恋愛

めんどくさいLINE18選!彼氏や女友達への返信が面倒な時の対策も

2019年01月24日更新
めんどくさいLINE18選!彼氏や女友達への返信が面倒な時の対策も

今回は、「めんどくさいLINE18選」を中心に、彼氏や女友達への返信が面倒な時の対策についても併せて紹介していきます。

内容のないものであったり、興味のない話題であった場合、冷たいと思われずにLINEの会話を終了させる手段などについても言及していくので、ぜひ参考にして下さい。

めんどくさいLINEを送る人の心理は? めんどくさいLINEを送る人の心理①構ってほしい めんどくさいLINEを送る人の心理1つ目は、「構ってほしい」という心理です。

常にチャットのように繋がっている事ができるLINEですが、その為送りたい時にすぐに送れるだけでなく、相手がそのLINEの内容を確認したかどうかもわかってしまうというのもLINEのメリットであり、デメリットでもあります。

相手がめんどくさいという風に感じている場合、できれば相手に内容を確認した事がバレたくないという人も多いと思います。

めんどくさいLINEを送る人の心理として、「構ってほしい」「寂しい」という感情がありますので、そういう意味でも既読が付いたのに、なぜ返信がないのかと怒り出す人もいるでしょう。

めんどくさいLINEを送る人の心理②暇だから相手してほしい めんどくさいLINEを送る人の心理2つ目は、「暇だから相手をしてほしい」という心理です。

自分が暇な時に、相手の都合を考えずにLINEをしてくる人がいますが、相手の都合を考えてあげる事ができない人というのは、必然的に「うざい」と思われてしまうという事になります。

特に、女性に多く見られるこのような内容のLINEは、彼氏であればまだいいのですが、付き合う前にいい感じの雰囲気の男性がいる時にこれをやってしまうと、相手との関係も崩れてしまうという事もあり得ますので、注意が必要です。

必ず、相手の都合を優先して、自分本位にLINEを送らないように気をつけましょう。

ここに、「おやすみLINE」に隠された好意の見抜き方を紹介している記事がありますので、ぜひLINEが頻繁に送られてくる、おやすみLINEが毎晩送られてくるという場合には、参考にしてみて下さい。

相手の好意を見抜いて、幸せを手に入れましょう。

彼氏とのめんどくさいLINE10選 彼氏とのめんどくさいLINE①「今どこにいるの?」という内容のみ 彼氏とのめんどくさいLINE1つ目は「今、どこにいるの?」という内容のLINEです。

デートの待ち合わせなどでこの内容は問題ないのですが、これから会う約束をしているわけでない場合には、常に自分の行動を把握されているようで、気が滅入ってしまいますよね。

これが、何度も続けばゲンナリしてしまいます。

また、この後に自分が束縛している事に気付いた彼氏から「さっきは、しつこく聞いちゃってごめんね」というような内容のLINEが届くと、余計にイライラしてしまうので、どんな言葉であってもイライラの悪循環にハマってしまうという事にもなりかねません。

彼氏とのめんどくさいLINE②「今何してるの?」 彼氏とのめんどくさいLINE2つ目は、「今、何しているの?」というLINEです。

これも、先ほどのLINEの内容と同様、常に自分の行動を把握されているような気がして、めんどくさく感じてしまいます。

付き合いたてであれば、まだ嬉しいと感じる女性もいるかもしれませんが、毎回されては溜まりません。

特に、お互い社会人である場合には、仕事中や友達との時間にこのようなLINEが入っているのを目にするだけでもイラッとしてしまいます。

また、社会人になれば付き合っている相手がいても、一人の時間が欲しいと感じていたり、友達との時間を楽しみたいという女性も多いです。

そんな時にこのLINEをすれば逆効果です。

彼氏とのめんどくさいLINE③「何時に帰ってくるの?」 彼氏とのめんどくさいLINE3つ目は、「何時に帰ってくるの?」という内容のLINEです。

特に、友達と遊んでいる時に、このLINEが入っているのを目にすれば、女性は途端に興ざめしてしまいます。

逆を言えば、この「何時に帰る?」という内容のLINEは、帰るのを催促しているように感じてしまいます。

あまりにこのようなLINEを送っていると、女性は自由がないように感じてしまい、あなたとの関係をこれから先も続けてもいいのか、不安に感じてしまう要因になってしまいますよ。

毎回、話題が同じという場合も、女性は徐々に嫌気が差してしまいます。

彼氏とのめんどくさいLINE④「誰と一緒なの?」 彼氏とのめんどくさいLINE4つ目は、「誰と一緒なの?」というLINEです。

友達と一緒に遊んでくると言われただけでは、相手が知らない名前であったりした場合、どうしても不安に感じてしまうというのもわかります。

しかし、女性からしてみれば、「自分の事を信じてくれていないのかな」と感じてしまうのです。

男性がこのような事を感じてLINEを送ったのではない、という場合でも、女性からしてみれば浮気を疑われているようで、あまり良い気がしないというのは事実です。

このようなLINEを送る度に、喧嘩に発展しているというような場合には、女性はこのような心理状態にあるという事も理解してあげて下さい。

彼氏とのめんどくさいLINE⑤内容のない話題がダラダラ続く 彼氏とのめんどくさいLINE5つ目は、「内容のない話題がダラダラ続く」という事です。

時間に比較的、余裕がある場合であればまだいいのですが、仕事で忙しかったり、次の日に大事な商談などが入っており、早く寝たいという場合には、このような話題は、めんどくさいと感じてしまう事もあるでしょう。

彼氏とのめんどくさいLINE⑥返信が遅いと催促が来る 彼氏とのめんどくさいLINE6つ目は、「返信が遅いと催促が来る」という事です。

社会人になれば、すぐに返信できないという状況は、少なからずあると思います。

しかし、返信がすぐ来ない場合に、すぐに「何かあった?」「どうしたの?」などと返信が来ると、女性はめんどくさいと感じてしまいがちです。

彼氏とのめんどくさいLINE⑦お酒に酔った勢いで送られてきた時 彼氏とのめんどくさいLINE7つ目は「お酒に酔った状態で彼氏がLINEを送ってきた時」という事があります。

よくあるのが、一緒にお酒を飲んでいる友達と彼女を電話で話させるというのがありますが、それと同じで、お酒に酔った状態でLINEを送ってくる彼氏がめんどくさいと感じている女性は、多いようです。

お酒に酔った状態では、LINEの話題や内容はほとんどが中身のない物であったり、支離滅裂な内容である事がほとんどです。

また、送られてくる時間帯も寝ている時間である事も多いので、冷たい態度を取ってしまいがちです。

彼氏とのめんどくさいLINE⑧長文のLINEが来た時 彼氏とのめんどくさいLINE8つ目は、「長文のLINEが来た時」です。

これは、男女ともにあると思いますが、長文のLINEというのは、読むだけで疲れますよね?喧嘩した後の謝罪文であったり様々だと思いますが、ダラダラとした文章のLINEはめんどくさいと思われがちなだけでなく、冷たい態度をされがちです。

彼氏とのめんどくさいLINE⑨ナルシスト的な内容のLINE 彼氏とのめんどくさいLINE9つ目は、「ナルシスト的な内容や話題のLINE」です。

「今日は月が綺麗だよ」というような内容のLINEは、付き合っていない相手であればドン引きしてしまう女性は、多いものです。

また、この言葉の裏には、隠された意味があるという事を言われた日には、寒気がしてしまいます。

やはり、男性には男らしくストレートに想いを伝えてほしい、という女性が多いのも事実です。

このような発言は、自分に酔っているだけ、という風に捉えられても仕方のない事かもしれませんね。

また、このような話題はLINEですべきではないですよね。

彼氏とのめんどくさいLINE⑩スタンプだけを送ってくる Instagram 彼氏とのめんどくさいLINE10個目は、「スタンプだけが送られてくる」という事です。

連続してスタンプだけを送ってきても、それが何を意味しているのかを考える時間もめんどくさいと感じてしまいますよね。

また、スタンプだけというのは、冷たいと思われてしまう事にもなってしまうので注意しましょう。

ここに、LINEの会話のネタをまとめた記事がありますので、話題がない場合に好きな人と話したいという時には、この記事を参考にしてみて下さい。

女友達とのめんどくさいLINE8選 女友達とのめんどくさいLINE①彼氏がいない前提で紹介の話をしてくる 女友達とのめんどくさいLINE1つ目は、「彼氏がいない前提で紹介の話をしてくる」という事です。

何かと世話好きな女性っていますよね?しかし、自分に今、付き合っている人やいい感じの相手がいる場合には、ありがた迷惑である事も多いと思います。

こういう女性は、何を言っても話が通じないのもめんどくさい理由です。

女友達とのめんどくさいLINE②見た目で相手の年齢を判断している 女友達とのめんどくさいLINE2つ目は、「見た目で相手の年齢を判断している」という事です。

社会人になれば、相手の年齢がわからないまま付き合っているという事もあるでしょう。

例えば、会社の同僚やママ友がそうです。

しかし、この場合には、慎重に発言しなければ、めんどくさいと思われてしまう危険性があります。

女友達とのめんどくさいLINE③久しぶりのLINEで合コンのお誘い 女友達とのめんどくさいLINE3つ目は「久しぶりのLINEが合コンのお誘いだった」というものです。

久しぶりにLINEが来たと思ったら、合コンの数合わせへのお誘いだったという場合には、めんどくさいと思ってしまいます。

相手に恋人がいるかどうかも確認せずに、このLINEが来た場合にはめんどくさいだけです。

女友達とのめんどくさいLINE④自分が知らない人の愚痴 女友達とのめんどくさいLINE4つ目は、「自分が知らない人の愚痴」です。

自分が知らない相手の愚痴を言われても、反応に困ってしまいますよね?相手の求めているような返信ができなかった場合には、相手に対して申し訳なくなってしまいますし、そんな想いをさせられるのも理不尽に感じてしまいます。

女友達とのめんどくさいLINE⑤自慢話をしてくる 女友達とのめんどくさいLINE5つ目は、「自慢話をしてくる」というものです。

女性の場合には、「リア充自慢」というのが、一番めんどくさいと思われてしまうので要注意です。

特に、普段SNSなどでもそのようなアップが多い人は、同性から警戒されている人が多いので、その事は、知っておくべき事でしょう。

女友達とのめんどくさいLINE⑥話題に何かと男性の名前を出してくる 女友達とのめんどくさいLINE6つ目は、「何かと男性の名前を出してくる事が多い」というものです。

これも、モテ自慢と同じ事ですが、LINE上に何かと男性の名前が出てくるという場合には、同性からめんどくさいと思われてしまう事が多いというのも事実です。

自慢話は、同性に一番嫌われてしまいますよ。

女友達とのめんどくさいLINE⑦時間にお構いなしに送られてくる 女友達とのめんどくさいLINE7つ目は、「時間を気にせず、LINEを送ってくる」という事です。

寝ている時に、LINEの着信音で起こされたという経験をした事がある人も多いのではないでしょうか?起こされてから寝れなくなってしまった、という事もあるでしょう。

このような行為は、相手にとっては迷惑です。

女友達とのめんどくさいLINE⑧話題が恋愛相談が多い 女友達とのめんどくさいLINE8つ目は、「恋愛相談が長い」というものです。

LINEで気軽に恋愛相談できるようになったとしても、実際のところ相手はあなたの恋愛の話なんて興味がない事も多いものです。

邪険にするわけにもいかず、相手は悶々とした気持ちを持っているという事も少なくありません。

自分も知らないうちにそのようなLINEを送っていないかという事を今一度、振り返ってみましょう。

相手にめんどくさいと思われるような内容ではないかを確認してから送るといいですね。

【相手別】めんどくさいLINEへの対処法は? 彼氏への対処法は面倒でも謙虚な態度で 彼氏へのめんどくさいLINEへの対処法は、「今忙しいと謝罪を入れる」という事です。

邪険にしてしまえば、そこから喧嘩になってしまい、余計にめんどくさい事態に陥ってしまうので、「今、忙しくてあんまり返信できないかも」という風に言っておけば丸く収まる事が多いです。

冷たい態度は、逆効果です。

女友達への対処法は冷たいと思われないようにするのがコツ 女友達への対処法は、「スタンプで返信する」という事です。

女性の場合、勘のいい人が多いので、スタンプだけという返信方法を見ただけで、今忙しいんだ、という風に察知してくれる人が多いと言えます。

しかし、多用してしまうと、冷たいと思われてしまう懸念もあるので、多用するのは避けましょう。

ここに、LINEでめんどくさいと感じる事があっても対処法をしっかりとしていれば、相手にも冷たいと思われる事なく適切に対処していく事も可能です。

めんどくさいLINEの会話を終了させる方法は? めんどくさいLINEの会話を終了させる方法①冷たいと思われないスタンプ Instagram めんどくさいLINEの会話を終了させる方法1つ目は、「スタンプのみで送る」という方法です。

これは、比較的、多くの人が使っている方法なのではないでしょうか?今では、無料のスタンプも多くありますので、メッセージ付きのスタンプを使用して冷たいと思われないようにする事も可能です。

めんどくさいLINEの会話を終了させる方法②冷たいよりあえて未読スルー めんどくさいLINEの会話を終了させる方法2つ目は、「あえての未読スルー」です。

既読が付かなければ、相手にはLINEを見たという証拠は残りません。

その為、忙しい場合や寝る時間などの場合には、ロック画面上で内容を確認して、返信が必要かどうかを見てから返信するかどうかを決めても良いと思います。

めんどくさいLINEの会話を終了させる方法③終わりのニュアンスの言葉で めんどくさいLINEの会話を終了させる方法3つ目は、「終わるというニュアンスを感じさせるような内容のLINEを送る」というものです。

「今から出かけてくるね」「明日も早いし、そろそろ寝ようかな」という内容でLINEを送る事で、相手も返信が来ないという事を察知してくれる事が期待できます。

また、まだ長く続きそうな場合には、今度会ってから話そうと促す事で、相手も納得してLINEを終わらせる事も可能となります。

ここに、LINEの会話を上手に終わらせる方法について、より詳しく説明している記事があるので、併せて読んでみて下さい。

LINEの会話を上手に終了させる方法 めんどくさいLINEは上手に交わすスキルを身につけよう 今回は「めんどくさいLINEの特徴」を中心に、上手に対処していく方法や付き合い方なども併せて紹介してきましたが、いかがでしたか?友達であっても話題の内容によっては面倒に感じてしまうという事もあると思います。

しかし、上手に対処していく事で、めんどくさいLINEを送ってくる人とも付き合いやすくなります。

また、対処法を間違ってしまうと、場合によっては冷たいという風に思われてしまうという事もあるかもしれませんので、ぜひ今回紹介した対処法を踏まえて、上手く付き合っていくスキルを身につけて下さい。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

キーワード

  • LINE
  • 彼氏
  • 女友達
  • 返信
  • 話題
  • スタンプ
  • 会話
  • 心理
  • 対処法
  • 終了
  • 紹介
  • 友達
  • お酒
  • 上手