恋愛

毎日LINEしてくる男性心理は?頻度・内容から脈あり・脈なしを診断!

2019年01月29日更新
毎日LINEしてくる男性心理は?頻度・内容から脈あり・脈なしを診断!

脈ありかどうかの見極め方 恋人同士かそうでないかが重要 メールやLINEと言うのはよっぽど仲の良い友達でもなければ、毎日のように連絡をとったりしないでしょう。

必要事項など話終われば自然とLINEやメールが続かなくなってしまうものです。

中には恋人とは毎日のように連絡取りたいと言う方もいるかもしれませんがそう言った関係でない限り毎日する事はあまりないです。

もしもあなたたが片思いをしている男性と毎日のようにLINEをしているのであれば、脈ありの可能性は捨てきれません。

何気ない内容であったとしても返事をくれるのであればなおさら脈ありの可能性があります。

それくらいLINEの頻度と言うのは見極めるのにも重要なのです。

恋人ではないのにもかかわらず、毎日LINEしてもきちんと返してくれる、むしろ男性の方からLINEをくれるのであれば男性にとってはあなたが好きな人なのかもしれません。

付き合っていないのにLINEをすると言うのは「連絡を取り合いたい相手」なのですから脈ありの可能性が十分にあります。

脈ありかどうかは内容に注意! 先程、何気ないやりとりであっても返事をくれるなら脈ありと述べましたが、やはりその内容も重要です。

例えば仕事の上司の場合毎日のように報告ごとや仕事の連絡に追われていたらどうでしょう?それは好きな人とのやりとりとは言えませんよね。

あなたと片思いを寄せいている好きな人との関係性によっても、毎日のLINEが脈ありなのかどうかがどうしても変わって来てしまいますから注意が必要ですね。

くだらないやりとりさえ取れる間柄なのかそうでないかなど、見極めるもの大切です。

調度いいLINEの頻度や内容ってるあるの?毎日は多すぎ? 片思いなら週に3日程度 好きな人とのLINE、どうしても毎日のように連絡を取りたくなってしまいますよね?しかし頻度が多過ぎると帰ってうざがられてしまうかも?と悩む気持ちもよくわかります。

片思い中だからこそ好きな人との関係性ややりとりに悩んでしまいますよね。

しかしここは毎日LINEしたい気持ちをぐっとこらえるのも必要です。

男性の方から毎日連絡が来るわけではないのであれば、多くても週に3日程度におさめておくといいでしょう。

LINEとは通話しない限り文章でのやりとりです。

つまり感情や表情までは相手に伝わらないのです。

そのため、毎日連絡を取ったからと言って恋愛ゲームのように好感度が上がるわけではありません!押してダメなら引いてみろと言う言葉があるように、ある程度距離感を保つことによって相手に自分を意識してもらう事も出来ますよ。

好きな人との共通点を見つける ただ好きな人とのLINEを続ければいいと言うものでもありませんよね?好きな人とLINEをするのであれば、内容にも気を使いましょう。

特に相手との共通点があると話やすいでしょう。

用があればLINEをする口実にもなります。

片思いの相手が脈ありかどうかを確かめる前にまずは好きな人とのコミュニケーションを楽しむことから始めるのも大切ですね。

相手の男性もLINEをしていて楽しいと感じてくれれば、おのずと続いてやりとりができるはずです。

男性からのLINE脈ありの内容は? 片思いしている男性へ、どのような内容のLINEや頻度なのがいいのかを見てきました。

では逆に男性からのLINEで、脈ありの内容とはどんなものなのでしょうか?男性が女性を気になっていたり、好きであると思っているときの内容の特徴があるのです。

例えば男性からの返事や内容に具体手製が感じられる事です。

どういう事かと言うと「いついつ空いているか」「ここへ遊びに行かないか」など具体的に行く場所や日時を確認してくる内容の場合です。

男性からの誘いが具体的な内容として送られてくる場合、脈ありであり可能性が高いでしょう。

頻度の多い男性は脈あり? 好きな人とのLINEが長く続いていたり、男性からの返事が早い場合にも脈ありである可能性があります。

数時間から一日程度で返事が来たり、急な連絡でも待たずに返事をくれる場合には少なからずあなたを気にかけていると考えていいでしょう。

脈ありなLINEと脈なしなLINEの内容 脈ありな内容1:絵文字や顔文字を入れている 女性に比べると男性はどちらかと言うと文章が長くない傾向にあります。

重要な事だけを伝える文章が多いのですが、相手に対して少なからず好意を寄せている場合には自分とのやりとりで楽しんでほしいと心理的に思っていることから、絵文字や顔文字を文章の最後に入れてくれる事が多いです。

脈ありな内容2:気を使ってくれる 好きな男性と遊びに行った帰り、彼から「帰り気をつけて」、「帰宅した?」などの気を使ったLINEが来る場合も脈ありと考えても良いでしょう。

好きな人だからこそ心配で気になってしまうものです。

脈ありな内容3:写真をくれる どうでもいい人とのやりとりでは、簡単に終わらせたいと思うもの。

写真なんて面倒なもの送ったりしないでしょう。

あなたに見てほしいと言う思いが心理として隠されているからこそ写真を撮って送ってくれるのです。

脈なしな内容1:予定が決まらない 脈がないと思われるLINEの内容は予定を決めようといてもうまくかみ合わない事でしょう。

こちらから日にちの提案をしても予定があるとしか返されずに別に日の提案をしてくれなかった場合わざと合わせてくれていない可能性も捨てきれないでしょう。

またわかったら教えると言って男性から返事が来ない事も考えられます。

脈なしな内容2:返事が遅いor来ない 気になっている男性から何日も返事が無かったり、LINEが既読の状態で返事が来なかったりすると脈ありとはあまり考えにくいでしょう。

疑問形でこちらが送っているのにもかかわらず返事がない場合は避けられてしまっているのかもしれません。

脈なしな内容3:二人きりを避けている 好きな男性とどこかへ出かける予定を決めるとき、しきりに友達何人かで集まりたがったりする場合にも脈なしと考えられます。

二人きりを避けているような内容の場合、流されてしまっているのかもしれません。

毎日LINEくれる男性の心理って?LINEはめんどうなもの? 男性がLINEをめんどうと思っているとき 男性の半数以上の人が、付き合っていない女性とのLINEはめんどくさいと感じた事があるようです。

相手の事がそれほど好きではなかったり、そんなに親しくないと感じていると毎日のようにLINEがあるとめんどくさいと感じてしまうのでしょう。

男性がLINEをめんどうだと思っているときは、あえて未読の状態のまま放置していたりスタンプだけを押して会話おおわらせようとする事があげられます。

女性はどちらかと言うとこまめに連絡を取り合うのが得意な傾向にありますが、男性は連絡を面倒だと思う人が多いのも事実あるのです。

よっぽどでなければLINEの頻度は低いもの 男性にとってLINEは必要最低限の連絡ツールと思っている事があるのです。

つまり相手の事を好きであるかよっぽどの用事がない限りはLINE頻度はそれほど多くないのです。

友達との連絡であっても待ち合わせなどの必要事項でしか使わない事が多いのです。

毎日LINEくれたり頻度が高いのは脈ありの証拠? 上記でも毎日LINEをしていると言う事は脈ありかもしれないと述べましたし、ここまで見てきたのを逆に考えてみると、LINEの頻度が高いのは気になっている可能性がある事になりますね。

しかし中には別に気になっているわけではないけどやりとりを続けていると言う男性も少なからずいるのです。

例えば、ただ単純に暇なだけで家でくつろいでいるときもスマートフォンから手が離せず何かしていないとつまらないと感じているタイプの男性だったら意味もなくだらだらとLINEを続けてしまっている事も考えられます。

暇を持て余してしまっている男性の場合、その他にもLINEを送っている女性がいるかもしれません。

毎日LINEくれる男性の心理11選 毎日LINEくれる男性の心理その1:寂しがり屋男子 寂しがり屋さんの場合は誰かと連絡したい、誰かと繋がっていたいと思って毎日LINEをする事があるでしょう。

一人の時間があまり好きではなかったり、ちょっと落ち込んでいて寂しいと感じている場合、女性に多い頻度でLINEをするのです。

何だただの構ってちゃんか…と思うかもしれませんがネガティブになる事はありません!どうでもいい人や好意を持っていない人に対して寂しくてLINEをする事は少ないでしょうから、少なからず好意がある事には間違いありません。

寂しくて女性にLINEをしてしまうなんてちょっと可愛いですよね。

毎日LINEくれる男性の心理その2:会いたくて仕方がない 昨今草食性男子と言うのが話題となっていますが、本当は会いたくて仕方がないのに「誘ったら迷惑かな」、「会い過ぎてもうざがられるかな」と思って誘う勇気が出ない事もあります。

それでも好きな人と繋がっていたいがために毎日のような頻度でLINEを送ってしまうのです。

毎日LINEくれる男性の心理その3:返事が来るのがうれしい これは男性に限った話ではないかもしれませんね。

何故なら人は誰しも好きな人から返事が来たらうれしいと思うものです。

あなたの事が好きであるからこそ、毎日でもLINEがしたいと思い、そして返事が来るたびにうれしく思うのです。

毎日LINEくれる男性の心理その4:マメな性格 男性の場合、相手に気を使っていたり単純にマメな性格なだけの可能性があります。

特にメールやLINEをするのが女性からだけで、男性からは送られたことがなかった場合はただマメな男性だっただけかもしれません。

自分から会話をきってしまうのが申し訳ないと気を使って返事をくれている可能性もあります。

毎日LINEくれる男性の心理その5:今何をしているのかが気になる 毎日LINEをくれる男性の心理としては、あなたが今何をしているのかもしかして暇なのかどうかが気になると言う事があげられています。

たわいもないやりとりよりもあなたの動向を気にしているようであれば、あなたの事が気になって仕方がないのでしょう。

もしも男性から、今何をしているのか暇なのかを聞かれる頻度が多いなと思うのでしたらもしかしたら会いたいと思っているのかもしれません。

そのままの流れで食事などに誘われたら脈ありと言えるでしょう。

毎日LINEくれる男性の心理その6:暇つぶし 毎日LINEをくれる男性の心理にはただの暇つぶしが隠されている場合もあります。

特にする事もないし暇だからLINEをしている、連絡を入れてみたと言う事も考えられるのです。

しかしがっかりしてはいけません!もしも男性からLINEの頻度が多く来ているのであれば、少なからず好意を持っているのが考えられます。

毎日LINEくれる男性の心理その7:もしかしたら彼氏になれるかも… やはり毎日と言う頻度にもなってくると、相手の事を好きでなければ出来ないものです。

毎日のようにLINEをくれると言う事は、男性はのちのちその子と付き合えるのではないかと思っているのかもしれませんね。

毎日LINEくれる男性の心理その8:もっと仲良くなりたい もしも毎日LINEをしている内容が、趣味などの共通点だった場合、もっとあなたと仲良くなりたいと思っている可能性も捨てきれません。

好きな事を共有できる友達が欲しくて、もっと仲良く交流できないかと思っているのでしょう。

しかし共通点があると言う事は強みでもあるのだと言う事を忘れないでくださいね!共通点がなければ仲良くもなれませんから、友達から恋人へと発展することだって全然あります! 毎日LINEくれる男性の心理その9:女の子から誘われたい 奥手の男性に良くあることですが、どうしてもデートに誘いたいのに自分から勇気が出ない!そんな男性の心理によって、毎日LINEをすると言う行動に出てしまいます。

好きな人であるからこそ距離感がつかめず、いっそ女性の方から遊びに誘ってくれないだろうかと思っているのです。

毎日LINEくれる男性の心理その10:気軽にLINEできる関係が好き 恋人関係になりたいわけではなく、これと言って好きでもないけど気軽に何でも話せる関係性が好きなだけ…と言う心理が隠されている事もあるのです。

仕事の愚痴や相談などできたらいい関係だなと思っているだけかもしれません。

そういった場合、毎日話しているLINEの内容に一度着目してみましょう。

女性の中には迷惑なのではないかと考えて、自分から相談事や連絡をしない女性も少なくはないですよね?しかしそういった関係が嫌でもっと人間としていい関係でありたい、もっと頼ってくれたら仕事がしやすいのにと考えてLINEの頻度が高くなっている事も考えられます。

毎日LINEくれる男性の心理その11:実は好きのアピール 毎日LINEをくれる心理として、少しずつでいいからあなたに好きであることを気づいてほしいと思っている可能性が隠されています。

がっつりアピールするのは引かれてしまうかもしれないから、ちょっとずつアピールする事で女性に意識させようとしているのです。

毎日のやりとりによって、女性もこの人とだったら自分らしくいられる!もしかして好きなのかも…と意識してしまう事もあります。

好意に気づいてくれる日を心待ちにしているのかもしれませんね。

片思いの好きな人とうまくやりとりをするには 返事を催促しない事も大切 いかがでしたか?ここまで毎日LINEをくれる男性の心理を見てきました。

好きな人と上手にLINEでやりとりをするためには相手からの既読や返事を待つ事も大切です。

早く返事来ないかなと思う事もあるでしょう。

しかし、ここはぐっとこらえましょう。

もしも男性の方から主体的にLINEが送られてくるのであれば、返事を催促する必要もありませんし、脈ありだと考えても良いでしょう。

しかしそうでないのであれば、あまりしつこく連絡しすぎないように注意しましょう。

やりとりの内容にも気を付けよう 毎日のようにLINEができる関係だからと言って、送る内容に気を使わないなんて事が無いようにしてくださいね。

これまでいい関係だったのに返事が面倒になってきたと相手に思われてしまってはもったいないです。

たわいもないやりとりの中でも気遣いなどを忘れない事が大切なのです。

またちょっとの好きアピールも忘れずに!相手にもしかして自分の事が好きなのかも?と思わせる事も有効な手段です。

人間は一度意識してしまうと、どうしても考えてしまう生き物ですから意識させる事も重要ですよ。

LINEをする男性の心理を理解して幸せを掴んじゃおう! 男性から見たメールやLINEの意味、心理などが理解できたところで、後は実戦あるのみですね!片思いの相手にどうしたら気持ちが伝わるのか。

毎日LINEをくれると言う事は相手にとってどういう事なのか、きちんと理解していればこちらも怖い事はありません! LINEの内容などに気を付けながら、好きな人とのやりとりを積み重ねていきいい関係性を結びましょう。

そしていつかこれを読んでいるあなたが好きな人と結ばれることを祈っています!

キーワード

  • LINE
  • 毎日LINE
  • 心理
  • 返事
  • やりとり
  • 頻度
  • 連絡
  • 可能性
  • 片思い
  • 好意
  • 共通点
  • 重要
  • アピール
  • 毎日