女大勢居る食事でも男友達とのご飯は避けましょう。

彼女の男友達に嫉妬してしまう瞬間②男友達が多い 彼女の男友達に嫉妬してしまう瞬間2つ目は「男友達が多い」ことです。

男友達が多いだけで男性は嫉妬するのかと、女性は疑ってしまうかもしれませんが、男友達は浮気候補となりやすい関係です。

浮気をするはずがないと女性は思っても男性は信じることができません。

男性は、彼女の男友達の数だけ浮気の危険性があると考えます。

なので、彼女に男友達が多いだけで嫉妬してしまいます。

男友達が多いのは仕方がないことですが、浮気を疑われたくない場合は、極力男友達と連絡を取り合わないことです。

彼女の男友達に嫉妬してしまう瞬間③男友達の話 彼女の男友達に嫉妬してしまう瞬間3つ目は「男友達の話」です。

男友達の話は彼氏にとってはどうでもいいことで、男友達の話がいくら楽しい内容でも聞いている男性は全く楽しくはありません。

むしろ楽しく話している彼女を見ているだけで嫉妬します。

男友達の話は彼氏にとっては嫉妬の材料でしかなく、不快な思いをする内容です。

ましてや男友達の自慢話などされた時には嫉妬を通り越して怒りが湧いてくと言う男性もいます。

男友達の話がとても楽しい話でもネタとなる話でも、自ら話し出すのはやめましょう。

彼氏が話してほしいと言われた時だけ、話すようにしましょう。

彼女の男友達に嫉妬してしまう瞬間④男友達と写る写真をSNSにあげる 彼女の男友達に嫉妬してしまう瞬間4つ目は「男友達と写る写真をSNSにあげる」ことです。

男友達と例え二人きりで写っていなくても嫉妬の原因となります。

女性はSNSに男友達と写る写真をあげるぐらいで、なぜ嫉妬するのかと疑問に思うかもしれません。

ですが、男性は男友達と写る写真をあげることだけに、嫉妬し怒っている訳ではありません。

男友達と写っていること自体が嫉妬となります。

また、その写真をSNSで上げることが、さらに嫉妬となり怒りを呼びます。

女性によくあるのが、彼氏と写る写真よりも男友達と写る写真の方が多いことです。

写真が彼氏とより、男友達と写っている写真が多いのは、関係を壊す原因となることもあります。

女々しいと思う方もいますが、男性は愛されていないと感じてしまいます。

男友達と写っている写真は、SNSや彼氏に見せないようにしましょう。

彼女の男友達に嫉妬してしまう瞬間⑤男友達とメールや電話 彼女の男友達に嫉妬してしまう瞬間5つ目は「男友達とのメールや電話」です。

男友達とメールや電話をしていることは彼氏にとって嫉妬の原因となります。

メールや電話というのは、二人だけの間で生まれる話題で盛り上がりますので、彼氏からすると立ち入ることのできない場所となり、蚊帳の外にいる気分となります。

ましてや、彼氏と遊んでいる時にメールや電話というのは、喧嘩の原因でもあり破局する行為です。

男友達とメールや電話は彼氏がいる前だけでなく、男友達と連絡を取ること自体自重しましょう。

彼女の男友達に嫉妬してしまう瞬間⑥ボディタッチが多い 彼女の男友達に嫉妬してしまう瞬間6つ目は「ボディタッチが多い」ことです。

ボディタッチは決して欲しくない行為です。

気軽に話している時に叩くぐらいならまだ許せる範囲ですが、寄りかかったりじゃれ合ったりするのは、彼氏にとっては許せない行為となります。

ボディタッチをするのは、いけないことではありませんが、ボディタッチが多いのはNGです。

ボディタッチを無意識的に行ってしまう方は注意しましょう。

彼女の男友達に嫉妬してしまう瞬間⑦楽しげに話す 彼女の男友達に嫉妬してしまう瞬間7つ目は「楽しげに話す」ことです。

男友達と楽しげに話すことも、嫉妬する気の小さい男だなと感じる方が多いと思いますが、実はほとんどの男性が、楽し気に男友達と話す彼女に嫉妬しています。

楽しげに話すのをやめろとは言えませんが、彼氏を大切に思い別れたくないと感じているなら、男友達と楽し気に話すのは極力減らしましょう。

彼女の男友達に嫉妬してしまう瞬間⑧男友達と優先順位が同じ 彼女の男友達に嫉妬してしまう瞬間8つ目は「男友達と優先順位が同じ」時です。

デートの約束を使用としたときに、男友達と遊ぶ予定が入っていてその日はダメだと言われた時には嫉妬してしまいます。

男友達と優先順位が一緒は関係悪化を招きます。

しっかりと優先順位を付けましょう。

彼女の男友達に嫉妬してしまう瞬間⑨親しい中で呼び合う 彼女の男友達に嫉妬してしまう瞬間9つ目は「親しい中で呼び合う」ことです。

付き合っている彼女が男友達と下の名前で呼び合う関係というのは嫉妬します。

嫉妬を通り越して浮気を疑ってしまうこともあります。

親しい中で呼び合うのは、彼氏にとって許すことができない行為です。

また、彼氏よりも親しい雰囲気で名前すら呼び合わず、「おい」など名前を呼ばず分かり合っている関係というのは嫉妬の原因です。

名前を呼び合わない関係というのは、彼氏よりも仲が良いと認識してしまう行為ですので、彼氏の前だけでなく、彼氏ができた人は男友達の呼び方を変えましょう。

彼女の男友達に嫉妬してしまう時の対処法5選 彼女の男友達に嫉妬してしまう時の対処法①メールや電話は止める・見せる 彼女の男友達に嫉妬してしまう時の対処法1つ目は「メールや電話はやめるもしくは見せる」ことです。

メールや電話は上記でもご紹介した通り、メールや電話をしている二人の間だけで行われる秘密の会話です。

彼氏にとってメールや電話をとっていると、浮気をしていると疑ってしまう行為です。

浮気を疑われないためにも、やましいことがないことを証明するためにメールを見せましょう。

また彼氏がいる時に男友達と電話をするときは、スピカー機能などで彼氏にも聞こえるようにすることをおすすめします。

本当に嫉妬して欲しくないと思う方は、男友達との連絡を一切断ちましょう。

彼女の男友達に嫉妬してしまう時の対処法②ご飯や遊ぶ時はこまめに連絡 彼女の男友達に嫉妬してしまう時の対処法2つ目は「ご飯や遊ぶ時はこまめに連絡」することです。

上記でもご紹介した通り、ご飯や男友達と遊ぶことは浮気と直結してしまう行為です。

女性からすると小さい男だと感じるかもしれませんが、男性からする落ち着かない時間となります。

彼氏の嫉妬を防ぎ信用して欲しいと思う方は、彼氏にメールや電話をするだけでなく写真を送ることをおすすめします。

写真を送ることで、動かぬ証拠となり安心することができます。

ただし、送る頻度は1時間に一回、嫉妬深い彼氏の場合は30分に一回がおすすめです。

彼女の男友達に嫉妬してしまう時の対処法③同行させる 彼女の男友達に嫉妬してしまう時の対処法3つ目は「同行させる」ことです。

男友達対策を行っても、嫉妬されるという方は、彼氏も一緒に男友達とのご飯や遊びに行きましょう。

そうすることで彼氏自身も安心できます。

ただし、男友達と仲良くしたりするのはNGです。

どんなことがあっても男友達よりも彼氏が優先です。

彼女の男友達に嫉妬してしまう時の対処法④どこまで許せるか話し合う 彼女の男友達に嫉妬してしまう時の対処法4つ目は「どこまで許せるか話し合う」ことです。

異性との関係を、どこまで許せるかというのは個人差があります。

どこまで許せるのかをしっかりと話し合うことで、嫉妬する彼氏の対処することができます。

彼女の男友達に嫉妬してしまう時の対処法⑤彼氏を優先する 彼女の男友達に嫉妬してしまう時の対処法5つ目は「彼氏を優先する」ことです。

彼氏より男友達という人はほとんどいないと思いますが、彼氏より男友達を選んでしまうと、カップルとしての関係が成り立ちません。

嫉妬させないためには、どんな時でも男友達より彼氏のことを優先するようにしましょう。

彼女の男友達との上手い付き合い方は? 彼女の男友達との上手い付き合い方①男友達とご飯や遊ぶ時は彼氏と一緒 彼女の男友達との上手い付き合い方1つ目は「男友達とご飯や遊ぶ時は彼氏と一緒」に行くことです。

男友達と遊ぶことやご飯を食べることに嫉妬し疑いを持ってしまうのならば、一緒に楽しむことです。

彼女と男友達の間に疑われるようなことがない場合は、了承してくれるはずです。

彼女の男友達との上手い付き合い方②お酒はNG 彼女の男友達との上手い付き合い方2つ目は「お酒はNG」です。

お酒を飲むことによって、人がどんな風になるかは若いません。

お酒は信頼を無くすこともあるものなので、男友達との関係を続け彼氏との信頼を築きたいという方は、彼氏のいない男友達のいる場でのお酒をやめましょう。

彼女の男友達に嫉妬する男性の心理を知ろう 彼女の男友達に嫉妬する瞬間や嫉妬する対処法などは参考になったでしょうか。

男性が彼女の男友達に嫉妬することは、カップルによくある当たり前のことです。

男友達に親しくしている姿を見ると男性は、愛されていないように感じたり浮気と疑ってしまいます。

男友達と関わる以上は、男友達との関係を疑われない誤解のない行動を取る必要があります。

誤解を晴らすことが、男友達と彼氏と上手く付き合っていく方法です。

付き合った男性の心理を知りましょう。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

キーワード

  • 男友達
  • 嫉妬
  • 彼氏
  • ご飯
  • 対処法
  • 電話
  • メール
  • 写真
  • 浮気
  • お酒
  • 行為
  • ボディタッチ
  • 付き合い方
  • 連絡
  • 優先