ファッション

Tシャツの袖や襟のアレンジ12選|裾の編み込み・フリンジ加工のやり方も

2018年12月26日更新
Tシャツの袖や襟のアレンジ12選|裾の編み込み・フリンジ加工のやり方も

Tシャツの袖や襟のアレンジについてご紹介しています。

袖や襟をカットしてリメイクすることで、おしゃれなオリジナルTシャツを仕上げることができます。

裾の編み込みの方法やフリンジ加工についても解説しています。

ぜひ古いTシャツのリメイクを試してみてください。

Tシャツの袖のアレンジ5選 Tシャツの袖のアレンジ①袖をカット&リボンアレンジ Instagram Tシャツの袖のアレンジの1つ目は、袖をカットし、リボンでアレンジしたとても可愛いTシャツのアレンジ方法です。

Tシャツの袖に、横2か所、縦3か所、合計6か所の穴をあけます。

そこに、スニーカーの紐を通すようにリボンをかけていきましょう。

何の加工もしていない袖と比較すると、各段に可愛いらしく女の子らしい印象が強いTシャツになりますね。

友達同士でおそろいのTシャツを、おそろいでアレンジされてみてはいかがでしょうか。

また、次の記事ではTシャツの収納方法や収納アイデアを難易度別にご紹介しています。

Tシャツは何枚持っていても、次がほしくなるアイテムです。

収納からあふれてきがちですが、ぜひ工夫して収納してみてください。

ぜひTシャツの収納に困っているという方は、次の記事を参考になさってください。

Tシャツの袖のアレンジ②袖をカットしフリルでリメイク Instagram Tシャツの袖のアレンジの2つ目は、袖をカットしフリル風の新しい袖を付けてアレンジするという方法です。

シンプルな袖のTシャツも、このようにおしゃれな袖にかえるだけでとても素敵にリメイクすることができます。

フリル風の袖は、要らなくなった他の古着や布類を使って作ってみるといいでしょう。

このようにリメイクすることで、自分だけのオリジナルの洋服を作ることができますね。

Tシャツの袖のアレンジ③袖をカットしおしゃれにアレンジ Instagram Tシャツの袖のアレンジの3つ目は、肩の部分にあたる袖を細かくカットしておしゃれにアレンジしたリメイクです。

そのまま袖を通してきてもおしゃれですが、袖を通さずタンクトップのように着て、アレンジ部分がゆったりとおりるように着こなすのも素敵です。

ダンスの衣装などにも使えそうですね。

肩をリボン風に留められるような加工がされている点も、またとてもおしゃれな仕上がりです。

Tシャツの袖のアレンジ④袖アレンジでリボンを簡単に Instagram Tシャツの袖のアレンジの4つ目は、袖のアレンジでリボンを作るおしゃれなリメイク方法です。

Tシャツの袖部分を方のところからきれいにカットします。

このとき、すべてを切り離してしまわないように注意しましょう。

一部分だけカットした袖の中央を布やゴムなどで留めることで、可愛いリボンのようにして加工することができます。

簡単におしゃれな袖が作れるおすすめの方法です。

ぜひ試してみてくださいね。

Tシャツの袖のアレンジ⑤アシンメトリーな袖リメイク Instagram Tシャツの袖のアレンジの5つ目は、アシンメトリーな袖のリメイク方法です。

Tシャツの片方の肩から袖部分がすべてカットされています。

そこに、袖のドット柄模様を使って作った、即席の肩ストラップが縫い付けられています。

普通のTシャツも、このように加工すればオリジナルでとてもおしゃれなイメージに仕上がりますね。

Tシャツリメイクに慣れてきたら、ぜひこのリメイクにも挑戦してみるといいでしょう。

また、次の記事ではいらない服や古着の簡単なリメイク方法をご紹介しています。

もう着なくなった服や古着はいつもどのようにされていますか。

すぐに捨ててしまうという方もいれば、いつまでも捨てられないという方もいるでしょう。

ぜひ古着を自分でリメイクしてみませんか。

ぜひ次の記事を参考になさってください。

Tシャツの襟のアレンジ5選 Tシャツの襟のアレンジ①襟カットでおしゃれな模様を Instagram Tシャツの襟のアレンジの1つ目は、襟部分を一部カットすることにより、おしゃれな模様を作るという方法です。

Tシャツの襟ぐりのすぐ横の部分にいくつかの切込みが入っていますが、この切込みがおしゃれなTシャツのいいアクセントになっているのが分かりますか。

そのほかにも、裾部分がカットされたりと全体的にとても可愛い仕上がりです。

友達同士で同じTシャツリメイクをするのも、とても楽しめるでしょう。

Tシャツの襟のアレンジ②襟アレンジで夏らしくリメイク Instagram Tシャツの襟のアレンジの2つ目は、襟をアレンジして夏らしくリメイクするという方法です。

襟部分がカットされ、首の後ろでリボンのように結べるように仕上がっています。

また、裾にも切込みが入っていることにより、普通のTシャツやタンクトップが、ポップなイメージのアイテムに仕上がっていますね。

自分好みのデザインの服がなかなか見つからないという場合にも、このように自分で加工してオリジナルの服を作ってしまうというのはとてもおすすめです。

ぜひさまざまなリメイク方法を参考にして、挑戦してみるといいでしょう。

Tシャツの襟のアレンジ③襟カットでオフショルダー風に Instagram Tシャツの襟のアレンジの3つ目は、襟から肩にかけての全体をカットして、オフショルダー風に仕上げたTsyatu norimieku desu Tシャツの襟のアレンジの3つ目は、襟から肩にかけての全体をカットして、オフショルダー風に仕上げたTシャツのリメイクです。

ただのTシャツをカットするだけで、簡単にオフショルダーのトップスが作れるのはとても驚きのリメイクですね。

しかし、カットの位置を誤って袖すべてを切り離してしまったりしないように、慎重なリメイクをされることをおすすめします。

また、オフショルダーが下に落ちてきてしまわないように、カット部分を加工してゴムを通すなど、丁寧に加工する必要もあるでしょう。

Tシャツの襟のアレンジ④大きくカットし夏らしく Instagram Tシャツの襟のアレンジの4つ目は、襟部分を大きくV字にカットして、夏らしいオリジナルのTシャツを作るという方法です。

まるで、海を感じさせるようなとても素敵なデザインのTシャツに仕上がっていますね。

水着の上にオリジナルのリメイクTシャツを羽織って、海に出かけたくなるようなコーデです。

ぜひ次の夏には、おしゃれなTシャツリメイクを楽しまれてはいかがでしょうか。

Tシャツの襟のアレンジ⑤襟をねじってアレンジ Instagram Tシャツの襟のアレンジの5つ目は、襟をねじってアレンジしたTシャツのリメイクです。

Tシャツの襟の部分に切込みを入れ、ねじるようにしてアレンジしています。

普通のTシャツですが、襟のアレンジを取り入れるだけでとても可愛いらしい印象のTシャツに仕上がりますね。

また、次の記事ではTシャツのおしゃれなリメイク方法やアレンジ方法をご紹介しています。

本記事ではTシャツの襟や袖、裾をアレンジしておしゃれに着こなす方法を解説していますが、次の記事ではTシャツをリメイクして全く異なるものを作る方法についても解説しています。

ぜひ次の記事を参考になさってください。

Tシャツの裾のフリンジ・編み込みアレンジのやり方は? Tシャツの裾のフリンジ・編み込みアレンジのやり方①切りっぱなしアレンジ Instagram Tシャツの裾のフリンジ・編み込みアレンジのやり方の1つ目は、Tシャツのフリンジを切りっぱなしにしてアレンジするという方法です。

ご紹介している写真のアレンジはとても難易度が高いですが、裾部分は、切込みが入っているだけで特に結ばれたり編まれたりしているわけではありません。

フリンジの先に、小さな結び目が作られていますが、これがあるだけでとてもおしゃれな裾のフリンジが仕上がります。

ぜひTシャツリメイク初心者さんは、このような簡単な裾のアレンジから楽しんでみてはいかがでしょうか。

Tシャツの裾のフリンジ・編み込みアレンジのやり方②カット&編み込み Instagram Tシャツの裾のフリンジ・編み込みアレンジのやり方の2つ目は、裾をきれいにカットし、編み込みをするという方法です。

まずは、Tシャツの裾に細めの切込みを入れていきましょう。

切込みの長さが長ければ長いほど、そのフリンジを強調できるリメイクになります。

その後、フリンジを1本置きに結んでいきましょう。

すべて結び終わったらその結んだフリンジもまた、1本置きに結んでいきます。

これだけでとても簡単に、可愛いフリンジ編み込みを仕上げることができます。

また、次の記事ではマクラメの編み方についてご紹介しています。

マクラメの編み方は、少し難しそうないメージを持っているという方も多いでしょう。

しかし、基本を抑えておけば初心者でも簡単に手編みをすることができます。

ぜひマクラメ編みに挑戦されてみてはいかがでしょうか。

ぜひ次の記事を参考になさってください。

リメイクに適したTシャツや加工のコツは? リメイクに適したTシャツ Instagram リメイクに適したTシャツとしては、生地自体がやわらかく伸びがいいもので、かつ厚手のものがおすすめです。

Tシャツをカットして加工するわけですから、どうしてもTシャツ自体の強度は弱くなってしまうため、より厚手のもののほうが、加工後も着やすくなります。

しかし、裾にフリンジを作る場合には、薄手の生地がおすすめです。

フリンジを作る場合にはやはり薄手の生地のほうが結びやすく、きれいに仕上げやすいためです。

どのようにリメイクするのかによって、Tシャツをしっかり選べるようにしましょう。

Tシャツリメイク加工のコツ Instagram Tシャツリメイク加工のコツは、切れやすいハサミを使うということです。

文房具としてのハサミを使うよりも、手芸用の裁ちハサミを使う方が、圧倒的に効率もいいですし、きれいなカットに仕上げることができます。

また、誤ったカットを防ぐために、メモリのついたカッティングボードや、マスキングテープを活用して目印をつけておくこともおすすめします。

また、次の記事では衣類をカットして作るTシャツヤーンで作るヘアターバンについてご紹介しています。

Tシャツヤーンとは、古い衣類を細長くカットして作る手芸糸のことで、手軽にザクザクと編めることから人気で注目を集めている編み物です。

ぜひ次の記事も参考になさってください。

Tシャツリメイクで作れるその他のアイテム Tシャツリメイクで作れるその他のアイテム①ロンパース Instagram Tシャツリメイクで作れるその他のアイテムの1つ目は、赤ちゃんのためのロンパースです。

古くなったTシャツをカットして、袖やサイドの部分をミシンで縫い合わせ、襟部分を加工するというだけのとても簡単なリメイクです。

裾や袖の部分が古くなってボロボロになってきても、デザインが好きで捨てられないというようなTシャツはありませんか。

ぜひ赤ちゃんのためのロンパースに加工されてみてはいかがでしょうか。

Tシャツリメイクで作れるその他のアイテム②リース Instagram Tシャツリメイクで作れるその他のアイテムの2つ目は、リースです。

古くなった生地や古着を活用して、クリスマスやハロウィンのおしゃれなリースを作ってみませんか。

まるで古着で作ったとは思えないほど、おしゃれな仕上がりのアイテムですね。

こちらもぜひ試してみてください。

Tシャツリメイクで作れるその他のアイテム③トートバッグ Instagram Tシャツリメイクで作れるその他のアイテムの3つ目は、トートバッグです。

Tシャツをリメイクして作るアイテムの中ではトートバッグが一番の人気と言ってもいいでしょう。

自分の好みの柄がしっかりと正面に来るように、計算して作りましょう。

トートバッグではなくとも、エコバッグやお弁当ポーチなど、手軽に作れるものをTシャツで加工してみませんか。

オリジナルの素敵なバッグに仕上げてくださいね。

Tシャツリメイクで作れるその他のアイテム④Tシャツヤーンを作る Instagram Tシャツリメイクで作れるその他のアイテムの4つ目は、Tシャツヤーンです。

Tシャツヤーンとは、Tシャツの生地を細長くカットして、1本の糸に仕上げていくことでできる手芸アイテムです。

これがもとになって、バッグやルームシューズなどのアイテムをかぎ針編みなどで編むことができるようになります。

オリジナルのTシャツヤーンを活用して、おしゃれなアイテムを手編みされてみてはいかがでしょうか。

編み物初心者さんでも、楽しく編むことができるでしょう。

Tシャツアレンジを楽しもう! Instagram Tシャツをアレンジして加工したり、おしゃれにリメイクする方法についてご紹介しました。

いかがでしたでしょうか。

古くなって着れなくなったTシャツや、小さくなって捨てるしかないTシャツなども、ご紹介したような方法で素敵にリメイクできるかもしれません。

すぐに捨ててしまうのではなく、これからどのように活用できるかを考えてみるといいでしょう。

ぜひ、オリジナルの素敵なアイテムを仕上げてくださいね。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

キーワード

  • シャツ
  • アレンジ
  • リメイク
  • カット
  • 加工
  • シャツリメイク
  • フリンジ
  • オリジナル
  • リボン
  • シャツヤーン
  • 編み込みアレンジ
  • 編み込み
  • 古着
  • 参考