メイク

乾燥肌のための保湿ファンデーションおすすめ20選|うるおうツヤ肌に

2018年12月26日更新
乾燥肌のための保湿ファンデーションおすすめ20選|うるおうツヤ肌に

カサつきや粉吹きが気になる乾燥肌のみなさん、ファンデーション選びに迷ってしまっていませんか? 「自分の肌にはどんなファンデーションが合うの?」「おすすめのファンデーションが知りたい!」 そうお悩みのみなさまへ、今回は、乾燥肌向けファンデーションの選び方から、肌らぶがおすすめするファンデーション20選まで、乾燥肌さんのための情報をたっぷりとお届けしてまいります。

1.【乾燥肌向け】ファンデーションの選び方 まずは、乾燥肌向けのファンデーションの選び方からチェックしていきましょう。

◆保湿を重視したファンデーションを選ぶ 乾燥肌の方のファンデーション選びの第一歩は、まずは保湿を重視した商品を選ぶようにすること。

美容液成分や保湿成分が配合されたものを選ぶようにすることで、メイク中の肌の乾燥を防ぎ、しっとりとした肌をキープすることができます。

公式HPの紹介文などを参考にして、保湿タイプのファンデーションを探してみましょう。

◆ファンデーションのタイプを選ぶ 乾燥肌の方は、どのタイプのファンデーションを選べばいいのか迷ってしまうという方も多いのではないでしょうか。

一般的に、乾燥肌にはリキッドやクリームなどの油分を多く含むタイプのファンデーションがおすすめされています。

しかし最近では、パウダータイプのファンデーションにも、保湿成分が配合されていてしっとりとした質感のアイテムが多く販売されています。

それぞれのタイプに保湿を重視したファンデーションが展開されているので、慣れているものや使いやすさで選んでみるのも良いでしょう。

◆ツヤを演出できるものを選ぶ 乾燥肌の方は、マットよりもツヤ感を演出できるファンデーションを選ぶのがおすすめ。

カサつきやくすみが目立ちやすい乾燥肌には、ツヤ感をプラスすることで、うるおいのある肌に見せることができるからです。

スキンケアだけでなくメイク後からも使って、みずみずしいうるおいのあるツヤ肌を演出するようにしましょう。

2.【乾燥肌向け】おすすめファンデーション20選 それではここから、肌らぶがおすすめする乾燥肌向けファンデーション20選をご紹介いたします。

今回は、ファンデーションのタイプ別に【リキッド編】【クリーム編】【パウダー編】【クッション編】の4つのカテゴリーに分けてご紹介いたします。

購入を考えているタイプのカテゴリーから、早速チェックしてみましょう! 乾燥肌向けおすすめファンデーション【リキッド編】 まずは、肌らぶおすすめの乾燥肌向けファンデーション、リキッド編をご紹介します。

さまざまなブランドから豊富な種類が展開されているリキッドファンデーションは、商品選びに特に迷ってしまいがち。

今回はその中でも、保湿を重視しているアイテムを集めているので、ぜひ参考にしてみてくださいね! ◆モイスティシモ リキッドファンデーション 価格:4,500円(税抜) 色展開:6色 SPF20・PA++ まるで肌色の乳液を塗っているようにスキンケア感覚で使える、モイスティシモのリキッドファンデーションです。

暖色系の光を反射することで、乾燥してくすみがちな肌に桃色の血色感をプラス。

保湿成分「オウレンエキス」「ソウハクヒエキス」「サクラエキス」を配合し、乾燥肌にもしっとりとなじみます。

◆マキアレイベル 薬用クリアエステヴェール【医薬部外品】 価格:3,903円(税抜) 色展開:5色 SPF35・PA+++ 68種類もの美容液成分をたっぷりと配合し、まるで美容マスクのようにうるおいをキープする、マキアレイベルのリキッドファンデーションです。

3種類のパウダーが肌表面で光を乱反射させるから、厚塗り感なく肌悩みをしっかりカバー。

ツヤと透明感のあるベースメイクに仕上げてくれます。

薬用クリアエステヴェールの使用レビューはこちら ◆アディクション ザ スキンケア ファンデーション 価格:4,500円(税抜) 色展開:15色 SPF25・PA++ 美容液から作られたなめらかなテクスチャーの、アディクションのリキッドファンデーションです。

10種類のうるおい美容エッセンス*が、濃厚な保湿感をプラス。

まるでスキンケアアイテムのように軽い感触で肌に密着し、素肌本来の質感を残したまま、うるおったツヤ感を演出します。

*センチフォリアバラ花エキス・ローズヒップオイル・オリーブスクワラン・アルガンオイル・カメリアオイル・ホホバ種子オイル・セージオイル・ハマメリス葉エキス・メドウフォームオイル・グリセリン (保湿) ◆MiMC ミネラルリキッドリーファンデーション 価格:6,500円(税抜) 色展開:4色 SPF22・PA++ 石鹸だけでメイクオフできる、MiMCのミネラルタイプのリキッドファンデーションです。

みずみずしいうるおいのために選び抜かれた植物美容エキス*が、うるおいに満ちたすこやかな肌を保ちます。

乾燥によるくすみをカバーして、フレッシュな透明感のあるツヤ肌に。

*白樺樹液ウォーター・アフリカンスパイダーフラワーエキス・ヨモギ葉エキス・アルニカ花エキス・アーチチョーク葉エキス(全て保湿成分) MiMC ミネラルリキッドファンデーションの使用レビューはこちら ◆エテュセ プレミアム アミノエッセンス ファンデーション 価格:2,300円(税抜) 色展開:3色 SPF25・PA++ 美容液成分を72%配合し、濃密なしっとり感を感じられる、エテュセのリキッドファンデーションです。

とても伸びが良く、極薄カバーで毛穴や色ムラ、くすみまでしっかりとカバー。

肌にぴったりと密着して包み込み、うるおいを逃さず肌の乾燥を防ぎます。

乾燥肌向けおすすめファンデーション【クリーム編】 続いて、肌らぶおすすめの乾燥肌向けファンデーション、クリーム編をご紹介します。

クリームファンデーションは、リキッドタイプよりもさらに油分を多く含み、しっとり感をより肌で感じやすいでしょう。

またカバー力が高いものも多いので、乾燥以外に隠したい肌悩みがある方は、クリームタイプの中からファンデーションを選んでみるのもおすすめです。

◆B.A クリーミィファンデーションM 価格:11,000円(税抜) 色展開:6色 SPF20・PA+++ とろけるような濃厚まろやかクリームで肌をしっとりと包み込む、B.Aのクリームファンデーションです。

肌からにじみ出てくるような奥深いツヤが、しっとりとした品格のある顔立ちを演出。

B.Aのスキンケアアイテムと共通の美容成分を配合し、日中もエイジングケア*を行えます。

*年齢に応じたうるおいのお手入れ ◆エトヴォス クリーミィタップミネラルファンデーション 価格:5,600円(税抜) 色展開:3色 SPF42・PA+++ 専用のパフでスタンプのようにタップして使う、エトヴォスのプレストタイプのクリームファンデーションです。

保湿成分「アルガンオイル」を配合したクリームが、うるおいに満ちた発光美肌を演出。

下地&クレンジング不要のミネラルタイプで、メイクアップもメイクオフも時短を叶えてくれます。

◆RMK クリーミィファンデーションN 価格:5,000円(税抜) 色展開:7色 SPF28・PA++ 保湿成分「アルガンオイル」や「シアバター」を配合し、しっとりとしたつやめきを表現する、RMKのクリームファンデーションです。

とろけるようなテクスチャーが肌を包み込み、ピンとしたハリのある肌を演出。

表情の動きに合わせてぴったりとフィットするので、ヨレや崩れも防ぎます。

◆アルビオン スマートスキン ベリーレア 価格:5,000円(税抜) 色展開:4色 SPF33・PA+++ パウダーファンデーションのようにパフで簡単に使いやすい、アルビオンのクリームファンデーションです。

とろけるように伸び広がり、うるおったツヤ感もふんわり感もある肌は、まるで”レア肌”。

気になる部分はカバーしつつ、素肌のようなナチュラルなベースメイクに仕上げます。

◆セザンヌ クリーミィファンデーション 価格:680円(税抜) 色展開:3色 SPF29・PA+++ 美容オイル*がクリーミィに肌にフィットし、しっとりとしたうるおいを感じられる、セザンヌのクリームファンデーションです。

肌表面で光を反射し、つややかさとハリ感のある肌を演出。

厚塗り感のないまま、肌のくすみやアラをさらりとカバーしてくれます。

*ラベンダー油・ツバキ種子油・ローズマリー葉油・ヒマワリ種子油 セザンヌ クリーミィファンデーションの使用レビューはこちら 乾燥肌向けおすすめファンデーション【パウダー編】 次は、肌らぶおすすめの乾燥肌向けファンデーション、パウダー編をご紹介します。

簡単で手軽に使いやすいとパウダーファンデーションは人気ですが、ほとんど油分を含まないため、肌が乾燥しやすいというイメージがあり、避けていたという方もいらっしゃることでしょう。

でも今回ご紹介するのは、どれもしっとりとした使用感で、肌の乾燥を防いでくれるものばかり。

乾燥肌でも使いやすいパウダーファンデーションを集めているので、ぜひ気になるものをチェックしてみてください! ◆マキアージュ ドラマティックパウダリーUV 価格:レフィル 3,000円(税抜) / ケース 1,000円(税抜) 色展開:7色 SPF25・PA+++ 美容液水とパウダーのふわふわなムースから生まれた、マキアージュのパウダーファンデーションです。

粉っぽさを感じず、肌にしっとりと溶け込むように極薄にフィット。

金平糖型の微細なパウダーが光を乱反射させ、360°どこから見ても美しいベースメイクを作り上げます。

ドラマティックパウダリーUVの使用レビューはこちら ◆エスト パウダーファンデーション シルキースムース 価格:レフィル 5,000円(税抜) / ケース 1,500円(税抜) 色展開:6色 SPF25・PA++ ミクロレベルまで磨き上げた極小パウダーが、なめらかなツヤ肌に仕上げる、エストのパウダーファンデーションです。

まるでシルクのヴェールのように肌を包み込み、肌をしっかりカバーしながらナチュラルなベースメイクに。

保湿成分として「カミツレエキス」と「ヒアルロン酸」を配合しています。

◆アクアレーベル モイストパウダリー 価格:レフィル 1,400円(税抜) / ケース 600円(税抜) 色展開:5色 SPF20・PA++ しっとり感のあるパウダーが肌にぴったりフィットする、アクアレーベルのパウダーファンデーションです。

スキンケア成分と微粒子パウダーによって、内側から輝きを放つような透明感を演出。

キメ細かな肌に整え、毛穴の目立たないなめらかな肌を作り上げます。

◆キス プライムモイスト ライトファンデーションUV 価格:1,800円(税抜) 色展開:2色 SPF21・PA++ 保湿成分「スーパーヒアルロン酸」「シルクパウダー」配合のパウダーが、乾燥ムラや粉吹きを防ぐ、キスのパウダーファンデーションです。

軽い付け心地で厚塗り感はないのに、毛穴やシミ、くすみまできれいにカバー。

透明感とツヤの感じられる、立体的な美肌を演出してくれます。

◆ちふれ モイスチャー パウダー ファンデーション 価格:本体 800円(税抜) / レフィル 500円(税抜) 色展開:4色 SPF20・PA++ しっとりとやわらかなパウダーが、肌に溶け込むようになじむ、ちふれのパウダーファンデーションです。

光をコントロールする3種類のパウダーが、気になる肌悩みを隠しながら、ナチュラルな仕上がりに。

肌の凹凸もなめらかに整え、キメの細かい美しいベースメイクを作り上げます。

ちふれ モイスチャーパウダーファンデーションの使用レビューはこちら 乾燥肌向けおすすめファンデーション【クッション編】 最後は、肌らぶおすすめの乾燥肌向けファンデーション、クッションファンデーション編をご紹介します。

リキッドのうるおい&カバー力と、パウダーの使いやすさのいいとこどりをしたようなクッションファンデーションは、乾燥肌の方にもおすすめです! ◆SHISEIDO シンクロスキン グロー クッションコンパクト 価格:レフィル 4,300円(税抜) / ケース 1,200円(税抜) 色展開:3色 SPF23・PA++ 資生堂ならではのスキンケア発想で、メイクしながら乾燥などの肌ダメージを防ぐ、SHISEIDOのクッションファンデーションです。

フレッシュなツヤ感は、生き生きとした美しい仕上がりを演出。

ひとりひとりの肌色とシンクロするようになじみ、素肌感のある肌を表現します。

◆クレ・ド・ポー ボーテ タンクッションエクラ 価格:本体 9,000円(税抜) / レフィル 7,000円(税抜) 色展開:6色 SPF25・PA+++ 華やぎに満ちた上品なツヤを演出する、クレ・ド・ポー ボーテのクッションファンデーションです。

軽やかにフィットして肌のキメを整え、透明感あふれるベースメイクに。

肌のうるおいをキープして乾燥を防ぎ、使うたびに輝きのある肌に導きます。

◆ジルスチュアート ピュアエッセンス クッションコンパクト 価格:レフィル 2,800円(税抜) / ケース 1,200円(税抜) 色展開:5色 SPF40・PA+++ 下地もスキンケアも不要で、ぷるんとつやめく透明感のある肌に仕上げる、ジルスチュアートのクッションファンデーションです。

厚ぼったくならずに自然に肌をカバーし、まるで素肌そのものが美しくなったようなベースメイクを演出。

さらに水をはじく性質のあるアミノ酸パウダーを配合しているので、汗にも強いファンデーションです。

◆アクアアクア オーガニッククッションコンパクト 価格:レフィル 2,800円(税抜) / ケース 850円(税抜) 色展開:3色 SPF35・PA+++ 保湿成分に「イチゴ果汁」を配合した、アクアアクアのクッションファンデーションです。

毛穴や小鼻の赤みまで隠す高いカバー力を持ちながら、石鹸だけでオフできるミネラルタイプ。

肌をみずみずしくうるおし、素肌感のあるツヤ肌を演出してくれます。

◆ミシャ シグネチャー エッセンスクッション ウォータリング 価格:2,200円(税抜) 色展開:2色 SPF50+・PA+++ 美容液成分配合で、ぽんぽんと肌にタッチするたびに肌をうるおいで満たす、ミシャのクッションファンデーションです。

みずみずしく軽い付け心地のリキッドが、ナチュラルなツヤ感のある美肌を演出。

肌にしっかりと密着し、乾燥だけでなく化粧崩れやヨレまで防いでくれます。

3.乾燥肌さんのメイクポイント 乾燥肌の方は、保湿タイプのファンデーションを選ぶこと以外にも、メイクをするうえで意識したいポイントというものがあります。

より肌のうるおいをキープしたままベースメイクを作り上げるためにも、チェックしておきましょう! ◆スキンケアで土台作りを ファンデーションを使用する前に、まずは丁寧なスキンケアで肌の土台作りを行いましょう。

ファンデーションで乾燥を防いだり、うるおい感を演出することもできますが、最初に肌にしっかりうるおいを与えておくことで、化粧ノリや仕上がりが大きく変わってきます。

乾燥肌さんは特に、最初のスキンケアを大切にするようにしてくださいね。

◆他のベースメイクアイテムも保湿タイプを選ぶ ファンデーションを保湿タイプの中から選ぶのも大切ですが、他のベースメイクアイテムも保湿を重視したものを選ぶのがおすすめです。

化粧下地やフェイスパウダーにも、保湿成分が含まれるコスメが多く展開されています。

こういったアイテムを合わせて使用することで、より肌のうるおいを保ち、しっとり感のあるベースメイクをキープすることができるでしょう。

4.まとめ 今回は、乾燥肌向けのファンデーションの選び方からおすすめアイテムまで、たっぷりとお届けいたしました。

ファンデーションで肌の乾燥を隠せると、もっと若々しい印象のベースメイクが作れるはず! ぜひ肌に合ったファンデーションを使いこなして、美肌を作り上げてくださいね。

作成者情報 肌らぶ編集部 キレイになりたいあなたに価値ある情報を提供する美容メディア「肌らぶ」編集部。

スキンケア・メイクを中心に、みなさまのキレイに寄り添った記事を日々執筆中。

肌のお悩みからコスメの最新トレンド情報までお任せください!

キーワード

  • ファンデーション
  • 乾燥肌
  • 税抜
  • 演出
  • パウダー
  • パウダーファンデーション
  • 乾燥
  • 配合
  • ベースメイク
  • カバー
  • クッションファンデーション
  • ツヤ
  • スキンケア
  • クリームファンデーション