恋愛

2回目・3回目のデートの場所・服装は?告白される女性の特徴4つ!

2019年01月23日更新
2回目・3回目のデートの場所・服装は?告白される女性の特徴4つ!

2回目・3回目のデートはどんな準備をする? 場所や服装の候補を考えておこう 相手の男性に引かれないためにも、2回目・3回目のデートの服装は結構重要です。

特に3回目ともなると、相手の好みも大体分かってくるのではないでしょうか?まず服装は、相手の服のテイストに合わせるのが大事です。

例えば、相手はカジュアルなジーンズスタイルなのに対し、コンサバ系を合わせてしまうのはNG! そして、デートの場所に合わせた服装を心がけましょう。

TPOに合わせるのもマナーです。

デートの場所は告白するのにもに相応しいムードのあるところがベスト!もしあなたの行きたい場所があれば、相手に相談して一緒に決めるのもいいですね。

自分をどうアピールするか考えよう 2回目・3回目のデートではデートを楽しむのも大事ですが、一番自分をアピールできる方法は素直に色々質問してみることです!好きな食べ物や趣味、好きな動物など何でも構いません。

つまり、あなたが相手に対してこんなに興味があって、知りたいのだということをアピールするのです。

ただし、年収や過去の恋愛話などの話はNGです。

また、「今度○○に行きたいなー」など未来の話をするのがおすすめ!あなたは相手とのこれからの事を前向きに考えているのだというアピールにつながります。

共通の話題を考えておこう 2回目・3回目のデートでは、あなたと相手の共通の話題を調べておくのもおすすめです。

特に3回目のデートともなると、話題が尽きてきたと思う頃でしょう。

相手のことをまだ完全に理解していない状態で、会話をしなければならないというのは難しいですよね。

そんな場合は、今までのデートの会話を思い出してみましょう。

あなたと相手がお互いに興味を持っていることから話題を広げていくのがベスト。

相手が盛り上がりそうな話題を見つけることが大事です。

2回目・3回目のデート場所 2回目・3回目のデート場所①テーマパーク 2回目・3回目のデートとなると、結構相手が「脈ありなのではないか」「告白されるかも?!」と期待している人も多いかと思います。

そこで人気のデート場所1つ目がテーマパーク!アトラクションの待ち時間があるものの、逆にその待ち時間を使って会話を広げることもできるでしょう。

昼間は思い切り遊んで、「夕暮れ時のテーマパークでロマンチックに告白」もありえます。

デートの終盤で人気のあるアトラクション「観覧車」は、告白にもぴったりのおすすめスポットですよ! 2回目・3回目のデート場所②ドライブ 2回目・3回目のデート場所でおすすめの2つ目が、ドライブデートです。

ドライブといえば車内の密室空間で、誰にも邪魔されず2人きりなれますよね。

ただし退屈するといけないので、見ていても飽きない景色のいいところをドライブルートに入れておくと良いです。

特に海や山などがおすすめ! 2回目・3回目のデート場所③夜景 2回目・3回目のデート場所おすすめ3つ目は夜景です。

相手ともっと親密になりたいと思っているのであれば、デートの終盤に夜景の見えるところに行きましょう。

ロマンチックな告白に持ってこいです。

科学的にも人間は、暗い場所にいると「相手との親近感を感じやすくなる」と言われているようです。

海辺の見える夜景、高層階から見る夜景はとても素敵なのでデートにはぜひおすすめです! 2回目・3回目のデートの服装【20代】 2回目・3回目のデートの服装【20代・春】 Instagram 2回目・3回目の春デートの服装で20代女性におすすめしたいのが、ワンピースにトレンチコートを合わせたコーデです。

3回目のデートでもっとカジュアルっぽくするなら、トレンチコートの下をさわやかな白パンツコーデでまとめると好印象ですよ! 2回目・3回目のデートの服装【20代・夏】 Instagram 2回目・3回目の夏デートの服装で20代女性におすすめなのが、さわやかさと適度な露出です。

注意したいのが過度な露出で下品に見られてしまうことです。

さわやかなロングワンピースで大人っぽく!そしてオフショルトップスでちょっぴりセクシーなコーデが人気です。

2回目・3回目のデートの服装【20代・秋】 Instagram 2回目・3回目の秋デートの服装で20代女性におすすめなのが、もこもこニット素材のキュートコーデです。

見た目もほんわりとあたたかく、思わず抱きしめたくなるような服装に相手の男性も夢中になるかも! 2回目・3回目のデートの服装【20代・冬】 Instagram 2回目・3回目の冬デートの服装で20代女性におすすめなのが、清楚なワンピーススタイルです。

特に冬はイベントの季節なので特別なデートになること間違いないでしょう。

かっこいいアウターを羽織ってを脱いだ時のギャップを見せるのも良いですね。

2回目・3回目のデートの服装【30代】 2回目・3回目のデートの服装【30代・春】 Instagram 2回目・3回目の春デートの服装で30代女性におすすめなのが、大人の女性らしい上品スタイルです。

素材にポイントを置いたひざ丈スカートにシンプルトップスを合わせるもよし!タイトなパンツにふんわりトップスを合わせるのも人気です。

2回目・3回目のデートの服装【30代・夏】 Instagram 2回目・3回目の夏デートの服装で30代女性におすすめなのが、大人のマリンコーデです。

ボーダーのトップスに女性らしいマキシ丈のチュールのスカート。

さらに、ガウチョなどのゆったりパンツにトップスをノースリーブにして、さわやかさを演出するのもいいですね。

2回目・3回目のデートの服装【30代・秋】 Instagram 2回目・3回目の秋デートの服装で30代女性におすすめなのが、秋晴れにぴったりのラフでフレッシュなコーデ。

ボトムは白でフレッシュさを出して、ゆるトップスでラフにまとめます。

相手にも合わせやすいのがいいですね! 2回目・3回目のデートの服装【30代・冬】 Instagram 2回目・3回目の冬デートの服装で30代女性におすすめなのが、女性らしさを残したカジュアルスタイルです。

スキニーパンツやアイテムでカジュアルにしつつ、トップスを女性らしい形や素材にするとおしゃれで好印象です。

また、ロング丈スカートにあえてかっこいいトップスを合わせるのも人気ですよ! 2回目・3回目のデートの服装【40代】 2回目・3回目のデートの服装【40代・春】 Instagram 2回目・3回目の春デートの服装で40代女性におすすめなのが、清潔感とシンプルに春色を合わせたコーデです。

シンプルなパンツスタイルに春っぽく花柄ブラウスを合わせたり、レース使いのトップスを合わせても良いでしょう。

2回目・3回目のデートの服装【40代・夏】 Instagram 2回目・3回目の夏デートの服装で40代女性におすすめなのが、程よい透け感のあるセクシー大人コーデです。

夏だからと言って露出が多いと下品に見えてしまいます。

デートならデコルテがほんのり透ける素材のトップスや肩を見せすぎないオフショルがベストですよ! 2回目・3回目のデートの服装【40代・秋】 Instagram 2回目・3回目の秋デートの服装で40代女性におすすめなのが、タイトカジュアルや程よい可愛さです。

タイトスカートにヒールを合わせるとコンサバっぽくなるので、パーカーでカジュアルダウンしても良いでしょう。

また、寒くなってきたらミモレ丈スカートにショートブーツを合わせて、可愛らしさを出しても良いですね! 2回目・3回目のデートの服装【40代・冬】 Instagram 2回目・3回目の冬デートの服装で40代女性におすすめなのが、寒さによる着ぶくれを見せないコーデです。

ボトムはすっきりと黒でまとめて、インナーが多くても窮屈に見えないゆったりめのアウターが良いでしょう。

シフォン素材のトップスは、程よい甘さが出てデートにぴったりですよ! 2回目・3回目のデートで告白される女性の特徴 告白される女性の特徴①彼を見つめる 2回目・3回目のデートで告白される女性の特徴1つ目が、「彼を見つめる女性」です。

ただし、ただ見つめるだけや黙るだけなのではありません。

話している最中にふと沈黙の時間が流れると、人は気にせずにはいられなくなる生き物です。

告白される女性は、この絶妙なタイミングを熟知しているのです。

「目は口ほどに物を言う」というように、いかに目だけで相手に気持ちを伝えられるかですね。

告白される女性の特徴②笑顔が多いor可愛い 告白される女性の特徴2つ目は常に笑顔を絶やさない、もしくは笑顔が可愛い女性です。

どんな女性でも、笑顔は可愛げがあって相手に癒しを与える効果があります。

常に口角が上がっているのがポイント! そして、告白される女性は普通の笑顔ではなく、思い切り笑う無邪気な笑顔をしています。

男性は、取り繕っていない自然な笑顔が女性の一番かわいいところだと考えているのだとか。

告白されたい相手の前では自然と笑顔でいられるようにしましょう! 告白される女性の特徴③スキンシップをとる 告白される女性の特徴3つ目は、スキンシップをとることです。

スキンシップをとることで「好意がある」、「もっとくっついていたい」ということを相手にアピールできるのですね。

普段からスキンシップやボディタッチが多めの女性でも、好意を寄せる相手に対して頻度が多くなると、男性は特にそれを感じやすいです。

女性からの好意をスキンシップで感じ取って、告白にいたるケースもあるのです。

告白される女性の特徴④甘える 告白される女性の特徴4つ目は、甘えることです。

ピュアで素直な女性は甘え上手で、男性からも好印象!それとは逆にあまりにも意地っ張りな女性は「可愛げがない」と思われてしまいます。

基本的に男性はプライドが高く、女性に頼られたらと嬉しいと思っています。

甘える女性は、そんな男心を上手く刺激しているのです。

2回目・3回目のデートの脈ありサイン 脈ありサイン①デートの誘いに積極的 2回目・3回目のデートで分かる脈ありサイン1つ目は、デートの誘いに積極的であることです。

積極的にデートに誘うということは、相手のことをもっと知りたいと思っている証拠。

1回目、2回目のデートで大体どんな女性なのかを見極めて、もっと親密になりたいと思うと3回目のデートも誘ってくるはずです。

某メディアのアンケートによると、「3回目のデートで脈あり」だと答える男性が7割を超えているという結果も!デートは時間、お金、労力がかかるもので、男性にとって大変なことです。

そのため、そんな大変なことを積極的におこなうということは、相手の女性に好意を抱いているという可能性が高いでしょう。

脈ありサイン②頭をなでる 脈ありサイン2つ目は、頭をなでることです。

アンケートによると、男性の半数以上が「頭をなでるのが好き」と答えています。

頭をなでるということは、相手のことを愛おしいと思っている証拠と考えて良いでしょう。

飲み会や楽しく騒いでいるときに軽いノリで頭をなでる男性も確かにいます。

ですが、少なくとも2人きりのデートのときに優しく頭をなでてくる場合は、女性に好意を寄せていて落としたいと思っている可能性が高いですね。

脈ありサイン③優しく気遣ってくれる 脈ありサイン3つ目は、優しく気遣ってくれることです。

好意を抱いている相手のことは自然と心配になるものでしょう。

少しの表情の変化も見逃さないで、「体調が悪いのか」などと気にかけてくれます。

それは、相手の女性に「優しい人」だと思われたいからでしょう。

逆に興味がない人に対しては普段からよく見ていないので、変化など気づくわけもなく心配することはまずありません。

男性が優しく気遣うということは、それだけ相手の女性のことをよく見ているという証拠です。

脈ありサイン④少しでも長く一緒にいようとする 脈ありサイン4つ目は、少しでも長く一緒にいようとすることです。

デートの時に「次はどこに行く?」など、少しでも相手の女性と長い時間過ごそうとしている場合は、脈ありの可能性が高いと言えるでしょう。

先述にもありましたが、男性は脈なしであればデートに労力はかけません。

夜になってもなかなか帰ろうと言われなかったり、別れを惜しむような素振りを見せるときは脈ありかもしれませんね! 2回目・3回目のデートのNG行動 NG行動①会話が受け身になっている 2回目・3回目のデートNG行動1つ目は、会話が受け身になっていることです。

男性は、「相槌ばかりで会話がすぐ終わってしまう」など、会話が受け身の女性といても楽しくないと思ってしまうようです。

会話を続ける努力をしなければ、相手には話す気がないように見られ、一緒にいてつまらない人だと思われるでしょう。

NG行動②馴れ馴れしすぎる デートのNG行動2つ目は、馴れ馴れしすぎることです。

2回目・3回目のデートだからと言って、油断して馴れ馴れしくしすぎるのはNG!謙虚さやマナーなど意外と男性は見ています。

1回目のデートみたいにガチガチに緊張した感じではなく、少し慣れて砕けた感じが相手には好印象でしょう。

笑顔が多かったり、多少の冗談が言える感じがベスト!ただし下ネタなどはNGです。

馴れ馴れしいスキンシップも相手に引かれるのでやめた方が良いでしょう。

NG行動③ガードが堅すぎる デートのNG行動3つ目は、ガードが堅すぎることです。

馴れ馴れしすぎるのもダメですが、逆にガードが堅すぎると相手の男性に距離を置かれてしまうかもしれません。

特にプライベートをほとんど明かさない女性に対して男性は壁を感じてしまうのだとか…。

会話の糸口をつかめないため、会話も減る一方です。

また、リアクションが薄すぎると、「つまらないのかな?」と相手に思われます。

いつまでも敬語で話されるのも、相手は距離をとられているように感じます。

敬語を話せる女性はしっかりしているイメージを持たれることは確かですが、デートを重ねている男性に対しては適度にタメ口を入れるのがベストです! NG行動④携帯をいじる デートのNG行動4つ目は、携帯をいじることです。

これはデートに限らず言えることですが、相手が話しているときに携帯をいじるのはやめましょう。

某メディアのアンケート結果によると、「デート中相手ににしてほしくない行動」でダントツ1位だったのが「スマホや携帯をさわる」でした。

2回目・3回目のデートに限らず、いつのデートのときでもマナーとして相手の話を聞きましょう。

「つまらなそう」、「自分に興味がないのか?」と思われる可能性が非常に高いです。

ただし、デートの思い出として写真を撮るのはありですよ! 2回目・3回目のデートは服装や態度で相手に好印象を与えよう 2回目・3回目のデートにおすすめの場所や服装、そして告白される女性の特徴4つにデート中のNG行動などご紹介してきました!相手や場所に合わせた服装で、相手の男性と楽しく過ごすために「会話を広げる工夫」をすることが大事です。

そして、堅すぎず馴れ馴れしすぎない適度な距離感も重要!特に3回目のデートなら脈ありの可能性がありますので、より好印象も持ってもらって告白につなげましょう。

キーワード

  • デート
  • 3回
  • 2回
  • 服装
  • 告白
  • 場所
  • NG
  • 会話
  • 特徴
  • トップス
  • サイン
  • 笑顔
  • 3
  • スキンシップ
  • 40代