美容

分厚い唇を薄くする方法|コンプレックスのたらこ唇を治すには?

2019年02月02日更新
分厚い唇を薄くする方法|コンプレックスのたらこ唇を治すには?

これまでに自分の分厚い唇に悩みを持った人は、一度でも自力で唇を薄くする方法を知り実践したいと思ったことがあるはずです。

実は、最近では自力で分厚い唇を治す方法が話題となっているのですよ!そこで今回は、分厚い唇を小さくする方法について紹介していきます。

分厚い唇の魅力は? 分厚い唇にはその人の性格が表されている 分厚い唇の魅力について1つ目に挙げられるのは、実は唇の厚さはその人の性格が表されているということです。

おそらくあなたも、これまでに分厚い唇の人とそうでない人というものを目にしたことがあるはずです。

しかし、これは遺伝ということもありますが性格とも大きく関わっているというのです。

基本的に分厚い唇の人は愛情深い性格を指しており、そのほかにも心がオープンであったり母性本能が強いということが挙げられます。

しかしその反面、浮気性であるということもこのような分厚い唇が持つ性格の特徴とも言われているので、こうした分厚い唇は良い部分と悪い部分の両方があることがわかりますね。

逆に分厚い唇がもつ性格の特徴については、愛情などの面以外にもあります。

というのも、分厚い唇の人は食欲旺盛で情熱家であるという特徴もあるからです。

もしあなたが分厚い唇で悩まされていても、こうしたプラスな特徴があるということで前向きに捉えることができますよね! 分厚い唇の芸能人もたくさん! Instagram そして、世の中にはたくさんの分厚い唇の人がいます。

その中でも特に目立つのは、芸能人の方々です。

芸能人で唇が分厚い人といえば、おそらく一番初めに思い浮かぶのは石原さとみさんでしょう。

そのほかにも嵐の松本潤さんやAKB48の小嶋陽菜さんなど、たくさんの有名人にもこうした分厚い唇の人が多くいるのです。

確かに、分厚い唇がコンプレックスで悩んでいる人もいるかもしれません。

しかし、逆にこうした特徴などを考えれば少し前向きに捉えることができるのではないでしょうか。

とはいえ、どうしても分厚い唇を治したいと思う人も多いはずです。

それでは実際に、ここからは分厚い唇を細く治す方法などについてを紹介しますね。

唇を薄くする方法|分厚い唇(たらこ唇)の原因は? 分厚い唇(たらこ唇)の原因①血縁者との遺伝 Instagram 分厚い唇(たらこ唇)の原因として1つ目に挙げられるのは、血縁者との遺伝です。

これまでに分厚い唇などで悩まされた人の多くは、おそらくこうした遺伝によるものだからしょうがないと思いがちなのではないでしょうか。

こうした遺伝については、正直何ともいえないものです。

一度血縁者の唇を見てみると良いでしょう。

もしも血縁者の唇が分厚いのであれば、あなたの唇が分厚いのも遺伝が原因であるという可能性は高くなります。

そしてもしも分厚い唇の原因が遺伝であった場合だと、実際に自力で唇を細くしたり薄く治したりするのは難しいと言って良いでしょう。

なので、遺伝による唇の場合は整形も視野に入れてみてはいかがでしょうか。

分厚い唇(たらこ唇)の原因②口呼吸をしている Instagram 分厚い唇(たらこ唇)の原因として2つ目に挙げられるのが、口呼吸をしているということです。

おそらく、口呼吸が原因でたらこ唇などが引き起こされるということについてはあなたも一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

実際に口呼吸というのは、たらこ唇以外の要因にもなっています。

例えば、口呼吸が多い人ほど虫歯になりやすかったり、口ゴボになりやすくなったりします。

つまり、口呼吸をするということはたらこ唇だけでなく様々な原因につながるといっても過言ではないということがわかりますね。

もしも今あなたが口呼吸をしがちなのであれば、まずは口呼吸を改善することから始めましょう。

そして、口呼吸をするということは風邪などの予防をすることにもつながります。

そのほかにも口ゴボを予防することにも繋がるので、口呼吸をやめるということに関するデメリットはないのですよ!なのでもしあなたが今口呼吸をしているのであれば、ぜひ今日から口ゴボを治すよう意識してみましょう。

分厚い唇(たらこ唇)の原因③歯並びが悪い Instagram 分厚い唇(たらこ唇)の原因3つ目に挙げられるのが、歯並びが悪いということです。

もしかすると、歯並びが分厚い唇(たらこ唇)とどのような関係があるのかと思った人も多いのではないでしょうか。

実は、これは歯並びによって前に出される唇が大きく関わっていたのですよ! 例えば歯並びが悪くて前歯が出ているとしましょう。

そうすると、自然と唇も前に押し出されてしまいます。

これによって、唇がどうしても分厚く見えてしまいたらこ唇になってしまったのではないかと思ってしまうということなのです。

歯並びに関しては、遺伝が原因であるということに加えて日頃の生活習慣も大きく関わっています。

なのでもし今歯並びが悪いということで悩みを抱えているのであれば、それが原因で分厚い唇にならないよう生活習慣を改めたり、歯列矯正をすると良いでしょう。

分厚い唇(たらこ唇)の原因④表情筋が衰えている Instagram 分厚い唇(たらこ唇)の原因4つ目に挙げられるのは、表情筋が衰えているということです。

あなたは、表情筋というものをご存知でしょうか。

これは笑ったりした時に使う筋肉のことで、表情筋を活発に動かしていないと頰が垂れてしまったりするのです。

そしてこれは、唇にも同じようなことが言えるということなのです。

普段から表情筋を動かしていないと、口輪郭という部分の筋肉が衰えてしまいます。

そうすると、唇がまるでたるんでいるように見えてしまうのです。

そしてこれがたらこ唇などといった分厚い唇を引き起こす原因にも繋がっているということなのです。

これに関しては、日頃から表情筋を動かすよう意識することが大切です。

分厚い唇(たらこ唇)の原因⑤その他アレルギーなど Instagram そして分厚い唇(たらこ唇)の原因5つ目に挙げられるのが、その他アレルギーなどが原因であるということです。

おそらく、アレルギーが唇を分厚くしてしまう原因であるということについては全くイメージできない人も多いのではないでしょうか。

実は、最近ではこうしたアレルギーも原因の1つとして考えられているのですよ! そもそも唇というのは非常にデリケートな部分であり、皮膚が薄い部分となっています。

なのでそれだけアレルギーに敏感に反応してしまいがちになってしまうのです。

そうしてアレルギーによって腫れてしまった唇が、分厚く見えてしまうというのです。

なので、アレルギー体質の人はリップなどを使うことをおすすめします。

唇を薄くする方法5選 唇を薄くする方法①口角トレーニングをする Instagram 唇を薄くする方法として1つ目に挙げられるのが、口角トレーニングです。

おそらくあなたも、口角トレーニングについては耳にしたことがあるのではないでしょうか。

これは口角を動かすことで表情筋などを活発にするためのトレーニングとなっています。

これは口角の他にも、様々な顔のトレーニングがあるのですよ! 実際に今ではとても数多くの美容トレーニングがありますが、分厚い唇を治すということに関してはこの口角トレーニングを行うのが最適と言えます。

口角トレーニングの方法については後ほど紹介していますので、ぜひそちらを参考にしてみてくださいね。

隙間時間でもできるので、簡単に自力で治すことができますよ! 唇を薄くする方法②メイクを使って薄くする 続いて唇を薄くする方法として2つ目に挙げられるのが、メイクを使って薄くするということです。

もしかすると、女性の中にはたらこ唇といった分厚い唇がコンプレックスであるということからメイクを使って薄く見せようとしている人も多いのではないでしょうか。

実は、このメイクによる効果は大と言っても良いのですよ! メイクといっても、これには様々なメイク方法があります。

またメイクの方法については個人差があるので、一概にどれが良いとは言えません。

ただしメイク1つで唇を細くしたり小さくしたりできるので、ぜひ一度メイクを使ってたらこ唇といった分厚い唇を薄くしてみてはいかがでしょうか。

唇を薄くする方法③歯列矯正で歯並びを治す 唇を薄くする方法として3つ目に挙げられるのが、歯列矯正をするということです。

歯列矯正に関しては、先ほどにも少しお話ししたように歯の並びを改善させることで唇を薄くすることが可能になるということですね。

しかしこれは歯並びが悪いという人には効果的ですが、実際に歯並びが悪くないという人はメイクやトレーニングをするだけでも簡単に唇を薄くすることができるようになりますよ!なので、歯列が気になる人は試してみると良いでしょう。

唇を薄くする方法④リップコンシーラーなどを使って細くして薄くする Instagram 唇を薄くする方法として4つ目に挙げられるのが、リップコンシーラーなどを使って治すということです。

あなたは、リップコンシーラーというものをご存知でしょうか。

これは唇の輪郭を小さく見せるのに使うアイテムで、実際に分厚い唇を小さい印象にすることができるということから様々な人から注目を浴びているのですよ! そんな分厚い唇を細くて小さい印象にできるリップコンシーラーですが、これを使う際には注意しなければいけない点も出てきます。

それは、リップコンシーラーを使うと化粧落ちしやすくなるということです。

なのでもしもリップコンシーラーを使って表現したいのであれば、化粧をする前に使うことをおすすめします。

唇を薄くする方法⑤口呼吸を止める そして唇を薄くする方法として5つ目に挙げられるのが、口呼吸を止めるということです。

これに関しては、先ほどにも少しお話ししましたね。

実際に口呼吸というのは、分厚い唇を引き起こすだけでなく様々な原因にもつながるということがわかりました。

そこで、口呼吸を止めて唇を薄くしていきましょう。

とは言え無意識にしてしまっている口呼吸ですから、どのようにすれば口呼吸を止めることができるのかわからないという人も多いのではないでしょうか。

そこでおすすめなのは、口呼吸を止めるのに使うガーゼです。

これは口につけておくだけで寝ている間の口呼吸を防ぐことができるようになるのです。

自力で唇を薄くする|トレーニング方法は? 自力で唇を薄くするトレーニング方法①口角トレーニング Instagram 自力で唇を薄くするトレーニング方法として1つ目に紹介するのが、口角トレーニングです。

口角トレーニングについては先ほどにもお話ししたように、口の輪郭を鍛えることで唇が垂れてしまうのを防ぐトレーニング法となっています。

このトレーニング法は非常に簡単で、毎日の隙間時間でもできるようになっています。

まずは、口を閉じたまま顔を上に向けましょう。

この時に顔は斜め上を向くようにすることが大切となってきます。

そしたら次に、その体勢のまま口角を優しく引き上げていきます。

ここでのポイントは、頰に両手を添えておくということです。

この状態で10秒ほどキープしたら、一通りの流れは終わりです。

自力で唇を薄くするトレーニング方法②表情筋トレーニング Instagram 自力で唇を薄くするトレーニング方法として2つ目に挙げられるのが、表情筋トレーニングです。

表情筋トレーニングも今紹介した口角トレーニングと同様、とても簡単に実践できるというのが大きな魅力となっています。

というのも、特に表情筋トレーニングは簡単な話笑顔を作るだけでも鍛えることができるからです。

しかし、笑顔を作るだけでなくもっとより効果のある方法を実践していきましょう。

そこでおすすめなのが、口を大きく開いたり閉じたりするといった方法です。

まずは唇を限界まで丸めていきます。

そしたら次に、自分の中で一番開いていると思うくらいまで口を開けましょう。

この動作を何度か繰り返すことで表情筋だけでなく口角まで一緒にトレーニングできるので、とても効果的です。

実際に今では多くの人々がこの方法を実践しているので、唇の悩みをトレーニングで解消したいのであればぜひ一度あなたもこうした表情筋や口輪郭トレーニングを実践してみてはいかがでしょうか。

自力で唇を薄くする|メイク方法は? 自力で唇を薄くするメイク方法①リップを使って薄く小さくする Instagram 自力で唇を薄くするメイク方法として1つ目に紹介するのは、リップを使って薄く小さくするということです。

やはり唇をうまく見せるメイクの中で非常に重要となってくるのが、リップですよね。

リップの使い方によっては、様々な技法があります。

しかし、一番簡単なのは使うリップの選び方です。

例えば、唇の形がはっきりしすぎないように薄めの色のリップを使ったりするということも挙げられますね。

また、普段より細く描いて唇自体を細くかつ薄く小さく見せるという方法もあります。

リップ1つで見せ方も大きく変わってくるので、ぜひ薄めの色のリップを使うことをおすすめします。

自力で唇を薄くするメイク方法②ナチュラルなメイクで唇を小さく見せる 自力で唇を薄くするメイク方法として2つ目に紹介するのは、ナチュラルなメイクで唇を小さく見せるという方法です。

おそらく一度は目にしたことであろうナチュラルメイクですが、実はこれは唇を小さく見せるのにとても便利なメイクアップ法であるとも言えるのですよ! ナチュラルメイクというのは普段の表情を崩さないようにするメイクのことで、その人の顔を自然に表現することができるのが魅力となっています。

なので、もしもリップだけでなく全体的な印象で唇を薄く見せることをしたいのであれば、ぜひこのようにナチュラルなメイクをしてみてはいかがでしょうか。

唇のコンプレックスを解消したい時におすすめのリップ・メイク用品を紹介 唇のコンプレックスを解消したい時におすすめのメイク用品①コンシーラー Instagram 唇のコンプレックスを解消したい時におすすめのメイク用品1つ目に紹介するのは、コンシーラーです。

とはいえ、コンシーラーにも数多くの種類があるので、正直どのコンシーラーを選べば良いかわからない人もいるのではないでしょうか。

そこでおすすめしたいのは、インテグレートのスポッツコンシーラーです。

スポッツコンシーラーは、あなたの肌の色と非常に相性がよく馴染みやすい色のリップとなっています。

コンシーラーの難しいことといえば、どうしてもムラができてしまうということです。

しかしこのスポッツコンシーラーは色ムラを補正してくれるので、初めてコンシーラーで唇を薄くする人にもおすすめできますよ。

唇のコンプレックスを解消したい時におすすめのリップ②モイストイン Instagram 唇のコンプレックスを解消したい時におすすめのリップ2つ目に紹介するのは、モイストインです。

このリップはリップコンシーラーとして使うことができるアイテムで、先ほど紹介したコンシーラーとは違って小さくするだけでなく薄くしたりするのに使いやすいということが魅力となっています。

何と言っても、モイストインの良さはうまく唇のラインや幅を隠すことができるということです。

なので唇がコンプレックスの人でも、このモイストインリップコンシーラー1つあれば全て完結できるということなのです。

先ほど紹介したコンシーラーよりも使いやすいので、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

唇のコンプレックスを解消したい時におすすめのリップ③リップライナー Instagram 唇のコンプレックスを解消したい時におすすめのリップ3つ目に紹介するのは、リップライナーです。

これは唇のラインを小さく線引くのに最適なアイテムで、豊富なカラーバリエーションが揃っているということが魅力となっています。

特におすすめの選び方としては、あなたの唇の色に合わせたものを選ぶということです。

そしてリップライナーを使う際は、あなたの唇よりも少し狭めにラインを引いていくことが大切となってきます。

この方法は特に唇にボリュームがある人にもってこいで、驚くほど唇を小さく細く見せることができるようになるのです。

初めての人は少し使いにくいかもしれませんが、こちらも万能なアイテムの1つですよ! 唇のコンプレックスを解消したい時におすすめのリップ④ヴィセアヴァン Instagram 唇のコンプレックスを解消したい時におすすめのリップ4つ目に紹介するのが、ヴィセアヴァンです。

これは非常に便利なアイテムで、なんとこれ1本でリップだけでなくチークとしても使うことができるようになっているのですよ!なので、多くの化粧品を使わずにメイクをしたい人にはおすすめとなっています。

そしてこのアイテムが持つ特徴は、唇の色に合わせた自然な血色のようなカラーです。

なのでナチュラルなメイクはもちろんのこと、比較的どんなメイクにも対応することができるというのが大きな魅力であるともいえます。

カラーバリエーションも非常に豊富なので、ぜひ一度ヴィセアヴァンを試してみてくださいね。

コンプレックスとなる分厚い唇は自力で治すことができる! 今回は、コンプレックスとなるたらこ唇のような分厚い唇についてお話ししました。

分厚い唇というのは、遺伝だけでなく様々な原因が関わっているということがわかりました。

中には日頃の生活習慣が大きく関わっているというものもあり、場合によっては美容整形をして唇を治すという方法までありましたね。

しかし、分厚い唇というのは自力で簡単に治すことができるのですよ!なのでもし今あなたがたらこ唇といった分厚い唇で悩みを抱えているのであれば、ぜひ今回紹介した方法を実践して小さくしてみてくださいね。

また、ここでは様々なメイクについても紹介しています。

ぜひ、こちらも参考にしてくださいね。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

キーワード

  • メイク
  • たらこ唇
  • リップ
  • コンプレックス
  • 口呼吸
  • トレーニング
  • 自力
  • 紹介
  • コンシーラー
  • 口角トレーニング
  • 解消
  • 遺伝
  • 表情筋
  • 歯並び