ファッション

バッグの持ち手のスカーフの結び方3つ|アレンジ向きカバンやバンダナも

2019年01月04日更新
バッグの持ち手のスカーフの結び方3つ|アレンジ向きカバンやバンダナも

バッグにスカーフを巻いてアレンジをしたことがありますか?カバンの持ち手などにスカーフがあるだけでも、大人っぽい雰囲気が出ておしゃれになりますよ。

今回は、そんなスカーフを使ったバッグの結び方アレンジやバンダナの巻き方を紹介していきます。

スカーフのアレンジ向きのカバンの種類は? スカーフのアレンジ向きのカバンの種類①かごバッグ Instagram スカーフのアレンジ向きのカバンの種類1つ目は、かごバッグです。

スカーフを合わせるのにおすすめで女性の中には持っている人も多いかごバッグは、見た目も華やかでおしゃれな印象がありますよね。

スカーフを合わせるとさらに素敵に見えます。

特に夏、このスカーフアレンジをすると、爽やかで涼しい見た目になりますよ。

カゴバッグにはたくさんの持ち手の種類や形があるので、自分が一番可愛いと思うかかごバッグにスカーフを合わせてアレンジしてみるといいですね。

また、かごバッグはどんなスカーフでも似合うので便利です。

シンプルになりがちなかごバッグも華やかな見た目になること間違いなしなので、ぜひ試してみてください。

スカーフのアレンジ向きのカバンの種類②手持ちハンド・ショルダーバッグ Instagram スカーフのアレンジ向きのカバンの種類2つ目は、持ち手があるハンドやショルダーバッグです。

持ち手のあるハンドバッグなどは、スカーフを合わせるのには最適なカバンの種類です。

持ち手がないカバンはスカーフが不安定に動いてしまいますが、持ち手の部分があるバッグに関しては安心してスカーフをつけられます。

また、手持ちのハンドバッグやショルダーバッグの中でも特にシンプルなものだと、スカーフが目立って見えるのでおすすめです。

逆に、デザインが華やかなバッグにスカーフをつけると、少し見苦しくなってしまうのでおすすめできません。

そのため、手持ちのシンプルなハンドバッグやショルダーバッグがぴったりだといえます。

バッグに巻くスカーフやバンダナの選び方は? バッグに巻くスカーフやバンダナの選び方①大きさは中判サイズが定番 Instagram バッグに巻くスカーフやバンダナの選び方1つ目は、大きさは定番の中判サイズで選ぶということです。

バッグに巻くスカーフやバンダナは一般的には中判サイズがおすすめです。

大きいサイズでも小さいサイズでもおかしくはありませんが、綺麗には見せるためには中判サイズのスカーフやバンダナがおすすめです。

中判サイズのスカーフやバンダナは、100均でも販売されているのでぜひ購入してみてください。

バンダナやスカーフのデザインは、たくさんあるのでお気に入りのものや自分のカバンにあったものがきっと見つかりますよ。

バッグに巻くスカーフやバンダナの選び方②細長いサイズもおすすめ! Instagram バッグに巻くスカーフやバンダナの選び方2つ目は、細長いサイズもおすすめだということです。

カバンにスカーフやバンダナを巻く際には、細長いサイズのものをつけるのもおすすめです。

先ほどの中判サイズだとよりゴージャスに、細長いサイズだとこじんまりとして上品な見た目になります。

ぜひ参考にしてください。

次の記事は、100均のバンダナについてです。

100均には、バッグに取り付けるのにぴったりのバンダナやスカーフが販売されています。

次の記事では、そんな100均のスカーフに関して特におすすめのバンダナが紹介されています。

巻き方についても詳しく知ることができるので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

バッグに巻く際のスカーフの折り方は? バッグに巻く際のスカーフの折り方①シンプル!基本の折り方 Instagram バッグに巻く際のスカーフの折り方1つ目は、シンプルに折る基本の折り方です。

バッグにスカーフを巻く際には、写真のような基本の折り方からマスターするといいですよ。

簡単な折り方なので、ぜひやってみてください。

まずは、バンダナやスカーフを三角形におります。

次に尖っている部分をさらに内側に折り込みます。

最後にもう一度、同じ向きに半分折り込めば完成です。

とても簡単ですよね。

これなら、バッグにスカーフを巻くのが初めてだという人でもできるかと思います。

この後に、スカーフをバッグに巻く巻き方についても紹介しているので、合わせて最後まで読んでみてくださいね。

明日からでも挑戦できますよ! バッグに巻く際のスカーフの折り方②細長く折る場合 Instagram バッグに巻く際のスカーフの折り方2つ目は、細長くスカーフをおる場合です。

スカーフを長く折ると、結ぶ時にもアレンジがしやすいのでおすすめです。

折り方は、写真のように中心に向かって両方から端の部分を折り曲げます。

最後に半分に折れば完成です!細長い折り方も簡単なので、ぜひマスターしてみてくださいね。

次の記事は、春夏秋冬のスカーフコーデについてです。

スカーフをバッグに巻くのもおしゃれですが、ファッションのコーディネートに取り入れてもてもおしゃれに決まることを知っていましたか?次の記事では、そんなスカーフコーデに関するおしゃれな着こなしがたくさん紹介されているので、ぜひ参考にしてくださいね。

スカーフのバッグへの巻き方・結び方3つ スカーフのバッグへの巻き方・結び方①リボン巻き Instagram スカーフのバッグへの巻き方・結び方1つ目は、リボン巻きです。

スカーフをリボンの形に巻いたこちらの巻き方は、女性らしさ満載の結び方になっています。

見た目も、可愛らしさと上品さの2つを兼ね備えていますよね。

また、スカーフをカバンの色よりも少し明るめの色にすることで、華やかさがより前面に出ています。

リボン巻きの結び方としては、取っ手の一番下にスカーフを通します。

スカーフの両端が合わさればスカーフは同じ長さだということなので、ここでリボン結びをしていきます。

リボンがまっすぐになるように丁寧に結んでみてくださいね。

最後にリボンの部分の輪っかを同じ大きさにすれば完成です!ぜひ、試してみてください。

スカーフのバッグへの巻き方・結び方②シンプル巻き Instagram スカーフのバッグへの巻き方・結び方2つ目は、シンプル巻きです。

リボンをシンプルに巻いたこちらの巻き方は、先ほどのリボンめきよりも上品な雰囲気ができていますよね。

見た目もスッキリしているかと思います。

また、シンプル巻きはキュッと結ばれているのでスカーフ長く垂れ下がった形の仕上がりになります。

シンプル巻きの巻き方としては、細長く折ったスカーフを半分に折り取っ手の部分に輪っかになっている部分から引っ掛けます。

引っ掛けた輪っかの部分から先っぽの部分のスカーフを通し、キュッと締めれば完成です。

簡単ですよね!時間もかからない結び方なので、お出かけの際にさっと結んでバッグを飾ることができますよ。

スカーフのバッグへの巻き方・結び方③持ち手に巻きつけるタイプ Instagram スカーフのバッグへの巻き方・結び方3つ目は、持ち手に巻きつけるタイプ巻き方です。

持ち手にスカーフをぐるぐるに巻いてアレンジする結び方もとてもおしゃれですよ。

巻き方としては、取っ手の部分を覆うようにぐるぐるにスカーフを巻いていきます、最後の方でスカーフの端に輪っかを作って結んだら完成です。

次の記事は、カバンのスカーフの巻き方についてです。

今回紹介した以外にも、カバンにスカーフを巻く方法や巻き方はたくさんあります。

次の記事では、ハンドバッグだけではなくトートバッグやリュックにもスカーフを巻く方法がたくさん紹介されているので、ぜひ最後まで読んで明日からでも試してみてくださいね。

バッグに巻きたいスカーフ・バンダナ11選 バッグに巻きたいスカーフ・バンダナ①大人上品なスカーフ Instagram バッグに巻きたいスカーフ・バンダナ1つ目は、大人上品なスカーフです。

大人っぽい色合いとシンプルすぎないデザインが特徴の大人上品なスカーフもおすすめです。

少し濃ゆい色をしているのが特徴ですよ。

見た目も明るすぎないので、年配の方にもおすすめのスカーフの柄です。

ぜひ、こちらも使ってみてくださいね。

また、このような大人っぽい上品ながらのスカーフは、高級ブランドでもよく販売されているので、記念日や特別な日に送る、女性に向けてのプレゼントとしてもおすすめしたいスカーフになります。

バッグに巻きたいスカーフ・バンダナ②シンプル黒のスカーフ Instagram バッグに巻きたいスカーフ・バンダナ2つ目は、シンプルな黒のスカーフです。

柄がそこまで入っていない、基本的にシンプルなスカーフもおすすめスカーフのひとつです。

真っ黒だと少し使いにくいですが、少しくすんだ黒や明るめの黒だと使えるかと思います。

柄が入っているとさらにバッグにもつけやすいですよ。

また、選ばれるスカーフの色としても珍しいので、街を歩いていても注目を集めること間違いなしです。

ぜひ、このブラックのスカーフも使ってみてくださいね。

バッグに巻きたいスカーフ・バンダナ③チェック柄風スカーフ Instagram バッグに巻きたいスカーフ・バンダナ3つ目は、チェック柄風のスカーフです。

チェック柄風のスカーフは、バッグにスカーフを巻くのが初心者でも、気軽に巻いて持ち歩けるほどのシンプルで定番の柄です。

誰からみてもおしゃれに見えるのでおすすめですよ。

写真をみても、シンプルなカバンが一気に華やかになって素敵です。

これなら、普段使いはもちろんのこと、少しフォーマルな場にも使えるかと思います。

使い勝手がいいスカーフになっているので、ぜひこちらもバッグに巻いてみてくださいね。

バッグに巻きたいスカーフ・バンダナ④ネイビー時計柄スカーフ Instagram バッグに巻きたいスカーフ・バンダナ4つ目は、ネイビーの時計柄スカーフです。

色合いが青っぽいネイビーのスカーフも、上品さの中に明るさが出ているのでおすすめです。

少し暗めの色をしたバックにもピッタリ合いますよね。

写真のように取っ手に巻きつけても可愛いですし、リボン結びにしてもおしゃれになります。

スカーフの端から見える時計も素敵に決まっているので、スカーフを選ぶ際にはこのように、端のデザインが大きく描かれているものを選ぶと、さりげない部分でおしゃれ度をアップさせることができますよ。

バッグに巻きたいスカーフ・バンダナ⑤クマ柄上品スカーフ Instagram バッグに巻きたいスカーフ・バンダナ5つ目はクマ柄の上品スカーフです。

クマのデザインが所々に入ったスカーフも、可愛らしさが出ていて素敵ですよね。

緑や白で構成されていると、そこまでキュートすぎるわけでもないので、大人の女性にも使いやすいかと思います。

黒のシンプルなバッグにもぴったり合うのでおすすめです。

大人っぽさも出しながら、キュートな部分も取り入れていくとスカーフアレンジも楽しくなりますよ。

周りの人からも注目されること間違いなしのなので、ぜひ使ってみましょう。

バッグに巻きたいスカーフ⑥持ち手を華やかに!白を基調としたスカーフ Instagram バッグに巻きたいスカーフ・バンダナ6つ目は、白を基調としたスカーフです。

写真のように、白を主に使ってアレンジされたスカーフもおすすめです。

白という色が加わるだけでもカバン全体が華やかになりますよね。

緑以外にも、水色やピンクなどもおすすめです。

自分の好きな色と白をぜひ合わせてみてくださいね。

バッグに巻きたいスカーフ・バンダナ⑦大柄お花スカーフ Instagram バッグに巻きたいスカーフ・バンダナ7つ目は、大判お花スカーフです。

大きな花が描かれたこちらのスカーフも、女性には人気のデザインになっています。

大柄の花は、色が大人っぽい色でも女性らしい華やかな印象にしてくれるのでおすすめですよ。

写真のスカーフはかごバッグにもとても似合っていますよね。

かごバッグだけではなく、無地のカバンやリュックにもよく合う柄のスカーフなので、ぜひスカーフアレンジには積極的に取り入れてみてください。

バッグに巻きたいスカーフ・バンダナ⑧ブラウンスカーフ Instagram バッグに巻きたいスカーフ・バンダナ8つ目は、ブラウンスカーフです。

ブラウンのスカーフも、そこまで目立たずにおしゃれさを出してくれるのでとても便利ですよね。

使える場面やカバンも多いかと思います。

写真のように明るめのブラウンでもいいですが、濃いめのブラウンでもカバンと合っていればとても素敵です。

明るいブラウンをとってに巻くと華やかに、暗いブラウンを取ってに巻くと高級感あふれる見た目になります。

二種類持っていて、場所や雰囲気に合わせて使い分けてみるのもおすすめですよ。

バッグに巻きたいスカーフ・バンダナ⑨ネイビーバンダナ Instagram バッグに巻きたいスカーフ・バンダナ9つ目は、ネイビーのバンダナです。

先ほどのネイビースカーフの時計柄とは違って、こちらは特に大きな柄も入っていない細かい柄のバンダナです。

また、バンダナかスカーフかというだけでもや印象が変わってくるので注意してみてくださいね。

バンダナは爽やかな印象を出してくれます。

ネイビーのバンダナは、初心者でも使いやすい色と柄なので、持ち手に巻いてみたりしてぜひ使ってみてくださいね。

結び方は、先ほど紹介したシンプル結びがバンダナにはおすすめです。

バッグに巻きたいスカーフ・バンダナ⑩赤紺バンダナ Instagram バッグに巻きたいスカーフ・バンダナ10個目は、赤紺のバンダナです。

深い赤が刻まれたこちらのバンダナは、カバンにつけると上品で大人っぽい雰囲気を出してくれます。

女性にも深い赤はとても人気の色なのですよ。

ファッションにうまく取り入れられるとおしゃれに決まるので、ぜひ積極的に使ってみてくださいね。

この色のバンダナは、100均でも購入することができるので便利ですよ。

他にも暗い上品な色が100均では販売されているので、一緒にチェックしてみてくださいね。

おしゃれ女子に一歩近付けること間違いなしです! バッグに巻きたいスカーフ・バンダナ⑪無地バンダナ Instagram バッグに巻きたいスカーフ・バンダナ11個目は、無地バンダナです。

無地のバンダナをバッグに巻くのおすすめです。

特に、デザインが派手なバッグに無地のバンダナを合わせると、インパクトがあってとてもおしゃれに決まりますよ。

また、裏表でデザインが入っているバンダナもあるので、ぜひ使ってみてくださいね。

次の記事は、100均のスカーフについてです。

100均のスカーフは、シンプルなスカーフや少しデザインの入ったスカーフが販売されていておすすめです。

次の記事でも、そんな100均スカーフのおすすめ商品がたくさん紹介されているので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

参考になること間違いなしですよ! スカーフでバッグを華やかに Instagram いかがでしたか?今回は、スカーフやバンダナを使ったカバンのアレンジの仕方や、巻き方を紹介していきました。

カバンにスカーフなどを巻きつける時には、持ち手に巻いていくことが大切だということがわかりましたね。

ショルダーバッグやリュックでも、持ち手があるとスカーフのアレンジはかなりしやすくなります。

スカーフやバンダナを使ったバッグのアレンジは、コーデに取り入れるよりもハードルが低いので気軽に挑戦できますよ。

今回紹介したスカーフの巻き方や折り方なども参考に、ぜひ自分の気に入った方法でスカーフやバンダナアレンジを楽しんでみてくださいね!普段のおしゃれの幅が広がること間違いなしです。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

キーワード

  • スカーフ
  • バッグ
  • バンダナ
  • スカーフ・バンダナ
  • シンプル
  • カバン
  • 巻き方
  • アレンジ
  • 持ち手
  • 結び方
  • 折り方
  • リボン
  • 紹介
  • 見た目
  • ショルダーバッグ