メイク

【2019】プチプラ限定!おすすめ化粧下地25選はこちら♡

2019年01月10日更新
【2019】プチプラ限定!おすすめ化粧下地25選はこちら♡

自分に合った化粧下地を見つけたい。

プチプラコスメで良いものがあるといいな。

などと、プチプラの化粧下地をお探しではありませんか? 化粧下地などのコスメというのは、値段だけで決まるものではありません。

もちろんプチプラコスメでも、優秀な化粧下地はたくさんあります♡ そこで今回は、肌らぶ編集部がおすすめするプチプラ化粧下地25選をご紹介いたします! 1.プチプラ化粧下地の選び方 自分に合ったプチプラ化粧下地を見つけるために、まずは化粧下地の選び方を確認していきましょう。

①肌質に合わせて選ぶ まずは、自分の肌質に合ったものを選んでみましょう。

乾燥肌で肌がカサつきやすいという方は、保湿成分などが配合されたしっとり化粧下地がおすすめ。

反対にオイリー肌の人は、皮脂崩れやテカリをおさえることに着目した化粧下地からお気に入りを探してみると良いでしょう。

②下地の色で選ぶ 化粧下地は、色もそれぞれ異なります。

自分が化粧下地に求める効果によって、カラーも選ぶようにしましょう。

出来るだけナチュラルなベースメイクを作りたい方は、ヌーディーなカラーのものを、全体的に肌悩みをカバーしたい方は、しっかりと色味のある肌色の化粧下地が良いでしょう。

また、化粧下地にはグリーンやピンクなど、肌色以外のカラーのものも多くあります。

肌の赤みを隠したいときはグリーンやブルー、血色良く見せたいときはピンク、肌に透明感を出したいときはパープルなど、色によって補正の効果はそれぞれです。

自分の肌色の悩みに合わせて、化粧下地の色も選んでみましょう。

③悩みに合わせて部分用下地も 化粧下地には、顔全体に使うタイプと、部分的に使用するタイプのものがあります。

自分の肌悩みに合わせ、部分用の化粧下地もプラスで使ってみましょう。

例えば、毛穴の凹凸をなめらかにしたい、毛穴崩れを防ぎたいというときには、毛穴をカバーすることを目的として作られている「ポアプライマー」という部分用下地がおすすめ。

また、アイメイクが崩れたりよれたりしやすいという方は、アイシャドウベースをプラスしてみると良いでしょう。

2.プチプラ化粧下地おすすめ15選 それではここから、肌らぶ編集部がおすすめする税抜300円から1,800円までのプチプラ化粧下地を、一挙に公開いたします! まずは、全顔用化粧下地を15商品ご紹介いたします。

乾燥肌向け、肌がテカリやすい方向け、肌色補正ができるカラー下地をそれぞれ5つずつご紹介しますので、自分に合ったカテゴリーをチェックしてみましょう♪ 2-1.乾燥肌の方におすすめ!プチプラ化粧下地5選 まずは、乾燥肌の方におすすめのプチプラ化粧下地5選をご紹介します。

◆インテグレートグレイシィ モイストアップベースN 価格:800円(税抜) 乳液状でみずみずしい質感の、インテグレートグレイシィの化粧下地です。

ほんのりとしたピンク色で血色良く、さらに透明感を感じる肌に整えます。

保湿成分「ヒアルロン酸Na」「グリセリン」「ケイ酸(Na/Mg)」配合。

◆ちふれ メーキャップベースクリーム 価格:300円(税抜) クリームタイプでしっとりとした質感の、ちふれの化粧下地です。

ファンデーションをぴったりと肌に密着させ、化粧崩れを防ぎます。

油性エモリエント成分「ミネラルオイル」「ワセリン」配合。

◆キス プライムモイストUVエッセンスベース 価格:1,800円(税抜) 美容液のように肌をしっとりと整える、キスの化粧下地です。

光をコントロールして、毛穴や色ムラをカバー。

透明感のあるツヤ肌を演出します。

うるおい成分「スーパーヒアルロン酸」「シルクプロテイン」「スクワラン」配合。

◆ファシオ ミネラルベースモイスト 価格:1,200円(税抜) 化粧水の後そのまま使える、乳液いらずのファシオの化粧下地です。

肌にふっくらとうるおいを与えてなめらかに整え、乾燥による化粧崩れを防ぎます。

SPF25・PA++。

◆アクアレーベル モイストベースN 価格:1,500円(税抜) うるおいをたっぷりと与えながら、乾燥した肌もなめらかに整える、アクアレーベルの化粧下地です。

毛穴やキメの凹凸を補正し、さらにホワイトピンクのカラーが肌をワントーン明るく見せてくれます。

SPF20・PA++。

2-2.テカリやすい方におすすめ!プチプラ化粧下地5選 次は、皮脂が多く肌がテカリやすいという方におすすめのプチプラ下地5選をご紹介します。

◆インテグレート スーパーキープベース 価格:1,000円(税抜) さらさらとしたリキッド状の、インテグレートの化粧下地です。

塗った後の肌のべたつきもなく、使い心地も◎!毛穴も自然にカバーしてくれます。

シアーベージュのカラーが、肌の透明感も演出。

◆セザンヌ 皮脂テカリ防止下地 価格:600円(税抜) みずみずしくさらりとした質感の、セザンヌの化粧下地です。

ウォータープルーフタイプで、皮脂崩れを防ぎながら、水や汗によるメイク崩れも防ぎます。

白浮きせずに自然に肌をトーンアップさせる、ピンクベージュカラー。

SPF28・PA++。

◆マジョリカマジョルカ ヌードメークジェル(フォーアクティブガール) 価格:1,300円(税抜) ぷるぷるとしたジェルが、肌になじむとローション状に変化する、マジョリカマジョルカの化粧下地です。

「明るい素肌色」「自然な素肌色」の2色展開で、毛穴やニキビ跡などの肌悩みをさらりとカバーしてくれます。

SPF50・PA+++で、紫外線対策もばっちり!テカリや崩れも防ぎます。

◆ヴィセリシェ ラスティングUVベース 価格:1,300円(税抜)編集部調べ ベビーピンクのカラーと配合されたパールによって、透明感のある肌を作り上げる、ヴィセリシェの化粧下地です。

テカリ防止パウダーが皮脂をおさえ、さらに保湿成分「コラーゲン」「ヒアルロン酸」が肌の乾燥を防ぎます。

SPF50・PA+++で、日焼け止めとしての役割も。

◆キャンメイク マシュマロフィニッシュベースO 価格:700円(税抜) 脂性肌向け、オイルブロックタイプの、キャンメイクの化粧下地です。

マットオークルのカラーで、少量でも肌悩みまでしっかりとカバー。

さらにソフトフォーカスの効果を持つパウダーを配合し、気になりやすい毛穴や肌の凹凸を目立ちにくくしてくれます。

2-3.肌色補正したい方におすすめ!プチプラ化粧下地5選 続いて、肌の赤みやくすみなどの色補正をしたい方におすすめのプチプラ化粧下地5選をご紹介します。

それぞれのカラーにどんな補正効果があるのかも合わせてご紹介しますので、自分に合ったものを探してみてくださいね! ◆メディア メイクアップベースS 価格:750円(税抜) 色展開:全2色(グリーン・オレンジ) 化粧ノリや化粧持ちをアップさせながら、肌の色味を補正する、メディアの化粧下地です。

赤みをカバーするグリーンと、くすみをカバーするオレンジの2色展開。

毛穴までカバーし、目立ちにくくしてくれます。

◆エチュードハウス フィックス&フィックストーンアッププライマー 価格:1,350円(税抜) 色展開:全3色(ローズ・ミント・ラベンダー) うるおいのヴェールでしっとりと肌を包み込む、エチュードハウスの化粧下地です。

肌に血色感をプラスするローズ、赤みをおさえるミント・黄ぐすみをカバーして透明感を与えるラベンダーの3色展開。

少量でしっかり補正し、ファンデーションの厚塗りも防ぎます。

◆インテグレートグレイシィ コントロールベース 価格:800円(税抜) 色展開:全3色(グリーン・ピンク・ナチュラル) 肌の凹凸をなめらかに整えながら肌色を補正する、インテグレートの化粧下地です。

赤みをおさえるグリーン、血色感を与えるピンク、肌を明るく見せるナチュラルの3色展開。

クリーム状でなめらかに伸び、しっとりと肌を包み込みます。

◆無印良品 UVベースコントロールカラー 価格:880円(税抜) 色展開:全3色(ブルー・ピンク・イエロー) 植物性うるおい成分「オリーブスクワラン」「カミツレ花エキス」配合の、無印良品の化粧下地です。

黄ぐすみをカバーするブルー、顔色の悪さをカバーするピンク、頬の赤みやシミ・そばかすをカバーするイエローの3色展開。

しっとりと肌をうるおしながら、SPF50・PA+++で日焼け対策もできます。

◆SUGAO カラーベース 価格:1,200円(税抜)編集部調べ 色展開:全4色(ピンク・グリーン・イエロー・ブルー) ソフトフォーカスパウダーによって毛穴をふんわりとぼかす、SUGAOの化粧下地です。

肌をトーンアップさせるピンク、頬の赤みをカバーするグリーン、シミ・そばかすなどの色ムラをカバーするイエロー、透明感を演出するブルーの4色展開。

テカリをおさえて、さらさら肌をキープしてくれます。

3.プチプラ部分用化粧下地10選 続いてここから、肌らぶ編集部がおすすめする、部分用のプチプラ下地10選をご紹介します。

ここでご紹介するのは、全て税抜1,300円以下です♡ 毛穴をカバーするポアプライマー、目元に使用するアイシャドウベースを5商品ずつご紹介します。

3-1.毛穴が気になる方におすすめ!プチプラポアプライマー まずは、凹凸のある毛穴のカバーや毛穴落ちを防ぎたいという方におすすめの、プチプラポアプライマーを5商品ご紹介します。

毛穴が気になる部分にプラスして使うことで、よりキレイなベースメイクが作れますよ! ◆マジョリカマジョルカ スキンランジェリーポアカバー 価格:1,000円(税抜) 小さな毛穴の凹凸にもぴったりとフィットする、マジョリカマジョルカのポアプライマーです。

気になる部分になじませると、さらさらのさわり心地に。

テカリや毛穴落ちをしっかりと防いでくれます。

◆メイベリンニューヨーク ポアプライマー 価格:1,200円(税抜) ほんのりとしたピンク色をした透明ジェルの、メイベリンニューヨークのポアプライマーです。

付けたことを忘れてしまいそうなほどの軽い付け心地で、すべすべの肌触りに! 毛穴もテカリもカバーします。

◆オルビス スムースマットベース 価格:1,200円(税抜) 毛穴の凹凸をなめらかに整えながら、含まれるパウダーが光を反射して毛穴悩みをふんわりとぼかす、オルビスのポアプライマーです。

ベージュカラーで、気になる毛穴の黒ずみをそっとカバー。

まるでベルベットようなマットな肌に整えます。

◆リンメル マジカルポアミニマイザー 価格:1,200円(税抜) つるんとなめらかなさらさら肌をキープする、リンメルのポアプライマーです。

保湿成分「カリンエキス」「スクワラン」配合で、みずみずしくなめらかな使い心地。

パウダーが皮脂を吸着しながら、光を反射して毛穴をカバーします。

◆毛穴パテ職人 化粧下地 クリア 価格:1,000円(税抜) 毛穴の凹凸を埋めて肌の表面をなめらかにするシリコンパウダーと、テカリを防ぐ皮脂吸収パウダーが配合された、毛穴パテ職人のポアプライマーです。

クリアなクリームで、透明感を感じる仕上がりに。

肌になじむとすぐにさらさらなさわり心地に変化します。

3-2.目元の化粧崩れが気になる方におすすめ!アイシャドウベース 続いて、アイメイクのよれや崩れが気になるという方におすすめの、プチプラアイシャドウベース5選をご紹介いたします。

◆キャンメイク ラスティングマルチアイベースWP 価格:500円(税抜) しっかりと密着してアイメイクのよれを防ぐ、キャンメイクのアイシャドウベースです。

ラメやパールなどは入っていないタイプ。

アイメイクだけでなく、アイブロウの下地としても使えます。

◆無印良品 アイカラーベース 価格:509円(税抜) ベージュカラーで肌になじみやすい、無印良品のアイシャドウベースです。

植物性うるおい成分「オリーブスクワラン」配合。

まぶたのくすみをカバーしてアイカラーの発色・色持ちを良くしながら、目元の乾燥も防ぎます。

◆エクセル アイシャドウベース 価格:950円(税抜) クリームベースでまぶたにしっかり密着する、エクセルのアイシャドウベースです。

保湿成分「リビジュア®」配合で、乾燥しがちな目元にもうるおいを与えます。

スキンケアをしながらアイメイクの持ちもアップできるアイテムです。

◆エチュードハウス ルックアットマイアイズ アイベース 価格:537円(税抜) ほんのり輝くゴールドパールが入った、エチュードハウスのアイシャドウベースです。

きらめくパールによって、くすみを補正して肌のトーンを整え、華やかに演出してくれます。

軽い付け心地で、アイメイクをキレイなまま長時間キープします。

◆ドド アイシャドウベース 価格:480円(税抜) 肌色に合わせて2色のカラーから選べる、ドドのアイシャドウベースです。

はじめはしっとりとしたクリームが、目もとになじむとさらさらに変化。

パウダータイプのアイシャドウを重ねてもムラになりにくく、使いやすいアイテムでしょう。

4.ベースメイクをキレイに仕上げる化粧下地の使い方 自分に合ったプチプラ化粧下地を見つけても、間違った使い方をしているとその魅力を十分に実感できないことも・・・。

そのため、化粧下地の上手な使い方も、おさらいしておきましょう♪ ①スキンケアをしっかりなじませてから 化粧下地などでベースメイクを始めるときは、スキンケアアイテムをしっかり肌になじませておくことが大切です。

乳液やクリームなどがまだ肌に残っていて、ぬるぬるとした状態では、肌の上で化粧下地がすべり、均等に広がってくれません。

スキンケアアイテムを肌に伸ばしたら丁寧なハンドプレスでしっかりなじませ、肌表面のぬるつきがなくなったのを確認してからベースメイクを始めていきましょう! ②ムラにならないようにする 化粧下地は、ムラにならないように丁寧に広げてなじませるようにしましょう。

化粧下地がムラになっていると、ファンデーションまでムラ付きになったり崩れやすくなったりと、キレイなベースメイクには程遠い仕上がりになってしまうことも。

顔全体に化粧下地を伸ばしたら、メイクスポンジなどでなじませると良いでしょう。

とくに目の周りや小鼻など、凹凸のある部分はムラになりやすいので、丁寧になじませるようにしてくださいね! ③ポイントで使い分け 化粧下地は、1つだけで仕上げないといけないということはありません。

テカリやすい部分と乾燥しやすい部分で化粧下地を使い分けて、自分なりのベストを探してみるのもおすすめです。

他にも、頬の赤い部分にだけブルーを使って、血色の悪い所にはピンクを使うなどの使い分けもできます。

プチプラの化粧下地だからこそ、いろいろ試してみやすいはず!ぜひ自分にぴったりの化粧下地と使い方を探してみてください♡ 5.プチプラで優秀化粧下地を見つけよう♡ 今回は、肌らぶ編集部がおすすめするプチプラ化粧下地25選を、一挙にご紹介いたしました。

プチプラ価格でも、優秀な化粧下地はたくさん! 自分にぴったりの化粧下地を手に入れるためにも、今回ご紹介した化粧下地をすみずみまでチェックしてみてくださいね♪ ◆化粧下地 肌らぶ関連記事◆ ◆【年代別】おすすめ化粧下地 ◆乾燥肌向け♡おすすめ化粧下地 ◆今さら聞けない?!化粧下地と日焼け止めどっちが先? ◆メイク初心者さん必見!基本のメイク方法 ◆ファンデーションの塗り方|道具・順番・コツ ◆肌らぶレビュー記事 新着一覧 作成者情報 肌らぶ編集部 キレイになりたいあなたに価値ある情報を提供する美容メディア「肌らぶ」編集部。

スキンケア・メイクを中心に、みなさまのキレイに寄り添った記事を日々執筆中。

肌のお悩みからコスメの最新トレンド情報までお任せください! ⇒肌らぶ編集部員一覧を見る

キーワード

  • 化粧下地
  • 下地
  • プチプラ
  • 毛穴
  • カバー
  • 展開
  • テカリ
  • 配合
  • アイシャドウベース
  • 凹凸
  • ピンク
  • ポアプライマー
  • 透明感
  • 赤み