恋愛

なかなか告白してくれない男性に告白させるには?告白してこない彼の心理も

2019年01月05日更新
なかなか告白してくれない男性に告白させるには?告白してこない彼の心理も

なかなか告白してくれない男性が増えていますよね。

好きだけど告白してこない男性の心理は気になるものです。

恋人未満の関係をステップアップしたい女性の為に、男性から告白しやすい雰囲気を調査しました。

好きな彼からの告白を引き出して素敵なカップルになってくださいね。

なかなか告白してくれない男性の心理は? 付き合ってくれないのが怖くてなかなか告白してくれない男性心理 なかなか告白してくれない男性心理、まずは「付き合ってくれないのが怖くて告白してこない」男性心理をご紹介します。

この場合、男性側からの好意は確実に存在しているからこそ「告白してくれない」という流行の草食系男子に多い心理と言われていますね。

ナイーブだからこそ友達の状態を維持してしまうのですね。

女性にも多い「フラれるのが怖い」という心理によく似ていますが、男性の場合はフラれるということがかっこ悪いと感じる傾向が強いということもあります。

好意を持っている女性にかっこ悪い姿を見せたくないのですね。

男性心理を理解して告白を促します。

関連記事でも男性心理を紹介していますので、参考にしてくださいね。

好きだけど告白してこないのはお金がかかるという心理が関係している なかなか告白してくれない男性心理には、「好きだけど付き合いだしたらお金がかかる」という男性心理が関係していることも多くあります。

男性とデートをしている時、女性の中には食事代など「男性が支払って当たり前」だと思っている方が一定数いらっしゃいます。

男性によってはこれをプレッシャーと感じてしまうのですね。

恋人未満の関係で二人の間に「お金は彼が払ってくれる」関係が成立してしまうと、男性心理としては「今後もお金を払い続けなければいけないのか」と考えてしまうこともあります。

その結果、好きだけど告白しない。

付き合ってくれないという状態になってしまうのです。

お金に対する彼の考え方を知っておくと良いですね。

なかなか告白してくれない男性に告白させる方法7選|シチュエーション編 ①一緒にいると落ち着く雰囲気で男性から告白しやすい なかなか告白してくれない男性に告白させるシチュエーション7選、1つ目は一緒にいると落ち着く雰囲気を作ることです。

お互いがリラックス出来るおうちデートが良いですよ。

仕事や学校でのプレッシャーを女性に癒して欲しいと感じている男性が圧倒的に多いので、安心感を与えてあげられる女性を求める傾向が強いのです。

必ずしも会話は必要有りません。

ふんわり落ち着く雰囲気を作り、男性が告白しやすい雰囲気作りを心がけてみましょう。

恋人未満の状態の時は男性も「恋人同士になったらどうなるか」を想像します。

お互いに無理のない距離感と雰囲気を大事にすることで、なかなか告白してくれない男性から告白を引き出すことが出来ますよ。

②綺麗な自然に触れられる公園デートなら新鮮な気持ちになる なかなか告白してくれない男性に告白させるシチュエーション、2つ目は綺麗な自然に触れられる公園デートで新鮮な気持ちを呼び起こしましょう。

学生から社会人まで公園は人を選ぶことのないデートスポットです。

また四季折々の花や木など自然を感じることが出来ますので、男女関係に対して余計な疑いや不安が無くなります。

男性だけではなく女性の心からも「なかなか告白してくれない」不安が和らぐため、二人を自然な姿にもしてくれます。

男性から見ても、好きだけど焦っている女性より一緒にいる時間を大切にしてくれる女性のほうが魅力的です。

美しい自然を感じていれば、ナチュラルに告白しやすい雰囲気となりますよ。

③恋人未満の彼とデート帰りに観覧車を見ながら告白 なかなか告白してくれない男性に告白させるシチュエーション、3つ目はデート帰りに観覧車を見ながら告白しやすい雰囲気を作る方法です。

二人で遊園地に遊びに行った帰り道であるのが特におすすめです。

「今日は一緒にいられて楽しかった」という気持ちを伝えつつ、「まだ帰りたくない」ということを伝えましょう。

告白してこない男性は繊細でナイーブな場合がほとんどですので、「一緒にいたい」ということを女性から伝えることで「必要とされている」と感じ、それが自信となります。

自信がつけば自然と告白しやすい雰囲気となりますよね。

告白しやすい雰囲気を作るなら、夕日や観覧車は最高のロケーションですよね。

④カフェデートでは共通の話題で距離を近づける なかなか告白してくれない男性に告白させるシチュエーション7選、4つ目はカフェデートで距離を近づける方法です。

男性から告白してこないのは、自分の趣味が理解されないことを恐れている場合もあります。

カフェなどのオープンな場所でお互いの趣味や好きなものを紹介してみるのがおすすめです。

音楽好きやお笑い好きなど、一言では同じジャンルであっても細かいところはお互いに知らないことも多いはずです。

全く同じ方向性の趣味であればそれを喜ぶのもよし、彼の新しい一面を知ることが出来たならそれを楽しんで距離を近づけましょう。

付き合ってくれない状況が好転するきっかけになりますよ。

⑤話をするときに目を見つめて告白しやすい雰囲気を演出 なかなか告白してくれない男性に告白させるシチュエーション7選、5つ目は話をするときに目を見つめて告白しやすい雰囲気を演出する方法です。

夜のディナーデートにおすすめのムード作りですね。

男性の多くは好意を持つ女性にじっと見つめられると、それだけで気分が高揚します。

恋人未満の彼に是非実践してください。

また真剣な話をしている時などは自分の話を割り込ませるのではなくて、男性の話を真剣に聞き軽く相槌をうつような会話を意識しましょう。

女性は自分の話を切ってほしい欲求が強いものですが、男性は「自分の話を聞いてくれているか」をしっかり見ています。

目を見てしっかり話を聞けば貴女のイメージアップに繋がりますね。

⑥好きだけど告白しない彼をカップルだらけの夜景スポットで刺激する なかなか告白してくれない男性に告白させるシチュエーション、6つ目はカップルだらけの夜景スポットで告白してくれない彼を刺激する方法です。

夜景スポットは多くの女性にとって心躍るデートスポットのひとつですよね。

有名な夜景スポットにはカップルがたくさんおり、意識しなくても彼の気持ちが舞い上がっていきますよ。

人混みが多くない夜景スポットをチョイスするのがおすすめですが万が一、人混みがすごい場所に行ってしまった場合ははぐれないように手を繋ぐなどしてみるのが良いですね。

カップルかそうでないかは言葉で確認しあっているかどうかです。

告白してこない男性には、「私達もカップルみたいだね」など言葉で促しても良いです。

⑦ショッピングをしながら楽しい時間を過ごす なかなか告白してくれない男性に告白させるシチュエーション、7つ目はショッピングをしながら楽しい時間を過ごす方法です。

田舎都会問わず進化し続けているショッピングモールでは、彼と一緒に生活雑貨を見るなどウィンドウショッピングをして楽しむことも出来ますし、家族連れを見てテンションを上げることも出来ます。

身近なところにある幸せや楽しい時間の積み重ねこそが、男性に自信を与えて告白しやすい雰囲気を作ることが出来るのです。

付き合ってくれないのは、「自分が彼女を幸せにすることが出来る」という確証を感じられていないことがほとんどです。

焦らず一緒にいる時間を楽しむことこそが告白される近道となりますよ。

なかなか告白してくれない男性に告白させる方法5選|女性の言動編 ①彼のしてくれることに素直に喜んで自信を持たせる なかなか告白してくれない男性に告白させる女性の言動5選、1つ目は彼のしてくれることに素直に喜んで自信を持たせることです。

男性は前述の通り「女性を喜ばせたい」「自分が彼女を幸せにしたい」と感じるものです。

そして、付き合ってくれないのではないかという不安があるうちは告白しないと言えます。

その為、彼のしてくれることに喜んで感謝を伝えることで彼の自信がグッと上がり、告白しやすい雰囲気を作り上げることが出来ますよ。

告白してくれないから、ではなくこの機会に感謝を伝える習慣を身に着けておくと恋人同士になってからも良好な関係を築いていくことが出来ます。

互いに感謝を伝え合える関係になりましょう。

②男性からゆったり告白しやすい雰囲気作りをする なかなか告白してくれない男性に告白させる女性の言動5選、2つ目はゆったりした男性が告白しやすい雰囲気作りをすることです。

男性よりも女性のほうが時間を急ぎがちになってしまうことが多く、会話をしていても先読みしてしまったりすることがあります。

敢えて急がせず、彼のぺースを守ることで告白が上手くいきますよ。

ただし、会話のキャッチボールとしては全て男性先行にする必要はありません。

「一緒にいられて楽しい」「今度はどんなデートをしようか」等、先に繋がる会話をゆったり続けると良いでしょう。

なんとなく彼に好意があるということを表してくださいね。

いざという雰囲気になったら、彼の告白を素直に受け取ってくださいね。

③告白してこない間も二人の時間を思い切り楽しむ なかなか告白してくれない男性に告白させる女性の言動5選、3つ目は告白してこない間も二人の時間を思い切り楽しむことです。

告白して欲しいという願いの気持ちは分かりますが、「告白させたい」と言う気持ちはどこか上から目線に感じられてしまいます。

またそればかりでは、二人の時間を存分に楽しむことが出来ません。

ベースには「彼から告白して欲しい」という気持ちを持ちながら、デートは常に全力で楽しんでみてください。

すぐに結果を求める女性に比べて男性は恋人未満の時間をゆっくり楽しんでいます。

素直な女性を好む男性が圧倒的に多いので、デートの時間を純粋に楽しむ貴女の姿は、彼から見てとても魅力的に映るはずですよ。

④なかなか告白してくれない彼をドキドキさせる! なかなか告白してくれない男性に告白させる女性の言動5選、4つ目はなかなか告白してくれない彼をドキドキさせる方法です。

つり橋効果という言葉があろ通り、恋愛には安心感とドキドキ感が大切ですよね。

二人きりの時に男性を安心させることはもちろん大切ですが、時にはドキドキさせる行動をしてみましょう。

ドキドキにも様々な種類がありますが、男性によって好むドキドキ感は異なります。

例えば別の男性の存在をチラつかせる等のマニュアルがありますが、正直な女性を好む男性にはこのような行動は敬遠されます。

可愛くボディタッチをするだけでもドキドキ感はありますので、彼の好きなドキドキの傾向を知っておくと良いですね。

⑤なかなか告白してくれない彼に好意があることをさりげなく伝える なかなか告白してくれない男性に告白させる女性の言動5選、5つ目は彼に好意があることをさりげなく伝えることです。

物理的に離れている時にはスマホ等で連絡を取りますよね。

常に彼女のようなメッセージを送ることは推奨出来ませんが、簡単で可愛いメッセージを少し送ることで男性は好意を感じるものです。

特に恋人未満の関係で男性が「好きだけど告白してこない」場合、彼からすると女性が自分といない時にはどうしているのか気にしています。

そんな時に相手からメッセージが届いたら嬉しいものですよね。

顔を合わせての会話ではありません、重くなりすぎない冗談のような内容がおすすめです。

関連記事も参考にして下さいね。

なかなか告白してくれない男性に対するNGな言動とは? なかなか告白しないことを攻め立てる なかなか告白してくれない男性に対するNGな言動、1つ目はなかなか告白しないことを攻め立てることです。

なかな告白してこないのは女性側に魅力が無いからではありません。

男性と女性では体感する時間の長さが異なるのです。

男性は女性との関係をじっくり時間をかけて育みたいと考えていることがほとんどです。

また女性から口論で激しく攻撃されることを嫌います。

焦っている女性の攻撃は相手も自分も深く傷つけます。

告白前に相手を攻め立ててしまうことで告白が遠のいてしまいます。

貴女も恋人未満の時間を楽しむ余裕を持ちましょう。

逆に男性が焦ってしまうほどドンと構えておくと良いですよ。

過剰すぎるアピールは告白してくれない原因になる なかなか告白してくれない男性に対するNGな言動、2つ目は過剰すぎるアピールをすることです。

過剰すぎるアピールは、男性をおなか一杯にしてしまいます。

恋人になる前からおなか一杯になってしまうと飽きられてしまったり、また告白しなくても好かれているんだからキープしておこうと思われてしまうこともありますよ。

男性心理と彼の心を知って告白を導きましょう なかなか告白してくれない男性真理と、告白させる雰囲気作りを紹介してきました。

草食系男子が多い現代においても、男性から告白して欲しいと思う女性は多いですよね。

是非様々なテクニックを駆使して男性から告白されてくださいね。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

キーワード

  • 告白
  • シチュエーション
  • 恋人
  • 言動
  • 男性心理
  • ドキドキ
  • デート
  • 心理
  • 好意
  • カップル
  • 自然
  • 会話
  • 二人
  • 夜景スポット
  • お金