美容

眉毛が消えない方法6選!おすすめで人気の落ちないアイブロウも

2018年12月18日更新
眉毛が消えない方法6選!おすすめで人気の落ちないアイブロウも

眉毛が消えない方法をご紹介!朝しっかりメイクをしても落ちやすいアイブロウで悩んでいませんか?眉毛は落ちてしまうと印象も変わるのできれいなままキープしたいですよね。

ここでは眉毛が消えない方法や落ちないティントとの組み合わせ、おすすめ商品も紹介するので参考にしてください! 眉毛が消えない方法6選 眉毛が消えない方法①ベースメイクをしっかり仕上げる Instagram 眉毛が消えない方法1つ目は、ベースメイクをしっかりと仕上げることです。

眉毛を書く前には化粧下地やファンデーションを塗っていることが多いですよね。

実は、アイブロウの持ちを良くするには使うアイブロウやアイブロウの書き方を変えるだけでは意味がありません。

アイブロウを書く前のベースを整えることが大切です。

肌の皮脂分泌が多い方は、皮脂を吸収してくれる下地を使うのがおすすめです。

また、眉毛の部分にはファンデーションや下地を塗りすぎないようにすることも大切です。

特に油分が多いリキッドやクリームファンデーションは薄塗りを意識しましょう。

関連記事に長い眉毛のカットや整え方もあるのでチェックしてみてください。

眉毛が消えない方法②アイブロウコートを使う Instagram 眉毛が消えない方法2つ目は、アイブロウコートを使うことです。

アイブロウコートとは、アイブロウを書いた上に透明の液体を塗布することで眉をコーティングしてくれます。

メイクしたままの眉毛をコーティングするから、汗や皮脂でも落ちにくくきれいな眉毛をキープすることができます。

アイブロウコートは、安いものでは100円で購入できるものもあるので、いつものメイクにプラスして、きれいな眉毛をキープするのもおすすめです。

関連記事では、眉頭・眉山についての記事もあるので合わせてチェックしてみてください。

眉毛が消えない方法③ウォータープルーフタイプのアイブロウを使う Instagram 眉毛が消えない方法3つ目としては、ウォータープルーフタイプのアイブロウを使うことです。

アイブロウにも、汗や水に強いウォータープルーフタイプのアイテムもあります。

これなら激しい運動をして汗を書いても眉毛が落ちにくいので、日中メイク直しができない方にもおすすめです。

ただし、ウォータープルーフタイプは洗浄力の高いクレンジングを使う必要があるので、お肌に負担をかけてしまいます。

中には、ウォータープルーフタイプでも簡単に落とせるものや、お肌に優しいタイプもあるので気になる方は肌への優しさにこだわった低刺激のものを選びましょう。

眉毛が消えない方法④ペンシルやリキッドタイプを合わせて使う Instagram 眉毛が消えない方法4つ目は、ペンシルやリキッドタイプのアイブロウを使うことです。

アイブロウには、ペンシルタイプ・リキッドタイプ・パウダータイプの3種類があります。

最近では、パウダーを使うことでふんわり眉毛を演出することができるので人気があります。

アイブロウパウダーひとつで眉毛を完成させることができますが、消えない眉毛をキープするにはリキッドやペンシルタイプのアイブロウを使うことをおすすめします。

リキッドやペンシルタイプは肌に密着するので、きれないラインをそのまま持続させることができるメリットがありますよ。

眉毛が消えない方法⑤眉マスカラで色を染める Instagram 眉毛が消えない方法5つ目は、眉マスカラで色を染めることもおすすめです。

最近では、眉の色を染めてアイブロウを完成させる方も多いです。

眉マスカラは、メイク中だけ色を染めることができ、クレンジングで簡単にオフできるので、なりたい印象を演出することができます。

自眉毛が黒くても眉マスカラをすれば理想の眉印象を作ることができます。

眉マスカラは、眉毛に塗布することで眉をコーティングしてくれるから、色が落ちにくく長持ちします。

さらには発色も良いので、美眉が簡単に仕上がります。

髪色に合わせて選ぶことで自然な眉毛になるのでおすすめです。

眉毛が消えない方法⑥数日間長持ちする人気の眉ティントを使う Instagram 眉毛が消えない方法6つ目は、数日間長持ちする人気の眉ティントを使うのもおすすめです。

眉ティントとは、肌を染めることができる今人気のコスメアイテムで、一度使えば長いものは7日間きれいな眉毛をキープすることができますよ。

眉ティントは美容大国でもある韓国で人気のアイテムが、日本でも大ヒットしました。

眉ティントは、特殊な効果でタンパク質などに反応することで色を染めることができます。

洗顔やクレンジングをしても数日間は美眉が持続するので、普段のアイブロウと組み合わせて使うことで落ちにくいきれいな眉毛を叶えてくれます。

眉ティントは正しい使い方をすればお肌を傷めることもないので、初心者にもおすすめです。

眉毛が消えないおすすめなアイブロウ4選 眉毛が消えないおすすめなアイブロウ①ケイト Instagram 眉毛が消えないおすすめなアイブロウ1つ目は、ケイトのデザイニングアイブロウ3Dです。

肌になじみやすいブラウンカラー3色が一つになったアイブロウで、立体的なグラデ眉毛とホリ深い印象のノーズシャドウを叶えるアイテムです。

アイブロウとノーズシャドウが一体化しており、ホリ深メイクが簡単に完成します。

眉尻まできれいに書くことができるブラシ付きで、コンパクトの中には縦長のミラーがついているので、出先でのメイク直しにも使えます。

捨て色がないのもデザイニングアイブロウ3Dの良いところで、ブレンドの仕方で自分だけのアイブロウが完成しますよ。

選べるカラーは、ライトブラウン系・ブラウン系の2色があります。

眉毛が消えないおすすめなアイブロウ②エクセル Instagram 眉毛が消えないおすすめなアイブロウ2つ目は、エクセルのパウダー&ペンシル アイブロウ EXです。

@コスメのベストアワード2016にも殿堂入りを果たしたことのある人気のアイブロウペンシルで、立体的な美人眉毛を誰でも簡単に書くことができます。

肌にもピタッと密着するので落ちない美眉を叶えます。

書きやすいペンシルと、パール感のあるふんわりパウダー、柔らかいタッチで立体感のある眉に整えることができるスクリューブラシの3機能が備わったペンシルで、美人眉フォルムが簡単に実現しますよ。

髪色やファッションに合わせて選べるカラーが8色も展開されているので、自分に合う色が見つかります。

眉毛が消えないおすすめなアイブロウ③セルフタンニングアイブロウ Instagram 眉毛が消えないおすすめなアイブロウ3つ目は、セルフタンニングアイブロウです。

汗や皮脂に強く、1回書けば夕方まできれいな眉毛をキープすることができるアイブロウペンシルです。

このアイテムのすごいところは、メイクを落としても美眉毛が残っていることです。

肌に残ったままで、天然色素のおかげで肌を傷めません。

3種類の植物エキスの保湿効果で、健やかな肌を保つと同時に美眉毛をキープしてくれます。

地肌を染めるセルフタンニングで7日間はメイクを落としても眉毛が残るので、すっぴんにも自信を持つことができますよ。

選べるカラーは、ダークブラウンとディープブラウンの2色が展開されています。

眉毛が消えないおすすめなアイブロウ④スウィーツスウィーツ Instagram 眉毛が消えないおすすめなアイブロウ4つ目は、スウィーツスウィーツのラスティングブロウメーカーです。

かんたん美人太眉に仕上がるリキッドとパウダーアイブロウが一本になったペンシルで、ふんわり質感の眉毛にぼかすこともできます。

水・汗・皮脂に強く、落ちないウォータプルーフタイプも特徴です。

さらにロングラスティング処方で、こすれに強く長時間落ちにくいので落ちない美眉が夕方まで持続しますよ。

リキッドとパウダー両方に、植物由来の保湿成分を含んでいるので、お肌をいたわりながらメイクができるので敏感肌の方でも安心して使用することができます。

選べるカラーは、全部で3色展開中です。

消えない眉毛にするコツは? 消えやすい眉尻はペンシルで書く 落ちない眉毛にするコツとしては、消えやすい眉尻はペンシルやリキッドタイプでの書くのがおすすめです。

眉尻は汗などで落ちやすいのでふんわり肌に密着するパウダーだとすぐに落ちてしまう可能性があります。

密着性の良いペンシルやリキッドなら崩れにくいので、パウダーは主体の部分で使い、眉尻にはペンシルを使います。

また、リキッドやペンシルのアイブロウは、眉毛を1本ずつ書くことができるので、パウダーよりも存在感を出すことができますよ。

アイブロウはいくつかのアイテムを組み合わせることで、消えない眉毛をキープすることができます。

眉毛の油分はしっかりオフしておく Instagram 落ちない眉毛にするコツとしては、眉毛の油分はしっかりオフしておくことです。

眉毛の部分は毛が生えいているので、化粧水や美容クリームなどがムラになりやすいです。

同様に油分が多めのリキッドやクリームファンデーションもムラになりにくいので、眉部分の塗りすぎには注意が必要ですよ。

油分をしっかりオフした状態にするには、サラサラな質感に仕上げることです。

リキッドやクリームファンデーションを使う場合は、眉毛を書くまえにフェイスパウダーをはたいてサラサラ質感を完成させておきましょう。

眉毛は皮脂崩れもしやすいので、美眉をキープするなら地肌に書くことはあまりおすすめできません。

落ちないアイブロウにはパウダーのみは避ける Instagram 消えない眉毛にするコツとしては、落ちないアイブロウにはパウダーのみは避けることです。

眉毛がいつの間にか落ちてしまうと悩んでいる方は、アイブロウはパウダーのみで仕上げていませんか?アイブロウパウダーは、ブラシで細いラインも簡単に書くことができるので、眉頭も眉尻も仕上げることができます。

便利で時短にもあるアイブロウですが、消えない眉毛をキープするには1本ずつ眉毛が書けて肌に密着できるペンシルや眉ティントなどを組み合わせることが大切です。

アイテムを組み合わせることで、今風の眉メイクも完成するので、今までアイブロウは一つにアイテムしか使わなかった方は2つのアイテムを組み合わせましょう。

消えない眉毛の方法をマスターしてきれいな眉毛をキープしよう! Instagram 消えない眉毛の方法やおすすめのアイブロウいかがでしたか?眉毛はいつの間にか消えてしまうこともあるので、悩んでいる方も多いですよね。

夕方まできれいな眉毛をキープするにはちょっとした一手間や、アイテムを変えることで持ちが良くなります。

皆さんも消えない眉毛の方法をマスターして美眉をキープしてくださいね! 商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

キーワード

  • 眉毛
  • アイブロウ
  • ペンシル
  • パウダー
  • キープ
  • リキッド
  • ウォータープルーフタイプ
  • メイク
  • 眉ティント
  • 眉尻
  • 完成
  • 美眉