恋愛

連絡先を聞かれた!LINEや電話番号を教える男性の心理・男心4つ

2019年01月24日更新
連絡先を聞かれた!LINEや電話番号を教える男性の心理・男心4つ

連絡先を聞かれた!連絡先を聞くor連絡先を教える男性の心理は? LINE・電話番号を聞くor連絡先を教える男性の心理①仲良くなりたい LINE・電話番号を聞くor連絡先を教える男性の心理一つ目は仲良くなりたいというものです。

男性は、ただ単にあなたと仲良くなりたくて連絡先を聞く場合があります。

この場合、特別あなたに脈ありであるとか、女性として狙っているというわけではないので自意識過剰になってしまわないようにくれぐれも注意しましょう。

ただ、仲良くなりたいと思われていることは、二人の関係が良いものになりつつあるという兆候でもあります。

これから相手との親交を深めたいと思うなら、連絡先を聞かれた時素直に応じるようにすると良いでしょう。

仲良くなりたいという相手の申し出を断る理由は、彼氏がいない限りそうそうないはずです。

LINE・電話番号を聞くor連絡先を教える男性の心理②脈ありできになる LINE・電話番号を聞くor連絡先を教える男性の心理二つ目は気になっているというものです。

気になる女性がいたら連絡先の一つも聴きたくなるのが男心というものです。

電話番号でもLINEでも、とにかく連絡手段を確保しようとするでしょう。

連絡先を教えてくる男性がいたら、脈ありである可能性を見て良いでしょう。

ただ、気になっているというわけではない場合もあるので、見極めるためには他のところにも着目することが必要です。

連絡先を聞かれたときは、ほかにも脈ありサインが見られないか併せて確認するようにすると見極めがたやすくなるでしょう。

脈ありの場合は、連絡先を聞く以外の積極的な行動を見せてくれるはずです。

LINE・電話番号を聞くor連絡先を教える男性の心理③下心がある LINE・電話番号を聞くor連絡先を教える男性の心理三つ目は下心があるというものです。

男性が女性に連絡先を聞くとき、その心理は下心からくるものである可能性が考えられます。

恋人として付き合うことは考えていなくても、遊び相手としてゲットできるかも、という軽い気持ちで連絡先を聞こうとする男性もいるのです。

下心がある男性は、連絡先を聞くことでそこからあなたとの関係を発展させようと企んでいる可能性があります。

脈ありなのではないかと思ってつい騙されてしまわないよう、連絡先を聞かれたら相手の男性の心理が下心からくるものではないかの確認を怠らないようにしましょう。

都合の良い女性にならないように注意すべきです。

連絡先を聞くor連絡先を教える男心の心理④人脈を増やしたい 連絡先を聞くor連絡先を教える男性の心理四つ目は、人脈を増やしたいというものです。

人脈を増やしたいという一心だけで、女性に連絡先を聞こうとする男性も一定数存在します。

相手の女性に対して脈ありでなくとも、いち人脈として自分の世界を広げてくれる相手になるのではないかと期待しているのです。

このような男性から連絡先を聞かれたからといって、必要以上に舞い上がったり思い上がってしまってはいけません。

ましてや自意識過剰な振る舞いをしてしまうと、痛い女だと思われてしまう危険性もあるので十分に注意をするべきです。

ただ単に人脈を増やしたいだけの男性に振り回されてしまわないようにしてください。

見分ける方法としては、相手が男女問わず色々な人に連絡先を聞き回っているかどうかを確認することです。

人脈を増やしたいと思って人に連絡先を聞くような人は、男女問わず連絡先を聞き出そうとする傾向にあります。

男性から連絡先を聞かれた際にするとNGな自意識過剰な対応4つ 自意識過剰な反応①聞かれてもいないのに「彼氏がいるので…」と言って断る 自意識過剰な反応一つ目は、聞かれてもいないのに「彼氏がいるので…」と言って断ることです。

このような断り方をしてしまうと、まず自意識過剰だと思われてしまうことは避けられないでしょう。

彼氏の存在が理由で男性からの申し出を断るときも、体面上は何か違う理由をつけて断るようにしたほうが無難です。

「彼氏がいるので…」と言って断ってしまうと、相手の男性が脈ありではなかった場合、なんとも言えない気持ちにさせてしまいます。

単純に仲良くなりたいだけだった男性からすると、まるで自分が下心を持っているように誤解されていると感じられ、気分が悪くなってしまうこともあるでしょう。

彼氏がいるから男性からの申し出を断りたいという場合は、もっともらしい理由をつけて断るか、「他の男性と連絡先を交換してしまうと付き合っている男性を不安にさせてしまうのでごめんなさい」と、丁重に断るようにしましょう。

はなから相手が自分を狙っていると想定して断るのは間違いです。

自意識過剰な反応②聞かれたら冷たい反応をして睨んだり無視をする 自意識過剰な反応二つ目は聞かれたら冷たい反応をして睨んだり無視をすることです。

連絡先を聞かれたというだけで冷たい反応を返してしまうのはNGです。

相手が下心を持っているとは限らないのです。

もし単純に仲良くなりたいだけだった場合、失礼にあたる反応をしてしまっていることになるのでくれぐれも注意しましょう。

冷たい反応をしてしまいそうになったら、一旦思いとどまってください、相手はあなたに対して悪意を持っているわけではないのです。

また、下心を持っているとも限りません。

教えることに抵抗があっても、睨んだり何も答えずに無視をするなど、男性に敵意を感じさせるような行動に出ることは慎むようにするべきです。

自意識過剰な反応③聞かれたら異常なまでに警戒する 自意識過剰な反応三つ目は、異常なまでに警戒することです。

男性から連絡先を聞かれたというただそれだけで、異常に警戒したり反応をしてしまう女性がいます。

これは特に男性経験が少ない人や、過去に異性関係でトラウマがあった場合に発動しやすいとされています。

ただ、この反応は場合によっては失礼に値します。

男性から不意に連絡先を聞かれると、警戒したくなることもあるでしょう。

ただ、それによって相手に不快な思いをさせてしまわないよう、注意しましょう。

あからさまに警戒している様子は見せないようにして、なるべくオブラートに包んだ言葉や態度で接するようにするべきです。

断るにしても相手への気遣いは持ちましょう。

自意識過剰な反応④周りに言いふらす 自意識過剰な反応四つ目は、周りにいいふらすことです。

男性から連絡先を聞かれたということを周りに言いふらすような人は、相手から自意識過剰だと思われてしまうでしょう。

連絡先を聞かれたからと言って、相手が必ずしもあなたに脈ありだとは限りません。

そこで舞い上がってしまわないようにしましょう。

相手が周りに言いふらされることでどのように感じるか考えてみると分かるはずです。

いくらあなたに脈アリだったとしても、それを言いふらされることで良い思いをすることはないでしょう。

連絡先を聞かれたら、その気持ちを謙虚に受け止めた上で自分なりの返事をするようにしてください。

自意識過剰にならないよう注意です。

以下に関連記事として、自意識過剰な女性の特徴と原因についてまとめられたものがあります。

自意識過剰な女性とは、どのような思い込みや被害妄想をする傾向にあるのでしょうか。

知らない間に自意識過剰な女になってしまわないよう目を通しておきましょう。

また治す方法も記載されているので参考にしてみてくださいね。

【番外編】好きな人の連絡先が知りたい!さりげなく連絡先を聞く方法は? さりげなく連絡先を聞く方法①好きな人にメモを手渡す さりげなく連絡先を聞く方法一つ目は、メモを手渡すことです。

自分の電話番号やLINEのIDを明記したメモを手渡して「連絡ください」などと一言添えておけば、相手が脈ありだった場合連絡をしてきてくれること間違いなしです。

ただ人によってはハッキリ言えば良いのにと思われてしまう可能性もあるので注意しましょう。

積極的な男性が好きなタイプの女性に連絡先を聞く場合は、なるべく直接口頭で話した方が良いと言えます。

反対に、奥手そうな女性にはこのような方法でさりげなく聞き出す方が今後の進展も期待ができるのではないでしょうか。

相手のタイプに合わせて臨機応変に対応しましょう。

さりげなく連絡先を聞く方法②その場にいる他の人とも同じように交換する さりげなく連絡先を聞く方法二つ目は、その場にいる他の人にも同じように聞くことです。

例えば、合コンで気になる人に連絡先を聞きたいというなら、参加している人たち一人一人に連絡先を聞き回って、お目当ての相手の連絡先も自然と聞き出すようにしましょう。

これなら相手に狙っていることはバレないはずです。

露骨に連絡先を聞き出してしまうと、相手によっては避けられてしまう恐れもあります。

しかし、このような方法なら、極めて自然な流れで連絡先を聞き出すことができるでしょう。

LINEや電話番号など、好きな連絡手段を聞き出すことができるので、オススメの方法です。

以下に関連記事として、好きな人の連絡先の聞き方を17選にしてまとめたものがあります。

職場や店員、街コンや一目ぼれなど、それぞれ様々な状況にあわせた連絡先の聞き方が紹介されているので、あなたにぴったりの方法が見つかること間違いなしです。

さりげなく連絡先を聞きたいときは、ぜひ一度読んでみてくださいね。

連絡先を聞かれたら適した反応をしよう もし男性から連絡先を聞かれることがあったら、その時の自分の立場や気持ちに応じて適した反応を返せるようにしましょう。

自意識過剰な反応をしてしまうと、周りの人からのあなたへの評価がマイナスに変わってしまう恐れがあります。

断るにしても、当たり障りのない返答方法で自意識過剰だと思われないようにしましょう。

反対に、連絡先を聞かれた相手に脈ありの場合は、相手の男性の提案に素直にのるべきです。

ただ、連絡先を聞かれたからといって、必ずしも相手はあなたのことが気になっているとは限りません。

単純に友達としてみられている場合や、下心でみられている場合があります。

その心理も見抜けるようになっておいてくださいね。

キーワード

  • 連絡
  • 自意識過剰
  • 反応
  • LINE
  • 電話番号
  • 心理
  • 下心
  • or
  • 注意
  • 彼氏
  • 人脈
  • 周り
  • 警戒
  • 可能性
  • 理由