恋愛

ロリコン男性の特徴と心理10選|意味・定義とロリコンになる原因とは?

2019年02月05日更新
ロリコン男性の特徴と心理10選|意味・定義とロリコンになる原因とは?

ロリコン・ロリ婚の意味と定義とは? ロリコン・ロリ婚の意味と定義とは1:ロリータコンプレックス ロリコンとは、ロリータコンプレックスの略であり、少女への性的興味や恋愛感情のことを意味します。

このような感情を持つ人のことを、ロリコンと呼びます。

これは、小説ロリータとコンプレックスを合わせた和製英語であり、小説の中に登場する少女の名前がロリータと言います。

ロリコンという言葉は、さまざまな状況で使用され、一般的には少女が好きな男性や、歳の離れた年下女性を好きになることもロリコンと言ったりします。

ロリコン・ロリ婚の意味と定義とは2:ターゲット年齢 ロリコンのターゲット年齢は、14歳~18歳と言われています。

それ以下の年齢には、別の言葉が適用されます。

ロリコンというのは、倫理観として非常にセンシティブなことも確かです。

犯罪などの観点からも問題となっています。

本当の意味でのロリコンとなると、マイナスイメージが強くなります。

ロリコン・ロリ婚の意味と定義とは3:歳の差婚 ロリ婚とは、ロリコンと結婚が組み合わさった言葉です。

つまり、中年以上の男性が若い女性と結婚することを指しています。

芸能界などでも、ロリ婚されたカップルは話題になりました。

年上の男性、父親よりも上の男性と結婚する女性もいるのです。

ファザコンの傾向がある女性に見られる傾向です。

関連記事も参考下さい。

ロリコンな男性の特徴7選 ロリコンな男性の特徴1:幼いアイドルが好み ロリコン男性の特徴には、幼いアイドルが好みであることがあります。

学生時代や若いときは、同世代にあたるアイドルのファンであることはありますが、大人になるにつれて好みが変わり、同世代に近い芸能人に憧れるようになるのが一般的です。

しかし、ロリコン男性は好みが変わらず大人になってもアイドルファンでいます。

幼いアイドルが大好きという心理は、まだ大人になっていない女性を応援したい心理だと言えます。

これは、純粋なままの少女を投影させる思いとなるので、まだ開花していない女性が好みだという気持ちの表れとなります。

ロリコンな男性の特徴2:大人の女性が苦手 ロリコン男性には、大人の女性が苦手という特徴があります。

ロリコンの男性は、大人の女性に対して苦手意識を持っていたり、会話をすることができない人がいます。

これは、大人の女性や同世代の女性に対して何らかのコンプレックスを抱いている可能性があります。

ロリコン男性は、あまり社交的でなく引きこもりタイプが多く、元々人付き合いが得意ではない人が多いのです。

特に大人の女性が苦手で、なるべく関わりたくないと考えています。

関連記事も参考にしてみて下さい。

ロリコンな男性の特徴3:おとなしい ロリコン男性は、内向的でおとなしい性格の傾向が見られます。

ロリコンは、なんらかのコンプレックスを持っているため、あまり自分に自信が持てない男性が多く、性格的におとなしく内向的な人が多いのです。

人の輪に積極的に入ることができなかったり、人見知りの人もみられます。

自信がないことに加えて、周りの人達と興味があるものが違ったり、価値観が違うことで、会話に入れないということも影響しています。

これが、共通の趣味を持つ仲間になると人が変わったように冗舌になる人もいます。

ロリコンな男性の特徴4:幼い男の子を嫌う ロリコン男性は、少女は好きでも彼女達と同世代の男子は好きではありません。

彼女達と同世代の男の子は、ライバルとみなすため、あまり好意的に思わないのです。

例えば、子供が好きなのかロリコンなのかを見るのであれば、男の子との接し方を見るとわかるはずです。

女の子ばかり可愛がるのならロリコンの可能性もあります。

ロリコンな男性の特徴5:アニメの幼いキャラが好き 三次元でなく、二次元のアニメの女の子キャラに対して憧れを抱くタイプもロリコンの特徴となります。

アニメの幼い女の子キャラは、可愛らしく汚れのないイメージで描かれていることが多く、実際の少女よりも永遠の純粋さのようなものを感じさせます。

異次元であるにもかかわらず、本気の恋のような思いを抱く人もいます。

アニメの少女の描写は、大人の女性の体型ではなく、子供体型のように未熟な女性を描いているものも多く、そのようなアニメが好きな男性はロリコンである可能性が高いといえます。

ロリコンな男性の特徴6:ファッションに興味がない ロリコンの男性は、自分のファッションや身だしなみに気を使わないという特徴があります。

自分に自信がなく、自分を良く見せようとする気持ちがなく、自分を着飾ることに興味を持たないのです。

大人の女性にモテたいという人は、自分を良く見せようと身だしなみを整えるものです。

しかし、彼らの恋愛対象は少女であるため、自分を着飾らずとも、自分に反抗したり抵抗しない相手なので、ファッションなどに興味がない場合が多いのです。

ロリコンな男性の特徴7:ステータスにこだわらない 一般的な大人は、自分の価値を上げるために、高価な車やバックなどの持ち物に対してお金をかけ、ステータスを誇示したい心理があるものです。

しかし、ロリコンの男性は、元々自分のステータスにコンプレックスを抱いているので、そういったステータスアイテムに興味を持ちません。

自分に対するコンプレックスが高いため、自分がそのようなものを持ったとしても意味がないと思っていたり、自分には似つかわしくないと考えるため、ステータスを誇示するようなものは持たない傾向があります。

ロリコンな男性の心理10選 ロリコンな男性の心理1:大人になりたくない ロリコンの男性の心理には、大人になることへの拒否があります。

コンプレックスが強く、人間関係が苦手などの特徴から考えて、大人の世界で生きていく自信がなく、いつまでも子供の世界にいちという心理が働きます。

通常は、成長とともにやりたいことが増えたり、お金を使う楽しみを得て成長していきます。

しかし、ロリコン男性の場合、純粋で清らかな子供の世界から抜け出すことができず、自立する気持ちが起こりません。

そのため、恋愛対象も大人の女性ではなく少女などの若い女性を好むのです。

ロリコンな男性の心理2:大人の女性が恐い ロリコン男性は、大人の成熟した女性が恐いという心理を持つ人がほとんどです。

その原因は、人によってさまざまですが、過去に何らかのコンプレックスを感じるできごとがあったというケースもあります。

大人の女性に対して、恐怖心を抱くのは、自分に反抗したり思い通りにならないと感じているからです。

心の中に抱えるコンプレックスが、大人の女性との関わりを拒否し、自分が太刀打ちできないことで傷つくことを恐れているからだといえます。

そのため、大人の女性が象徴するような性的な部分に対しても嫌悪感を抱く人もいます。

ロリコンな男性の心理3:性的能力に自信がない ロリコン男性は、自分の性的能力に対してコンプレックスを抱いているケースが多く、自信が持てないという心理があります。

そのため、大人の女性との性的関係を持つことができず、自分を傷つけない純粋な少女に対して性的興味を持ちやすいのです。

自分の性的能力をバカにされたりすることを異常に嫌います。

自分が自由にコントロールできるような少女を好むのは、このような心理からなのです。

コンプレックスは強くても、自分を傷つけるような相手に対して異常な怒りを示す場合もあり、支配欲のようなものは強い傾向にあります。

ロリコンな男性の心理4:少女の美学にゆるぎない愛がある ロリコン男性は、成熟していない少女の体型や幼い顔などに対しての美学を持っている人もいます。

その心理には、自分になくなっていく若さなどに対しての憧れの気持ちもあります。

少女の美しさや若さを守りたいという気持ちがあり、それは自分にはないものへのゆるぎない愛でもあります。

ロリコンな男性の心理5:叱られたくない ロリコンの男性は、女性に叱られたくないという心理を持っています。

過去の経験の中に、大人の女性との関係性で恐怖を感じたことがあったり、女性に怒られて嫌な記憶がある人は、異常に女性に叱られることに恐怖を感じます。

自分を責める女性には、近づきたくないという気持ちが高いのです。

ロリコンな男性の心理6:尊敬されたい ロリコン男性の心理には、自分が主導権を握り自分のコントロールができる状態を好む傾向があります。

その心理の中には、尊敬されたいという気持ちがあり、女性がありのままの自分に対して尊敬の気持ちを持って欲しいというプライドの表れです。

女性といるときに、自分が優位に立っていたいというのがあります。

ロリコンな男性の心理7:実は甘えん坊 ロリコン男性は、甘えん坊で貧乳好きな特徴があります。

貧乳好きは、甘えん坊の心理があり、甘えん坊というのは精神年齢が低いというのが特徴です。

ロリコンの男性は、子供でいたい気持ちや成熟したものへの嫌悪感などを持つので、貧乳な女性に甘えたいという心理があります。

貧乳好きは、ロリコンの特徴でもあるので、甘えん坊であることはロリコン男性の心理的特徴だともいえます。

そのため、女性をコントロールしたい征服欲があっても、甘えたいという気持ちも強いのです。

貧乳に関する関連記事も参考にして下さい。

ロリコンな男性の心理8:子供のままでいたい ロリコン男性の心理の中には、退行現象と言われる子供に戻りたいという気持ちがあります。

大人の世界に対する不安感があり、上手く関わることができないため、純粋で幸せだった子供の頃に戻りたいという思いが沸く場合があります。

そのため、大人の女性を恋愛対象と見れず、少女へ執着しやすいのです。

ロリコンな男性の心理9:自分の思い通りに育てたい ロリコン男性には、支配欲や征服欲があり女性を自分の思い通りにしたいという心理があります。

純粋な女性を自分の色に染めたいという思いがあり、自分で自由にコントロールができる女性を好みます。

自分を立ててくれて、謙虚な態度で接してくれる女性を、自分の思い通りに育てたいという気持ちがあります。

ロリコンな男性の心理10:劣等感を抱いている ロリコン男性は、何かに劣等感を抱いているのも特徴です。

劣等感の原因は、どんな理由があるのかは人それぞれですが、容姿や性格などに劣等感を抱き、コンプレックスとなっているのが特徴です。

そのため、自分に対して自信が持てず女性に対しても自信がないのは、劣等感を気にしているためです。

ロリコンな男性の心理11:傷つくことを恐れている ロリコン男性の心理には、傷つけられたくないという心理があります。

誰かに責められたり、傷つけられることをとても嫌うのは、プライドが高いという部分からです。

非常に人から責められることを嫌い、自分が傷つくことを嫌がるのは、pライドの高さとメンタルの弱さがあるからです。

男性がロリコンになる原因とは? 男性がロリコンになる原因1:過去の恋愛にトラウマがある ロリコンになってしまう原因は、どんなことがあるのでしょうか。

ひとつは、過去の恋愛で何かトラウマになってしまうような出来事があり、大人の女性に対して嫌悪感を抱いてしまっていることです。

彼女からひどい仕打ちをされたり、バカにされたというような心に傷が残ってしまっている可能性があります。

男性がロリコンになる原因2:母親が厳しかった ロリコンになってしまう原因には、母親の影響もあります。

母親のしつけが厳し過ぎた場合や、教育熱心すぎてあたりが厳しかった場合などは、大人の女性に対して恐怖感を抱いてしまう原因を作ってしまいます。

母親の厳しいしつけが度を越えてしまった場合などは、心の中にトラウマが残っている可能性があります。

これは、母親の愛情に飢えていることにもなり、母性を欲していながらも大人の女性には、どうしても抵抗があるということになります。

そのため、少女のような若い女性を愛し、自分が甘えたい気持ちを満たして欲しいと思うのです。

母親に関する関連記事も参考下さい。

男性がロリコンになる原因3:学生時代に付き合ったことがない 大人になっても、歳の離れた少女にしか恋できないという大人の男性にある原因は、学生時代に付き合ったことがないという理由があります。

学生時代に憧れていた同級生の女の子のイメージが抜けず、そのときの想いが残ってしまっている場合があります。

そのイメージがどうしても忘れられない人です。

恋愛対象になるのが、どうしても少女になってしまうのは、その頃描いていた夢を叶えたいという思いがあるからなのです。

青春時代に恋愛ができなかったことが原因で、ロリコンになってしまう人もいます。

男性がロリコンになる原因4:劣等感を感じることがあった ロリコンの男性は、過去になんらかのできごとで劣等感を感じることあった場合があります。

そのことが原因で、劣等感を感じてしまい、大人の女性に対して自分から行動をすることができなくなってしまったケースです。

女性に関係する出来事であることが多く、女性への劣等感を感じることが影響していると考えられます。

ロリコンかどうかを診断する方法 ロリコン診断1:美人が好きかかわいいが好きか ロリコンであるかどうか診断するポイントには、好きな女性のタイプが美人タイプか、可愛いタイプが好きかもあります。

ロリコンの男性は、可愛いタイプを選ぶ傾向があり、少し子供っぽい童顔なタイプなどが好みです。

大人っぽい美人タイプを選ぶ人は、どちらかというとロリコンの傾向は少ないと言えるでしょう。

ロリコン診断2:女子学生を見てドキッとするか ロリコンのセルフ診断をするのであれば、女子学生を見たときの感情もポイントです。

単純に可愛いと思ったり、スタイルが良いと思う程度であれば、ロリコンの可能性は低いと言えます。

もし、恋心に似たような感情を持ったのであれば、ロリコンの可能性も考えられます。

ロリコン診断3:貧乳と巨乳どちらが好み ロリコン診断では、貧乳が好きか巨乳が好きかという観点でも分かれます。

先程もあったように、ロリコンの人は貧乳が好きな人が多く、巨乳に興味を示す人はあまりいません。

もちろん、貧乳が好きだからといって絶対にロリコンであるとは限りませんが、巨乳に嫌悪感を感じるのであれば、ロリコンの可能性も考えられます。

ロリコン診断4:心理テストを試してみる 自分がロリコンかどうか心理テストで試してみるのも良いでしょう。

インターネットで検索すると、ロリコン診断のサイトがあります。

インターネットの心理テストは、気軽にできるものもあり、真剣なものもあれば、面白いものもあるので、一度試してみるのも面白いでしょう。

関連記事も参考下さい。

ロリコンの治し方とは? ロリコンの治し方1:過去のトラウマを処理する ロリコンは治すことが絶対できないものではありません。

難しい場合も多いですが、少しずつ改善していくことはできます。

過去のトラウマが原因の場合は、その原因を解決していくことからはじめるべきです。

過去のトラウマの原因を自分で掘り起こし、その原因となった出来事の傷を癒すことで解決に向かう可能性もあります。

ロリコンの治し方2:大人の女性となるべく接してみる ロリコンを治すための方法のひとつは、大人の女性と接してみる機会を増やすことも大事です。

大人の女性の恐怖心や、嫌悪感があるため、接することを避けている人は、少しずつで良いので会話をしてみる努力をしてみると良いでしょう。

大人の女性であっても優しい人もいますし、そうでない人もいます。

自分の中にある大人の女性とはと言う固定概念を崩していくことで、自分の中の大人の女性に対する意識が変わってくる可能性があります。

無理なく、自分が話しやすい大人の女性から挑戦してみると良いでしょう。

ロリコンの治し方3:心療内科でカウンセリングを行う ロリコンを本気で治したいという思いがあるのであれば、専門の心療内科でカウンセリングを行うことが一番です。

ロリコンの原因は、心の中にあるケースが多いので、さまざまなトラウマなどから逃れるためには、専門のカウンセリングを頼ることも考えてみるべきです。

関連記事も参考にしてみてください。

ロリコン男性が好きな女性の特徴とは? ロリコン男性が好きな女性の特徴1:小柄で童顔 ロリコン男性に好かれやすい女性のタイプは、小柄で童顔な女性です。

小さくて華奢な女性や、あまり成熟された大人の雰囲気を持ち合わせていない女性を好みます。

子供っぽいとからかわれてしまうような小柄な女性は、ロリコン男性が興味を持つ可能性があります。

ロリコン男性が好きな女性の特徴2:天然で可愛い いじりがいがあるような天然な女性も、ロリコン男性に好まれる可能性があります。

頭が悪いわけではないけど、あまり知識があるような感じではなく、どんなことにも素直に反応するタイプです。

愛嬌がある天然タイプは、まさに子供の天真爛漫さを感じさせるので、ロリコン男性に気に入られる確率が高いでしょう。

ロリコン男性が好きな女性の特徴3:可愛いファッション ロリコン男性は、ロリータファッションが似合う女性が好みの人もいます。

永遠の少女のような可愛さを演出する、ロリータファッションは、ロリコン男性にとって鉱物である可能性が高いのです。

少女っぽさを表現するファッションを着る女性は、ロリコン男性にモテるでしょう。

関連記事も参考下さい。

ロリコン男性の心理や特徴を知って相手を見極めましょう ロリコン男性の中でも、歳の差があるだけで法律的に問題がない場合もあれば、そうでないケースもあります。

ロリコンではないかと疑う男性がいるのであれば、これらの特徴を知って対応するための参考にしてみてください。

ロリコンと言っても、20歳以上の若い女性が好きなレベルであればあまり問題ないと言えるでしょう。

キーワード

  • ロリコン
  • 大人
  • 心理
  • 特徴
  • 少女
  • コンプレックス
  • 可能性
  • 子供
  • 診断
  • 劣等感
  • 貧乳
  • 興味
  • トラウマ
  • 過去
  • 参考