メイク

クッションファンデーションおすすめ20選【プチプラ・デパコス・韓国コスメ】

2018年12月27日更新
クッションファンデーションおすすめ20選【プチプラ・デパコス・韓国コスメ】

韓国で人気の火がつき、今では日本でも多くの人が使っている、クッションファンデーション。

簡単に美しいベースメイクが作れておすすめという口コミを見て、使ってみたいと思っている方も多いのではないですか? でもまだまだリキッドやパウダータイプのファンデーションほどメジャーではないため、どのクッションファンデーションが良いのか、どうやって使えばいいのか分からないという人もいらっしゃることでしょう。

そこで今回は、肌らぶがおすすめするクッションファンデーション20選をご紹介! 選び方から使い方のポイントまで、たっぷりとお届けしてまいります。

一度使ったら、その使いやすさにきっとハマってしまうはず♡ 気になるクッションファンデーションを見つけて、ぜひみなさんも試してみてくださいね。

1.おすすめクッションファンデーションの選び方 まずは、あなたの肌にぴったりのクッションファンデーションを選ぶための、チェックポイントをご紹介します。

◎商品の特徴をチェック! クッションファンデーションは、商品によって仕上がりや使い心地の特徴はそれぞれ。

毎日快適に使い続けるためにも、どんな特徴があるのかをチェックしておきましょう。

ツヤorマット まずチェックすべきポイントは、ツヤ肌に仕上がるのか、マットに仕上がるのか。

クッションファンデーションは美しいツヤ感が特徴のひとつでもあるため、比較的ツヤ肌仕上げのものが多くみられますが、中にはマットなアイテムも販売されています。

自分の好みに合わせて選んでみましょう。

しっとりorさらさら 仕上がりの肌触りがしっとりとするのか、さらさらとするのかも、見ておきたいポイントです。

基本的にクッションファンデーションは、フェイスパウダーを使わずに仕上げるので、肌がテカりやすい方はしっとり仕上げだと少しべたつきが気になってしまうことも。

そんな方は、肌表面をさらりと仕上げてくれるクッションファンデーションを選ぶようにすると良いでしょう。

ナチュラルorハイカバー カバー力もチェックポイントのひとつ。

リキッドやクリームをしみ込ませているクッションファンデーションなので、比較的カバー力が高めのものが多いです。

その中でもよりカバー力を重視したアイテムなのか、素肌感を演出してくれるアイテムなのかをチェックしておくことで、自分好みのクッションファンデーションが見つけやすくなるでしょう。

◎どんな役割を持っているかをチェック! クッションファンデーションを選ぶときは、どんな役割を持っているのかをチェックしてみると良いでしょう。

クッションファンデーションは、多機能であることが特徴のひとつ。

化粧下地の役割をはじめ、商品によっては乳液や美容液、日焼け止め、フェイスパウダーなどさまざまな役割を持ち合わせているものもあります。

出来るだけ時短でベースメイクを仕上げたいなら、多くの役割を持ったクッションファンデーションを探してみるのもおすすめ! もちろん普段お使いのお気に入りコスメと合わせて使ってみるのもOKです。

2.おすすめクッションファンデーション20選 それではここから、肌らぶ編集部がおすすめするクッションファンデーション20選をお届けいたします。

今回は、【プチプラ編】【デパコス編】【韓国コスメ編】の3つのカテゴリーに分けて、ご紹介していきます。

それぞれ商品ごとの特徴なども合わせてご紹介していきますので、気になるものを探してみましょう! おすすめクッションファンデーション【プチプラ編】 まずは、おすすめクッションファンデーション、プチプラ編。

税抜3,000円以下で本体やレフィルが購入できるものばかりを集めてみました。

クッションファンデーションをまだ使ったことがないという方でも、プチプラなら手にとってみやすいのではないでしょうか! #毛穴カバー #ツヤ肌 ◆毛穴撫子 毛穴かくれんぼコンパクト 価格:2,300円(税抜) 色展開:2色 SPF50+・PA++++ 商品名のとおり、開き毛穴や黒ずみ毛穴などのカバー力に定評のある、毛穴撫子のクッションファンデーションです。

下から上へぽんぽんとタッピングして使うことで、毛穴の凹凸を埋めてなめらかな肌に。

保湿成分「コラーゲン」配合で、乾燥肌の方にもおすすめです。

#ハイカバー #ツヤ肌 ◆メイベリンニューヨーク スーパー クッション ウルトラカバー クッションBB 価格:2,400円(税抜) 色展開:2色 SPF50+・PA+++ 極薄膜でヌード感を残しつつ、肌悩みをしっかりカバーしてくれる、メイベリンニューヨークのクッションファンデーションです。

化粧水成分*を配合することで、肌にみずみずしい自然なつやめきを演出。

パフでなじませることでぴったりと肌に密着し、美しい仕上がりをキープしてくれます。

*水(基剤)・グリセリン・BG(保湿成分)・ペンチレンゴリコール・メチルトリメチコン(整肌成分) #毛穴カバー #ナチュラル仕上げ ◆エテュセ BBミネラルクッション 価格:レフィル 1,400円(税抜) / ケース 1,000円(税抜) 色展開:2色 SPF30・PA++ 気になる毛穴などはしっかりカバーするのに、自然なナチュラル肌に仕上げてくれる、エテュセのクッションファンデーションです。

セミマットな仕上がりで、肌表面をさらりと仕上げてくれるから、肌がテカりやすいという方にもおすすめ。

また保湿成分に「ヒアルロン酸Na」を配合しているので、肌の乾燥まで防いでくれます。

#ハイカバー #うるおい ◆ロレアルパリ ルーセントマジック クッションポーセリン 価格:レフィル 2,200円(税抜) / ケース 1,000円(税抜) 色展開:2色 SPF33・PA++ 素肌感を残しながら、濃厚なリキッドが気になる部分をカバーする、ロレアルパリのクッションファンデーションです。

2層のネットが適量のファンデーションをすくい取り、ふんわりとした質感で肌に塗布できるから、クッションファンデ初心者さんでも簡単に美しい仕上がりに。

短時間で、しっかり作りこんだような上品なベースメイクを作り上げます。

#ツヤ肌 #さらさら仕上げ ◆スウィーツスウィーツ マシュマロカバークッション 価格:本体 1,800円(税抜) / レフィル 1,200円(税抜) 色展開:2色 SPF40・PA+++ 日本人の肌に合った、程よいツヤ感のある肌に仕上げる、スウィーツスウィーツのクッションファンデーションです。

保湿成分「セラミド3」「ヒアルロン酸Na」を配合し、肌のうるおいをキープ。

でも仕上がりはさらさらとしているので、お粉不要で時短メイクを叶えてくれます。

#うるおい #ツヤ肌 ◆タイムシークレット ミネラルリキッドクッション 価格:1,800円(税抜) 色展開:3色 SPF50+・PA++++ 「セラミドNP」や「サンゴ末」といった保湿成分をたっぷりと配合し、高い保湿力でうるおいをキープする、タイムシークレットのクッションファンデーションです。

みずみずしい仕上がりで、立体感のあるツヤ肌を演出。

薄付きなのに、ふんわりとしたカバー力と、肌のトーンアップを叶えてくれます。

#カバー力 #ツヤ肌 ◆パルガントン エアリークッションファンデーション 価格:2,500円(税抜) 色展開:2色 SPF50+・PA+++ 微粒子パウダー配合で、毛穴やくすみを自然にカバーしてくれる、パルガントンのクッションファンデーションです。

ウォータベースだからべたつきにくく、みずみずしい使い心地。

植物性の保湿成分*をたっぷり配合することで、メイクしながらスキンケアまででき、透明感のあるベースメイクを演出します。

*ローマカミツレ花水・コーヒー種子エキス・アボカド油 おすすめクッションファンデーション【デパコス編】 続いて、おすすめクッションファンデーション、デパコス編。

デパコスのクッションファンデーションは見た目から高級感があふれていて、持っているだけでも気分が上がりそうですね! また、豊富なカラーバリエーションがそろっているものも多いので、自分の肌色に合ったクッションファンデーションも見つけやすいのではないでしょうか。

#ツヤ肌 #うるおい ◆SHISEIDO シンクロスキン グロー クッションコンパクト 価格:4,300円(税抜) 色展開:2色 SPF23・PA++ 資生堂ならではのスキンケア発想から生まれた、たっぷりのうるおいで包み込まれるクッションファンデーションです。

しっとりとした使用感で、いつでもどこでもフレッシュさのあるツヤ肌を演出。

乾燥によるダメージから肌を守り、生き生きとした印象の仕上がりが楽しめます。

#発光フォギー肌 #うるおい ◆イヴ・サンローラン アンクル ド ポー ルクッション 価格:7,500円(税抜) / レフィル 5,300円(税抜) 色展開:7色 SPF23・PA++ つやめくうるおいで、”発光フォギー肌”を演出する、イヴ・サンローランのクッションファンデーションです。

多くの方がファンデーションに求める「軽やかさ」「心地よさ」「美しさ」「ラスティング」などを叶え、思いのままのベースメイクに。

細かくタップを繰り返すことで、さらにツヤ感をアップさせることもできます。

#毛穴カバー #透明感 ◆シュウウエムラ ペタルスキン クッション ファンデーション 価格:5,500円(税抜) / レフィル 4,200円(税抜) 色展開:8色 SPF25・PA+ やわらかで透き通る、まるで花びらのようなベースメイクを演出する、シュウウエムラのクッションファンデーションです。

リキッドからパウダーに変化することで、毛穴の凹凸を整え、つるんとなめらかな肌に。

弾力のある独自のパフは肌あたりが良く、均一でナチュラルな仕上がりを叶えてくれます。

#ツヤ肌 #ハリ ◆シャネル ヴィタルミエール グロウ 価格:6,900円(税抜) 色展開:12色 SPF15 乾燥が気になる季節にも、肌に生き生きとした輝きとハリをもたらす、シャネルのクッションファンデーションです。

メイク直しの度に肌にうるおいを与え、メイクしたてのような仕上がりを再現。

色補正効果のあるピグメントが、色ムラや小じわまで丁寧にカバーし、なめらかな肌に仕上げます。

#マット #みずみずしさ ◆ディオールスキン フォーエヴァー クッション 価格:6,500円(税抜) 色展開:5色 SPF35・PA+++ まるでベルベットのようななめらかなベースメイクを作り上げる、ディオールのクッションファンデーションです。

付けていることを忘れそうなほど軽やかな使用感で、肌の色味や質感を補正。

みずみずしさのある仕上がりで、肌をフレッシュな状態でキープしてくれます。

#カバー力 #軽い付け心地 ◆ランコム タン イドル ウルトラ クッションコンパクト 価格:レフィル 5,200円(税抜) / ケース 1,300円(税抜) 色展開:6色 SPF23・PA++ ランコムの人気ファンデーション”ウルトラファンデ”が使いやすいクッションタイプになったファンデーションです。

カバー力の高さと付け心地の軽さという、一見相反する効果をどちらも実現。

日本人の肌色に合わせて作られた6色のカラーバリエーションがそろいます。

#みずみずしさ #ツヤ肌 ◆NARS アクアティックグロー クッションコンパクト 価格:レフィル 5,000円(税抜) / ケース 1,300円(税抜) 色展開:6色 SPF23・PA++ 乾燥などによるダメージから肌を守り、軽やかなみずみずしさをキープする、NARSのクッションファンデーションです。

水分を凝縮したフレッシュなファンデーションは、クリーンでひんやりとした付け心地。

アジア限定発売のアイテムです。

#カバー力 #軽い付け心地 ◆クリニーク イーブン ベター フルカバレッジ クッション コンパクト 50 価格:5,800円(税抜) 色展開:6色 SPF50・PA++++ シミや色ムラをカバーしながら、素肌感のある”生肌仕上がり”のベースメイクを作り上げる、クリニークのクッションファンデーションです。

重ね付けをすることで、カバー力はミディアムからフルカバレッジまで自由自在。

汗や皮脂にも強く、小鼻や目の際にもピタッと密着し、美しい仕上がりをキープします。

おすすめクッションファンデーション【韓国コスメ編】 最後は、おすすめクッションファンデーション、韓国コスメ編。

クッションファンデーションといえば、やっぱり韓国!本場だからこそ、魅力的なアイテムがたくさんそろっています。

また、比較的プチプラ価格なものが多いのも嬉しいですね。

#ナチュラル #うるおい艶肌 ◆アイオペ エアクッション ナチュラル 価格:3,000円(税抜) 色展開:2色 SPF50+・PA+++ みずみずしいうるおいのあるツヤ肌を演出する、アイオペのクッションファンデーションです。

ナチュラルな仕上がりなのに、光の乱反射によってシミや毛穴をカバーし、華やかな輝きのある肌に。

肌をキュッと引き締めるクール感があり、心地よく使いやすいでしょう。

#カバー力 #エイジングケア* ◆ミシャ M クッション ファンデーション(プロカバー) *年齢に応じたうるおいのお手入れ 価格:1,500円(税抜) 色展開:2色 SPF50+・PA+++ 保湿成分「アデノシン」と「ナイアシンアミド」が肌にハリを与え、メイクしながらエイジングケアまで行える、ミシャのクッションファンデーションです。

ほのかなパール感で肌を明るくカバーし、くすみの目立たない肌に。

クッションやスポンジにもこだわることで、プロ級の仕上がりが簡単に作れるようになっています。

#素肌感 #カバー力 ◆エチュードハウス ダブルラスティング クッション 価格:2,200円(税抜) 色展開:8色 SPF34・PA++ ヴェールのようにふんわりと肌を包み込み、まるで素肌のような軽やかな付け心地の、エチュードハウスのクッションファンデーションです。

ふかふかのパフがファンデーションを薄くなじませ、厚塗り感のない仕上がりに。

でもカバー力もばっちりで、毛穴の目立たないきめ細かい肌を作り上げます。

#陶器肌 #うるおい ◆ウィッチズポーチ モイスチャーライズ カバー クッション 価格:980円(税抜) 色展開:2色 SPF50+・PA+++ 980円というプチプラ価格も嬉しい、ウィッチズポーチのクッションファンデーションです。

厚塗り感のないまま肌悩みをさらりとカバーし、キメを整えてなめらかに密着。

保湿成分「ヒアルロン酸」「マリンコラーゲン」「アロエベラ葉抽出物」を配合し、肌の乾燥も防ぎます。

#うるおい #カバー力 ◆エイプリルスキン パーフェクトマジックカバーフィットクッション 価格:2,962円(税抜) 色展開:3色 SPF50+・PA++++ 「ヒアルロン酸」「アロエエキス」といった保湿成分が、しっとりとした透明感のある肌に導く、エイプリルスキンのクッションファンデーションです。

スポンジの上をメタルプレートでカバーすることで、外部の空気と接しにくく、フレッシュな状態をキープ。

優れたカバー力で、毛穴や色ムラも目立たなくしてくれます。

3.クッションファンデーションを使いこなすポイントはこれ! 他のファンデーションとちょっと使い方が違うクッションファンデーションは、初めて使う人にとっては難しいと感じてしまうことも。

そのため、せっかく見つけたお気に入りのクッションファンデーションを使いこなすためにも、使い方のポイントをチェックしておきましょう。

◆パフはすべせらるのではなく、ぽんぽんと クッションファンデーションは、肌の上でパフをすべらせるようにファンデーションを伸ばすと、ムラになってしまいがち。

最初は慣れないかもしれませんが、スタンプのように肌に軽くたたき込むようなイメージでなじませるようにしましょう。

◆厚塗りに注意 クッションファンデーションは、ぽんぽんと簡単に使うことができるので、つい何度も重ね塗りしてしまい、厚ぼったくなってしまいがち。

でも比較的カバー力の高いものが多いクッションファンデーションだからこそ、少量を薄くなじませるだけでOKなのです。

パフをクッションについついギュッと押し付けたくなってしまいますが、そうするとパフにファンデーションが取れすぎてしまいます。

クッションに軽くパフを押し当てるようにして少量ずつファンデーションを取って肌になじませ、足りない部分にだけまた少量を重ね塗りするようにして、不自然な厚塗りを防ぐようにしましょう。

◆コントロールカラーでさらに美しく 厚塗りにはしたくないけれど、もう少し肌をカバーしたい! そんなときは、クッションファンデーションの前にコントロールカラーを取り入れてみましょう。

コントロールカラーは、ピンクやブルー、グリーンやパープルなどの色を使って肌悩みを補正してカバーしてくれます。

自分の肌悩みに合った色のコントロールカラーをベースに仕込んでおくことで、厚塗り感なく自然にカバー力をアップさせることができるでしょう。

コントロールカラーの選び方&使い方はこちら ◆テカりやすい部分にだけパウダーをオン クッションファンデーションは、フェイスパウダーを使わずにベースメイクを仕上げることを推奨しているものが多くあります。

せっかくのクッションファンデーションならではの美しいツヤ感を、フェイスパウダーでマットにしてしまうのはもったいないですよね。

でも脂性肌の方が全くフェイスパウダーを使わずに仕上げると、ツヤをとおり越してテカリに見えてしまうことも。

そんなときは、鼻周りやTゾーンのテカりやすい部分を中心に、軽くフェイスパウダーをのせてあげましょう。

パウダーはフェイスブラシを使って、くるくると薄くなじませてあげるのがポイント。

こうすることで、クッションファンデーションならではのツヤ感を残したまま、テカリを抑えることができますよ。

◆パフは清潔に クッションファンデーションだけでなく他のファンデーションにも言えることですが、パフは清潔に保つようにしましょう。

汚れたパフを使い続けると、キレイにファンデーションがのりにくくなったり、ニキビなどの肌悩みを招いてしまう原因にもなります。

最低でも週に1回は、中性洗剤などを使ってキレイに洗うようにしてくださいね! 4.おすすめクッションファンデーションで、簡単に美肌をゲット♡ 今回は、肌らぶがおすすめするクッションファンデーション20選をご紹介いたしました。

パウダーの手軽さとリキッドのカバー力のいいとこ取りをしたようなクッションファンデーションは、慣れるときっと手放せなくなってしまうほど魅力的なアイテム♡ ぜひみなさんもお気に入りのクッションファンデーションをゲットして、美肌を作ってみてくださいね! 肌らぶ「ファンデーション」関連記事 ◆プチプラファンデーションおすすめ20選! ◆ファンデーションで透明感は作れる♡おすすめ10選 ◆デパコスファンデーションでもっと美しく♡おすすめ20選 ◆ファンデーションはなぜ浮くの!?その原因と対策 ◆化粧直し方法&簡単お直しアイテム ◆目指すのは【素肌感】!ファンデーション・ベースメイクのポイント 作成者情報 肌らぶ編集部 キレイになりたいあなたに価値ある情報を提供する美容メディア「肌らぶ」編集部。

スキンケア・メイクを中心に、みなさまのキレイに寄り添った記事を日々執筆中。

肌のお悩みからコスメの最新トレンド情報までお任せください!

キーワード

  • クッションファンデーション
  • カバー
  • ファンデーション
  • ツヤ
  • 税抜
  • クッション
  • パフ
  • ベースメイク
  • 毛穴
  • 価格
  • 保湿成分
  • レフィル
  • 演出
  • フェイスパウダー