エンタメ

Zeebra×スティーヴ・アオキ「踊れなかった国」日本の変化

2019年01月30日更新
Zeebra×スティーヴ・アオキ「踊れなかった国」日本の変化
たった4年前まで、「風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律」(以下、「風営法」)によって、クラブ営業が禁止されていた日本。数々の有名DJなどを生み出しながらも、長年「踊れない国」だった。それから法律が改正され、どう日本のクラブカルチャーは変化していけるのか。 ヒップホップグループ「キングギドラ」や、ソロのラッパーとして活躍しながら、団体「クラブとクラブカルチャーを守る会」を発足し、風営法の改正に尽力したZeebraと、日系アメリカ人のDJ、音楽プロデューサーとして世界のEDMシーンで絶大な人気を誇るスティーヴ・アオキが対談。世界のクラブを知る2人の男が、日本のクラブカルチ...

キーワード

  • 日本
  • アオキ
  • クラブ
  • アジア
  • シーン
  • DJ
  • Zeebra
  • 変化
  • アーティスト
  • 世界
  • アメリカ
  • クラブカルチャー
  • いま
  • ダンス
  • 成功