恋愛

カップルの寝相診断から分かる心理12選|抱きついて寝るカップルの相性は?

2019年02月05日更新
カップルの寝相診断から分かる心理12選|抱きついて寝るカップルの相性は?

カップルの寝方・姿勢から分かる相性や心理を寝相診断でみていきましょう!寝方には、意外にもさまざまな種類があり、普段口にはしていない本来の自分が出ている可能性もあります。

気付いていなかった、彼の意外な性格を発見することになるかもしれません! 【寝相診断】カップルの寝方・姿勢から分かる心理と相性〜その1〜 カップルの寝方・姿勢から分かる心理と相性①男性が背後から抱きしめる 寝相診断におけるカップルの寝方・姿勢から分かる心理と相性1つ目の大勢は「男性が背後から抱きしめる」です。

男性が背中から女性を抱きしめるこの寝方は「男性があなたを守りたい」と思っていることを表しています。

この寝方をするカップルは、全体の20%程だと言われ、相性は抜群です。

後ろから抱きしめるという行動は、精神的にも性的にも距離が近いことを示し、二人の信頼関係が出来上がっていることを意味します。

女性が愛情を感じやすい姿勢でもあるため、二人の関係はこれからも円満でしょう。

カップルの寝方・姿勢から分かる心理と相性②男性の胸に頭をあずける 寝相診断におけるカップルの寝方・姿勢から分かる心理と相性2つ目の大勢は「女性が男性の胸に頭をあずける」です。

女性が男性の胸に頭をあずける寝方は「お互いが相手への愛情で満ちている」という状態を表しています。

つまり、かなりのラブラブカップルです! この姿勢は、成熟した愛を育んでいるカップルにや対等で信頼度の高いカップルに多いです。

女性が男性に身をあずけているという状態は、お互いへの信頼があるからこそ成り立つ姿勢なのです。

カップルの寝方・姿勢から分かる心理と相性③向かい合って寝る 寝相診断におけるカップルの寝方・姿勢から分かる心理と相性3つ目の大勢は「向かい合って寝る」です。

向かい合って寝る姿勢は、一見見つめ合った状態で寝ているような感じでとても愛情深く感じます。

ですが、この寝方をするカップルは、まだお互いへの緊張が残っていることを表しています。

仲はいいのですが、付き合ってからの月日がまだ浅いカップルに多く見られます。

お互いをより知っていくと、段々と寝方も変わってくるかもしれません。

またこの寝方には「もっと知りたい」といったメッセージも含まれており、お互いが距離を縮め合っているいい兆しでもあります。

カップルの寝方・姿勢から分かる心理と相性④絡み合って寝る 寝相診断におけるカップルの寝方・姿勢から分かる心理と相性4つ目の大勢は「絡み合って寝る」です。

絡み合って抱き着いたような状態で寝るこの姿勢は、情熱的なカップル・性的にも積極的なカップルに多く見られます。

寝るという一番リラックスできる時間にも、相手のことを感じていたいと思っている二人は、強く相手を求めている傾向です。

この寝方は、まだ初々しい付き合いたてのカップルにも見られますが、何年も付き合っているカップルもこの寝方で寝続けることがあります。

年月が経っても相手も強く求めている情熱的なカップルです。

付き合って3カ月を過ぎる頃、一つ節目を迎えるともいわれている特別な時期!4カ月も円満に過ごすコツについて、気になる方は参考にしてみてください。

【寝相診断】カップルの寝方・姿勢から分かる心理と相性〜その2〜 カップルの寝方・姿勢から分かる心理と相性⑤背中合わせで寝る 寝相診断におけるカップルの寝方・姿勢から分かる心理と相性5つ目の大勢は「背中合わせで寝る」です。

背中合わせで寝る姿勢には、二通りあります。

背中合わせだけれども、体の一部がくっついているといった場合は「相手を深く信頼し、とても居心地がいいと感じている」という証です。

一見マイナスなイメージを抱く背中合わせで寝る姿勢ですが、相手に背を向けながら寝る姿勢は相手を信頼しているからこその体勢で、お互いを尊重し合っているベストカップルと言えます。

カップルの寝方・姿勢から分かる心理と相性⑥背中向きで離れて寝る 寝相診断におけるカップルの寝方・姿勢から分かる心理と相性6つ目の大勢は「背中向きで離れて寝る」です。

背中向きで寝る体勢でも体の一部が触れているか触れていないかで、少し違いがあります。

背中向きで離れて寝るカップルは、お互いにあまり干渉しない自立した性格が特徴的です。

その為、ラブラブな関係というよりは切磋琢磨できるようなお互いを高め合う関係を築いているでしょう。

ただしコミュニケーション不足になり、お互いの距離が離れすぎてしまわないようにだけ注意しましょう。

カップルの寝方・姿勢から分かる心理と相性⑦足を絡めて寝る 寝相診断におけるカップルの寝方・姿勢から分かる心理と相性7つ目の大勢は「足を絡めて寝る」です。

足を絡めて寝る姿勢は、意外にも相手への不満があることを示しています。

また、依存し合っているカップルにもこの寝方が多く見られる傾向にあります。

依存している場合は、寝ている間も好きな相手を感じていたい・触れていないと不安いう気持ちが強いことが考えられます。

また不満がある場合は、性的な欲求不満も考えられるため、パートナーがそのような寝方をしている場合は優しく聞いてあげましょう。

カップルの寝方・姿勢から分かる心理と相性⑧手を繋いで寝る 寝相診断におけるカップルの寝方・姿勢から分かる心理と相性8つ目の大勢は「手を繋いで寝る」です。

手を繋いでいるカップルは、深い絆で繋がれていると考えて良いでしょう!手を繋いで寝るという行為は「愛情表現」の一つです。

寝ている間もお互いのことを大切に思っていると伝えたいという深い愛情の表れでもあります。

また手を繋いで寝ることで、ストレスが軽減されるという研究結果もあり「手を繋ぐ」という行為は、愛情のみならず二人の心と体まで癒してくれます。

お互いの温かいぬくもりを感じながら寝ることで、これからもより素敵な関係が築けるでしょう。

1年記念日も過ぎ、記念すべき2周年を迎えるカップルが気を付けておくべきことは何でしょうか?気になることはぜひ参考にしてみてください。

【寝相診断】カップルの寝方・姿勢から分かる心理と相性〜その3〜 カップルの寝方・姿勢から分かる心理と相性⑨体を絡ませた後離れて寝る 寝相診断におけるカップルの寝方・姿勢から分かる心理と相性9つ目の大勢は「体を絡ませた後離れて寝る」です。

寝始めはくっついているけれども、時間がたつと別々の居心地がいい寝方をしているというカップルも少なからずいると思います。

この寝方は、お互い自立していながら仲の良いバランスの取れたカップルである証拠です。

この寝方をするカップルは10%以下で、とても貴重なパートナーを見つけられたと思って間違いないでしょう。

結婚にも向いている相性のカップルです。

カップルの寝方・姿勢から分かる心理と相性⑩うつ伏せで寝る 寝相診断におけるカップルの寝方・姿勢から分かる心理と相性10個目の大勢は「うつ伏せで寝る」です。

お互いがうつ伏せで寝ている場合、片方だけがうつぶせで寝ている場合とシチュエーションはさまざまでしょう。

うつ伏せで寝る姿勢が示す心理は「隠し事がある」や「信頼できない」といったマイナス要因が考えられます。

何か打ち明けられないことを胸にしまっている時にもこの姿勢で寝る場合があります。

パートナーがこの寝方をしている場合は、最悪の場合浮気を疑ってみてもいいかもしれません。

もう少し、お互いを知るための会話の時間を作るようにしましょう。

カップルの寝方・姿勢から分かる心理と相性⑪どちらかがぶら下がっている 寝相診断におけるカップルの寝方・姿勢から分かる心理と相性11個目の大勢は「どちらかがぶら下がっている」です。

どちらかが上に寝て、どちらかがその下にいるような寝方をする場合は、カップルの関係性も対等ではないことが考えられます。

どちらかが下にいるということは、少なからず下に寝ている人が狭い思いをしているはずです。

そのような寝方が成り立ってしまっていることは、あまり良いとは言えないかもしれません。

二人がお互いを思いやれるような関係を作っていきたいですね。

カップルの寝方・姿勢から分かる心理と相性⑫女性が背後から抱きしめる 寝相診断におけるカップルの寝方・姿勢から分かる心理と相性12個目の大勢は「女性が背後から抱きしめる」です。

女性が背後から男性を抱きしめる寝方は、女性の母性が強いことを表しています。

この寝方は、男性が甘えん坊で女性に包容力がある場合に多いです。

この寝方をするカップルは5%未満しかおらず、かなり珍しいです。

このような包容力のある母性溢れる女性に出会えた男性は、ラッキーかもしれませんね! 女性に限らず、ヤキモチ焼きな男性は意外にも多いです。

そんな彼の心理を知りたい方は、是非こちらも合わせて参考にしてみてください。

【寝相診断】カップルの寝方・寝る位置でわかる相性と心理 カップルの寝方・寝る位置でわかる相性と心理①彼が右に寝る場合 カップルの寝方・寝る位置でわかる相性・心理1つ目は「彼が右に寝る場合」です。

カップルの寝方の中でも、彼が右に寝るパターンが一番多いと言われています。

男性が右に寝る心理には「寝ている最中も彼女のことを守りたい」という気持ちが隠れています。

これは聞き手が右手の場合を基準としているため、左利きの場合は反対です。

利き手側に寝ることにより、何が起きても彼女を守れる姿勢が取れていることになります。

彼が利き手側に寝ている場合は、あなたに対して守りたいという気持ちを持ってくれているということを覚えておきましょう! カップルの寝方・寝る位置でわかる相性と心理②彼が左に寝る場合 カップルの寝方・寝る位置でわかる相性・心理2つ目は「彼が左に寝る場合」です。

これは言い換えると、利き手ではない位置に寝るということになります。

この場合は、彼が甘えん坊であるということがわかります。

「守られていたい」や「リードしてほしい」という気持ちが強いようです。

男性を引っ張っていくタイプの女性の場合は、このような位置関係に自然となっているかもしれません。

または、いつも引っ張っていってくれている彼の意外な甘えん坊の一面を発見することになったかもしれませんね! カップルの寝方・寝る位置でわかる相性と心理③日によって違う場合 カップルの寝方・寝る位置でわかる相性・心理3つ目は「日によって違う場合」です。

日によって違うというシチュエーションはかなり珍しいと言えます。

一緒に寝る回数が増えれば増えるほど、ポジションは落ち着いてくるものです。

何度か一緒に寝ていてもポジションが定まらないという場合は、まだどちらかが緊張している証拠かもしれません。

またはとにかく疲れていて、早く寝たいというせっかちな性格である可能性もあります。

もしも寝たいポジションがある場合は、伝えてみると良いでしょう。

半年という期間は、人によって長くもあり短くもあるでしょう!1年を迎えるにあたってのポイントが気になる方は、ぜひ参考にしてみてください。

【寝相診断】カップルの寝方・抱きしめ方から分かる心理 【寝相診断】カップルの寝方・抱きしめ方から分かる心理①腰に手を回す カップルの寝方・抱きしめ方から分かる心理にまつわる行動1つ目は「腰に手を回す」です。

男性が寝るときに女性の腰に手を回し抱きしめている場合は、彼がムラムラしている証拠です。

腰に手を回されるという行為は、好きな人意外にされると不快な気持ちになりますよね。

そのくらい腰というのは繊細な部分です。

これは女性が男性にする場合も同じ意味を持ちます。

特にシャイな彼がこのような行動をとった場合は、些細なアピールだと思って気持ちに応えてあげましょう。

【寝相診断】カップルの寝方・抱きしめ方から分かる心理②頭をなでる カップルの寝方・抱きしめ方から分かる心理にまつわる行動2つ目は「抱きしめて頭をなでる」です。

この行動は「守ってあげたい」という気持ちの表れです。

頭を触られると、すぐに眠りについてしまうほど体も心もリラックスします。

小さい子の頭を思わずなでたくなるように、彼は「安心して眠りについてほしい」という優しい気持ちからあなたを抱きしめながらなでているのです。

【寝相診断】カップルの寝方・抱きしめ方から分かる心理③強く抱きしめる カップルの寝方・抱きしめ方から分かる心理にまつわる行動3つ目は「ギュッと強く抱きしめる」です。

寝るときに、彼があなたのことを強く抱きしめている場合は、彼があなたのことを一時も離れたくない程好きでたまらないという証拠です。

ずっと抱きしめていたい、ずっと一緒にいたいという気持ちが表れています。

そんな時は、あなたからも抱きしめ返してあげるととても喜ばれるでしょう! カップルの寝方・姿勢から分かる心理を知ってより仲を深めましょう! カップルの寝方には、様々な種類があり寝方によっても信頼度や相性が異なることがわかっていただけたかと思います。

どんなカップルになりたいかによって、さりげなく寝方を変えてみてもいいかもしれませんね! まだまだ初々しい1か月が経過したカップルのあるあるを見ていきましょう!気になる方は、是非合わせて参考にしてみてください。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

キーワード

  • カップル
  • 寝方
  • 心理
  • 姿勢
  • 相性
  • 寝相診断
  • 大勢
  • 位置
  • 信頼
  • 背中合わせ
  • 参考
  • 二人
  • 背中
  • 背後
  • 愛情