ライフスタイル

写真の夢占いの意味26選|見る/撮影/撮ってもらう/もらう/異性

2019年02月05日更新
写真の夢占いの意味26選|見る/撮影/撮ってもらう/もらう/異性

写真の夢占いには、あなたの深層心理という意味があります。

写真を見る、撮影する、自分の写真を撮ってもらう、写真をもらう、異性と一緒に撮る、写真集を出すなど、写真の夢には様々なシチュエーションがあります。

あなたの写真の夢をよく思い出し、夢占いを読み解いていきましょう! 夢占いにおける「写真」の基本的な意味 夢占いにおける写真の意味①あなたの深層心理 夢占いにおける写真の意味は「あなたの深層心理」です。

深層心理とは、自分でも気付かないうちに、無意識に感じたり考えている事柄です。

深層心理は無意識の部分なので、写真の夢は、あなた自身も知らないあなたのことが分かるのです。

また、これからどう行動すればよいかなどもわかることがあります。

写真に何が(誰が)写っているか、ピントが合っているかどうか、変な顔に写っていないかなども、夢占いを読み解くのに大切になってきます。

また、写真を見るあなたがどのような感情を持ったのかも重要なポイントです。

夢占いにおける旅行の意味②対人運・人間関係の現れ 夢占いにおける旅行の意味は「対人運・人間関係の現れ」です。

あなたの対人運がこれからどのように変化していくのか、夢の中の写真に写る人物とあなたの関係が見えてきます。

この場合も、写っている様子や、写真を見るあなたの感情が、夢占いを読み解くのに大切になっています。

例えば、あなたが夢の中で見た写真が友達の写真で、写真を見て嬉しい気持ちになったとします。

その場合、あなたと友達の関係は良好であるといえます。

友達の夢についてもっと詳しくお知りになりたい方は、以下の友人・友達の夢占いの記事も、併せて読んでみてください。

写真を見る夢の夢占い 【写真の夢占い1】写真を見る夢の基本的な意味 夢占いにおいて、写真を見る夢の基本的な意味は「深層心理」という意味になります。

あなたがどのような気持ちで写真を見るか、写真の様子(ピントや表情)によって、夢占いの意味は変わっていきます。

いろいろなものが写っていた場合などは、あなたが一番印象に残った被写体について考えましょう。

また、あなたが進んで写真を見る夢ではなく、誰かに写真を無理やり見せられている夢だった場合、その相手に対し本当の自分を隠し、偽った人間関係だという意味になります。

本当の自分を隠し通すことは大変ですし、ストレスが溜まります。

仲良くしていたい相手なのであれば、本当の自分を見せてみてはどうでしょう。

【写真の夢占い2】昔の写真を見る夢 夢占いにおいて、昔の写真を見る夢は「過去に囚われている」という意味になります。

夢で昔の写真を見る夢は、あなたが過去にとらわれていて前に進めないでいるという意味なります。

自分では、そんなつもりはないかもしれませんが、事あるごとに「昔は」「あの時は」「昨日は」など、過去のことを引っ張り出していませんか? 過去のことを引きずることを意識して減らすことで、今努力している事が思った以上の成果を見せてくれるはずです。

また、過去の写真を見ることであなたの気分があまり良くなかった場合は、過去に受けた傷がまだ癒えていないようです。

その場合も、未来に目を向けることで忘れられるようにしましょう。

【写真の夢占い3】写真集を見る夢 夢占いにおいて、写真集を見る夢は「理想・憧れ」という意味になります。

あなたが夢の中で見ていた写真集が憧れの芸能人の物であったり、理想の外見の人の写真集だった場合、あなたが自分がなりたいと思っている人物像です。

憧れの対象があることはいいことです。

しかし、好きでもない人の写真集を見るのを嫌がったり、無理やり見せられる夢だった場合は、対人運の低下という意味になります。

時には、人に合わせたり相手に付き合うことも人間関係には大切なことです。

自分の意見ばかりではなく、他人の意見も取り入れる余裕を持ちましょう。

写真撮影の夢の夢占い 【写真の夢占い4】写真撮影の夢の基本的な意味 夢占いにおいて、写真撮影の夢の基本的な意味は「対人運・人間関係の現れ」という意味になります。

あなたの対人運がどのような状態にあるか、一緒に写真撮影をした人物との関係も見えてきます。

あなたが記念になるようにと思い撮影した場合は、あなたが過去を記憶にとどめておきたいと思っているようです。

あなたが嫌々写真撮影に応じる夢だった場合は、過去の嫌な思い出が、今のあなたの妨げになっているようです。

きれいさっぱり忘れたほうがよいということを、写真撮影の夢が教えてくれています。

【写真の夢占い5】結婚式の写真撮影の夢 夢占いにおいて、結婚式の写真撮影の夢は「対人運の上昇」という意味になります。

結婚式は、あなたの結婚式でしたか?あなたが幸せな気持ちで写真撮影する夢は、あなたの周りの人たちも幸せにするオーラをあなたが持っていることを意味します。

もし、他人の結婚式の写真撮影であっても、あなたが幸せな気持ちで写真撮影したのであればあなたの結婚式の夢ほどではありませんが、幸せのオーラがあなたを包みます。

指輪を見せて写真を撮るなど、指輪が印象的な夢だった場合、以下の指輪の夢占いも併せて読んでみてください。

【写真の夢占い6】旅行の写真撮影の夢 夢占いにおいて、旅行の写真撮影の夢は、「写真に一緒に写った人たちとの人間関係」という意味になります。

写真撮影したときのあなたのテンションが、写っている人たちとの人間関係を表します。

直立不動な姿勢で写真撮影したのであれば、あなたとその人の関係はまじめな付き合いだといえます。

旅行の夢についてもっと詳しく知りたい方は、以下の旅行の夢の夢占いを併せて読んでみてください。

より深く夢占いを読み解いてみましょう。

【写真の夢占い7】卒業アルバムの写真撮影の夢 夢占いにおいて、卒業アルバムの写真撮影の夢は「心残り」という意味になります。

あなたが今社会人で、学生の思い出が過去の出来事だった場合に当てはまります。

もっとこうしていいればよかったなど、あなたが過去を後悔する思いが卒業アルバムの写真撮影の夢となって表れたのです。

今現在学生で、これから卒業という人が卒業アルバムの写真撮影の夢を見た場合、未来への希望という意味になります。

しかし、あなたが撮影に乗り気でなかった場合は、未来への不安という意味に変わります。

写真を撮ってもらう夢の夢占い 【写真の夢占い8】写真を撮ってもらう夢の基本的な意味 夢占いにおいて、写真を撮ってもらう夢の基本的な意味は「客観的に自分を見る」という意味になります。

自分が他人にどのように思われているか、気にしているという意味になります。

自分が写った写真を見て、どのように思いましたか? その印象そのままが、あなたを見る周りの人の、あなたに対する印象です。

写真を撮ってもらうとき、無理に笑おうとしたのであれば、あなたは周りにいい子に見られたいと思っているようです。

いい顔の写真を撮ってもう夢でも、あなたが疲れてしまったのであれば、自分を演じることに疲れているという意味です。

【写真の夢占い9】友達と一緒に写真を撮ってもらう夢 夢占いにおいて、友達と一緒に写真を撮ってもらう夢は「良縁の暗示」という意味になります。

近い将来、あなたの人生において重要になる人物との出会いがあるでしょう。

もちろん、一緒に写真を撮ってもらった友達との縁も良好であるといえます。

その人を引き寄せるオーラが、さらに良質の出会いを呼び込んでいるのです。

もし、友達が写真を撮ってもらうことに、あまり乗り気ではない様子だった場合、あなたの冷たい態度が原因で新しい出会いを逃すかもしれないという警告です。

注意して過ごしましょう。

【写真の夢占い10】自分の写真を撮られる夢 夢占いにおいて、自分の写真を撮られる夢は「注目度の上昇」という意味になります。

あなたの人柄や魅力が認められることを意味しています。

人の注目を浴びる出来事、例えばオーディションなどが、あなたにさらなる幸運をもたらします。

撮ってほしいとあなたが願って撮ってもらう夢だった場合は、自己顕示欲の現れです。

もし、たくさんの人に写真を撮られる夢だった場合は、たくさんの人の好意が上昇するという意味になるので、近い将来、あなたにモテ期が訪れるかもしれません。

【写真の夢占い11】遺影写真を撮ってもらう夢 夢占いにおいて、遺影写真を撮ってもらう夢は「長生きをする」という意味になります。

生きている間に遺影の写真を撮ってもらう夢は、あなたが死についてまじめに考えている証です。

しかし、遺影写真の夢はあなたの長生きを暗示する夢なのです。

撮ってもらうのではなく、既に飾ってある自分の遺影写真を見る夢は、愛情の確認という意味になります。

もし、生き返って自分の遺影写真を見る夢だった場合は、以下の生き返る夢の夢占いもぜひ読んでみてください。

【写真の夢占い12】写真を撮ってもらうが写らない夢 夢占いにおいて、写真を撮ってもらうが写らない夢は「存在感が薄れている」という意味になります。

自分だけ声をかけてもらえなかった…そんな経験はありませんか?相手に悪気はありません。

気付いてもらえなかったと人のせいにしてはいけません。

写真を撮ってもらうが写らない夢は、あなたにもっと積極的に動く必要があることを教えてくれています。

写らないのではなく、薄く半透明に映っている夢の場合、あなたの健康運の低下という意味になります。

休息を取ることをおすすめします。

人物からみる写真の夢の夢占い 【写真の夢占い13】異性の写真の夢 夢占いにおいて、異性の写真の夢は「あなたと相性の良い人」という意味になります。

恋愛だけに限らず、あなたと気の合う異性という括りです。

あなたが知っている人物だった場合、もっとコミュニケーションをとってみましょう。

意外な一面を見つけることになるかもしれません。

もし、全く知らない異性の写真だった場合、これから出会う運命の相手の可能性もあります。

近い将来、写真に写っていた人と似ている人があなたの前に現れるかもしれませんよ!写っていた異性が職場の人だった場合、以下の職場の夢占いの記事も、併せて読んでみてください。

【写真の夢占い14】恋人(彼氏)の写真の夢 夢占いにおいて、恋人(彼氏)の写真の夢は「二人の関係」という意味になります。

写真に写っていた二人が幸せそうであれば、現実でも二人は仲良しでこれからもきっと上手くいくでしょう。

しかし、あまり楽しそうでなかったり、どちらか片方のピントが合っていないなど、写真に違和感があった場合、二人の仲は少々心配です。

あなたがこれからもずっと恋人(彼氏)でいてほしいと思うのであれば、二人の仲をもっと深める必要があります。

二人の時間をもっと作ってコミュニケーションをとりましょう。

【写真の夢占い15】好きな人の写真の夢 夢占いにおいて、好きな人の写真の夢は「あなたと相手との距離」という意味になります。

あなたが夢の中で見た好きな人の写真は、顔がアップでしたか?全身写っていましたか?それとも豆粒のように小さく映っていましたか?好きな人の顔が大きく映ってればいるほど、あなたとの距離が近いことを意味しています。

もし、好きな人がものすごく小さく映っていたとしてもガッカリすることはありません。

あなたの方から積極的に近づいてみましょう。

待っていてはダメだということを、好きな人の写真の夢が教えてくれているのです。

【写真の夢占い16】芸能人の写真の夢 夢占いにおいて、芸能人の写真の夢は「理想が高い」という意味になります。

恋愛面においてだけでなく、すべてにおいて、高望みする傾向にあるようです。

もし、あなたが憧れる芸能人の写真だった場合は、あなたの願望夢というパターンもあります。

あなたが苦手な芸能人の写真の夢だった場合、あなたが自分の嫌いな部分、コンプレックスをその芸能人に照らし合わせているという意味になります。

人の振り見て我が振り直せです。

自分の嫌いな部分を直す努力をしてみましょう。

【写真の夢占い17】元彼の写真の夢 夢占いにおいて、元彼の写真の夢は「復縁願望」という意味になります。

元彼が夢に出てきても、すべてが復縁願望という意味にはなりませんが、写真の夢は、あなたが元彼に未練があることを表しています。

もし、今あなたに新しい恋人がいるのであれば、あなたの深層心理で、元彼と今の彼を比べているようです。

自分では比べているつもりはないと思いますが、今の恋人はもしかすると節々で元彼の存在が気になっている可能性があります。

二人で話し合う時間を作りましょう。

【写真の夢占い18】子供の写真の夢 夢占いにおいて、子供の写真の夢は「あなたの未熟さ」という意味になります。

写真に写っている子供がしっかりした印象であれば、あなたみ未熟さはないでしょう。

しかし、だらしない子供が写っていたり、自分が苦手だなと感じる夢の場合、あなたが未熟であることを夢は教えてくれています。

自分が子どもの頃の写真だった場合、この記事の「【写真の夢占い2】昔の写真を見る夢」をご覧ください。

また、自分の子供の写真だった場合、以下の子供の夢の夢占いの記事を読んでみてください。

行動からみる写真の夢の夢占い 【写真の夢占い19】写真をもらう夢 夢占いにおいて、写真をもらう夢は「好意を抱かれている」という意味になります。

この場合、写真に何が写っていたかよりも、写真をあなたにくれた相手が重要になってきます。

恋愛に限ったことではなく、相手はあなたのことをいい人だと思っているようです。

もし、あなたが写真をもらうのを断る夢だった場合、あなたの行いが相手を傷つける事が起こるかもしれません。

現実でそんなことにならないように、夢で写真をくれた人物と接するときは気を付けてください。

相手はあなたを慕っているのですから。

以下の、プレゼントの夢占いも併せて読んでみてください。

【写真の夢占い20】写真が撮れない夢 夢占いにおいて、写真が撮れない夢は「自己表現が苦手」という意味になります。

あなたは、自分をうまくアピールできずに、相手に誤解を与えてしまうことが多くありませんか?あなたにはそんなつもりはなくても、相手を傷つけてしまうことはあります。

写真が撮れない夢は、あなたに自分の表現力を磨くようにと教えてくれているのです。

まずは一呼吸おいて、自分が言われたらどう思うかよく考えてから発言するよう心がけてください。

【写真の夢占い21】写真を整理する夢 夢占いにおいて、写真を整理する夢は「人間関係のトラブル」という意味になります。

写真を自分が思うようにきれいに整理できるゆめだっが場合は、あなたの人間関係もうまくいくでしょう。

しかし、写真が思うように片付かず、さらにごちゃごちゃしてしまう夢は要注意です。

人間関係でトラブルが起きるだけでなく、あなたが関わることでさらにトラブルが悪化する可能性もあります。

下手に手を出さずに、様子を伺いましょう。

【写真の夢占い22】写真立てを飾る夢 夢占いにおいて、写真立てを飾る夢は「心の支え」という意味になります。

夢の中であなたが飾った写真立てに入っていた写真には、何が写っていたか覚えていますか?写真に写っていた人や物が、あなたの心の支えになってくれているという意味です。

風景の写真だった場合は、その場所があなたの心の支えです。

もし、自分だけが写っている写真立てを飾る夢だった場合は、あなたは誰も頼らない性格をしているのかもしれません。

一人で頑張ることも大切ですが、心のよりどころがあるともっと頑張れますよ。

【写真の夢占い23】カメラで写真を撮る夢 夢占いにおいて、カメラで写真を撮る夢は「自己顕示欲」という意味になります。

スマホなど手軽に撮れる写真ではなく、本悪的にカメラで写真を撮る夢は、あなたが自分をもっとアピールしたいと願っているという意味です。

誰の写真を撮ったか覚えていますか?あなたが撮った人物に、認めてもらいたいという思いがあるようです。

また、物の写真をカメラで撮る夢だった場合は、その物へのこだわりという意味になります。

被写体からみる写真の夢の夢占い 【写真の夢占い24】海の写真を撮る夢 夢占いにおいて、海の写真を撮る夢は「大きなエネルギー」という意味になります。

夢占いにおいて海は、母性、生命力の象徴です。

今、あなたは大きなエネルギーを求めているようです。

既に大きなエネルギーを秘めている可能性もあります。

あなたは意欲にあふれた状態にあります。

今のあなたの意欲を活かさない手はありません。

今まで以上に仕事に力を入れてみたり、何か新しいことを始めてみてはどうでしょう。

【写真の夢占い25】富士山の写真を撮る夢 夢占いにおいて、富士山の写真を撮る夢は「今の状況に満足している」という意味になります。

夢占いにおいて富士山は、運気上昇の大吉夢です。

富士山の写真を撮ることで運気を上げて、あなたはその運気の上昇にうまく乗ることが出来たようです。

富士山の夢についてもっと詳しくお知りになりたい方は、以下の富士山の夢占いの記事を併せて読んで、もっと深く夢占いを読み解いてみてください。

【写真の夢占い26】異性の裸体の写真を撮る夢 夢占いにおいて、異性の裸体の写真を撮る夢は「独占欲の現れ」という意味になります。

あなたが好意を持っている異性の裸体の写真を撮る夢は、あなたが相手を自分だけのものにしたいという欲を持っていることを意味します。

知らない人や興味のない異性だった場合、あなたに性的な悩みがあることを意味しています。

性的な悩みはなかなか相談できないことですが、信頼できる人物に打ち明けることで少し楽になれますよ。

写真の夢占い:まとめ いかがでしたでしょうか?写真の夢は、あなたの深層心理を教えてくれました。

また、あなたの対人運や人間関係という意味もありました。

写真の夢を理解して、よりよい人間関係を築いていきましょう! 商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

キーワード

  • 写真
  • 夢占い
  • 意味
  • 写真撮影
  • 人間関係
  • 異性
  • 過去
  • 以下
  • 友達
  • 人物
  • 深層心理
  • 二人
  • 対人運
  • 撮影
  • 富士山