恋愛

付き合っていない男性からのプレゼントでわかる男性心理14選!対処法も

2019年01月29日更新
付き合っていない男性からのプレゼントでわかる男性心理14選!対処法も

付き合っていないのにプレゼントをくれる男性心理7選 ①話のきっかけに近づきたい 男性が女性になんらかの好意を持っていて、もっと近づきたいと思っている時にプレゼントを渡す場合があります。

例えば誕生日プレゼントなど特別でとなくとも、ちょっとした休憩に缶コーヒーをくれたり、旅行のお土産をくれたりというのも女性と話すきっかけにしたいという心理が働いていることも。

ただし、この男性心理の場合には、女性として脈ありだという意味ではなく、男友達として近づきたい・もっと話したいという意味だけの場合もあるので注意が必要です。

②感謝の気持ちを表したい 誕生日など特別でない時に、男友達からあまり趣味に左右されないものや高価ではないものを贈られた場合には、特に深い意味はなく、ありがとうの気持ちを込めてプレゼントをした可能性があります。

脈ありだと勘違いすると空回りすることもあるので、あまり気にしすぎないようにしましょう。

③絶対脈あり!笑顔が見たい 女性に好意があって、喜んだ姿や笑顔を見たいからプレゼントする男性心理です。

誕生日でもないのに自分が欲しいものをくれた時や、かわいいといったものを覚えててプレゼントしてくれた場合には、ほぼ100%脈ありだと思ってよいでしょう。

逆に好みでない男友達からこういったことをされた場合にはうかつに喜ぶと好きだと勘違いさせてしまう可能性も。

気がない場合には受け取らないか、「深い意味はないよ」とアピールできるようなお返しをしましょう。

④何としてでも振り向かせたい 男性がとても女性のことが好きで、どんなことをしてでも振り向かせたい!と思っている場合です。

この場合プレゼントだけでなく、デートのお誘いなど好きアピールをしてくる男性が多いので、女性側も脈ありだと理解しやすいでしょう。

⑤他の喜ばせ方を知らない 昔から女性を喜ばせるためにプレゼントをしてきたというちょっと貢ぎグセがある男性心理です。

付き合ってからも度々プレゼントで機嫌を取るようなことがあるので金銭面で少し心配ですね。

⑥欲しがるものをあげれば女性を繋ぎ止められると思ってる 女性が欲しがるものをプレゼントすれば繋ぎ止められると思っているのは「自分に自信がない」という男性心理が働いています。

自信がないからこそ、プレゼントで自らの劣等感をなくし、女性の愛情を確認するのです。

⑦プレゼントする自分に酔っている 「女性が喜ぶプレゼントを贈っている自分はかっこいい」というナルシスト的な男性心理です。

女性に好意を持っているというよりも、してあげている自分に酔っている方が強いので、プレゼントに特に深い意味はないことが多いでしょう。

付き合っていないのに「誕生日プレゼント」をくれる男性心理7選 ①男友達からのステップアップ!気持ちを伝えるきっかけにしたい 誕生日という特別な日をきっかけに、なかなか進展のない二人の関係をステップアップしたいと思っている場合の男性心理です。

実は筆者も誕生日に男友達からプレゼントを贈られたことをきっかけに付き合った経験あり!ただの男友達だと思っていた男性から突然誕生日プレゼントをもらうとドキッとしてしまいますよね。

②気になっている女性にいい男だと思われたい 誕生日だから勇気を出して気になっている女性にプレゼントを渡す場合には、告白するまでの勇気はないけど、いい男だと思われたいという心理が働いています。

見栄を張りたい場合が多いのでプライドを傷つけないように注意。

③気があるそぶりを見せてキープしておきたい 先ほどの「気になっている女性にいい男だと思われたい」という心理にも似ているように見えますが、こちらは女性をキープしたいという男性のずるい心理がはたらいている場合です。

他の女性にも同じことをしている可能性あり! ④下心満載!誕生日プレゼントの見返りを求めてる プレゼントを贈るかわりに自分の誕生日にもお返しがほしいなど、さらに男性の下心がある場合です。

ただの男友達が誕生日間近になって急に近づいてきたら要注意! ⑤借りを作ろうとしてる もっとひどい場合には、「誕生日プレゼントを贈った」ということで女性側に負い目を持たせて、代わりに付き合ってほしいなど借りを作ろうとしている可能性もあります。

受け取ってしまうとトラブルのもとになることも。

なんだか恩着せがましい時にはプレゼントにこういた意味が含まれているかもしれません。

⑥友達として誰にでもプレゼントを贈っている 男性側に特に深い意味はなく、男友達に誕生日プレゼントを渡すのと同じ感覚で、女性にプレゼントを贈る場合もあります。

プレゼントの内容からなんとなくわかるかと思いますが、思わせぶりな男性もいるので勘違いしないように気を付けましょう。

⑦特に深い意味はなし!ただの日頃の感謝やお礼 残念ながら日ごろの感謝やお礼を伝えたかっただけという場合もあります。

特に女兄弟がいるなど女性の扱いになれている男性は、女性はプレゼントをすると喜ぶと考えていることが多いので、あまり深い意味はないまま「せっかくの誕生日だし感謝を込めてちょっとしたプレゼントを」と誕生日プレゼントを渡してしまう可能性も。

付き合ってない男性からのプレゼントの内容でわかる!男性心理5選 ①「食べ物」をプレゼントしてくれる男性心理 食べ物は後に残らないものなので、単純に感謝の気持ちを込めたプレゼントの可能性が高いでしょう。

ただし、食事に誘ってくれたり、頻繁に好きな食べ物を買ってきてくれるなどの場合には脈ありの可能性もあります。

②「ハンカチ」をプレゼントしてくれる男性心理 そこまで高価ではなく、女性の趣味にもあまり左右されず、何枚持っていても困らないハンカチを男性がプレゼントしてくれる場合も、感謝の気持ち程度だと考えましょう。

③「香水」をプレゼントしてくれる男性心理 男性が付き合ってもいない女性に香水をプレゼントする場合には、女性を自分のものにしたいという男性心理がはたらいているかもしれません。

香水には自分好みの香りに染めるという意味もあるので、独占欲の強い男性の可能性も。

④「アクセサリー」をプレゼントしてくれる男性心理 アクセサリーをプレゼントされた場合には、脈ありな可能性がとても高いです。

ただし、男性の下心がある場合も考えられるので注意。

⑤「花束」をプレゼントしてくれる男性心理 男性から花束をプレゼントされるなんてロマンチックですが、実は男性心理としては深い意味がないことが多く、女性を喜ばせるのに手っ取り早いと花束を選んだ可能性も。

年齢も関係性も考えず女性なら誰でも喜ぶ花束は男性としてはプレゼントしやすいアイテムなのです。

よほど大きな花束をプレゼントされた場合や、花束+プラスアルファの誕生日プレゼントがある場合以外は、あまり深く考えすぎない方がいいかもしれません。

付き合っていない男性からプレゼントをもらったときのお返しと対処法 相手に好意がなければ受け取らないのが一番 男性に脈ありだと勘違いさせないためにも、相手に好意がなかったらプレゼントそのものを受け取らないのが一番。

特に高価なものや明らかに好きな女性に渡すようなプレゼントをもらった際には注意しましょう。

同じくらいのものを返すかお礼だけいってもらう 相手に好意はなくても、せっかく用意してくれた男性からのプレゼントを断るのは気が引ける場合や、特に深い意味はなさそうな場合には、後から波風を立てないためにもプレゼントを受け取って後日同等程度のものを返しましょう。

もしくはそんなに高価なものではなさそうであれば、お礼だけいってもらうのもありです。

相手に好意があれば心を込めてお返しを プレゼントをくれた男性に好意があるようであれば、心を込めたお返しをしましょう!もらった以上のものを返してしまうと男性のプライドを傷つけてしまう恐れもありますので、お金をかけるよりも「プレゼントをもらって嬉しかった」という気持ちを表すプレゼントを選びましょう! プレゼントをくれる男性心理を理解して恋愛上手に 日常のちょっとしたプレゼントや誕生日という特別な日のプレゼント。

どんな関係の男性に・どんな時に・どんなものをもらうかで男性心理が異なることがわかりました。

付き合ってもいないのにプレゼントをくれる男性に対してどう対応するか…大事なのは「自分が相手に好意を持っているか」です。

プレゼントをくれる男性心理を理解して、時にはやんわりとプレゼントを断ったり、好きな男性からのプレゼントであれば全身で喜んで心のこもったお返しをしたり、恋愛上手な女性になりましょう!

キーワード

  • プレゼント
  • 男性心理
  • 誕生
  • 意味
  • 可能性
  • 好意
  • 男友達
  • 心理
  • 花束
  • お返し
  • きっかけ
  • お礼
  • 勘違い
  • 高価
  • 注意