美容

市販ヘアオイルおすすめ人気ランキングTOP5|サラサラ/艶々

2018年12月20日更新
市販ヘアオイルおすすめ人気ランキングTOP5|サラサラ/艶々

ヘアオイルの選び方のポイントは? 髪の毛に良い植物性のオイルを選ぶ 1つ目にご紹介するヘアオイルの選び方のポイントは「植物性のオイルを選ぶ」です。

ヘアオイルにも植物性のものと鉱物性のものがありますが、最も美容効果が高く、髪の毛に良い成分が入っているのが「植物性オイル」です。

例えば、ホホバオイルやアルガンオイル、椿油、ボタニカルオイルなどがあります。

これらの植物性オイルはとても美容成分が豊富に含まれていて保湿力が高く、自然のものから作られているので肌への刺激も少ないメリットがあります。

より綺麗な髪の毛を目指すのであれば、植物性のヘアオイルを選ぶと効果が期待できます。

しかし、この植物性ヘアオイルのデメリットは酸化しやすいところです。

オイルの酸化を防ぐ化学物質などが含まれていないものが多く、酸化しやすくなってしまいます。

酸化したオイルは髪の毛に悪影響を与える可能性があるため、ヘアオイルを購入するときはなるべく使いきれる量の物を選びましょう。

好みの仕上がりになるものを選ぶ|サラサラ・艶々・くせ毛やパサつき防止 2つ目にご紹介するヘアオイルの選び方のポイントは「好みの仕上がりになるものを選ぶ」です。

例えば、風でなびくようなサラサラした軽い仕上がりにしたいのか、しっとりした艶のある仕上がりにしたいのかによって選ぶオイルが変わってきます。

くせ毛やパサつきを抑えたい方はしっとりした質感のオイルを、扱いやすく軽い仕上がりにしたい方はサラサラした質感のオイルを選びましょう。

理想の仕上がりや自分の髪質に合わせて、どんなヘアオイルがベストかを見極めることが理想の髪への近道です。

ヘアオイルの種類やつける量によって仕上がりが全然違いますよ! リラックスできるお気に入りの香りのものを選ぶ 3つ目にご紹介するヘアオイルの選び方のポイントは「リラックスできるお気に入りの香りの物を選ぶ」です。

せっかく使うなら、自分がリラックスできる香りのヘアオイルを使いたいですよね。

フローラル系、石鹸の香り、無香料など、それぞれの好みに合った香りのオイルを使って、心地よいヘアケアタイムを楽しみましょう。

ちなみに、1番人気の香りはフローラル系などの自然に近い香りですよ。

また、ヘアオイルの効果的な使い方についても下記の記事でご紹介しています。

非常に参考になる記事ですので、ぜひ読んでみてくださいね。

市販ヘアオイルおすすめ人気ランキングTOP5 市販ヘアオイルおすすめ人気ランキング第5位|N.ポリッシュオイル Amazonで詳細を見る 市販ヘアオイルおすすめ人気ランキング第5位は「ナプラ N.ポリッシュオイル」です。

こちらは天然由来成分のみで作られた高品質なヘアオイルです。

とても軽い使い心地で、べたつかずサラサラとした仕上がりになります。

保湿力もとても高く、パサつきがちな髪の毛にも効果抜群です。

天然由来成分で出来ているため、スキンケアやボディケアとしても使うことができます。

ヘアケアのついでにスキンケアやボディケアもして、これ1本で全身にうるおいを与えましょう。

30ミリリットルのミニサイズも発売されているので、お試しで購入してみてもよさそうですね。

市販ヘアオイルおすすめ人気ランキング第4位|#EXヘアオイル Amazonで詳細を見る 市販ヘアオイルおすすめ人気ランキングTOP4は「ルシードエル #EXヘアオイル」です。

こちらはアルガンオイルを配合した美容成分たっぷりのヘアオイルです。

紫外線から髪の毛を守るUVカット処方とドライヤーなどの熱から髪の毛を守るヒートプロテクト処方がされた、髪の毛にとても優しいヘアオイルです。

3種類のヘアオイルがあり、サラサラの軽い付け心地が好きな方は「#EXヘアオイル」、しっとりとした付け心地が好きな方は「リッチモイスチャー」、ダメージケアもしっかりしたい方は「#EXヘアリペアオイル」を選ぶことをおすすめします。

こちらは華やかな香りのオイルなので香りにこだわりたい方にもおすすめです。

お値段も安く、ドラックストアのほとんどの店舗で取り扱われているほど人気のヘアオイルなので、迷ったらまずはこちらのヘアオイルを選んでみてはいかがでしょうか。

市販ヘアオイルおすすめ人気ランキング第3位|モロッカンオイル Amazonで詳細を見る 市販ヘアオイルおすすめ人気ランキング第3位は「モロッカンオイル」です。

モロッカンオイルは美容室でも取り扱われているほど大人気のヘアオイルで、使ったことのある方も多いのではないでしょうか。

こちらもアルガンオイルで作られたヘアオイルとなっていて、美容成分がたっぷり含まれているヘアオイルです。

「紫外線・乾燥対策、ダメージケア、くせ毛対策、艶・弾力アップ」などの嬉しい効果が期待でき、使えば使うほど髪が内側から綺麗になっていきます。

ヘアオイル以外にも、シャンプー・コンディショナーやヘアマスク、スタイリング剤まで幅広く発売されているので、合わせてチェックしてみてください。

市販ヘアオイルおすすめ人気ランキング第2位|大島椿 Amazonで詳細を見る 市販ヘアオイルおすすめ人気ランキング第2位は「大島椿」です。

大島椿は無香料・無着色の天然椿油100%で作られた植物性のオイルです。

天然成分のみで作られているため、髪だけでなく頭皮や顔にも使えるマルチなオイルとなっています。

お風呂上がりのスキンケアと一緒にヘアケアも出来てしまいますよ。

しっとりとした艶のある仕上がりになるため、くせ毛やパサつきで悩んでいる方におすすめです。

また、容量も多くお値段もお手頃価格なので、手に取りやすいところも人気のポイントです。

こちらのヘアオイルも多くのドラックストアで取り扱われているため、購入しやすいですよ。

市販ヘアオイルおすすめ人気ランキング第1位|ロレアルパリ Amazonで詳細を見る 市販ヘアオイルおすすめ人気ランキング第1位は「ロレアルパリ エルセーヴ エクストラオーディナリー オイル エクストラリッチ フィニッシュ」です。

ロレアルパリ史上最高のオイル濃度と6種類のフラワーオイルが配合された上質なオイルで、うるおいや艶がたっぷりの仕上がりになります。

また、今回ご紹介したエルセーヴ エクストラオーディナリー オイル エクストラリッチ フィニッシュ以外にも8種類のヘアオイルがあり、それぞれ香りや仕上がりが異なります。

自分の髪質や理想の仕上がりに合わせてぴったりのヘアオイルを選ぶことが出来るところも嬉しいポイントですね。

ロレアルパリの公式サイトにヘアオイル診断もあるので、ぜひ自分に合うヘアオイルを見つけてください。

そして、今回ご紹介したヘアオイルの他にもおすすめの人気ヘアオイルはたくさんあります。

下記の記事ではヘアオイルの人気ランキングTOP14をご紹介しているので、合わせてチェックしてみてください。

髪が綺麗になるおすすめの美容習慣は? 髪が綺麗になるおすすめの美容習慣①ドライヤーでしっかり乾かす 1つ目にご紹介する髪が綺麗になるおすすめの美容習慣は「ドライヤーでしっかり乾かす」です。

基本的なことではありますが、つい面倒くさくなってしまって乾ききらないままドライヤーを止めてしまったり、ドライヤーせずに自然乾燥してしまったりと、意外とちゃんと出来てない方も多いのではないでしょうか。

髪は濡れている状態だとキューティクルが開き、ダメージを受けやすい状態となっています。

なので、お風呂上がりはなるべく早くドライヤーで乾かしましょう。

ドライヤーの熱によるダメージが気になる方は、上記でご紹介したヘアオイルを濡れた髪に馴染ませてから乾かすと、熱によるダメージを抑えられますよ。

髪が綺麗になるおすすめの美容習慣②トリートメントを使う 2つ目にご紹介する髪が綺麗になるおすすめの美容習慣は「トリートメントを使う」です。

トリートメントにも、インバストリートメントとアウトバストリートメントがありますが、それぞれ役割が違うため、両方使うのが1番髪の毛が綺麗になる方法です。

インバストリートメントは髪に栄養を補給するタイプのもので、アウトバストリートメントは髪の表面を保護しつつ手触りや指通りを良くするタイプのものです。

どちらかのみの使用でも良いですが、ダメージが気になる方は両方使うとよりサラサラの綺麗な髪の毛になると思います。

髪が綺麗になるおすすめの美容習慣③2~3か月に1度は美容院に行く 3つ目にご紹介する髪が綺麗になるおすすめの美容習慣は「2~3か月に1度美容院に行く」です。

こまめに美容院に行ってカットやトリートメントをしてもらう方も多いとは思いますが、なかなか美容院に行く時間が無い方もいるのではないでしょうか。

仕事などが忙しい場合は仕方ないですが、髪の毛を綺麗に保つには定期的なメンテナンスが必要になります。

2~3か月に1度はカットだけでもしてもらうことで、綺麗な髪の毛をキープしやすくなりますよ。

また、美容師に髪の毛の状態を見てもらうことで、よりよいヘアケア方法を教えてもらえるかもしれません。

最近は遅い時間まで営業している美容院も増えてきたので、サラサラで艶のある綺麗な髪をキープするためにもこまめに美容院に行くことも検討してみてください。

おすすめのヘアオイルで綺麗な髪を目指しましょう! いかがでしたか?ヘアケアアイテムとして優秀なヘアオイルは、1人1つ持っておきたいですよね。

市販のヘアオイルはたくさん発売されているので、いろいろ試して自分にぴったりのヘアオイルを見つけてください。

ヘアオイルを使うのと使わないのでは仕上がりに差が出るので、今までヘアオイルを使っていなかった方はぜひヘアオイルを取り入れたヘアケアを行ってみてくださいね。

ヘアオイルと同じシリーズのシャンプーやトリートメントなどを発売しているブランドも多いので、ライン使いするとより効果が発揮されるかもしれませんよ。

自分に合ったヘアオイルを使ってサラサラ艶々な髪の毛を目指しましょう!

キーワード

  • ヘアオイル
  • オイル
  • 綺麗
  • 市販ヘアオイル
  • 髪の毛
  • 人気ランキング
  • ドライヤー
  • サラサラ
  • ヘア
  • トリートメント
  • 美容習慣
  • 美容院
  • ポイント
  • 人気ランキングTOP
  • 植物性