美容

縮毛矯正後のシャンプーはいつから?矯正した後の洗髪やお手入れ方法も

2019年01月04日更新
縮毛矯正後のシャンプーはいつから?矯正した後の洗髪やお手入れ方法も

縮毛矯正後のシャンプーはいつから? 縮毛矯正後のシャンプーはいつから①当日から洗髪OK 縮毛矯正後のシャンプーはいつからについて1つ目は、当日からお風呂に入って洗髪をしても大丈夫であるということです。

縮毛矯正の後は、1日~2日程度はシャンプーをしてはいけないということをよく聞きますよね。

実は、当日にシャンプーをしても問題ありません。

シャンプーをしないと臭いのではないかと気になる方も安心してシャンプーをしましょう。

縮毛矯正後のシャンプーはいつから②矯正した後すぐでも洗髪OK 縮毛矯正後のシャンプーはいつからについて2つ目は、矯正後すぐでもシャンプーをしても良いということです。

縮毛矯正が定着した後でないとシャンプーをしてはいけないと思っている人も多いですよね。

縮毛矯正は、髪の毛の構造を変えて無理やりまっすぐな状態を保つ施術をする方法です。

なので、縮毛矯正した後はシャンプーをしても髪の毛がまっすぐでなくなったり変化してしまうことはありません。

安心してシャンプーをしましょう。

縮毛矯正後のシャンプーはいつから③その後は普段通りでOK 縮毛矯正後のシャンプーはいつからについて3つ目は、その後は普段通りで大丈夫であるということです。

縮毛矯正をしたら特別なことをしなければならないと思いがちです。

でも、乾燥や傷みに気を付けることだけ守るとお風呂に入ってシャンプーをするなど普段通りの過ごし方で大丈夫ですよ。

縮毛矯正後のシャンプーはいつからについて紹介しました。

ほかにも縮毛矯正とストパーの違いについても気になる方は、下記の記事を参考にしてみてください。

縮毛矯正後のお手入れ方法は?長持ちさせるコツは? 縮毛矯正後のお手入れ方法①風呂のシャンプーでゴシゴシ擦らない 縮毛矯正後のお手入れ方法1つ目は、お風呂などで髪をゴシゴシ擦らないということです。

縮毛矯正した後は、髪の毛の表面がツルツルになるので傷みなんてないと思っているかもしれません。

でも、見た目はツヤツヤしていても実際は無理に薬剤で伸ばしているのでキューティクルが傷ついています。

なので、縮毛矯正した後の髪の毛は傷みやすい状態になっているので扱いに気を付けてください。

シャンプーをするときは、よく泡立てて髪の毛同士がこすれることを防ぎましょう。

洗うときもゴシゴシ擦るとキューティクルが傷んでしまうので気を付けてください。

洗髪後のタオルドライも優しく行ってください。

縮毛矯正後のお手入れ方法②風呂などでの洗髪後は早めに乾かす 縮毛矯正後のお手入れ方法2つ目は、風呂などでの洗髪後は早めに乾かすということです。

縮毛矯正した後の髪の毛は傷みやすい状態になっています。

髪の毛を自然乾燥させるとドライヤーで乾燥をさせるより余計に乾燥してしまい、傷みを進めてしまう要因になってしまいます。

なので、早めにドライヤーで乾かすようにしてください。

縮毛矯正後のお手入れ方法③定着するまで結ばない 縮毛矯正後のお手入れ方法3つ目は、定着するまで結んだり耳にかけたりしないということです。

縮毛矯正した後は、髪に変なクセをつけないためにも結ぶことは控えてください。

結んでしまうと変なクセがついてしまう可能性が高いので注意しましょう。

矯正後、1日程度だけ我慢すれば良いでしょう。

縮毛矯正後のお手入れ方法④こだわったシャンプーやトリートメントで洗う 縮毛矯正後のお手入れ方法4つ目は、シャンプーやトリートメントにこだわることです。

シャンプーやトリートメントにこだわることで髪の傷みを食い止めて健康的にすることができます。

髪の毛を健康的に保っておくと縮毛矯正の持ちも良くなりますよ。

縮毛矯正後のお手入れ方法⑤オイルで手入れをする 縮毛矯正後のお手入れ方法5つ目は、オイルで手入れをするということです。

オイルで手入れをすることにより髪の毛を乾燥から守ることができますよ。

乾燥を防ぐことにより縮毛矯正したその後の持ちを良くします。

シャンプー後のトリートメントも櫛を使って髪の毛にしっかりと付けましょう。

また、普段のヘアケアにもつげ櫛に椿油などのオイルを染み込ませてとくようにしてください。

塗り過ぎはベタベタになってしまいますが、適量を塗るとサラサラの髪の毛になりますよ。

縮毛矯正後のお手入れ方法について紹介しました。

ほかにも縮毛矯正やデジタルパーマのメリットについても知りたい方は、下記の記事を参考にしてみてください。

縮毛矯正後におすすめのシャンプーやトリートメントは? 縮毛矯正後におすすめのシャンプーやトリートメント①オーガニックシャンプ Amazonで詳細を見る 縮毛矯正後におすすめのシャンプーやトリートメント1つ目は、オーガニックシャンプーです。

現役の美容師さんが作っているオーガニックシャンプーなので、髪の毛に良いものがたくさん入っていますよ。

天然の成分を使っているので洗浄力は弱めですが肌や環境には優しいです。

ダメージを補修しながらツヤも出してくれるので傷みとは無縁の髪の毛になるでしょう。

また、泡立ちも良いので髪の毛が擦れてしまうことも防ぐことが可能ですよ。

値段は、300mlで4,000円程度になっています。

ぜひ、試してみてください。

縮毛矯正後におすすめのシャンプーやトリートメント②アジューダシャンプー Amazonで詳細を見る 縮毛矯正後におすすめのシャンプーやトリートメント2つ目は、アジューダドルチェウルシャンプーです。

容器のデザインも可愛いシャンプーとトリートメントになっています。

シャンプーは、ツヤツヤのまとまりのある髪の毛を作ってくれますよ。

また、アルガンオイルなどの5種類の植物性のオイルを含んでいるので髪にも優しいです。

甘いフローラル系の香りも優しくて気に入っているという口コミも多数あります。

300mlで2,000円で販売されています。

縮毛矯正後におすすめのシャンプーやトリートメント③ユントシャンプー Amazonで詳細を見る 縮毛矯正後におすすめのシャンプーやトリートメント3つ目は、ユントシャンプーモイストです。

容器がヘアマスクのようで可愛いですよね。

90%以上の成分が天然成分になっている優しいシャンプーになっています。

アプリコットとジャスミンの香りがする使い心地も心地良いシャンプーです。

ヒアルロン酸を配合しているので潤いを与えながら髪を洗うことができますよ。

髪に乾燥などのダメージを与えることがないので縮毛矯正後の髪の毛をキレイに保つことができるでしょう。

値段は、300mlで2,000円です。

縮毛矯正後におすすめのシャンプーやトリートメント④ケアトリコプリヴィ Amazonで詳細を見る 縮毛矯正後におすすめのシャンプーやトリートメント5つ目は、ケアトリコプリヴィシャンプー モイストスリークです。

容器もキレイでオーガニックっぽいですよね。

髪をケアしながら潤いを与えるシャンプーなのでパサつきがちな人にもおすすめです。

値段の方は、250mlで1,800円で販売されています。

縮毛矯正後におすすめのシャンプーやトリートメント⑤ボタニスト Amazonで詳細を見る 縮毛矯正後におすすめのシャンプーやトリートメント6つ目は、ボタニストのボタニカルシャンプーモイストです。

サロンなどのシャンプーを紹介してきましたが、ボタニストのシャンプーはスーパーやドラッグストアなどでも気軽に手に入れることができます。

容器のパッケージも可愛いですよね。

アプリコットとジャスミンの香りがするので万人向けのシャンプーでもあります。

オイルが配合されているので髪の毛の内部に潤いを閉じ込めることができますよ。

コスパが良いシャンプーなので試しに使ってみましょう。

値段は、490mlで1,400円程度で販売されています。

縮毛矯正後におすすめのシャンプーやトリートメント⑥カラーケアシャンプー Amazonで詳細を見る 縮毛矯正後におすすめのシャンプーやトリートメント7つ目は、カラーケアシャンプーです。

ヘアカラーを行った後に色が抜けにくいように使うシャンプーです。

でも、縮毛矯正を定着した後で長持ちさせるためにも使うことができますよ。

こちらのシャンプーは甘い香りがするので人気があります。

熱のダメージケア用のシャンプーなのでダメージをケアしながら縮毛矯正をキレイに保ってくれますよ。

値段の方も200mlで1,000円なので自宅での洗髪に使いやすいですよね。

縮毛矯正以外の髪をまっすぐにする方法 縮毛矯正以外の髪をまっすぐにする方法①ストレートパーマは定着が重要 縮毛矯正以外の髪をまっすぐにする方法1つ目は、ストレートパーマです。

ストレートパーマは、パーマの種類の1つなので縮毛矯正のようにその後も長い間保持しておくことが難しいです。

ただ、パーマの強さを調整するとまっすぐになり過ぎることはないでしょう。

元々は、パーマを取るための技術からできたのでまっすぐにするというよりはボリュームを抑えたりの方が向いています。

傷んでいるとストレートパーマもかかりにくいのでケアを念入りにしておきましょう。

ストパーの後は、定着するまで洗髪をしない方が良いそうです。

縮毛矯正以外の髪をまっすぐにする方法②ストリートメントは傷みにくい 縮毛矯正以外の髪をまっすぐにする方法2つ目は、ストリートメントです。

ストリートメントは、縮毛矯正やストレートパーマよりも傷みにくい技術であるといわれています。

まっすぐになり過ぎることもありません。

でも、髪質によって効果が出にくいので注意してください。

髪の毛が細くて広がりやすい人などにおすすめの技術です。

こちらも施術直後の定着するまでの期間に髪を結ばないということさえ守れば特に何もする必要はありません。

興味がある方は、気軽に試してみましょう。

縮毛矯正後のシャンプーに気を付けよう 縮毛矯正後のシャンプーはいつからすべきなのかを紹介しました。

縮毛矯正は、ストパーと違って定着するまで洗髪を避ける必要はありませんでした。

縮毛矯正した後の当日からお風呂に入って髪を洗うことができます。

その後のお手入れの方法やおすすめのシャンプーについても紹介したので参考にしてみてください。

キーワード

  • 縮毛矯正
  • シャンプー
  • トリートメント
  • 髪の毛
  • 矯正
  • まっすぐ
  • 縮毛
  • 洗髪
  • 定着
  • ストレートパーマ
  • オイル
  • 乾燥
  • 値段
  • 紹介
  • 容器