美容

バレエダイエットは痩せる?脚やせのストレッチとエクササイズのやり方も

2018年12月27日更新
バレエダイエットは痩せる?脚やせのストレッチとエクササイズのやり方も

バレエを習っている人やバレリーナは、スタイルが良く女性なら誰でも憧れますよね。

今回は、そんなバレエを取り入れたダイエットを詳しくご紹介します。

ストレッチや脚やせエクササイズなど、健康的に痩せるにはぴったりです。

きれいなボディラインを手に入れて、毎日健康に過ごしましょう! バレエダイエットの効果は? 効果①インナーマッスルが鍛えられてダイエット効果がアップ! バレエダイエットの効果1つ目は、インナーマッスルが鍛えられることです。

インナーマッスルとは腹筋などの表面の筋肉ではなく、体の奥にある筋肉のことで、体の姿勢をきれいに保つ重要な役割をしています。

ダイエットを成功させるために必要な筋肉を動かす役割もあるので、ダイエットの効果が出やすくなります。

効果②むくみが改善され基礎代謝がアップ! バレエダイエットの効果2つ目は、基礎代謝がアップすることです。

インナーマッスルを鍛えることで基礎代謝がアップし、痩せやすい体作りができます。

バレエは柔軟性がつくので、継続すれば筋肉の動きが柔らかくなります。

筋肉が柔らかくなると、血液が循環しやすくなるので老廃物が出てむくみも改善されます。

効果③体の歪みが矯正されきれいな姿勢が手に入る! バレエダイエットの効果3つ目は、体の歪みを矯正してきれいな姿勢になることです。

インナーマッスルが鍛えられると骨盤の歪みが解消されます。

バレエの基礎は姿勢を真っ直ぐにして保つことですので、毎日姿勢を伸ばすことを続けることによって自然に美しい姿勢が手に入ります。

バレエダイエットのやり方3選|ストレッチ バレエダイエット:ストレッチ①股関節をゆるめる バレエダイエットのストレッチ1つ目は、股関節を緩めるストレッチです。

股関節をゆるめることで、よりバレエエクササイズの効果が得られるのでしっかりストレッチをしましょう!無理なストレッチは体を傷つけてしまう可能性がありますので、自分の体とよく相談しながら動画を参考にやってみてくださいね。

股関節をゆるめるストレッチのやり方 1全身の力を抜き、骨盤を揺すります。

両膝を立て、足の重みを利用して両膝を左右に倒しましょう。

2片膝を床に倒して片膝を立てます。

立てている側の足の裏で床を押すように、お尻を斜め上に上げて5秒程キープして下ろします。

3マーメイド座りをして片膝を両手で挟むようにし、上体を反らしたり緩めたり繰り返します。

4股関節を開いたてあぐら座りした状態で、上体を左右にごろんごろん揺らします。

5上体をゆっくり前方に倒して起き上がります。

バレエダイエット:ストレッチ②骨盤周りをゆるめる バレエダイエットのストレッチ2つ目は、骨盤周りをゆるめるストレッチです。

股関節をゆるめるストレッチをした後は、骨盤周りをゆるめましょう。

そうすることで股関節が柔軟になり、180度の開脚などができるようになります。

お風呂上りなど体が温まっているときにやり方の手順や動画を見ながら挑戦してみましょう。

骨盤周りをゆるめるストレッチのやり方 1膝と膝を縦に並べて、クロスさせます。

上半身をゆっくり前に倒し、お尻の筋を伸ばします。

2膝を立てて座ります。

太ももとお腹が離れないようにし、お尻を少しずつ後ろへずらして膝の裏側を伸ばしましょう。

3②の状態で上半身を反らしたり緩めたりを3回繰り返します。

4姿勢を変えて、正座からゆっくり上半身を反るように、後ろにもたれかかって股の関節周りを伸ばします。

5股の関節を少しずつ開いていき、片足を伸ばして、つま先はフレックスにしたまま、ももや膝の裏側を伸ばします。

バレエダイエット:ストレッチ③首から肩の筋肉をほぐす バレエダイエットのストレッチ3つ目は、首から肩にかけての筋肉をほぐすストレッチです。

肩こりなどにも効果的で、肩周辺の筋肉をほぐすことで、しなやかで女性らしい腕の動きを身に付けることができます。

顔のむくみ解消にも効果があるので、ストレッチをして動画と一緒にスッキリとしたデコルテ作りをしてみましょう! 首から肩の筋肉をほぐすストレッチのやり方 1腰と背中をまっすぐにして、あぐら座りをします。

右手を頭にかけて、左手をまっすぐ横に伸ばします。

2首筋が伸びているのを感じながら、頭をゆっくり右へ傾けていきます。

左の手首を直角に折ったり伸ばしたりを3回繰り返します。

3左の手首を直角に折った状態でゆっくり下ろします。

頭をさらに右に傾け、深く首筋の伸ばします。

4反対側も同じようにし、3回繰り返します。

バレエダイエットのやり方7選|座る・立つエクササイズ バレエダイエット①床バレエでお腹の引き締めに効果のあるエクササイズ バレエダイエットのエクササイズ1つ目は、お腹を引き締める効果のあるエクササイズです。

このエクササイズは、バレエダンサーが日本人向けに考案した「床バレエ」というもので、道具も何も要りません。

座ったままや寝転んだ状態で気軽に取り組めるので、ご紹介するやり方や動画で実践してみてください。

お腹の引き締めに効果のあるエクササイズのやり方 1仰向けに寝転がって両手を腰の下に入れます。

膝を立てて、脚を開きます。

2息を吸いながらお腹の外側を中心に集めてへこませます。

3息を吐いて、リラックスします。

これを5回繰り返します。

4次は②のお腹をへこませた状態で、呼吸をします。

これを5回繰り返し、息を吐いてリラックスします。

5最後は②のお腹をへこませた状態で、息を吸って開いている脚を閉じます。

6息を吐きながら脚を開きます。

ゆっくりと5回繰り返します。

バレエダイエット②内ももを鍛えて細い脚が手に入る脚やせエクササイズ バレエダイエットのエクササイズ2つ目は、美脚になる内ももを鍛えるエクササイズです。

女性なら誰でも美脚に憧れます。

テレビを見ながらや本を見ながらでもできる簡単なエクササイズをして、脚やせができるなんて嬉しいですよね。

体への負担も少ないので、隙間時間を使って楽しく美脚を目指しましょう。

内ももを鍛える脚やせエクササイズのやり方 1仰向けに寝転がって、両手を楽にして肩の位置まで開きます。

2内ももから股を意識して脚を閉じたら、つま先を体の方へ向けて反らします。

3②の状態でゆっくりと膝を曲げたら、今度はゆっくりと伸ばします。

4今度は脚を伸ばした状態でつま先を伸ばしたり反らしたりを繰り返し、膝を曲げます。

5ゆっくりと膝を伸ばします。

③と④を2回ずつ繰り返します。

バレエダイエット③姿勢が良くなって痩せる体質になるエクササイズ バレエダイエットのエクササイズ3つ目は、姿勢が良くなり美背中で痩せる体質になるエクササイズです。

いくら痩せていても猫背だったりすると、姿勢が悪く見えてきれいとは言えませんよね。

きれいな姿勢を手に入れて、背中美人を目指しましょう。

座ったままできるので、空いた時間で挑戦してみてくださいね。

美背中で痩せる体質になるエクササイズのやり方 1あぐらを組んで座り、両手を肩につけて楽にします。

肘が下がらないよう、肩の高さを保ちます。

2肘の高さを保ったまま、肘を前に出して背中を丸めます。

3斜め上を見るようにして、肘を開きます。

4背中をまっすぐにして両手を上に上げます。

肘を少し曲げて、肩が上がらないようにします。

5ゆっくり両手を肩につけて①の姿勢に戻ります。

これを5回繰り返します。

バレエダイエット④バレエの基礎ポーズで体幹を鍛えるエクササイズ Instagram バレエダイエットのエクササイズ4つ目は、バレエの基礎ポーズを使ったエクササイズです。

バレエは常に姿勢を正しているのでポーズを取るだけでも効果的です。

基本のポジション「1番ポーズ」を使って姿勢を保つだけで、しっかりと体幹を鍛えることができます。

エレベーターなどでも実践できるのでやってみてください。

「1番ポーズ」を使ったエクササイズのやり方 1背伸びをして引っ張られた状態のまま、「気をつけ」の姿勢をします。

2膝をしっかりと伸ばしたまま、つま先を外側に180度開きます。

これが「1番ポーズ」です。

3その姿勢で、5秒間キープします。

これを5回繰り返します。

バレエダイエット⑤基本のバレエの動きで簡単エクササイズ Instagram バレエダイエットのエクササイズ5つ目は、基本のバレエの動きを使ったエクササイズです。

先程ご紹介した1番ポーズを使い、かかとをあげる動きをします。

これを「ルルベ」と言います。

最初のうちはバランスを取るのが難しいので椅子などに手を添えてバランスを取りましょう。

体重をかけないようにするのがポイントです。

「ルルベ」を使ったエクササイズのやり方 1一番ポーズを取り、かかとを上げてつま先立ちになります。

2つま先立ちにで20秒間キープし、ゆっくりかかとを下ろします。

これを5回繰り返します。

バレエダイエット⑥話題の「ダイヤモンドポーズ」で太ももエクササイズ Instagram バレエダイエットのエクササイズ6つ目は、テレビでも話題になった「ダイヤモンドポーズ」のエクササイズです。

これは、「プリエ」と呼ばれ、太ももを引き締める効果や脚やせ効果のある屈伸運動です。

お腹を突き出さないように腰を落とすのがポイントです。

内ももを鍛えてバレリーナのような細い脚を手に入れましょう! ダイヤモンドポーズエクササイズのやり方 1一番ポーズを取り、ゆっくり腰を下ろしていきます。

お腹が突き出ないよう、体はまっすぐにしておきましょう。

2かかとが浮かないところまで降ろしたら、20秒間姿勢をキープして戻します。

これを5回繰り返します。

バレエダイエット⑦バレリーナになりきってポージングするエクササイズ Instagram バレエダイエットのエクササイズ7つ目は、脚を上げてポージングするエクササイズです。

バレリーナと言えば、写真のようなポーズを思い描きますよね。

これは「アラベスク」と言い、バランスを取ることが重要です。

体幹が鍛えられるとともに脚やせ効果も期待できます。

バレリーナになりきってポージングしてみましょう。

脚を上げてポージングするエクササイズのやり方 1椅子などの支えになるものに手を添えて直立します。

2右足を後ろに上げていき、できるだけ90度に近い位置で止めて20秒保ちます。

3ゆっくり脚を戻して、反対側も同じようにします。

これを5回繰り返します。

ここに脚やせダイエット効果のあるマッサージ方法を紹介した関連記事があります。

バレエダイエットでエクササイズした後は、しっかりマッサージして脚を休めましょう! バレエダイエットのDVDや本は? 映画の役作りに取り入れた本格派DVD「バレエ・ビューティフル」 Amazonで商品の詳細を見る バレエダイエットのおすすめVDや本1つ目は、「バレエ・ビューティフル」です。

バレエ映画「ブラックスワン」で主役を務めたナタリー・ポートマンが実際に行った本格バレエエクササイズで、細く・美しく・バランスよく痩せるプログラムになっています。

体の負担も少なくしてバレリーナ体型になれますよ。

バレエダンサーが考案したやり方がわかる「バーオソル・ダイエット」 Amazonで商品の詳細を見る バレエダイエットのおすすめVDや本2つ目は、「1日10分でやせられるバーオソル・ダイエットDVDBOOK」です。

エクササイズでも紹介した床バレエを考案した竹田純さんのDVDBOOKです。

DVDで紹介されているプログラムは1日10分で痩せる効果があり、本には脚やせなど部分やせも細かに紹介されています。

バレエダイエットで素敵なボディラインを手に入れましょう! バレエダイエットについていくつかご紹介しましたが、いかがでしたか?上半身だけ痩せたり、脚だけ痩せたりしてもきれいには見えませんが、バレエダイエットなら全身バランスよく痩せることができて、きれいな姿勢も手に入ります。

簡単な動作だけなので、隙間時間に気軽に挑戦して素敵なボディラインを手に入れましょう! 商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

キーワード

  • バレエダイエット
  • エクササイズ
  • ストレッチ
  • 姿勢
  • バレエ
  • やり方
  • ダイエット
  • お腹
  • 状態
  • 筋肉
  • ポーズ
  • 股関節