グルメ

パン屋365日のおすすめのパン10選!代々木八幡/代々木公園/高島屋

2018年12月26日更新
パン屋365日のおすすめのパン10選!代々木八幡/代々木公園/高島屋

パン屋365日の立地や定休日などの基本情報は? 代々木公園・代々木八幡にあるパン屋|パン屋365日の立地・基本情報 Instagram パン屋365日は、小田急線「代々木八幡駅」の南口から徒歩1分、千代田線「代々木公園駅」の1番出口から徒歩40秒の場所にあるベーカリーショップです。

バスの場合は、「渋谷駅」から「阿佐ケ谷駅前行き」のバスに乗り、「富ヶ谷」という停留所で下車してください。

店内にはパンがずらっと並んだショーケースがあり、6席のみイートインスペースもあります。

パンは自分でトレイに取るシステムではなく、店員さんにパンを指定してショーウィンドウから取ってもらうシステムです。

入り口は和風の扉で少し驚くかもしれません。

店内は、木目調のナチュラルな雰囲気と、照明や家具のクラシカルな感じがレトロな雰囲気を作っているおしゃれな内装のパン屋さんです。

パン屋365日 住所 東京都渋谷区富ヶ谷1-6-12 営業時間 7:00~19:00※モーニングセットは7:00~11:00(ラストオーダー) 電話番号 03-6804-7357 店名どおりの定休日|パン屋365日の立地・定休日・基本情報 Instagram 「パン屋365日」という店名どおり、パン屋365日には定休日がありません。

つまり365日ずっと営業をしているのです。

通常であればお休みになるお店の多い年末年始やお盆の時期にも休まず営業しています。

ただし、365日に該当しない唯一の日、うるう年だけにやってくる「2月29日」は、定休日となっています。

とてもおしゃれなお休みの仕方ですね。

代々木八幡以外にも日本橋高島屋に店舗がある|パン屋365日の基本情報 Instagram 大人気でいつも行列の出来ている「パン屋365日」ですが、代々木八幡以外にも店舗があります。

2018年9月にオープンした「日本橋高島屋S.C.新館」と共に出店した【365日と日本橋】です。

こちらにもイートインスペースが10席あります。

オープン前から話題になっていたため、現在は平日でも行列が絶えないお店です。

人気のパンは昼前には無くなってしまうため、お目当てのパンがある方は朝早くから訪れることをおすすめします。

365日と日本橋 住所 東京都中央区日本橋2-5-1 日本橋髙島屋 S.C.新館 1F 営業時間[月~金] 7:30~20:00 営業時間[土・日・祝] 10:30~20:00 電話番号 03-5542-1178 日本橋高島屋をはじめ、日本橋には美味しいランチがいただけるお店がたくさんあります。

日本橋でおすすめのランチ店をお探しの方は、下記の記事もチェックしてみてくださいね。

パン屋365日が人気の理由3選 ①実力派シェフが作るパン|パン屋365日が人気の理由 Instagram パン屋365日が人気の理由の1つ目は、【実力派シェフが作るパン】です。

実力派シェフとは、フランスでパティシエ修行をし、有名店でシェフを務めていた杉窪章匡さんのことです。

2013年には「ウルトラキッチン(ULTRAKITCHEN)」という会社を立ち上げており、複数の店舗をプロデュースしています。

②新鮮なうちにいただけるパン|パン屋365日が人気の理由 Instagram パン屋365日が人気の理由の2つ目は、【新鮮なうちにいただけるパン】です。

パン屋365日にはたくさんの種類のパンが並びますが、一つ一つが小さめサイズで作られているため、色々な種類を楽しむことができます。

また、新鮮なうちにパンを食べきることができるのも特徴です。

③食への追求|パン屋365日が人気の理由 Instagram パン屋365日が人気の理由の3つ目は、【食への追求】です。

杉窪シェフはとにかく「食」の研究に余念がなく、パン屋365日のパンにもこだわりが詰まっています。

シンプルに美味しさを追求したパンから、通常では考え付かないような組み合わせの斬新なパンまで色々な出会いを楽しめます。

パン屋365日のおすすめパン10選 ①クロッカンショコラ|並んででも食べたいパン屋365日のおすすめパン Instagram 並んででも食べたいパン屋365日のおすすめパンの1つ目は、【クロッカンショコラ】です。

クロッカンショコラはパン屋365日の看板メニューでもある商品です。

こんがりと焼き色のついたブリオッシュ生地に、オーガニックショコラを使ったガナッシュクリームと、丸く大きめの粒状チョコレートがトッピングされています。

更に、アクセントに金箔が乗せられています。

ふんわりとした食感とショコラがマッチして、癖になる美味しさですよ。

1個290円で販売されています。

②レモンミルクフランス|パン屋365日のおすすめパン Instagram 並んででも食べたいパン屋365日のおすすめパンの2つ目は、【レモンミルクフランス】です。

見た目はパンなのかケーキなのかわからない、不思議な形をした可愛らしいパンです。

ふわふわとしたパンに、香りの良い爽やかなレモンクリームと、コクのあるミルククリームが重ねられており、その上にパール上のホワイトチョコレートが乗っています。

ホワイトチョコレートはパフが入っており、サクサクの食感が更に美味しさを引き出しますよ。

1個220円です。

③食パン|並んででも食べたいパン屋365日のおすすめパン Instagram 並んででも食べたいパン屋365日のおすすめパンの3つ目は、【食パン】です。

パンの素材そのもののシンプルな美味しさを味わうならば、やはり食パンは欠かせません。

パン屋365日の食パンは福岡県産の「みなみの穂」という小麦粉と、北海道産の「ゆめちから」という小麦粉をブレンドした味わい深いパンです。

しっとりとした柔らかさが特徴的で、そのままいただいても美味しいです。

お値段280円です。

折角の美味しい食パンが買えたら、できるだけ風味が飛ばないように保存したいですよね。

食パンの保存方法について知りたい方は、下記の記事も参考にしてみてくださいね。

④ソンプルサン|並んででも食べたいパン屋365日のおすすめパン Instagram 並んででも食べたいパン屋365日のおすすめパンの4つ目は、【ソンプルサン】です。

国産小麦である「キタノカオリ」の香りが存分に引き出しており、インパクトのある形もまた特徴的です。

食感はもちもち、しっとりとしていて、他では出会えないパンの美味しさを発見できます。

パン屋365日の常連さんでも買っていく方の多いパンです。

軽く温めると更に美味しくいただけますよ。

⑤黒糖くるみ|並んででも食べたいパン屋365日のおすすめパン Instagram 並んででも食べたいパン屋365日のおすすめパンの5つ目は、【黒糖くるみ】です。

ふわふわとしたブリオッシュ生地の真ん中に、黒糖の衣をつけたクルミがたっぷり詰まっているパンです。

くるみパンのファンは多いですが、ブリオッシュ生地と合わせるところや、黒糖つきのくるみをパンにしているベーカリーは他ではあまり見られないのではないでしょうか。

懐かしさのある甘さはまた食べたくなる美味しさです。

お値段280円です。

⑥カヌレ|並んででも食べたいパン屋365日のおすすめパン Instagram 並んででも食べたいパン屋365日のおすすめパンの6つ目は、【カヌレ】です。

カヌレ型で焼き、たっぷりの蜜蝋がかかったお菓子ですが、こちらもパン屋365日では小さめサイズで販売されており、つい手に取ってしまう商品です。

外側がカリカリしていて、大変美味しいため何個も食べたくなる商品です。

⑦シュトレン|並んででも食べたいパン屋365日のおすすめパン Instagram 並んででも食べたいパン屋365日のおすすめパンの7つ目は、【シュトレン】です。

シュトレンとは、ドイツでは一般的な伝統的な菓子パンで、ドイツ・オランダなどではクリスマスの時期になると作られ、家族で楽しむパンです。

日持ちが良いため、クリスマスのギフトとしても贈られることがあります。

パン屋365日のシュトレンは大変有名で、通常ドライフルーツやナッツをお酒に漬け熟成させたものを加えて作られますが、パン屋365日のものは、お酒やスパイスなどはあまり使わず、お砂糖も控えめで自然な甘さを楽しめるシュトレンとなっています。

ブラックレーズン、クランベリー、ピスタチオなどはどれも無農薬のナチュラルなものを使い、作りたてをすぐに冷凍することで味に深みを出しています。

お値段1,900円です。

⑧クロックムッシュ|並んででも食べたいパン屋365日のおすすめパン Instagram 並んででも食べたいパン屋365日のおすすめパンの8つ目は、【クロックムッシュ】です。

ボックス型のもちもちしっとりとしたパンに、たっぷりとチーズがかけられています。

使っているハムは無着色で、ナチュラルなものであるのもポイントです。

ベシャメルソースがクリーミーでコクがあり、乳製品が好きな方も満足できるパンです。

温めて食べれば更に美味しいです。

焼きたてに出会えたときにはとてもラッキーですよ。

1個440円です。

⑨ハニートースト|並んででも食べたいパン屋365日のおすすめパン Instagram 並んででも食べたいパン屋365日のおすすめパンの9つ目は、【ハニートースト】です。

小麦の香りが良い食パンをカットし、表面がカリカリになるまで焼かれたトーストにはちみつがたっぷり塗られている幸せな気分になれるパンです。

はちみつは味や香りが濃いものを使っているため、はちみつ風味のパンという軽いものではなく、はちみつをしっかりと味わえるパンとなっています。

朝食にもぴったりのパンですよ。

お値段330円です。

⑩ヴィーニュ×クリームチーズ|パン屋365日のおすすめパン Instagram 並んででも食べたいパン屋365日のおすすめパンの10こ目は、【ヴィーニュ×クリームチーズ】です。

ハード系のしっかりとしたパンに、カレンツと呼ばれる小粒の干しぶどうがたっぷり混ぜ込まれている生地で滑らかでコクのあるクリームチーズを包んだパンです。

おやつにもお食事にもぴったりのパンですよ。

クリームチーズの入っていない、シンプルなヴィーニュも販売されています。

お値段220円です。

パン屋365日のおすすめパンを楽しもう! Instagram いかがでしたか?パン好きな方はもちろん、普段あまりパンを食べない方も、一度食べたら癖になると評判の「パン屋365日」のパンは、世代や性別を超えて様々な方から評価をされています。

美味しいパンに出会いたい方は、ぜひ訪れてみてくださいね。

キーワード

  • パン
  • 食パン
  • 理由
  • シュトレン
  • クリームチーズ
  • 定休日
  • 生地
  • 基本情報
  • 代々木八幡
  • ブリオッシュ
  • クロッカンショコラ
  • はちみつ
  • シンプル
  • ナチュラル
  • 代々木公園